マルシェル新規登録で5000円分当たる

私は性同一性障害(MtF)の方と付き合って数年になる、
身も心も女である学生です。
最初は相手が「男性」として、
私に告白してきましたが、
付き合って1年で、「性同一性障害だ」ということをカムアウトしてきました。
見た目は普通のカップルですが、
MtFの恋人(以下「彼女」)は過去に男性しか好きになっていないそうです
なのでレズビアンである可能性は低いと思います。

その時は性同一性障害というものを甘く見ていて、
しかも相手にベタ惚れというものもあって
これからも支えていこうと思い
彼女のことを理解し
今まで付き合ってきました。
ですが最近将来のことを考えると
「本当にこの人と付き合っていて、私は幸せなのか?」と
思うようになりました。

正式に入籍できないこと、
(一度もしていませんが)性行為も行えないこと、
子どもも作れないこと
ホルモンによって精神的にも肉体的にも
不安定になるのを支えていかなくてはならないこと...etc

MtFの方と付き合うのなら、その覚悟がないといけないのはわかっています。
ですが、毎日のように愚痴を聞き、
「女である貴女(私)が羨ましい」
「変わってほしい」
「みんな楽しそうでいいな。幸せそうでいいな。みんなずるいよ。」
と言われる度に、酷く疲れるようになりました。
愚痴を言ってくれるのは信頼してくれている証拠かもしれません。
そこは嬉しいのですが、
私にももうそろそろ限界がきている気がします。

こんな生活を続けてきて、
私は(言い方が悪いかもしれませんが)一般の女性としての道を歩むことを
望むようになりました。
やっぱり、異性としてしっかり愛されたいのかもしれません。
入籍したい、子どもがほしい....など。
心にもやもやがたまっていくにつれて、
「どうしてMtFで男であることが死ぬほど嫌なのに
男性として告白してきたのだろう。私は騙されたのか?」
「嫌いになられたくないからって
どうして「一回ぐらい性行為したいよ」と私に言ってきたのだろうか」と考えるようにようになりました。

彼女を支える身としては最低のことを言っているのは承知しております。
ですが、自分を犠牲にしてまで
彼女を支える必要があるのか?と考えるようになりました。


こんなこと、自分で決めるべきだとはわかっています。
ですが、彼女を支え続け身も心もボロボロになって将来的には孤独に生きる道か
彼女を見捨て、自分の望む人生を歩むべきか、かなり迷っております。
まだ、高校生の身ですので焦る必要はないかもしれません。
ですが、じっくり考えて最終的な決断をしたいと思っています。

長くなってしまいましたが、
MtFの方との付き合いがある方(出来れば私と同じ女性)にききたいことがあります。

(1)MtFである相手は
付き合う前に自分が「性同一性障害である」とカムアウトしてくれたか。
(2)MtFのパートナーはどのくらいの頻度で愚痴をこぼしてきたか
(3)付き合っていて辛くなった時期はなかったか
(4)どうやって別れたのか

この3つを教えてほしいです。



彼女の今の状態としては

・親にはカムアウトしたが、曖昧に言いすぎてあまり理解してもらっていない
・女の子の服を着たり、その姿で外出することは可能
・親が病院持ちでストレスをかけたくないのか
「病院に行きたい」と言えない
・将来的にはホルモンと手術を望んでいる
・男性としての生活はもう無理(過去に自傷行為や自殺未遂をしたことがある)
だそうです。

こんな質問をしていながら、
彼女のことを好きでいる自分がいます。
無茶苦茶な文章になってしまいましたが
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同性愛者の性同一性障害の人って結構いるみたいです。


そして手術したからと言って幸せかといったらそうでもなく、感染症になりやすいとか、新しい性別に慣れるまでうつ病になったり、やっぱり前の性別が良かったと言い出す人もいるみたいで。
精神科医2名が認めない限り手術も戸籍変えもできませんし、前にある精神科医に性同一性障害の話を降ったら、『世間知らずで元々の性別に自信持てないだけの人が大半、本物もたまにいるかもしれないけど』とのこと。
mtfだったら立ちションできない、メメションしか無理とかいうことも審査項目にあったりしますよ。本物の人は自慰で竿をしごくのも嫌みたいですし。

なんか彼女さんは、女装こじらせた人なんではないかなとも思ったりします。

それにmtfで男性に恋してたこととかも若気の至りというか。普通に卒業できることがらです。ゲイ卒業して結婚してた人いたし。子供もいる家で。
あと女装の趣味が高じて水商売やってた旦那さんと奥さんといましたけど、そこの家は旦那さんがクリエイティブすぎただけでしたね。一人称がアタシな女オタクというか。

かなりジェンダーフリーな世になりましたが、社会に出てどうしても男性仕事?に支障があるなら生き方考え直したほうがいいと思いますが、学生さんですよね。まだまだいろんな出会いがありますし、彼女さんに囚われることはないです。彼女さんもこれから変わっていくだろうし。
彼女さんの人格がお好きなら、性同一性障害やめてくれたら付き合い直す、くらいのこと言った方がいいですよ。彼女さんの病に付き合いきれなくなってるわけですし。

中二病こじらせてftmでゲイの疑い考えたけど性差に縛られないほうがいいなとおもいなおした女子より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
彼女は自分の性器で自慰をすることを嫌い、
立ちションどころか自分の体さえを見ること触ることも嫌います。
ホルモンや手術をしても完全に救われないどころか逆にマイナスになる...ということもしっかり理解しているようです。
でも、本当に性同一性障害かどうかなんて病院に行かないとわからないことですよね...


話し合いの結果、
愚痴は言うタイミングと私の体調を考えてから言うということになり、
行きすぎたことはあまり言わない、といういうことになりました。
言わずに我慢する、となるとかなり私も悲しいですが、
自分のことを考えたらこっちの方がいいのかもしれません。


xxxassamxxxさんの言うとおり
まだ若いですし、
もうちょっと考えてみることにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/19 18:47

"見捨てる"のではなく、同性として付き合う、とは考えられませんか



私は経験が無いので質問者さんの三つの問いには答えられませんが

人間としての縁を保つのも一つの方法だと思いますよ
…男女の関係は築けない、しかし性を取っ払っても付き合える
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。

その手もあるか、と思って
ちょっと気が楽になった気がしました。
話し合いの結果、ちょっと良い方向にむかいそうなので、
これからまたなにか変わって行けばいいなって思います
ありがとうございました

お礼日時:2013/10/19 18:49

あまり複雑に考え過ぎない方が良いと思います。



相手が姓同一性障害だから、複雑な事情だから・・・と考えすぎてしまうと、一番大切な本質の部分が見えなくなります。
一番大切なのは、あなたが彼女と一緒にいる時に、幸せな気持ちになれるか、嬉しくて、安らかな気持ちになれるかどうか、です。
確かに、「好き」とう感情は、とても強い力があります、とても大事な力です。
でも、「好き」と「幸せ」は別物です。
「好き」と「幸せ」を一緒くたに考えると、余計にこんがらがって、自滅します。
経験からハッキリと言えます。
私自身は、MtFの人とのお付き合いの経験はありませんが、人と人との繋がりあい、魂と魂の結びつきですから、同性愛だろうが、異性愛だろうが、根本は同じ事です。
相手を幸せにしたいと思うのであれば、自分が幸せでなければなりません。
相手を愛するということは、自分自身を愛する、自分自身を幸せにするということです。
「自分さえ我慢すれば」と自分を押し殺して、無理に頑張ると、結果的に、双方とも不幸になってしまうだけです。
相手と一緒の時に、幸福な気持ちになれないのであれば、別れを選択した方が良いかもしれません。
別れることで、お互いが幸せになれることもあります。
「好き」イコール「一緒にいる」だけが、幸せになる方法ではありません。

まだ高校生とのこと、恋愛の経験も少ないでしょうし、彼女との時間が全て、彼女にとっても自分の存在が全て、と思ってしまってませんか?
それは、それで、ごく自然なことだと思います。
純粋な心で、誰かを好きになるということは、とても素敵なことです。
でも、一番大事なのは、あなたの心の有り様だと思います。
自分のために生きる、自分の心を大切にするというのは、ワガママでもエゴでもありません。
一番大切なことは、あなたが彼女のために生きることではありません。
あなたが、自分自身の幸せのために、自分の力で。自分の意志で生きることです。
もし、色々な選択肢の中で、あなたの幸せと彼女の幸せが重なるなら最良ですが、無理に重ねようとしてはダメですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございます。
話し合いの結果、ちょっと良い方向に向かったので落ち着きました。

好きと幸せは別物、という言葉にハッとなりました。
一緒にいて辛いと思うことは
その時しかありません。
辛いという気持ち以上に
私は他の面で幸せだと思います。

まだ若いので未熟なところが沢山あります。
なのでこれから経験を積んで、
また考え直してみればいいかと思うようになりました。
有難うございました。

お礼日時:2013/10/19 18:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q彼氏が性同一性障害で彼女になりました

出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留めていませんでした。

しかし、信じられないことに私が彼の実家に滞在中、すでにホルモン投与が始まっていたのです。
受け入れてもらえないだろうと思い、私へは言いたくなかったと言われ、後から口論にもなりました。

そして、その話を聞いた直後はとても驚きましたが、彼を愛する気持ちに変わりはないと思えたので、レズビアンとして自分を受け入れて欲しいという彼の気持ちと、女性になろうとしている彼を受け止めることに決めました。

彼の場合は、性の不一致に付け加え同性愛者であり、私と知り合った頃からずっと心は女性のまま女性の私を好きになったとも打ち明けられました。

アメリカではそれを障害とは言わないので、日本においての『性同一性障害(GID)』を『ジェンダー・ディスフォリア(GD)とかトランスジェンダーと言うとも知らされ、特にアメリカでは珍しい事ではなく、彼の家族も早々に受け入れたそうです。
私も彼のママに受け入れたことを報告しました。(性転換の予定は今のところありませんが、いつかしたくなる予感もします。)

しかし、一度受け入れたもののそれからの葛藤も多く、女性に変わっていく体の写真を見たり、きれいになっていくツルツル、ピチピチの肌を見てはなんとも言えない気持ちに今も戦っています。

会話も女性同士の会話に少しずつ変わってきました。

ただ、彼がとても幸せそうなので、これで良かったんだと考えることで保っています。

時には薬との副作用に耐えている様子を見て苦しんだりもしますが・・・。、

ホルモン治療が合っているのか、元々が中性的なかわいい顔をしていたせいもあり、お化粧をしなくてももう女の子にしか見えなくなりました。ウエストがくびれ、お尻も出てきて体つきもすっかり女性です。

背は180cmあるのですが、アメリカには大きな体をした女性はいくらでもいるので、声さえ聞かなければ完璧な女性に見えてしまいます。

いろいろ混乱してしまう事が多い毎日の中、一番強く感じるのは、以前のとても穏やかで優しかった彼から感情的でイライラしている事が多くなった彼の性格の変化です。

ただ、本当の自分の体を手に入れた安心感や自信から、逆に本来の彼が前面に出てきているのかな?とも感じます。

今まで私との間に何か問題があった際、大人しくあまりぶつかってこようとしなかった彼ですが、今は抑えることなく私に強く感情をぶつけてくるので、それは良い傾向だと思う反面、すごくわがままを主張するようになりました。(これは彼も認めています。)

これはホルモンが直接脳に働きかける性格の変化なのでしょうか?

また、副作用は投与している限りずっと続くものなのでしょうか?

今までは同性愛者であったとしても、このような性格の変化があるように、愛する人の対象にも変化が起きるのでしょうか?

今後、男性に恋をしてしまうのも心配のひとつです。

性欲は以前よりはなくなってきたけど今もできると言っていますが、男女の性行為もいつかできなくなるのかな・・?と女性として寂しさも感じています。

人それぞれ体や心に多様な変化が起きるのは認知していますが、今後将来に向けて彼とどうつきあっていけばいいのか・・・。

そして、彼の場合は完全に女性として接していくべきでしょうか?(例えば、昔からとてもマメで常に連絡をしないとダメな部分はすでに女性的な部分だと感じられます。)

そこで、同じようなお相手を持つ境遇の方や、医学的に詳しい方、実際のMTFの方からお話を伺えればと思います。

何かアドバイスを頂ければ嬉しいです。よろしくお願いいたします。



出会って6年、つきあってもうすぐ1年のアメリカ人年下彼氏の事です。

今年の1月に彼の実家で婚約し、それからは遠距離ですが将来も約束し今日まで来ました。

先月6月の半ば頃に突然、「実は自分は心が女性で、ホルモン補充療法を始めたんだ。」と伝えられました。4歳のころから自分の性が体と合っていないという事に気が付いていたそうです。

春ごろからビデオトーク中、最近肌が白くなってきた・・?顔つきも違うかも・・?と、気が付いていたのですが、ダイエットもしていたのでそのせいかな?と特に気に留...続きを読む

Aベストアンサー

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、性分化疾患の人も、性同一性障害の人も・・・
色々な人たちと仲良くしていますけど、友人としては大好きでも、オネエ君に恋できないし、
そういうことですよね。

※(性分化疾患、いわゆるインターセックスで、男性器と女性器の両方を不完全な状態で備えているという障害の方が多いです)


彼氏さん(私の過去から彼女さんと言いたくないのですみません)は、もし今後、体を変えますと筋肉量が低下します。
そうすると体力が落ちます。

また現在、女性ホルモンの影響で、本物の女性とは違っても、体調的に生理に似た症状が出ていたりすると思います。
ホルモン注射の影響で、メンタルが落ち込んだりするでしょうし、人によりますが、ホルモン注射や性転換(性別適合手術)をしても、本物の女性にはなれないので、絶望する方も多いです。
術後しばらくしてからの自殺率は、かなり高いです。もちろんアメリカでも!


誤解されることが多いですが、性同一性障害の男性は、体は男性で、脳が女性なのではありません。
体も脳も、男性なのです。
ですから、診断が難しいのです。
女性と同じ脳なら、診断は簡単です。
脳が男性なのに、自分を女性だと認識する障害なので、診断が難しく、時間もかかり、また誤診もあったり、
安易に体を変えてから、後悔して自殺するという悲劇が後を絶ちません。

http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/


恋人関係でも親友関係でも、厄介です。
浅い付き合いの友人の一人ならともかく、深い付き合いは大変ですよ。

相手は女性ではなく、自分を女性と認識している男性、です。
(事実です。)
生まれも育ちも、本当の女性とは違ううえに、男性脳です。

日本の性同一性障害の男性を見ているとよく分かりますが、話し方、声の抑揚が完全に男性です。
女性のような抑揚で話す男性は、大抵ゲイ男性です。
これは、男性脳と女性脳の違いによるもので、ゲイ男性は男性脳ですが、オネエ喋りが文化になっていますので、そういう喋り方の人が多いです。


性同一性障害の方には悲しいことですが、体を変えて生きやすくなる人もいますが、体を変えたら何もかも良くなる!と思っていて、体を変えた後の方が苦しく、体を変えても何もかも良くなるわけではない、という思いで苦しまれる方がとても多い。




URLからの引用です。

私の回答も、引用も長文ですが、同じ立場だった人間として、ご質問者様には是非お読みいただきたいと思い、
分かりやすいページを貼りました。

将来的な見通しの暗い、難しい障害であるということ、本人だけでも大変な大変なものなのに、それに深く関わり、一緒に生きていくことの困難さを、よく考えてみてください。


http://www.brain-studymeeting.com/sick/sei/

性同一性障害は、患者にとっては耐えがたい苦痛であり、そのまま放置しておくと自分の性器を切り落とそうとしたり、ギャップに耐え切れなくなってうつ病を併発したりと、非常に問題が大きいです。
従って、性同一性障害と診断された場合は、一刻も早く治療を受けなければなりません。

しかし、性同一性障害とただの性転換希望者との違いを区別できる病院の数が非常に少なく、正確な診断が下されていないケースが多いです。
また、性同一性障害と診断されても、治療法は脳内の性自認と身体の性を一致させるしかありません。
性自認はある程度人間が成長すると変更することは不可能といわれていますから、性同一性障害を治療するためには性転換手術をするしか方法はなく、患者の金銭的な負担も非常に大きいです。

性同一性障害に関しては、残念ながら将来的な見通しも暗いです。
脳の神経構築の異変が原因なら、現代医学を持ってしても手をつけることはできません。
数十年後、数百年後になればもしかしたら可能になるかもしれませんが・・・。

今できることは、性同一性障害で苦しんでいる患者を一刻も早く救い出すこと、そのための環境を整備することくらいなのでしょうね。

再度、回答させていただきます。

バイセクシャルのお友だちの、
>結局は男とか女とか関係なく人間愛があるかないかだよ!
というのは言いすぎで、それでしたらバイセクシャル(両性愛)というよりパンセクシャル(全性愛)の考え方です。

人間愛があるなら、相手がどんなセクシャリティでも、どんな障害でも、筋肉ムキムキでおヒゲのゲイ(でも喋るとオネエ言葉)でも、恋愛対象ということになるのでしょうか。
私も色々なタイプの方と知り合い・友人関係で、筋肉ムキムキおヒゲのオネエ(可愛い人が多い)も、...続きを読む

QMtFの性同一性障害の者です。性欲の扱いに困っています・・・

 2年ほど前に診断をいただき、以後ホルモン療法を行っている
20代半ばのMtFです。
 今、自分の性欲についてとても困っているので、質問させていただきました。
ホルモン療法をはじめて2年になるのですが、元々男性ホルモンが
強かったようで、なかなか性欲が衰えずにとても困っています。

状態としては

(1)ストレスのせいもあるのか、ここ2ヶ月ほど
 1週間に1度ほど自慰衝動が抑えられない日がある。
 (自慰して出しておかないと落ち着かずこれはこれで
  仕事に集中できないくらい酷いです)
(2)自慰をした翌日は、ホルモンバランスが崩れるのか、
 ありえないほど体調が悪く、憂鬱になって仕事や人付き合いの時
 のモチベーション、能率が最悪になってしまう

という状態です。
仕事に打ち込んでみたり、運動をプラスしてみてもダメでした。

特に今はやるべき事も多く、私としても頑張りたい時なので、
性衝動を抑えるか、あるいは自慰をしてしまっても(2)の状態
になるのをなんとか回避したいと思っています。

GIDの方や、ホルモンなどに詳しい方で、
回避方法や良い対策を知っている方がいらっしゃいましたら
お知恵をお貸しいただけないでしょうか?。

補足:
普段話を聞いてくれている女性の友人が居ますが、
その方からは「生理みたいなもんだと思って仕方が無いと思いなさい」
と、言われています。確かにそうかな…とは思うのですが・・・・・
この性衝動をなんとかできればもっと頑張れるのに、と思うと
なかなか受け入れきれない現状です・・・・。

 2年ほど前に診断をいただき、以後ホルモン療法を行っている
20代半ばのMtFです。
 今、自分の性欲についてとても困っているので、質問させていただきました。
ホルモン療法をはじめて2年になるのですが、元々男性ホルモンが
強かったようで、なかなか性欲が衰えずにとても困っています。

状態としては

(1)ストレスのせいもあるのか、ここ2ヶ月ほど
 1週間に1度ほど自慰衝動が抑えられない日がある。
 (自慰して出しておかないと落ち着かずこれはこれで
  仕事に集中できないくらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。専門性の高いご質問ですね。

性同一性障害のホルモン療法というのは、MtFの方には女性ホルモンであるエストロゲンの投与、恐らくは注射ではないかと思いますが、これを長期間にわたって投与されていくことになります。
ただ、このエストロゲンについては投与量が難しいことは医師よりお聞きかと存じます。血中濃度において過剰投与になるとさまざまな副作用が発生する危惧がございます。従って現在の量でもっていくしかないことはご承知頂きたいと思います。

20歳代というのは、男女ともに性にたいする意識が強い時期でもあります。確かにエストロゲンの投与でもって、ある程度の男性性衝動は抑えられますけれども、完全に封じ込められるわけではないのはご存知かと思います。いまの段階においては(1)になるのはやむを得ないことかと存じます。

「生理みたいなもんだと思って仕方が無いと思いなさい」 たいへん申し訳ないのですが、このように思うことしかいまはできないのかなと感じます。

定期的に医師の元に通われているようならば、医師の意見をお聞きしてみることと、

http://gidmedia.org/

たとえばですけど、こちらのようなNPOなどに参加されて、まわりと意見交換されるなどしていくほうがよろしいかと存じます。
お役に立てなくて、たいへん申し訳ございません。

それでは失礼いたします。

こんにちは。専門性の高いご質問ですね。

性同一性障害のホルモン療法というのは、MtFの方には女性ホルモンであるエストロゲンの投与、恐らくは注射ではないかと思いますが、これを長期間にわたって投与されていくことになります。
ただ、このエストロゲンについては投与量が難しいことは医師よりお聞きかと存じます。血中濃度において過剰投与になるとさまざまな副作用が発生する危惧がございます。従って現在の量でもっていくしかないことはご承知頂きたいと思います。

20歳代というのは、男女ともに性に...続きを読む

Q疲れてしまいました・・・MTFだから?

私はMTFです(体は男性ですが、心は女性です)過去に、男性とお付き合いしたのは2回あり、現在も彼氏がいます。彼氏とは付き合って3カ月になりますが、会うたびにエッチを要求してきます。

何回か試しましたが、挿入には至っておらず、性的には彼氏は非常に不満なようです。昔の彼氏もそうだったのですが、今の彼氏も「女じゃない体の奴と付き合ってるんだから、せめて楽しませてよ」と言われます。
あたしが我慢すれば、挿入できるんだろうけど、ものすごい激痛で耐えられそうにありません。

デートだから、可愛い服を着て行っても、何も言わず・・・愛されていないんだなって思ってしまいます。

エッチする前は、「お前を愛してる」とか言っていますが、彼氏が射精すれば何か用済みみたいな態度です。

今日、彼氏にあたしのこと、どう思ってるの?って聞いたら「オナホール」って言われてしまい、結局この人にとっても、あたしは「性のはけ口」でしかないんだ・・・って思ったら一気に疲れてしまいました。

過去の彼氏にも「お前は妊娠する心配がないから、一緒に居る。どこに出してもいいから」と言われていたことを思い出しました。

私が普通に女性として生活、恋愛することは男性器が付いている間はできないのでしょうか?

男性器がついていても、女性として生活されてる方もいると思うのですが、あたしと何が違うのでしょうか?

「オナホール」発言はすごくショックです・・・

よろしくお願いします。

私はMTFです(体は男性ですが、心は女性です)過去に、男性とお付き合いしたのは2回あり、現在も彼氏がいます。彼氏とは付き合って3カ月になりますが、会うたびにエッチを要求してきます。

何回か試しましたが、挿入には至っておらず、性的には彼氏は非常に不満なようです。昔の彼氏もそうだったのですが、今の彼氏も「女じゃない体の奴と付き合ってるんだから、せめて楽しませてよ」と言われます。
あたしが我慢すれば、挿入できるんだろうけど、ものすごい激痛で耐えられそうにありません。

デートだから...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!!こんばんは!男性器が付いていても貴方は女性の心をもっています。
十分私達と同じ女性です。
そんな彼氏とは別れて、もっと自分を磨きもっともっといい人と付き合う方が、貴女は幸せになれるとおもいますよっ。
貴女のことを理解して、大切にしてくれる方は、きっといますよっ。
頑張って下さい。

Q性同一性障害の恋人への接し方ついて

初めまして
今回は性同一性障害の恋人への接し方について
質問させていただきます。

私の恋人は体は男性、精神は女性といった
性同一性障害で、周りから見れば
私達の付き合いは異性同士となっております。(私自身は心身ともに女です)
私達はまだ学生で
一応彼女の事は、彼女の両親にも理解してもらっているようです。

彼女が性同一性障害だと知って以来
私は彼女の事を1人の女性として愛してきました。
ですが彼女はあまりにも性同一性障害が辛い為か
「女の子がよかった」「男だと辛い」「○○(私)が羨ましい」と
私に訴えてくるようになりました。
かなり訴えてくるようになったので
私自身何故か罪悪感を感じるようになってしまいました。
髪を伸ばせない彼女の意識をそらす為に髪の毛を短くしたり
女性的な服をなるべく彼女の前で着ないようにしたりなど
色々して来ましたが
やはり身体が「女性」である私を羨ましいと思う感情は
消す事が出来ないようです。

彼女は些細な事で傷ついたり悲しんだりするので
「慎重に行動しないといけない」
と自分も神経質になってきてしまいました。
最近は彼女にどう接すればいいかわからなくなってきてしまいました。
しかも学生なので経済的にも援助してあげられない
彼女の事を100%理解してあげることも出来ない
私は彼女の力になれていないのでしょうか...
私自身考えすぎなのか段々疲れてきてしまいました。

彼女を少しでも楽にさせてあげる為に
女性の服を買ってプレゼントしたり
悩み事も真剣に聞いたり
ガールズトークもよくしています。
スキンシップも沢山やってお互い楽しんでいます。
お互い仲良くやっていて、性行為などはしないと決めております。
服に関してはかなり喜んでくれていてストレスの発散や
癒しに役だっているようです。


私は彼女を他に少しでも何をするべきでしょうか?
彼女に喜んでもらう為にはどうすればいいでしょうか?
少しでに彼女の力になりたいんです。

アドバイスお願いします。

初めまして
今回は性同一性障害の恋人への接し方について
質問させていただきます。

私の恋人は体は男性、精神は女性といった
性同一性障害で、周りから見れば
私達の付き合いは異性同士となっております。(私自身は心身ともに女です)
私達はまだ学生で
一応彼女の事は、彼女の両親にも理解してもらっているようです。

彼女が性同一性障害だと知って以来
私は彼女の事を1人の女性として愛してきました。
ですが彼女はあまりにも性同一性障害が辛い為か
「女の子がよかった」「男だと辛い」「○○(私)が羨ましい」...続きを読む

Aベストアンサー

50才、既婚男性です。
まず、GIDの人の性志向ってのは、普通は異性(本質的な性自認に対する)に向かうのが普通だと思うんですが、彼氏さんはMTFで同性愛傾向って事なんですか?
本当のGIDであるなら、肉体を性自認に合わせない限り、満足は出来ないと思うんですけどね。
私の知り合いのGIDの人は、MTF、FTM共、肉体を性自認に合わせてる、もしくは合わせたいという人しかいないです。
手術が出来るまでは、異性装(肉体的な性に対して)してる人がほとんどですよ。
髪の毛なんか、伸ばせばいいじゃないですか?
今は、はやらないかもしれませんが、男性でも長髪はかまわないでしょう?
学生って言ってますが、高校生とかですか?
それなら、卒業するまでは我慢しなければいけないかもしれませんね。
どちらにしろ、本当のGIDで、精神的につらいのなら、カウンセラーに相談するなりして、これからどうするかを考えた方が良いですよ。
貴女が、無理に髪を伸ばさないとか、フェミニンな格好をしないってのはおかしいです。
むしろ、無意識のうちに、彼氏さんに異性として愛されたいとか思ってないですか?
恋人と言ってますが、実際は友達みたいなもんなんですよね。
最終的に、彼氏さんが性自認と肉体を合わせた時には、普通のセックスは出来なくなります。
貴女がそれで良いのであれば、彼氏さんの為に協力してあげれば良いと思いますよ。
ただ、その段階では恋人という状態にはなれないかもしれないです。
回答としては、彼氏さんの希望を聞いてあげる事しか出来ないって事ですよ。
がんばってね。

50才、既婚男性です。
まず、GIDの人の性志向ってのは、普通は異性(本質的な性自認に対する)に向かうのが普通だと思うんですが、彼氏さんはMTFで同性愛傾向って事なんですか?
本当のGIDであるなら、肉体を性自認に合わせない限り、満足は出来ないと思うんですけどね。
私の知り合いのGIDの人は、MTF、FTM共、肉体を性自認に合わせてる、もしくは合わせたいという人しかいないです。
手術が出来るまでは、異性装(肉体的な性に対して)してる人がほとんどですよ。
髪の毛なんか、伸ばせばいいじゃないですか?
...続きを読む

QFtMとのエッチについて

トランスジェンダー(FtM)の彼氏・パートナーを持つ女性の方へ、夜の営みについての質問です。

こんばんは。
自分は生物学的には女ですが中身のジェンダーは男で
現在女性とお付き合いをさせて頂いています。お互い20代です。

彼女はそれまで男性としかお付き合いをした事がなく、自分のようなジェンダーと恋人として付き合うのは初めてなのだそうです。
自分の事は男として見てくれており、身体を傷付けないでほしいから手術はしないで欲しいと言ってくれます。初めは女の身体を見られる事にかなり抵抗しましたが、彼女が大事にしてくれるので今はだいぶ慣れました。

彼女と会えるのは週に2, 3回で、会う度に必ずスキンシップを取ります。
彼女に男性器の挿入の気持ちよさは味わせてあげられませんが、それ以外のところで精一杯頑張っています。
人工的な物は一切使いません。

具体的には手と口で彼女の全身を愛撫し気持ち良くなってもらいます。彼女のためなら何でもします。
一番最後に自分も気持ち良くなるために頑張るのですが、その方法はというと

正常位で身体を密着させ、お互いの気持ちいいところ同士が刺激されるように自分が腰を振るんです。
男として彼女と気持ち良くなりたいので
彼女の中に男性器を挿入してピストンするのをイメージしながらひたすら腰を動かし、最後は彼女に包まれながら果てます。

また、後背位も好きで、彼女には四つん這いになってもらい後ろから突きます。これは自分の気持ちいいところが当たらないので正直気持ち良くはないのですが、彼女は穴のところを突かれると気持ち良いらしく、良い声で喘いでくれます。
背中に汗をかきながら気持ち良いと言ってくれますが、イマイチ分かりません。気を遣って演技しないでね?と言うと、演技する余裕なんかない!と言われます。

クンニや手マン、正常位で女性器を刺激して気持ち良いのは想像できますが
後背位で穴を突かれて本当に気持ち良いのか分かりません。
もし、された事があるという方がおられましたら、どんな感じなのか教えて頂きたいです。

またお気に入りの体位があれば教えてください。

トランスジェンダー(FtM)の彼氏・パートナーを持つ女性の方へ、夜の営みについての質問です。

こんばんは。
自分は生物学的には女ですが中身のジェンダーは男で
現在女性とお付き合いをさせて頂いています。お互い20代です。

彼女はそれまで男性としかお付き合いをした事がなく、自分のようなジェンダーと恋人として付き合うのは初めてなのだそうです。
自分の事は男として見てくれており、身体を傷付けないでほしいから手術はしないで欲しいと言ってくれます。初めは女の身体を見られる事にかなり抵抗...続きを読む

Aベストアンサー

通常のカップルでも男が受けと言うのはありますよ。後女性も攻めたい気持ちはあるでしょうし。
トランスジェンダーと言う事で強いコンプレックスをお持ちでしょうが、それは現代医学ではどうにもなりません。なので、割りきって現状を楽しんでしまいましょう。

「君の名は」では男が女の体に入って胸を揉むのを楽しんでいますが、そんなことは普通は出来ません。あなたはそれが出来ていると楽しんでしまいましょう。まあ元には戻れない辛さはありますが。

あと、女性が女性に攻められる快感もあなたにしか分からないものなのです。人前では男と振る舞っていても、彼女と二人でプライベートな時は色々なエッチにチャレンジしてしまいましょう。きっと新しい世界が開けます。

Q性同一性障害の人への接し方って?

高校生になって、初めて性同一性障害の友達(体は男だけど心は女)が出来ました。
最初聞いたとき確かにびっくりしたけれど、特にそれで引いたりはせず、友達関係が続いて1年になります。
1年の間、普通にそのことについて話したり(会話のネタ程度に)しているのですが、
やはりその会話の中で彼女を傷つけたりしてるんじゃないのかなって不安になるときがあります。
というのは、普通の女の子相手として接してほしいというのが本心でしょうし、私はレズではないのですがよく女の子とハグしたりするのも平気で彼女とやっています。
でも悲しいことにどうしても、ほんの少し性同一性障害ということを気にしてる自分がいます(この質問をしている時点でそうなのですけれども・・
以前も、服を見に行こうという話で、女装していけばいいんじゃない?といったら女装という言葉は嫌いといわれてしまいました。

それで質問というのは、
・性同一性障害の人が嫌悪する行動(扱い方)や単語って何でしょうか?
・今更ながら、性同一性障害について普通に質問してるのですが大丈夫でしょうか?(修学旅行今までどうしてたの、とか性転換するの?とか
・恋愛に関してどういう言葉をかけてあげれば本人は安心できますか?
 本人が「もし○○さん(好きな人)と付き合えたとしても、その人が自分のせいで同性愛者っていわれるのがいや」って言ってました。
 そのとき自分は「それは同性愛と違うでしょ」と本心で思ったのでそのままいいましたが、
 世間の現実の目はやっぱりそうなんだろうな~とも思います・・気休め程度の言葉しかかけれませんでした。

ちなみにクラスの中でもこのことを知ってるのは私含め3人程度です。
専門学校なので変わった子が多く、彼女も女の子より女の子らしいといわれて寛容的なのですが、
やはり根本的な扱いは男の子と変わってません(私が普通に女の子と同じ接し方をすると白い目が^^;
小中学校もこのことが理由でいじめられたり友達がいなかったそうです。

ご回答、よろしくお願いいたします。

高校生になって、初めて性同一性障害の友達(体は男だけど心は女)が出来ました。
最初聞いたとき確かにびっくりしたけれど、特にそれで引いたりはせず、友達関係が続いて1年になります。
1年の間、普通にそのことについて話したり(会話のネタ程度に)しているのですが、
やはりその会話の中で彼女を傷つけたりしてるんじゃないのかなって不安になるときがあります。
というのは、普通の女の子相手として接してほしいというのが本心でしょうし、私はレズではないのですがよく女の子とハグしたりするのも平気...続きを読む

Aベストアンサー

小中学校は友達がいなっかたという事で、質問者さんがそばにいるだけで嬉しく思っているのではないでしょうか。ましてやこんなに真剣に考えてくれる友人なのですから。

性同一性障害の話をするのは良いと思います。話をされない方が、なかったことにされたと思って私だったら逆に辛いです。
私はその方に今の気持ちを正直に話したらどうかなと思います。「今まで自分の言葉に傷つかなかった?」と。
自分の事で悩まれたら、普通に嬉しいと思いますよ。本人に聞くのが一番傷つけないし、理解が深まると思います。
もしいきなり聞くのが心配でしたら、今は図書館に性同一性障害は沢山あります。家族や周りがどういう対応をしたら良いか書いてある本もあるので、一度読んでみたらいかがでしょうか。
でも最後には悩んでいる事を打ち明けるのが良いと思います。自分と違う個性をもった友人は、中々作れるものではありません。もっと仲良くなれると良いですね。

Q友達が性同一性障害の人と付き合っていて結婚を考えています。

友達が性同一性障害の人と付き合っていて結婚を考えています。

私の女友達が、見た目は男性だけど性は女性という方と付き合っていて、相談を受けています。
彼の性転換手術や必要な手続きが完了したら結婚しようという話になっているそうですが、
親が悲しむと思うと話せずにいるのです。

私はこの結婚を安易に応援していいのでしょうか。
友達が幸せになれるのならいいと思っていて、友達にもそう言ってます。
でも、友達はこれでいいのかと悩んでいるし、これからいろんな壁があって傷つくことがあると思うと、応援していいのかなと迷う気持ちもあります。

みなさんならどうしますか?

Aベストアンサー

「安易に」応援する必要は無いんじゃない?
親友だからこそ。言いたい事があれば貴方の客観的な意見として
丁寧に伝えてあげる必要はある。相談をされてるなら特にね。
当人同士で煮詰まってしまいそうな部分に対して。
客観的な視座を創ってあげる事は凄く意味がある。
ただ、最終的には彼女自身の問題であり、彼らの問題なんだと。
色々悩んだ末に彼らが決めた事であれば。
それは貴方なり尊重して、サポートしてあげれば良いだけ。
彼女がどういう道を歩もうと、歩むまいと。
貴方にとっての彼女の大切さには変わりは無い筈。
友達としての価値も変わらないんだと。
そこだけ「ブレ」ずで伝えていけば良いんだと思う。
応援云々と直ぐに全面的に受け止め切れなくても良いんだよ。
それは友達としての時間を掛けて見守ってあげる、感じてあげる部分
なんだと思うからね☆

Q真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き明かしたという話を聞いたとき、この子を守ってあげたい。付き合って、二人でいたいという気持ちが心の中から溢れて、「正直驚いたし、初めての経験だから戸惑う部分もあるけど、君を好きな気持ちに偽りはないし、君をこれ以上泣かせたりしたくない」と伝え、付き合う決断をしました。しかし、不安がまったくないと言ったらウソになります。性転換手術を完了しているので、戸籍は女性になっているので結婚もできますが、子供を作ることはできません。自分は長男という立場上、家督を継ぐためにも、自分自身の思いとしても子供が欲しいという思いはありますし、年齢もそう若くはないので、次付き合う女性と結婚につながるような付き合いをしたいと常日頃考えていました。しかし、彼女は今まで出会った、付き合った女性よりと比較にならないくらい美しく、それでいて人の痛みを知る素晴らしい人格の持ち主で、一緒にいるだけで本当に幸せだという思いがあふれだして来るぐらい素敵な人です。大切にしてあげたいし、絶対に傷つけたり、悲しませたりしたくないと本当に心から思っています。
だからこそ、悩んでしまいます。今はいいとして、これから数年一緒に過ごし、結婚のこと、子供のこと、親や友人、周りからの目などいろいろなことをきちんと考えなければならない時期が来たときに、はたして自分は、彼女と歩む道を閉ざしてしまうこともありうるのではないかと。そのとき、彼女を傷つけてしまうし、悲しませてしまうし、ひょっとしたらそのことがきっかけで、彼女が自分自身を傷つけてしまうのではないかと。

そう考えるだけで、心が張り裂けそうな気持ちになります。それくらい、彼女のことを思っています。

彼女を大切に思うなら、どうするべきか、みなさんのご意見をお聞かせください。

真剣に愛している彼女が元男性だったことを知り、悩んでいます。

最近運命的な出会いをし恋に落ちた女性に付き合ってほしいといったら、考えさせてと言われ、そのあと自分が生まれた時なは男性だったと打ち明けられました。しかし、見た目も性格もどう見ても女性。

僕にはどうしても彼女が女性にしか思えないので、また、既に相当好きになってしまっていたので、すごく混乱し、悩みましたが、向こうが、僕が伝えた思いを受け止めたとき、もし本当のことを伝えたら僕を失ってしまうのではないかと、眠れず、泣き...続きを読む

Aベストアンサー

戸籍が女性なら、結婚は問題ないですね。


元男性という事を、質問者さんの家族や友人に言うか言わないかにもよりますが、(結婚した場合、質問者さんの家族にはばれてしまう可能性が高いですが)

もしまわりにから何か言われたり、結婚を反対されても乗り越えられるなら、付き合って行く事になんの問題もないと思います。

でも、もし乗り越えられないのでは、と思うのであれば諦めるのも一つかもしれないですね。

ただ、お互いに運命だと思えるような相手なんて一生に何度も会えるわけじゃないです。

質問者さんと彼女さんは、少しだけ人と違った運命を持って生まれて来たのかもしれないですね。
でも、平凡な人生もいいですけど、とても他人には経験出来ないような、変わった人生を歩んでみるのも同じくらい、いや平凡な人生以上に素敵なんじゃないでしょうか?




どんなに望んでも子供は出来ませんが、養子という手段もありますし…。

Q性同一性障害の精神症状は?

性同一性障害の精神症状を教えて下さい。
診断基準やマニュアルを読みました。

生まれつきの戸籍の性別に対して違和感を感じていると知りました。
ホルモンや手術を望むことも症状の一つのようです。

主人が一緒に遊んでいる女装の友達を招きました。
性同一性障害の人も、趣味の人も、一緒のグループで楽しむそうです。
子供の時から、女ではないかと思っていた点や、服装やお化粧だけでなく、女っぽい心と社会的役割を求める点も、同じだそうです。

でも、実際に病院で性同一性障害と診断される人と、趣味の人とは、はっきりと違うそうで、性同一性障害の人は、性の事を除外しても、普段の気持ちや行動に、かなり精神病っぽいものがあるそうです。
性同一性障害以外の病気で精神科に行っても不思議でない人が、性同一性障害の診断を受けるそうです。

主人や友達は、「気持ちが不安定で極端で融通が利かず、物事を感情的に判断して、人にそそのかされ易く、そのくせ頑固で、権威に弱く・・・」と、とりとめのないことを言っていました。

なんとなく分裂病っぽいとか、拒食症に近いかなとか、吐いたり気絶したりする人が多いとか、言っていました。
自分達はそういう精神病ではないので安心して欲しいと言います。

よくわかりませんので、調べました。
診断基準ですと、性別についての違和感がポツンと出てきます。
当事者のかたのホームページを幾つか、はしごしました。
世間の理解がないので、二次的に欝っぽくなる人がいるそうです。

でも、主人や友達の言うには、違います。
ポツンと違和感が出るのではなく、拒食症のように、背景に手に負えない病的心理があると言います。
それが、性同一性障害と、趣味の人の違いで、実際にたくさんの人を間近に見ていると、すぐにわかるそうです。

是非、性同一性障害の本当の精神症状を教えて下さい。
よろしくお願いします。

性同一性障害の精神症状を教えて下さい。
診断基準やマニュアルを読みました。

生まれつきの戸籍の性別に対して違和感を感じていると知りました。
ホルモンや手術を望むことも症状の一つのようです。

主人が一緒に遊んでいる女装の友達を招きました。
性同一性障害の人も、趣味の人も、一緒のグループで楽しむそうです。
子供の時から、女ではないかと思っていた点や、服装やお化粧だけでなく、女っぽい心と社会的役割を求める点も、同じだそうです。

でも、実際に病院で性同一性障害と診断される人...続きを読む

Aベストアンサー

同情論は省略します。

男から女へ(mtf)の性同一性障害(GID)の個人サイトの約半数は、蠱惑的ポーズやファション趣味の写真を掲載します。アメリカでは、セクシーポーズが多く、一般の女性と比べ、その差は歴然です。当事者は、mtfGIDの心が女性であると訴え、社会の理解を求めますが、いかに女性と違う心かについては、気づきません。

mtfGIDが、手軽に男性を求めるサイトがあり、メッセージを読めば、そのツーショットチャットが、日本一猥褻であると納得します。GIDの診断を受けた者や、性転換手術(SRS)をした者も、ほとんど、ここで男性を探した経験があります。

GIDには、特有の風俗社会があり、ここでトレーニングされ、SRSへの道を歩みます。思春期以後の例外は、皆無に等しく、その実態は、誤解を招きますので省略します。

SRSに進むか否かは、身体的適性で、ほぼ全て決まります。身体的適性は診断基準になく、体に由来するもの以外に、GIDに違いはありません。身体的に恵まれた者は、万難を排してSRSを目指します。

精神科で治療を受けるか否かは、戸籍の性別変更の法的可否が重要です。妻子持ちは利益がなく、他の診療科でホルモン療法(HRT)に入ります。SRSまで一貫して治療できる病院が、日本に3箇所しかない事情も重要です。精神病でないことを、家族や会社に納得させるために、精神科を受診する者もいます。GIDと診断されれば、妻子も会社も安心します。

精神科では精神神経学会のガイドラインに従い、HRTに入るまで、半年~数年を要します。他の診療科では、心理や精神は自己責任で、受診した当日にHRTに入る例が多く、女装趣味の過半数が、このルートに乗ります。ホルモン剤を個人輸入する者も多数います。

GIDが精神病でないにもかかわらず、形式上、精神病になっていることや、優生保護法とHRTやSRSが最大の理由であることは、他の回答者の通りですので、省略します。精神症状が診断基準にない理由は、言わずもがなです。

法律上の利点の有無にかかわらず、精神科に行くGIDがいます。あたかもGIDの二次的副次的症状であるかのようですが、GIDはそもそも精神症状のない精神病ですので、二次的とは言い難いものがあります。

奇妙な言い方ですが、健康なGIDを見れば、精神病らしき症状が何もないことに気づきます。診断基準では、性別に関する違和感や、HRT・SRSを望むことを、症状にあげていますが、文化の問題ですので、世間が理解すればするほど、精神病でなくなり、詐病に近づきます。HRT・SRSが優生保護法に抵触しないように、形式的に精神病とせざるを得ない事情だけが残るのは、必定です。

違和感は、本人があると言えば、あります。あると本人が言うものを、ないとは医者も言えません。この違和感を、たんに望みによると理解せずに、病気とする医学的根拠は、生まれつきの脳に由来するという仮説だけです。GIDの原因を推理する仮説は多数ありますが、定説はなく、医学的には原因不明とされています。ホルモンシャワー説や性的二型核の性差などは、御存知と思われますので、省略します。

脳や脳細胞の形態の性差を原因とすると、他のGIDを、他の精神病に振り当て、HRT・SRSから締め出さねばなりません。現実にGIDと診断される患者の何%が、それぞれの仮説に該当するかを知り、医学的にGIDが原因不明とされる理由を理解して下さい。

実現されない望みには違和感があります。身体や心に関して、誰もが持つ望みと、GIDの望みとの違いを理解すべきです。

男性的精力の弱いmtfGIDが、心は女だと確信する時、HRTで男性ホルモンが低下すると、得てして、その確信が揺らぎ、SRSを望む気持ちを失います。心は女だと思う気持ちは、男性ホルモンの影響下にあります。男性ホルモンが強ければ男を確信し、弱ければ女を確信します。現実にはホルモン値そのものよりも、ホルモンに対する反応、とりわけ中枢神経の反応に問題のある場合が多く、ホルモン値そのものが下がると、反応もさらに微弱になります。HRTで男性ホルモンが下がると、女の気持ちだという確信が弱くなり、ホルモンで不可逆的になった身体を、女で暮らす理由にあげるようになります。体の事情が、世間には最も説得力があります。ごく一部の者にしか、SRSの身体的適性はなく、身も心も、進むも退くも不能になり、mtfGIDの大多数が、この状態で一生を過ごします。

萎縮で役立たない男性器を温存し、HRTに走った当初の精神論は幻と失せ、もはや、心を振りかざしてSRSを望むことはありません。精神科では、病状が固定したと言い、現状維持の治療法に移ります。

夜に暇なら、続きを書きます。

同情論は省略します。

男から女へ(mtf)の性同一性障害(GID)の個人サイトの約半数は、蠱惑的ポーズやファション趣味の写真を掲載します。アメリカでは、セクシーポーズが多く、一般の女性と比べ、その差は歴然です。当事者は、mtfGIDの心が女性であると訴え、社会の理解を求めますが、いかに女性と違う心かについては、気づきません。

mtfGIDが、手軽に男性を求めるサイトがあり、メッセージを読めば、そのツーショットチャットが、日本一猥褻であると納得します。GIDの診断を受けた者や、性転換手術(SRS)を...続きを読む

Q性同一性障害(MTF)の方について。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8612224.html
↑昨年投稿されていた質問とそれに対する回答を読み不快に感じています。
直接意見したかったのですが、既に回答が締め切られていたためこちらに投稿しました。

私は女ですが、友人がMTFでバイセクシャルです。
体は男性で心は女性、恋愛対象は男性と女性の両方で、男性的性欲は一切ありません。

幼少期から体に違和感があり、過去には男性として女性と付き合ったこともありましたが、男性としての性欲が一切ないことに気づき悩みました。
体に違和感がある、男として生きていくのが辛い、でも女性のことも恋愛対象として見てしまう……
自分がいったい何者なのか、長い間ずっと悩み苦しんできました。

正直言って、その質問をしている質問者さんや回答者の方は性同一性障害のことを理解できていないと思います。

こう言う否定的な人に限って自分の尺度というか、持っている物差しが短い。
そしてその物差しで測りきれない物事を簡単に否定する。

当事者の方は悩んでいます。
苦しんでいます。
周りのキツイ視線にも耐えて必死に生きているんです。

それでも周りは平気で否定しに掛かります。
気のせいじゃないか?と言われ続け、当事者の方は思うんです。

みんなの言う通りなんじゃないか?と……
家族でさえも理解してくれない、友達からも否定される。

でもどう頑張ってもこのまま男性として生きていくことはできない。

私の友人も、出会った頃は普通の男性っぽい感じでした。
その頃はまさかMTFだとは思わず、普通に○○君みたいな呼び方していましたし、周りも同じ感じでした。
何年か経ってカミングアウトされたんですが、私は特に何も思いませんでした。
それは友人が、大事なことを勇気を出して打ち明けてくれたんだと思ったからです。
そして後々、MTFで更にバイセクシャルであることも打ち明けてくれました。
その時も私は驚きませんでしたし、普通にそうなんだなと思いました。

人の心と体は複雑です。
MTFの方は基本、心も女性だし完全に女性的性欲だと思います。
しかしながら、心が女性でも男性的性欲を持つ人もいます。

質問者さんが言っているMTFでレズビアンの方は、「体は男だけど、女として女が好き」ということです。
確かに半分ストーカーチックなっているのは迷惑かもしれません。
でもそれはその人がそうなだけであって、全てのMTFの人がそうではないんです。

心と体と恋愛対象の組み合わせは一定ではありません。
もちろん普通は「体と心の性別が一致していて、恋愛対象が異性」ですけど、性的指向は自認性とは関係なく様々なんです。
MTFでレズビアン、バイセクシャル、Aセクシャル(無性愛)の人も少なからずいるということです。
逆にFTMでゲイ、バイセクシャル、Aセクシャルと言う人もいるでしょう。

後天性のGIDに関しては人によって意見が分かれますし、厳密にGIDとは言えない状態かもしれませんが、だからと言って当事者の方の苦しみや悩みが偽物だとか勘違いだとか言われるものではないと思います。
子供を産ませたら用済みなんて思ってはいませんよ。
決して愛情がなくなったわけではないんですから。
もしかしたら離婚だってしたくなかったかもしれません。
でも今まで夫を愛していた妻からすれば、受け入れがたいことでしょうしこのまま一緒にはいられないと思うでしょう。
例え離婚して女性になったとしても、自分の子供に対する愛情は変わらないと思います。

>MTFというなら女っぽい男じゃだめ、本気で体を女性にしないと
本気で体を女性にするにはそれなりの費用が掛かります。
それが大きな弊害となり、で本気で体を女性にしたくてもできない人もいます。

そう言った事情などを理解しようともせず、気持ち悪いと言う言葉で片付けるのはどうなんでしょうか?

>差別してるんじゃなくて将来を心配して言ってあげてるのが分からない後天性はダメ
ろくに理解もせず否定するような人に心配なんてされたくないと思います。
「心配して言ってあげてる」ってその上から目線はなんなんでしょう?

>女装趣味の人は女装すれば女子トイレに入りたがるんですからね~
>スケベオッサンが女装して女子トイレに侵入してるじゃん!!
女装趣味とMTFは全く別です。
女装趣味はあくまでも趣味です。
これはGIDではない普通の男性にも当てはまります。

MTFの方が女子トイレを利用したいと思うのは、心が女性だからです。
「スケベなオッサンが女装して」なんて、教養のある人なら口にしない言葉ですよ。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8612224.html
↑昨年投稿されていた質問とそれに対する回答を読み不快に感じています。
直接意見したかったのですが、既に回答が締め切られていたためこちらに投稿しました。

私は女ですが、友人がMTFでバイセクシャルです。
体は男性で心は女性、恋愛対象は男性と女性の両方で、男性的性欲は一切ありません。

幼少期から体に違和感があり、過去には男性として女性と付き合ったこともありましたが、男性としての性欲が一切ないことに気づき悩みました。
体に違和感がある、...続きを読む

Aベストアンサー

GID当事者ですが、多くのGIDは本当に理解して欲しいと思っているのでしょうかね?
自分としては、理解してくれなくてもいいので、否定しないでほしい+突っかからないでさらっと流してして欲しいという気持ちです。
だって、当事者でもないのに理解なんて不可能なのです。
それなのに理解しろ!っていうのはエゴだと思います。
癌になったことのないひとには、癌の辛さは本当の意味では理解できません。
もし、同じ癌になったとしても、やはり辛さは人によって違い、同じではないのです。
ですから同じGIDでも、辛さやしんどさなんかは人によって違い、GID同士でも理解できないこともあります。
GID家族も理解しているようで、理解はしてないと思います。
否定せず、突っかからず、そうなのか~くらいで済ませてると思いますよ。

また普通の人の中に、同性愛者がいるように、GIDの中にも同性愛者がいますが、それが理解できないのは仕方がありません。
普通の方々は同性愛になるなら男+女の組み合わせになり、普通のカップルと同じになるのに、なぜわざわざ性別を逆にする必要があるのか理解できないのです。
体は男だけど、男の性欲がなくて、女の性欲しかないっていうのも理解できないでしょうね。
こういうのは完全に理解して貰うのは不可能だと思います。
なんたってGIDの当事者の中でも、同性愛者は理解して貰えないことがありますので。

また、FTMのゲイが少ないのに対して、MTFのレズが以上に多いのも誤解の元です。
MTFレズを名乗る中には、普通の男性で女装趣味がありレズプレイが好きという人が結構いて、そういう人はGIDではないのにも関わらず、MTFレズを名乗ったりしてブログに女装写真をのせたりし、悪目立ちするんですよね。
そういう人は、完全にそういうプレイが好きなだけの人です。
どうみてもおっさんの女装姿なのに、女子トイレに入ろうとしたり、女子風呂に入りたいとトラブルを起します。
そして性的な下心があってやったにもかかわらず、自分はMTFだから入る権利があるとか大騒ぎするんです。
普通の人がああいう人を見て、GIDなんて許せないと始まるのですから、これはもうどうしようもないです。
普通の人にはGIDと偽GIDの区別がつかないでしょうから、誤解されて当然かなと思います。
多くのGIDはかなり気を使って、術後も元の性別の方に入ったり、そもそも公共の風呂やトイレに行かないようにしたりしていますが、それも理解されていないでしょう。
はるな愛さんのようにパス度がなかり高くても、やはり気をつかって使用される人がほとんどです。
ですからパス度が高くても、我慢して元の性別のトイレを使っていて、逆に誤解されるようになってから、やっと女子トイレに行き始める人も多いです。
パス度が微妙な人や、性別のあるトイレが嫌であれば最近は誰でもトイレが沢山ありますから、そちらを利用してもいいと思います。

GIDというのは、人それぞれどこまで体を変えるか変わってきます。
中には服だけでいいやとか、ホルモンだけでいい人もいます。
ですが、診断すら受けない自称GIDも沢山いて、この人たちの中には偽GIDが結構含まれます。
上記の偽MTFもそうですが、自称FTMも結構多いです。
そういう人たちはトイレや風呂でトラブルは起さないものの、俺ってFTMなんだよね~と痛いアピールして回る人が多いので、それも誤解の元でしょうね。(中2病の亜種とでもいいましょうか)

とにかくGIDに関わらず理解して貰うというのは難しいし、本当の意味での理解は不可能だと思います。
理解できなくても、へーそうなんだ。くらいで理解は出来ないけど、否定もしないくらいでいてもらうのが、理想といいますか限界なのではないでしょうか。

GID当事者ですが、多くのGIDは本当に理解して欲しいと思っているのでしょうかね?
自分としては、理解してくれなくてもいいので、否定しないでほしい+突っかからないでさらっと流してして欲しいという気持ちです。
だって、当事者でもないのに理解なんて不可能なのです。
それなのに理解しろ!っていうのはエゴだと思います。
癌になったことのないひとには、癌の辛さは本当の意味では理解できません。
もし、同じ癌になったとしても、やはり辛さは人によって違い、同じではないのです。
ですから同じG...続きを読む


人気Q&Aランキング