旅先で恋に落ちたくなる?思わぬ運命の恋に巡り合う映画

日本和装振興協会が主催の
無料きもの着付け教室というのがあると、
こちらの過去の質問で知り、さっそく調べてみると
http://www.wasou.com
近くに教室があり、行ってみようと思いました。

無料のウラ?
みたいなのはなさそうですので通いたいのですが・・・
(もし何かご存知の方がいれば、
そちらの方もアドバイスお願いします。)

私は着物に対する知識が全く無いんです。
でも、成人式の時に母に振袖を一式
揃えてもらいました。
そこでふと思ったのですが、
↑のような無料着付け教室というのは
着物の着付けですよね?
振袖というのは着物の種類なんですよね?
そこまではなんとなく分かるんです。
でもそれだったら、
着物の着付け教室で学んで、
振袖を一人で着られるようになれるんでしょうか?

そもそも、着物着付け教室で振袖を学ぼうというのが
全くの間違いなんでしょうか?

振袖=着物ではないのでしょうか?

また、こちらの教室は、自分で着物を持っていかないと
いけないみたいなんですが、
「振袖」だとダメなんでしょうか?
「振袖」を着る為の中の下着?というのでしょうか、
そういったものは全部揃っています。

私は、母に買ってもらった「振袖」を
一人で着れるようになりたいんです。
ちなみに今23歳なんですが、
結婚の予定はまだまだナシですので
振袖はOKですよね?

どなたかお分かりになる方、よろしくお願い致します

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

専門家ではないので…求めていらっしゃる問いかけを完全に満足させられるかどうかわかりませんが…。


着物と呼ぶ場合は和装一般を指します。

寝間着や夏の普段着である浴衣YUKATA
昔の普段着でもある単衣HITOEや袷AWASE
ちょっとあらたまった席で着る付下げTSUKESAGE
そして未婚の女性が正式な場で着ることができるのが振り袖です。袖の長さによって中振り袖(膝くらい)大振り袖があります。

書かれていたサイトを拝見しましたが、そこのカリキュラムには着付けの無料のコースには振り袖はありませんね。
振り袖の時は帯びも幅の広い西陣などの厚い織物を使うので、ご自分で…というのは限りなく無理に近いです。振り袖の着付けは美容院か専門の方の所へ行くか、あるいは心得のある方が近くにいらしたら家で着付けをしてもらうことができるか…という所です。

教室で必要になりそうなものは、小物の他に1枚あれば…ということですが、振り袖は普通絹物で高価ですからそれで練習をするのは無理だと思いますよ。傷んでしまうともったいないし。
日舞などのお稽古をする方ように、ごく安価な着物は比較的簡単に手にも入りますし、どうやらこの会でも協賛する製造会社などから格安の紹介品が買えるようですね。

いずれにしても振り袖を一人で…はちょっと難しいと思います。カリキュラムとよくある質問をもう一度、読んでごらんになるとよいと思います。
ヤフ買い物の所で、着物→女性と入れると1万円前後で結構ありました。帯と長襦袢も振り袖のものでは無理なので、別途必要になると思います。
    • good
    • 1

振袖を自分で着る事が出来る講座は無料講座では無いに等しいと思います。



私は有名な着付け教室に通いました。(授業料が高い)
週1回で何年か、かかりました。

振袖も自分で着てもちろん帯も自分で結ぶ方法も勉強しました。人に着付けるのはもちろんですが。

でも振袖用の帯びの結び方(変わり結び)は、自分で結ぶ方法は、フクラ雀や文庫結び程度で、凝ったものは自分では限度があります。

私の講座は、一般の着物は自分の物を使い、花嫁・男性の袴の着付けなどは、学校の物を使いました。

練習に自分の大事な振袖や帯に練習で手垢がついてしまい、私はお勧め出来ません。
お気に入りの帯はボロボロになってしまいました。(T_T)

練習用は古着で十分と思います。

無料講座で数回程度なら平気と思います。私のように年単位では痛みます。

有料講座は結構お金つぎ込みました。
資格を取るにも万単位でお金がかかりました。


有料講座なら振袖を一人で着る事が出来る講座もあると思います。
もしお金をかけるは嫌ならお母様と一緒に無料講座を行ったらどうですか?

そうしたら帯はお母様に結んでもらう事が出来ると思います。(お母様は出来るのならごめんなさい不要ですね)


私は母と有料の講座に行きました。母は中級で止めましたが私はもっと上まで勉強したくてやりました。
    • good
    • 0

こんにちは!


無料の着付け教室では、基本的に自分のもので練習します。さらに、小紋という普段着の着物の着付けと、あってゆかたの着付けを教わる程度なので、振袖を自分で着られるようになるものではありません。
(もちろん振袖も着物ですが、色々種類がありますのでURLで見てみて下さい)
この普段着の着付けと振袖の着付けにそんなに違いがあるのかといいますと、着物自体の着付けはそんなに違いがありません。袖が長かったり、重ね衿(衿もとのおしゃれで色んな色のものを見せたり柄物をかぶせたりします)をしたりするくらいなので、すぐに応用できるものですが、一番の違いは帯です。普段着の着付けでは、帯は名古屋帯を使っての「おたいこ」という結び方で、一人でも出来る結び方です。これは喪服でも同じ着付けですので、喪服には応用出来ますね。しかし、振袖の帯は、袋帯という広幅の帯を使って飾り結びをするのが基本で、とても一人で後ろに手を回して出来る代物ではありません。着物協会が出している飾り結びが一人で出来るキットがありますが、無料教室ではそこまで教えてはもらえませんので(キットも購入する必要がありますしね)、今回の教室ではご自身がお持ちの着物が他にない限り難しいかもしれません。
しかし、協会で貸してくれる場合もありますし(腰紐などの小物や下着、じゅばんは自分で用意しなくてはいけないと思いますが)、一度問い合わせてみたらいかがでしょう?
振袖を一人で着られるようになる教室は、めったに開催されていませんが、無料で開催される和装着付け講師の免状がもらえるような講習でないと、無理だと思います。これは、無料といっても、テキスト代や最低限の必要小物代、それから看板代(お茶やお花と同じく着付けも免状制で看板をもらうのにお金がいりますが、お茶などより安価です)は実費となりますが、講習代は無料です。
無料でなければ、そういう講習会もあるとは思いますが・・・。
あと、「ウラ」があるかという点については、ほぼありませんので、講習自体は安心して受講なさって結構だと思います。ほぼというのは、「せっかく着物が着れるようになったのだからパーティにご招待します」というものがあると思いますが、そこで新作着物などをお手ごろ価格で、といったイベントが開催されるかもしれません。それは欠席しても構いませんし、確かにお手ごろ価格ではありますので行ってみてもいいとも思います。しかし、着物は高価ですので断る勇気がないようでしたら、行かないほうがいいと思います。
個人的には、いきなり振袖もなんですし、無料教室で着物になじむのもいいと思いますよ。着物の種類やTPOについても教えてもらえますしね。「振袖は着物か?」といった疑問も、解消されると思いますよ。
色々ワードがわからないと思いますので、参考URLでご確認下さいね。

参考URL:http://www.wasou.or.jp/wasou/index.html
    • good
    • 0

去年の秋に同じ協会の着付け教室に通っていました。



まず、無料のウラ?について。
期間中2回、着物セミナー、帯セミナーとして問屋か織り元を訪問して勉強会が開かれます。
これは、絶対参加しないと許してくれません。
そこで、コーディネートの勉強をして気に入れば買ってくれと言う感じです。
私は参加しましたが、何も買わずに帰りました。
他にも何人かは買わずに帰りました。
協会としてはここでの売上が授業料みたいなものですから、結構勧めてきますが、よっぽど気が弱くなければ大丈夫です。

それと、最後に終了式というのをホテルでやるのですが、これは平日に行われることもあり、スケジュール的に無理なら参加しなくても大丈夫です。

それと、振袖の着付けですが、カリキュラムにないので教えてもらうのは無理と思います。
習えるのは、普段着、浴衣、留袖です。
帯は名古屋帯と袋帯、半幅帯の結び方を習います。
練習に使う着物はウールでも、ポリエステルでも、やわらか物でもなんでも構いません。
ただ、振袖はかなり他の着物と形から違いますので、ちょっと難しいかと思います。
とりあえず、私の行っていた教室にはいませんでした。
ほとんどの方が小紋、紬といった普段着でした。
(まあ、ほとんどが結婚してましたから当然ですが。)
ただ、小物は長襦袢以外は形は同じなので使えると思います。
どうしても、振袖でと思われるのなら、初日に説明がありますのでそこで聞いてみると良いと思います。

振袖だと、帯も丸帯か豪華な袋帯だと思いますので、普段着の練習のときには名古屋帯が必要なので使えません。
お母様と体型がかわらなければ、一式借りたほうが無難かと思います。

通う教室や、先生にもよると思いますが、私は楽しかったです。
自分で着る分には普段着から訪問着まで着れるようになりますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成人式の振袖の着付け

先日、娘の成人式を済ませましたが、その際の振袖の着付けにはがっかりさせられました。
クレームを言いたいところですが、「すいませんでした」で済まされそうで、言うだけ無駄なので、腹立たしいです。

もっとも、娘は、メークもナチュラルメーク過ぎて、失敗だった、付け睫を付けて欲しかったのに、何も聞かれなくて、言い出せなかったと、
メークの方の不満を言っています。
娘のほうは、前撮り写真より、友達と撮った、スナップ写真の方が重要のようです。

前撮りは、写真館の中に、写真館と提携している美容室の部屋があって、そこで、メークとヘア、着付けをしてもらい、まあまあ、綺麗に写してもらえました。提携している美容室は、最近の新しい感じの店なので、する前は着付けの方が少々心配でしたが、着付け専門の方に来てもらっているらしく、今回から思えば、満足のいく着付けでした。

式当日は、県下に何店舗か店をもっている老舗的な美容室でしてもらいもらいました。結婚式場の指定にも入っているところで、着付け上手だと思い、昨年の2月に予約を入れておいたので、比較的、他の方より遅い開始時間でした。
ただ、着付けの方で、段取りが悪いのか、スムーズに行っていないようで、何人前からか、待ち状態になっていました。
娘の番になった時は、かなり、式の時間に迫っていましたが、遅れても仕方ないと思っていました。

問題の着付けです。
・まず、重ね衿を、2枚付けて欲しいとお願いしたせいか、重ね衿が長襦袢の衿に重ねて留めてあった。普通は、着物に留めますよね。そのせいか、長襦袢の衿が、全然見えず重ね衿しか見えなかった。
刺繍入りの半襟なので、見せたかった。

・おはしょりの始末が悪い、すごく斜めになっていて、しかも浮いて、ぼこぼこ、無論脇や後ろの始末も汚い。

・帯、、しょうもない変わり結びで、結んだときたれの部分がほんとにたれて下を向いていた。

・帯揚げがいつの間にか取れて、片方がだら~と帯枕の根元から下がっていた。

とまあ、そんな感じなんですが、神経質過ぎますか?
ちなみに挨拶をしにいった、知り合いの方に、あんまり、着付けが綺麗ではないとこちらから、言うと、言おうか迷ったけど、おはしょり、ここが汚いと文句言ったものだという話になりました。

今回は、今までは、みんな同じにしか見えない、例のショールが、着付けの難点隠しとなってくれました。
なんか、皮肉な感じですね。

長々とすませんでしたが、今回に関する皆さんの考えをお聞かせ下さい。

先日、娘の成人式を済ませましたが、その際の振袖の着付けにはがっかりさせられました。
クレームを言いたいところですが、「すいませんでした」で済まされそうで、言うだけ無駄なので、腹立たしいです。

もっとも、娘は、メークもナチュラルメーク過ぎて、失敗だった、付け睫を付けて欲しかったのに、何も聞かれなくて、言い出せなかったと、
メークの方の不満を言っています。
娘のほうは、前撮り写真より、友達と撮った、スナップ写真の方が重要のようです。

前撮りは、写真館の中に、写真館と提携し...続きを読む

Aベストアンサー

んー今日も成人式なので、きれいなお嬢さんをまとめて3人見せてもらって、目の保養をさせてもらいました。

成人式おめでとうございます。

我が家の娘は既に3年前?
着物は訪問着、着付けも着物も私(母)がやりました。

で、今日の3人のお嬢さんも見せていただいて、その上でもうしあげるのですが、着付けで何とかできる部分と仕方のない部分も確かにあります。

伊達襟を2枚も重ねるということを直前だと、これを仮留めしておく
作業を誰が、どこで、いつやるのかという疑問がまず出ます。

帯はまーそういうのもアリなのでしょうが、
そうでないのを作業途中でオーダーするということも言ってみたらよかったのかも。
写真館でのお写真で、成人式の振袖に、祖母様からの3代の記念写真を
拝見したことがあります。
お着物もどうも特注のようで・・・・でも、帯結びが、「柳?」なのです。
そう、芸者さんがするような、一枚、ぺらんと背中にたれているのですが、どうもヘンでした。
だから、もしかして、そういう、タレがたれている?という飾り結びデザインもアリなのでしょう。

おはしょりはこれはもう、なんとも隠しようもないような「へた」でしょう。

帯揚げは、途中でということなら、お嬢様がどこかに、引っ掛けて、落ちるということは、十分にありえます。
ま、落ちないように、しっかりと着せるということは当然なのですが、
帯揚げ、帯締め等は、どこか動きの中で落ちることは仕方のないことですので、ご自身でも修整しなくてはダメです。
着物は、全部、着たら、そのままで崩れないというものではなく
動けばその体に合ったように合うようになり、それを崩れというか、
体になじんだというかは評価です。

長じゅばんが体に合っていないと、誰が着せても、
所詮は、動けば崩れます。
既に、今朝見た3人のお嬢さんの半襟が2人は左右が均等に出ていない。

自分でアレコレやっていると、わかることがいろいろあります。

着る人は着物になじんでない(若いお嬢さん)。
さらに、小物は殆ど化繊だと、腰紐自体が無駄にすべるので
きちんと留まらない(振袖は袖が重たいので肩が逃げるのです)。
伊達締めも化繊なら、それも持ってこない人もいる。
伊達襟も化繊、半襟も化繊だとこれやたらに滑りますので
全部を動かないように、出来上がりで縫ってとめないとまず無理です。
それを美容室でするものなのかは・・・ちょっと、わかりません。

伊達襟も、ずれます。
ファッションカタログのようなものでの着付けは、動かない状態での「写真」ですから、どれもきれいで当然。
動いてきれいに見せ続けるには体に合わせたものでないと
プロでもかなり難しいでしょう。

長じゅばんも化繊だと、実は本当は、動いてちゃんと見せ続けるのは、難しいのです。
安いのですけどね。

ただ、おはしょりはなんとも言い訳できないでしょう。
小物(腰ひも、伊達締め等)に不足はなかったですか?

写真を撮るとだけなら、そのときだけですから。

んー今日も成人式なので、きれいなお嬢さんをまとめて3人見せてもらって、目の保養をさせてもらいました。

成人式おめでとうございます。

我が家の娘は既に3年前?
着物は訪問着、着付けも着物も私(母)がやりました。

で、今日の3人のお嬢さんも見せていただいて、その上でもうしあげるのですが、着付けで何とかできる部分と仕方のない部分も確かにあります。

伊達襟を2枚も重ねるということを直前だと、これを仮留めしておく
作業を誰が、どこで、いつやるのかという疑問がまず出ます。

...続きを読む


人気Q&Aランキング