本日10月9日はJohn Lennonの誕生日です。
これにちなんで、ということもないのですが、Johnという名前の人が歌ったり、演奏している名曲を教えていただきたいと思います。

Johnが楽器隊の場合は、そのパートが目立つ曲をお願いします。

例えば、こんな感じです。

John Lennon - Gimme Some Truth



Elton John - Don't Let The Sun Go Down On Me

http://m.youtube.com/watch?v=FI5xme5k5AQ&guid=&h …

Olivia Newton-John Have You Never Been Mellow

http://m.youtube.com/watch?v=4IFQZyxxyyM&gl=JP&h …

John Mellencamp - Hurts So Good

http://m.youtube.com/watch?v=4dOsbsuhYGQ&gl=JP&g …

John Paul Jones在籍(Bass&key)

Led Zeppelin - No Quarter

http://m.youtube.com/watch?v=RKOngTfTMs0&hl=ja&g …

洋楽のみで、例によって、一回5曲まで。
複数回答ありです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (28件中1~10件)

また追加です^^;



EUROPE / Seven Doors Hotel (John Norum - G)

ここはベースもJohnですねw

ベースでJohnというと自分的にはこの人かも
CARAVAN / The Dog,The Dog,He's At It Again (John G Perry)
http://www.youtube.com/watch?v=313zsTyVcsg

あと今回も個人名でないところで
JOHNNY HATES JAZZ / I Don't Want To Be A Hero
http://www.youtube.com/watch?v=j3BLHd3fT_c

あ、JOHN'S CHILDRENですがBOLANがいたのは数ヶ月だけなので
多分あのクリップにはいないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

EUROPE、良いですね。すごく気に入りました。

CARAVAN、動いてるところを見たのは初めての気がします。

結構、かっこいいですね。

そして、JOHNNY HATES JAZZ。このバンドも好きでした。
懐かしい。なんかお洒落に決めようとしても、ちょっと決めきれない部分も大好きなバンドでした。

お礼日時:2013/10/20 18:28

#24です



John Haii でなく John Hall ですね

また笑われちゃいますね

知恵袋みたいに修正・編集できればいいのになぁ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言わなきゃ気づかなかったのに(笑)

訂正ありがとうございます。

お礼日時:2013/10/20 17:38

ちょっと思い出したので・・・



ファンからも無かったことにされてる・・・John Corabi さん
この曲好きなんですけど・・・
☆Motley Crue-Misunderstood



別のお題でご紹介頂いたことのあるバンドです。
本当はザッカリーさんという2代目ボーカルののほうが好みだったんですが・・・ジョンじゃないので^^;

ボーカル/キーボード(Jon Olivaさん)
☆Savatage - When The Crowds Are Gone
http://youtu.be/mv82_BvKjw0
この方の2010年くらいの映像を観たら、超巨漢になっていました^^;びっくりw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さて、気を落ち着けてっと(笑)

Motleyのこの曲は好きですよ。でも、ハードロック部分はいらないかな。バラード的にいった方が好きだった気がします。らしくなくなるけど。

Savatageのボーカルは、確かに苦手な感じです。

なんか苦しそう。
曲はいいのに。

お礼日時:2013/10/20 17:37

すいません。

師匠好みの短髪の男前・・・用意できませんでした(>_<)

「エターナル・サンシャイン」という映画で使われた曲です。
☆Jon Brion - Strings that Tie to you


Keith St.John(ボーカル)
☆Burning Rain - Jungle Queen
http://youtu.be/Ib4KK7vkHc0


☆番外編2で・・・ジョン・レノンが歌う夕焼け小焼けですw
http://youtu.be/07TDC3nCvhU
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Jon Brionは、初めて聴きました。
あまり好みじゃありませんが、優しい感じで映画のシーンには合うかも知れませんね。

Burning Rainは、オールドタイプのハードロックでいい感じです。
こういったタイプの方が自分には合うみたいです。

おまけ、確かにJohnが熱唱していますが……師匠をなめてんのかあ~~(笑)

お礼日時:2013/10/20 17:12

超有名なヴォーカル、カナダのジム・モリソンと言われた


John Kay (Steppenwolf) - Born to be Wild


ジョン・レノンと同じ10月9日誕生日の
John Entwistle(The Who) - My Generation
http://youtu.be/q63XogYTIcc

スコット・マッケンジーの「花のサンフランシスコ」の作者でもある
John Phillips(The Mamas & the Papas) - California Dreamin'
http://youtu.be/N-aK6JnyFmk

のちにアメリカ合衆国下院議員になった
John Haii(Orleans) - Dance with Me
http://youtu.be/_-IXJLgRnvs

驚異的ベストセラー「噂」から
John McVie(fleetwood Mac) - Dreams
http://youtu.be/j5hf2q0JylY
    • good
    • 0
この回答へのお礼

John Kayって、カナダのジム モリソンって呼ばれていたんですか。知りませんでした。
というかSteppenwolfって、この曲しか知らないんです。

The Who - My Generationは、Keith Moonの方が目立ってますよ。これでPeteが難聴になったんですよね。

The Mamas & the Papasは、考えたらメンバー誰も知らなかったです。曲は何度も聴いてるのに。

Orleans- Dance with Meも名曲ですよね。議員さんになったとは、ちっとも知りませんでした。

Fleetwood MacのDreamsは、Stevie Nicksの気だるいボーカルが好きだったんですが、随分元気になった印象です。
でも、いい曲ですよね。

お礼日時:2013/10/20 16:44

やだぁ~教えて頂いたのを忘れてましたw


☆Uli Jon Roth's Electric Sun -Sundown


歌が無かったら・・・名曲(迷曲?)だと思います^^;
ご紹介頂いてから何曲か聴いてみましたが・・・何か、ずっこけそうな歌が多いですねw

☆Ramones - Poison Heart(Johnny Ramone)
http://youtu.be/walDaB1-xNg
こちらも出てませんでしたよね^^;



そろそろ・・・番外編

(ご存じだと思いますが、同郷シカゴの先輩バンドのカバーです^^;)
正直存在感のないギタリストですが・・・Johnny Monaco
☆Enuff Z'Nuff - Everything Works If You Let It
http://youtu.be/DhJ6ZMlRE2c
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Uli様、お帰りなさ~い。

感想もいつもどおり、全く同じです。

Ramones。この曲は、いつもとちょっと違うノリですね。ちょっとだけですけど。

Enuff Z'Nuff。初めて聞くバンド名ですね(笑)
ついつい、オリジナルの方も聞きたくなりました。
もう一つの質問に出てくる、Tom Petersson。ちょっとした、憧れです。

お礼日時:2013/10/19 11:34

こんばんは。



質問者様の別の質問にストゥージズをご紹介してから思い当りました。
やはりこのバンドを忘れてはいけません。
再回答失礼します。

NYのスカム・バンド、プッシー・ガロアのフロントマン、ジョン・スペンサーがバンド解散後91年に新たに結成した
ツインギターのべースレストリオ、ジャンキー・ブルース・バンドThe Jon Spencer Blues Explosion
彼らの去年リリースされた最新作Meat and Boneより。
The Jon Spencer Blues Explosion / Black Mold


最後に超大物、言わずと知れたクイーンのべーシストJohn Deacon
彼のファンキーなべースが曲をリードする、80年に大ヒットしたこの曲を。
Queen / Another One Bites the Dust
http://www.youtube.com/watch?v=rY0WxgSXdEE
    • good
    • 0
この回答へのお礼

The Jon Spencer Blues Explosionは初めて聴きましたが、ベースがいないって感じがしませんね。
曲もいい感じです。

John Deacon。やっと出していただいて、安心しました。そんなに人気が落ちぶれたかなって、思っちゃいました。
曲の方は、あんまり好きじゃないんですけど、良かったです。

お礼日時:2013/10/18 20:05

こんばんは。


既出でないところでちょっと追加です。

JOHN MAYALL & THE BLUES BREAKERS with ERIC CLAPTON / Hideaway


URIAH HEEP / One More Night (JOHN LAWTON)
http://www.youtube.com/watch?v=qmPAXu9nsa0

THE ENID / Sheets Of Blue (ROBERT JOHN GODFREY - key)
http://www.youtube.com/watch?v=9CJmAE9ac_0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

JOHN MAYALLは、どちらかの先輩が入れてくると予想していましたが、Claptonバージョンでしたか。
渋いですね。

JOHN LAWTON
こちらも、なかなか渋いヘアスタイルで(笑)
この先が思いやられますね。

THE ENIDは初めてだと思います。
プログレ系の感じですが、あまり特徴がないかな。
あと一歩って思いました。

お礼日時:2013/10/18 18:12

Johnny で追加します。



● ジョニー・ホートン Johnny Horton
「 Honky Tonk Man 」


● ジョニー・キャッシュ Johnny Cash
「 God's Gonna Cut You Down 」
http://www.youtube.com/watch?v=6Bwfm7-uNS4
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまた古そうですね(笑)

Johnny Hortonは、古きよきアメリカを感じますね。

Johnny Cashは、Jim Morrisonへの源流という感じがしました。
なかなか聴く機会のない曲が多いので、いつも感謝しています。

お礼日時:2013/10/18 16:47

John Frusciante - This Cold




若い頃のジョン・フルシアンテ
Red Hot Chili Peppers - Subway To Venus
http://www.youtube.com/watch?v=WjbZdiBZxmA

Peter, Bjorn & John - Young Folks
http://www.youtube.com/watch?v=51V1VMkuyx0

Beck and John Lurie - Beercan
ラウンジ・リザースのジョン・ルーリーによるドローイング
曲はベック。
http://www.youtube.com/watch?v=pPDcevgWGuE

John Luwis/Modern Jazz Quartet - Django
ジョン・ルイスのピアノ・パートは 3:33 より
http://www.youtube.com/watch?v=1z88Vc1oyvU

参考URL:http://rockyourock.jimdo.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

John Fruscianteは既出ですが、こちらの方が好みに合いますね。

Red Hot Chili Peppers

どうも苦手なんですよね。もっとメロディがほしいです。

Peter, Bjorn & John
この手の、けだるさは好みではあるんですが、こちらは、自分には合わない感じでした。

Beck and John Lurieも同様です。すみません。

Modern Jazz Quartetもダメだなあ。素敵な曲なんでしょうが、根がガサツでして。
申し訳ないです。

お礼日時:2013/10/18 16:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矢沢永吉さんがキャロル時代に弾いていた「びわベース」、正式名称は?

矢沢永吉さんがキャロル時代に弾いていた「びわベース」、正式名称は?

タイトルの通りです。正式名称でなくてもタイプ名とかブランドとか、普通に検索できる名称が分かればいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分VOXのTeardrop(涙的型)ベースかな
当時グレコがコピーモデルを作っていたと思うが・・・
オリジナルのVOXを使っていたんではないかと・・・


http://www.voxamps.jp/products/VBW-2000/

しかし これセミアコだしなーんか違う気がする・・・・

と思っていたら何とまぁ・・・

1974年のフェルナンデスのオリジナルベースでした。
Fernandes初のオリジナルモデルEikichi Yazawa MODEL
このFYB bassまだまだ原稿商品だそうです。

http://www.tcgakki.com/items02/tc023111.html

Qjohn lennon

ジョン・レノンの「夢の夢(#9 Dream)」の中の一節、
『Ah! bowakawa pousse, pousse』(本当はウムラウトとかついてる)
てどういう意味ですか? 訳詞みても書いてないしぃ。

Aベストアンサー

ジョンファンで、見たら気になってきてしまったんで調べてみたんですけど、私の見たスレッドには、色んな説が書いてありました。「適当に歌ったら、曲の調子によく合ってたから」とか、「夢の中で聞いた言葉を使ってみた」とか、「インタビューの時、『適当に作った言葉だよ』と言っていた」とか、「有名なドイツの大学の教授がこうこう言ってたらしい、等々。。(英語のページなんで、訳は適当でゴメンナサイ間違ってるかも。なのでURL貼っときます)。結局、これらの書きこみに共通する印象から、『大した意味はナイ』!? 大変不確かな情報です(^^;)

参考URL:http://groups.google.co.jp/groups?q=%5BAh!+bowakawa+pousse,+pousse%5D&hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&sa=N&tab=wg

Qサウンドハウスでの送料

サウンドハウスでの送料
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=204%5EMFS100%5E%5E&rk=01001xqc00001w
サウンドハウスでこの商品を購入する予定です。サウンドハウスのページを見ても送料が書いていなかったのでこちらに質問させていただきました。この商品を5本購入し、北海道に送った場合送料はいくら位見積もればいいですか?

Aベストアンサー

他人がわかるわけないし店に直接聞きましょう。

QJohn Lennonについて...

「1971年発表、前作のジョンの魂と並ぶ名作。ただ人類愛を歌ったM1の有名ぶりが、John Lennonを”愛と平和の人”的な側面の強調に繋げているのが残念だ。」

この文はJohn Lennonの『Imagine』アルバムについての説明の一部ですが、
ここで、M1とは、何を言っているんでしょうか。

Aベストアンサー

文面からみて、楽曲「Imagine」をさしているのは明らかです。
よって、アナログレコード時代にA1(A面1曲目)と表記していた部分がCD化によってA面という概念が無くなりM1という表記(Music 1かな?)となったのではないでしょうか。

理由付けは「自信なし」ですが、M1=Imagineというのは間違いないと思います。

Qヴォーカルソロアーティストの場合、ギターやベースの音の流れは誰が決める?

カテゴリーが此処で良いのか解りませんが、教えて下さい。

ヴォーカルのソロアーティストの場合を想定して教えて下さい。
そのヴォーカルの人が作詞作曲をするとします。
いざCD録音やライヴを行う際、
サポートで付くギターやベースやドラムの人たちは、
大体指示されたとおり演奏をするのでしょうか?
(ヴォーカルが自分のパート以外の楽譜も書くのでしょうか?)
それとも、各自オリジナルで、という感じなのでしょうか?
サポートバンドの場合、何処までサポートなのか知りたいのです。
CDクレジットをよく見れば載っていたりするのでしょうか??

以前バンド活動をしていたあるアーティストが、ソロで動き出したのですが、
ふと疑問に思ったんですね。
このベースの音の運びはヴォーカル指示なのか、
ベーシスト独自の展開なのか。
ヴォーカルの人と遜色ないレベルの方達がサポートに入っているので、
ほぼ皆任せなのか、あくまでサポートだからヴォーカルが指示するのか。

解りにくい日本語で恐縮ですが、教えていただけると嬉しいです。
(どっちだったからといって、
 何がどうなるわけでもないんですが昔から疑問だったので)

カテゴリーが此処で良いのか解りませんが、教えて下さい。

ヴォーカルのソロアーティストの場合を想定して教えて下さい。
そのヴォーカルの人が作詞作曲をするとします。
いざCD録音やライヴを行う際、
サポートで付くギターやベースやドラムの人たちは、
大体指示されたとおり演奏をするのでしょうか?
(ヴォーカルが自分のパート以外の楽譜も書くのでしょうか?)
それとも、各自オリジナルで、という感じなのでしょうか?
サポートバンドの場合、何処までサポートなのか知りたいのです。
CDクレジ...続きを読む

Aベストアンサー

経験者としてますが、プロじゃありません。
かつて業界に近いところに出入りしていた者です。

パターン的にはおおむね No.1 の方がおっしゃるとおりですが、純粋な 2.のパターンは私の知る限りはほとんど無いです。
この2.パターンでやる時というのは、
A) そのソロアーティストが昔一緒にバンドやってたメンバーがバックで参加する時
B) アレンジも手がけるバックバンドユニットに演奏依頼した時
C) 最初からバンドとジョイントもので企画されている時
くらいじゃないかと。

理由は主として、アレンジにも版権が発生するので、契約関係が何かといろいろと・・・って感じで、さらっとご理解いただければと。

A) の場合は、その辺の契約も昔のよしみでクリアになってる。B)C)の場合はアレンジ版権等々も契約織り込み済みということになるでしょうね。

原則的には、スタジオミュージシャンは譜面渡されて演奏するだけです。名の通った大物プレイヤーでも基本はそう。で、譜面については、ソロアーティストが全パートを書くケースもありますが、普通は専門家のアレンジャーを雇います。そして、プロデューサーとアーティストとアレンジャーでバンド召集までに煮詰めて、譜面を完成させておくのが普通です。

もちろん「ここをこんな感じ」みたいな、譜面だけで表せない表現については、ソロアーチストを中心にかなり細かいミーティングを、それも結構頻繁にやってまとめていきます。そんな中で、抜本的なメロディー見直しやアレンジャーの譜面書き直しが発生することもあります。このほか、録音スタジオではミキシングオペレータの意見も時には非常に重要視されます。
このような作業における最終指揮権は、アーティストではなくプロデューサーが持ちますが、良いプロデューサーほどメンバー全員を自由にしつつスケジュールを調整していく能力に長けていると言えましょう。

また、そういった中で、細かいニュアンスやアドリブ的な演奏についてはプレイヤーの感性に任せるということは、もちろんあります。

完成したCDへのクレジットの載せ方はいろいろあるのですが、はっきり書いてないかその他大勢(なんとかバンドご一同様みたいな)の書き方の時は、原則としては譜面通り弾く演奏職人として雇われただけと思って良いでしょう。
一人一人バシッと書いてある時は、アーティストと対等に近い立場で参加したということで、版権等にかかる取り分を持つ、いわば『共同著作権者』の時というイメージ。このような時は、現場においてアレンジ面でも相応の決定権をもって演奏されていたと解してよいでしょう。

プロはなんだかんだいっても、行為には必ずお金と、そのベースとなる契約が絡みますので、たとえ本人たちが和気藹々とやりたくても(実際現場ではそれに近い感覚で仕事できても)、ビジネスとなると硬い切り分けというものは付きまといますね。

経験者としてますが、プロじゃありません。
かつて業界に近いところに出入りしていた者です。

パターン的にはおおむね No.1 の方がおっしゃるとおりですが、純粋な 2.のパターンは私の知る限りはほとんど無いです。
この2.パターンでやる時というのは、
A) そのソロアーティストが昔一緒にバンドやってたメンバーがバックで参加する時
B) アレンジも手がけるバックバンドユニットに演奏依頼した時
C) 最初からバンドとジョイントもので企画されている時
くらいじゃないかと。

理由は主として、アレン...続きを読む

QJohn Lennonの「Only You」のカバー

曲を探しています。
John Lennonの「Only You」のカバーで、女性ボーカルです。アコースティックな感じから始まり、静かな雰囲気のまま終わります。ボーカルは乾いた感じの声です。(ちなみに無知なので、John Lennonのが原曲かどうか全く自信はありません。)
情報が少なくて恐縮ですが、ご存じの方いましたら、教えていただけると嬉しいですm(__)m

Aベストアンサー

【Only You】
John Lennonの「Only You 」の原曲は、The Plattersの
「Only You (And You Alone)」という1955年の曲です。
50年の間ですから、The Plattersのこの曲のカヴァーをしているアーティストは、
大変多いですね。
日本人の歌手も多く歌っていますので、
お探しの歌ったアーティストを捜すのは、難しいと思います。

Qエレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。

エレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。
ベースの教本を見ながら練習しているんですが、練習以前にベースのチューニングが苦手です。音がなかなか合いません。弦を締めていったり緩めたりしているうちに偶然近い音になる時があるので、あっちこっち行った末にやっと合わせられるようになる感じです。チューナーはもちろん使っています。何かチューニングのコツのようなものがあるいのでしょうか??

低い音からだんだん合わせようとしても、弦を締めすぎてすぐに高すぎる音になってしまい、なかなかそれに気がつかずに今どのあたりの音なのか???が全くわからなくなってしまうことが多いんです。

ベースのチューニングテクニックのコツがありましたら、教えてください。
あるいはベース教則DVDなどで、チューニングから詳しく説明・実演しているものがありましたら購入したいとも思っていますので、そちらも教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、最後にチューニングで微調整します。

■その後も同じ要領で、5フレットが次の弦の開放弦と同じ音ですので、
繰り返しになります。

まとめますと、
・4弦(一番太い弦)は頑張って合わせる
・その後のチューニングは、2音のうちどちらが高い音か低い音かが判別できれば、合わせられます。

ということです。
弦を2つ鳴らして、どちらが高い音か低い音かを判断できる練習は、すぐにできると思います。

ちなみにチューニングを実演している教則DVDとしては、
寺沢功一流ベースの極意DVD
http://bass-gatsun.com

こちらで実演していて、結構わかりやすかったです。
チューナーを使ったチューニングだけでなく、ハーモニクスのチューニング、
そもそもハーモニクスの音の出し方から説明してありました。
教則本ではどの本でも説明していると思いますが、映像での実演ではないので省略します。
それではがんばってください!

参考URL:http://bass-gatsun.com/

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、...続きを読む

Qjohn lennon

John Lennonの「Woman」のイントロで何やらボソボソ聞こえるのですが、何て言ってるのですか?どなたか教えて!goo

Aベストアンサー

こんにちは。

「For the other half of the sky」
と言っています。
毛沢東の言葉からの引用だとか。

Qベースとギターの違い?

大学に入り、軽音部に入ろうと決めました。

でも、とても初心者なので全くバンドの事がわかりません…

それでこの前友達に「何の楽器やりたいん?」と聞かれ、

アコギはちょっと触ったことがあるけど、

本格的にバンドやるならベースがエレキかなぁ…

ベースは弦が違うからなぁ…と思いながら、

「まだ決めてないけどギターやりたい。」と言ったら、

「ベースとギターの違いわかる?」と言われました。


正直わかりません・・・

ベースとギターの違いって何なんでしょうか?

ベースやエレキはギター!という風に思ってたんですが…

大変初心者的な質問すみません!

Aベストアンサー

エレキベースとエレキギターですが、今でこそ見た目が類似した楽器になっていますが、これらは楽器の起源に違いがあります。 楽器の起源からみれば、ベースはギターと同じではありません。 また、それぞれの楽器がバンド内あるいは曲中で担う役割についても、いろいろな差異があります。

ギターは基本的に6本の弦を張るものが主流です。 対して、ベースは基本的に4本の弦を張るものが主流です。
ギターとベースとでは、張る弦の太さが大きく違い、ベースの方がギターよりも数段太い弦を張ります。 また、スケール長(弦の張られている長さで、ネックの長さなどに関係します)はベースの方がおおよそ20cmほどギターよりも長く、その分全体的な作りもギターよりベースの方が大きくなります。 ネックの長さがある分、フレット間の間隔についてもギターよりベースの方が広いでしょう。
通常の仕様であれば、ベースのチューニングは低い弦の方からE-A-D-Gに合わせ、Aは55Hzになります。 ギターのチューニングは低い方からE-A-D-G-B-Eと合わせ、Aは110Hzになります。 ベースのチューニングと、ギターの3-6弦のチューニングは音名が一致しますが、ベースの方が1オクターブ低い音程になります。
上記以外にも、楽器側のコントロール類の使い方とか、アンプの使い方などにもいろいろと違いがあります。 取り回しについては、それなりに大きな性格の違いがあると捉えておくのが良いでしょう。

ギターの場合、曲中では複数の弦を鳴らしてコードの響きを作ることも多くなります。 また、ジャンルによってはソロを取るなどでメロディー楽器としても使われることも多いでしょう。
ベースの方は、曲中ではバンドの最低音を担うパートとして、バンド全体のコードの響きの基盤を作り、またリズムのノリを支えることが主になります。 通常は一度に一つの音だけを出して、コードの響きを支えることが多いでしょう。
バンドの中でのそれぞれの楽器が担う役割については、CDなどを聞いてみて、どの音がどの楽器の音なのかを聞き取ってみることで把握してみるのもよいでしょう。 楽器の性格については、そうしたところからも判断できるところが多いと思います。 聴いてみて、こういうの弾いてみたいと思える楽器を具体的に絞り込めるなら、それも良い動機になると思いますよ。

蛇足になりますが、どちらの楽器を選ぶかということにまで触れると、どちらの楽器の方が簡単とか言うこともありませんし、とっつきやすさなどについても特にどちらが良いとかも言えませんので、自分がより強く興味を感じる楽器を手にしてみるのが一番良いように思います。 よりやってみたい方を選ぶのが良いでしょう。
なお、片方の楽器を選んだからといって、他方の楽器を諦めなければいけないというようなこともないと思います。 別の機会に他の楽器に手を出してみたりするのも悪いことではないでしょうし、そのあたりは少し余裕を持って柔軟に考えてみるのも良いでしょうね。

参考になれば。

エレキベースとエレキギターですが、今でこそ見た目が類似した楽器になっていますが、これらは楽器の起源に違いがあります。 楽器の起源からみれば、ベースはギターと同じではありません。 また、それぞれの楽器がバンド内あるいは曲中で担う役割についても、いろいろな差異があります。

ギターは基本的に6本の弦を張るものが主流です。 対して、ベースは基本的に4本の弦を張るものが主流です。
ギターとベースとでは、張る弦の太さが大きく違い、ベースの方がギターよりも数段太い弦を張ります。 また、スケ...続きを読む

QDaryl Hall & John Oates --- Johnが主旋律を歌っている曲

よろしくお願いします。

ホール&オーツ(Daryl Hall & John Oates)の曲で、
ジョンが主旋律を歌っているものを教えてください。

私が知っているのは、"YOU'VE LOST THAT LOVIN' FEELING" だけです。

Aベストアンサー

Mano A Manoと言う曲はJohnが主旋律歌ってますよ。アルバムPrivate Eyesに入ってます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報