マンガでよめる痔のこと・薬のこと

カメラ初心者というか、まだ始める前の者なのですが、
二つのカメラの、レンズの互換性を判断するのは、
どのような方法で調べるのが良いでしょうか。

自分は現在、インターネットでカメラ本体の画像を探して、
なんとなく、カメラボディのマウント部分の形状や、
電気接点?の数で判断しているのですが、
その様な感じで判断して間違いないでしょうか。

試しに、「PENTAX K100D」と「PENTAX K-30」を調べてみたのですが、
自分的には、この二つはレンズの互換性があると判断したのですが、
間違いないでしょうか。

二つのカメラに、レンズの互換性があるかを調べる方法や、
その時の注意点等あれば、教えて頂けないでしょうか。

何卒、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マウントの形状が同一かどうかを調べるには、メーカーのサイトで調べるのが最も簡単です。


PENTAX K100D
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/di …
PENTAX K-30
http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/k- …
上記仕様表のレンズマウントの項目で《ペンタックスバヨネット KAFマウント》という表記が共通しているでしょう。
つまり上記2機種は同じマウントであり、使えるレンズも基本的には同じということになるわけです。

注意点は、
◎気になるメーカーのことは少し掘り下げて調べてみる
例えばNikonは、マウントは同じで装着はできてもカメラによってはAFが使えない、といったレンズが存在します。
Canonは、マウントは同じでも35mmフルサイズセンサーのカメラには物理的に装着不可能、というレンズがあります。
AのカメラとBのカメラはマウントが共通だから、Aのカメラで使えたレンズは必ずBのカメラでも使えるという考え方はやや早計で、自分の使いたいカメラで自分の使いたいレンズが使えるか、ということをしっかり把握しないといけないのです。
だから気になるメーカーのことは突っ込んで調べておいたほうがいいのです。

◎カメラ・レンズの品名は正確に調べる
特にレンズは途中の1文字が違うだけで、全く違うレンズだったりすることがあるので要注意です。

◎調べても分からないことはメーカーに相談する
サイトやカタログの表記は時間の経過と共に微妙に文言が変化したり、一読では意味が掴めない注意書きが増えていったりします。
分からないことは勝手に自己解釈しないで、素直にメーカーに問い合わせて下さい。
急ぎでなければ、メールで問い合わせれば概ね2~3日で答えが返ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

メーカーのサイトを見るというのは、大変参考になりました。
そこにレンズマウント等の情報が書かれているとは知りませんでした。

メーカーへの問い合わせは、メールという手もあったのですね。
どうしても自分ではわからない事があったら、メールしてみようと思います。

やはり、突っ込んで調べてみる事が大切なのですね。
これから地道に知識を積み上げようと思います。

大変詳しく説明して頂いて、とても分かりやすかったです。
大変助かりました。

ご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/10/10 21:59

>「PENTAX K100D」と「PENTAX K-30」を調べてみたのですが、


自分的には、この二つはレンズの互換性があると判断したのですが、
間違いないでしょうか。

KAFマウントなら、レンズは、相互のボディーに使う事が出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ご回答ありがとうございます。


> KAFマウントなら、レンズは、相互のボディーに使う事が出来ます。

そうなのですね。ありがとうございます。助かりました。


今、HPを見てみたら、以下のように書かれていました。


■ K100D ■

【レンズマウント】
ペンタックスバヨネット KAFマウント
(AFカプラー・情報接点付)

【使用レンズ】
・KAF2(パワーズーム不可)
・KAF
・KAマウントレンズ

■ K-30 ■

【レンズマウント】
ペンタックスバヨネット KAF2マウント
(AFカプラー・情報接点・電源接点付)

【使用レンズ】
・KAF3
・KAF2(パワーズーム非対応)
・KAF
・KAマウントレンズ


「使用レンズ」に、「KAF3」が有るか無いかの差があるので、
「KAF3」マウントのレンズに限っては、「K-30」にしか付けられないという事ですよね。

よくわかりました。大変参考になりました。
ご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/10/10 22:45

ユニバーサルマウントや業務提携のメーカー間の互換性を除き、基本、メーカーが違うと互換性は無く、メーカーの独自規格です。


また、同じメーカーでも、技術の進展で、マウントに改良が加えられる事もあり、マウントの形状は同じでも、カメラ機能の一部が使えない事もあります。
その辺りは、メーカーのHPで調べるなり、問い合わせれば対応して貰えます。

なお、レンズメーカーでは、各社のマウント規格に合わせたレンズを発売しているので、キヤノン用とかペンタックス用と言うような、表示を付けて販売しています。
対応マウントが解らない場合、貴方の仰るとおり、マウントの形状や接点の数で判断できます。
ただ、レンズメーカー製の場合、AE/AF精度の問題。
更に、最近のカメラは、レンズデーターを基に、レンズの収差等も自動補正する機能が備わっていたりするので、レンズメーカーは、そこまで対応していないのが一般的です。
つまり、完全に互換性が有るかと問われると微妙な部分があります。


>この二つはレンズの互換性があると判断したのですが、 間違いないでしょうか。
そのレンズを明示して下さい。(メーカー名・型番を正確に)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。



> 基本、メーカーが違うと互換性は無く、メーカーの独自規格です。

そうなのですね。よくわかりました。ありがとうございます。



> そのレンズを明示して下さい。(メーカー名・型番を正確に)

どのレンズかは決まっていないので、明示はできないのですが、
私が勘違いをしておりまして、

例えば、
「A」と「B」というカメラがって、
共に「C」というレンズが付ける事が出来る場合、

カメラ「A」に、「D」というレンズが付くなら、
カメラ「B」にも、「D」というレンズが付いて、きちんと動作すると思っていたのですが、
そうではないのですね。

二つのカメラは、
「C」というレンズに関しては、共に付いて、全ての機能が使えるが、
「D」というレンズに関しては、カメラ「B」では一部機能が動作しない、
という事もあり得るのですね。

つまり、大体の互換性はあっても、完全に動作させようと思ったら、
レンズごとにきちんと確認しないと分からないという事ですね。

よくわかりました。大変参考になりました。助かりました。
ご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/10/10 22:24

君はメーカーに聞くと言う事を知らんのかね?



メーカーが無いといえば、他の方法は単なる裏技。それは互換性とは言わない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

「メーカーに聞く」というのは、
メーカーのカスタマーセンターに電話をして、
「このカメラと、このカメラのレンズに互換性はありますか?」
と尋ねるという事でしょうか。
その様な事を気軽にしても、大丈夫なのでしょうか。

自分で調べられる事は、自分でスキルを付けて、
調べられるようになった方が良いのではないかと思い、質問させて頂いたのですが、
その都度、電話をして聞いても、迷惑ではないでしょうか。

「メーカーが無いといえば、他の方法は単なる裏技。それは互換性とは言わない。」
というのは、アダプターを使用する事を指しているのでしょうか。
それでしたら、私はアダプターを使用する事は考えておりません。
「互換性」と言ったのは、「アダプター等を使う事無く交換できるか」という意味です。

とにかく、「メーカーに電話をして聞け」という事ですね。
わかりました。参考になりました。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/10 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPENTAX K-x のレンズ互換について。

現在、PENTAX K-x または K-r の購入を検討しています。
これらのデジタルカメラにフィルム一眼カメラのMZ-50に使用していたレンズは使えるのでしょうか?
MZ-50に使用していたレンズはSIGMA製で、50-80mmと100-300mmだったと思います。
使える場合、AFも使うことは可能なのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

MZ―50という事はKマウントのAFですね。
基本的には機能的には完全互換性があるはずです。
ただ、サードパティ製のレンズではROMの関係で古いレンズが新しいボディに対応していない場合があります(特にシグマは多いようです)。
私はキヤノンですが、古いシグマのレンズをデジタル一眼レフボディに対応しているか問い合わせたところ、ROMの関係で絞りの制御が正しく行われないことがあるので使用できませんとの回答をもらったことがあります。
また、当時はROMの交換を行えば正常に作動するので、希望により無料で交換するとの事でしたが、このときにはレンズが古く、対応ROMの在庫がなくなったので交換不可とも合わせて回答がありました。
古いROMのまま、テストでデジタルに装着したことがありますが、100カット程撮った結果では特に不具合は発生していませんが、その後は使用していません。
今も無料で対応してもらえるかどうかは不明ですので、シグマに問い合わせてください。
その際はレンズの型番(APO100-300mmF4.5-5.6などレンズ前面に書かれている物)とシリアルナンバー(距離目盛やズームの指標の反対側に書かれている8ケタほどの数字)を一緒に知らせた方がスムーズに事が進むと思います。
シグマのHPの問い合わせページを貼っておきます。

http://www.sigma-photo.co.jp/support/contacts/index.htm

また、先の方の回答にあるように、フィルム時代のレンズはデジタルで使用するとフレアやゴーストが発生しやすく、また色収差などもフィルム時代より目立つことが多いです。
特にフィルム時代のシグマは逆光に弱くフィルムでもフレアーが発生しやすかったのですが、デジタルではより目立つでしょう。
それも、レンズの味だと割り切って使用すれば、ソフトフォーカスのような柔らかい描写などが得られる場合もあります。
シャキっとした描写を得たいなら、新たにデジタル専用レンズを購入された方が精神的によいでしょう。
特にWズームキットは、破格の割引率なので望遠レンズがほしいなら、こっちを買った方が良いでしょう。
でも、望遠はあまり使わないという場合は、標準ズームだけのレンズキットを購入し、望遠レンズはとりあえずお手持ちの物を使ってみて、質問者さんが納得できるかどうか判断してみてから望遠ズームを新たに買いなおす方法もあります。

MZ―50という事はKマウントのAFですね。
基本的には機能的には完全互換性があるはずです。
ただ、サードパティ製のレンズではROMの関係で古いレンズが新しいボディに対応していない場合があります(特にシグマは多いようです)。
私はキヤノンですが、古いシグマのレンズをデジタル一眼レフボディに対応しているか問い合わせたところ、ROMの関係で絞りの制御が正しく行われないことがあるので使用できませんとの回答をもらったことがあります。
また、当時はROMの交換を行えば正常に作動するので、希望により無...続きを読む

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む


人気Q&Aランキング