痔になりやすい生活習慣とは?

物質的には恵まれているのに不満だらけ、芸術などの発展がゆるやか、まだまだ平和ボケ
私にはこんな風にうつっています

私には江戸の中期~後期くらいかな、と考えています

歴史から学ぶと言うか、今までで似たような時代があれば、そこから現代の閉塞感を打破するヒントや生きていく上での方向性が見えると思ったので質問させて頂きます


揚げ足のような回答や人を食ったような回答は遠慮してください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

室町・幕末は内乱的ですが今の日本は全くです。

どちらも中央政府が弱体化した時期ですよ。今は中央政府が強力ですよ。何一つできないじゃん、地方が。そんな時代は過去にないです。戦時下でも各地の司令官が決定したでしょう。

初等的ですが226とかやったのは軍人つまり国家公務員なんだが一般の若者が暴走とかいう文系学者は底無しに能無しかいな。文系学部は廃止にしないと日本は馬鹿が減らない。

国内統一と武装解除された奈良平安時代的無力庶民の時代でしょう。暴力的に恐くない貴族に金貢いでんだから。

本質的に類似時代はありません。日本は消滅してんですよ、敗戦時に。行き残された象徴天皇と民による米国債権者自治区です。米軍の兵器を買うお客なだけで実際に外国人と戦う可能性ゼロなのが幕末ですか。憲法にしばられて交戦できないとかそんな馬鹿時代は日本史になかったですよ。世界史にも植民地以外に成立しないわな。

江戸中期は妥当だと思います。が江戸時代は地方分権です。軍事レベルでも。外様がその権利を行使したのが幕末でしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

怖いです・・・

お礼日時:2013/10/13 18:12

 No.5の方に1票。

少なくとも少数意見の存在を認めず強引に結論を出したがる老人や偏狭なナショナリズムを煽る「歴史=英雄物語」と勘違いする輩がいることが何よりの証拠でしょう。
 けれど一つだけ違う点もあるとすれば、キチンとした教育を受けた若者達ならば「ゲリラ的に」そうした壁を易々と越えてしまう点でしょう。
 >閉塞感を打破する
 >歴史から学ぶ
こうした表記を好むのは得てして、旧弊を憧憬視しそこに揺り戻そうとも仮想する非歴史学的そして反歴史学的な志向であり、歴史学にとっても最も唾棄される姿勢ともいえます。
 蓑田胸喜や平泉澄そして高坂正堯や堺屋太一の再来はゴメンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2013/10/13 00:25

意外に、昭和初期に似ているところがあります。


関東大震災の後・・・って感じですかね。
農村と都市の所得格差がひどくなった時期でもあります。

まあ、軍と若年者が直結してないので、2.26とか5.15の
ような方向には行かない気はしますが、日本と世界の
閉塞感も似たところがありますし。
    • good
    • 0

 経済成長が止まってマイナス成長が続き、貿易赤字が拡大し、債務不履行に陥る暗黒時代に入りかけている危険な状況ではないでしょうか。



 室町時代末期か、江戸時代末期に類似していますね。権力の空洞化が進み、増税するほど庶民に不満が溜まり、改革を主張する勢力と現状維持派とが衝突する状況に至る点では、原発事故後に崩壊寸前の旧ソ連と同じかもしれませんね。

 現在の閉塞感を打破するには、政府やマスコミが隠している事実を素直に認める勇気が必要だと思います。改革すべき課題が隠されていては、何が政治や経済を追い詰めているのかを知らない人が多く、問題解決にならないからです。

 少なくとも、雇用不安や生活不安で収入が不安定な状況では、消費が伸びるわけがなく、増税するほど経済が追い詰められるのは必然であり、政治の無策を感じる今日此の頃です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのとおりだと思いました

勉強になりました

回答ありがとうございます

お礼日時:2013/10/12 22:22

元禄時代あたりですかね。


武より法、能天気な文化が流行って庶民は栄えているが、政府(幕府)財政は超ピンチ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一緒ですね、まさに
その結果、、、というか続きはどうなりましたか?
無知なもので。。。良ければ教えてください。興味があります

お礼日時:2013/10/12 21:22

gaitu さん、こんばんわ。



僕は黒船がそろそろやってきて、世の中が泰平ではなくなってきた幕末のころのように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ そういう面もありそうですね
物価もどんどん上がってますし
幕末ブームはそういうのを感じ取ってのものなのかもしれませんよよね

お礼日時:2013/10/12 20:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫が部落出身である可能性が高いです

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセールスで度々来ていました。
母は時々物を買っていて、私と知り合う2年前から夫を知っていました。
その間、彼氏がいなかった私の写真を見せていたのは知っています。よく母から、「面白いお兄さんがいて○○(私)に会ってみたいと言っているけれど、どうする?」と言われており、その一年後に初めて3人で食事に行きました。
付き合いはそこからです。
付きあってから度々悩まされたのは、他人に対して暴言を吐いたり道路の真ん中で車を止めて怒ったりすることでした。
(先日も駐車場の枠外にとめていた車の人に暴力団のような言葉を吐いていたので知らない顔をして子どもと逃げました。)
私にも暴言や暴力(年に数回)があり、何度も別れようと思ってきました。
しかし、夫にも優しい所があり、初めての人でしたので夫がすべてだという気持ちがあり、結局結婚に至りました。
何かがおかしいと思ってきたのは結婚してからのことです。
毎週夫の実家に行くごとに義父母から親戚の職業を耳にしてきましたが所謂部落の方が多い職業についており、部落の方と結婚している人がとても多いのです。
また、義父は自営業をしていますが暴力と酒癖が悪く部屋中のものを壊したり、年に数回は義母の顔にあざができるほど殴るので本当に恐ろしいです。
本人たちの口から「部落」という言葉は結婚してからは何度となく聞いていますが、自分たちは違うというニュアンスで話してきます。
差別があるから夫のいとこは子供をつくらないし、結婚もしないとも聞かされてきました。
私が少し調べた結果は義父が部落出身のようです。
調べるきっかけとなったのは私の職場に夫がやくざまがいの電話をしてきたことでした。
それは、私の仕事用携帯に職場の男性のアドレスがあっただけのことでした。私的なメールは一切しておらず、上司から同僚まで全ての電話番号とアドレスが入っています。
夫はそれを浮気だと勘違いして、会社に怒鳴りこみの電話をしてきました。しかも妊娠初期の事でした。
その後出産の為辞めることとなりましたが、会社の上司から夫のことをかなり詳しく聞かれた上でそれとなく言われました。
本当にショックで血の気が引きました。
その後、義父母や夫がよく口にする地区をネットで検索してみると、全て部落に当てはまる地区で自分が住んでいる地区も昔はそうだったと知りました。
本当にショックでした。
冒頭に「悔しい」と書いたのは騙されたと感じるからです。
結婚前に夫の性格や暴力のことで母や親戚から反対されながらも結婚を選んだのは私です。
でも、墓場まで持って行こうとした夫が許せません。
私に話していたら結婚は迷ったかもしれない。
でもきっと結婚していたと思うんです。
それなのに純粋な気持ちでずっと夫を思ってきたのに隠し通そうとしている夫は裏切り者です。大嘘つきです。
夫を許せません。
結婚するまでは部落の人がいるのかどうかも知りませんでした。そして、部落が何かもよくわかりませんでした。
しかし、少しずつ勉強したり地区や周りの人間を見ていく中で分かったことがあります。それは差別する人間だけが悪いのではなく、差別される側にも問題があるということです。
義父や夫の親戚の会話は人間の血が通っていなくて、私にはとても理解ができません。酷い言い方かも知れませんが、気が狂いそうになるほど見ず知らずの他人を悪く言ったり暴言を吐きます。
私が言われることもあります。
今、人生にとても悩んでいます。こどもが小さいので母子家庭は厳しいかもしれませんが、穏やかな暮らしがしたいです。
夫とも義父母とも一切の縁を切ってこの土地からも逃れたい・・普通の考えをした人間と関わりあって生きたい。これが正直な気持ちです。
簡単にはいきませんが、何も考えずに生活しようとしても夫や義父が何か言動を起こす度にうんざりしている自分がいます。
まとまりの無い文章ですみません。
経験談やアドバイスなど、皆さんの考えをお聞かせ下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。
最後まで読んで下さってありがとうございました。

悔しくて夜も眠れずこちらに辿り着きました。
(理解していただきたいので内容が細かく、長いです。申し訳ありません。)
出会った当時私は学生で、夫は県外の人間でしたが仕事の為に都心部に移り住んでいました。
結婚して4年です。子供が一人います。
夫が実家近くに転職したので、今は夫の実家の近くに住んでいます。
私は3人姉妹の末っ子で、父が中学生のときに亡くなったので母親に育てられましたが、祖父母が会社を経営していたので何一つ不自由なく育ちました。
出会った当時、夫は実家にルートセ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませんしね。

この事案からまったくかけ離れた所で生活している物が
当事者に対して簡単に「差別はいけません」とは言い難いです。

関わった物の苦しみは関わった者しか分かりませんね。

輪の中に身を置くという事で、私は単なる個人の人格だけの
問題でもない気がします。

生活の環境と言う物は、個人の主観に大きく影響します。

周りを取り囲む人々が同じ価値観で接してくれば、少なからず
感化されますからね。

さて、問題は今後ですよね。
離婚されるなら身を隠す必要があると思いますよ。

今までの言動・行動を見ても旦那様自身がこの事をかさに
人を威圧する性格が見受けられます。
そういう境遇が持たしたら性格かもしれませんが、実際問題
多少危険である事は覚悟する必要があると思います。

出来れば御実家のご両親にもきちんと相談されて、考えうる
対応を模索しておく必要があると思います。

それでも先を考えれば、行動する価値は十二分にあると思います。
今は×1も珍しくありません。
心穏やかな生活が迎えられると良いですね。

難しい問題ですね。 差別する事はいけない事だと倫理を
説いても、実際にはいろんな形で区別されている事も事実。

自分がその立場に立った時に、つゆほども気にせず過ごせるか?
と聞かれると自信がありません。

普通に・・・・と言う気持はよくわかります。

昨今は、まだ昔ほどの差別はないにしても、中には未だに
違った目で見る人がまだまだいる事も確かです。

そのうえ、いろんな事件が世間を騒がせますから、この事が
表だって知られるようになれば、なにがしかの弊害はあるやも
しれませ...続きを読む


人気Q&Aランキング