自社開発した測定機器があります。
あるもののデータを測定する装置なのですが、この装置の測定誤差をどう求めるべきであるのか分かりません。
多数のデータを取って、区間推定を行えばよいのか、単に範囲を取ればよいのか、また、それならば何%で推定すべきか、n数はどのくらい必要なのか。。。
機器の測定誤差を求めるための一般的な手法があったらご教授ください。

A 回答 (2件)

うちの業界では、同じ試料・対象を25回測定し、得られた測定値の標本標準偏差を「機器のもつノイズ」としています。

検出限界は、そのノイズの2倍と定義しています。

ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/08 01:02

機器の面から測定方法を考えるのではないく、測定する物についてどのような誤差を用いるかを考えてそれを機器の誤差の方法として適用してはいかがですか?質問では、何を測定しているか分からないのでこの程度しかアドバイスできませんが…。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 01:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ