IPアドレスやドメイン名を管理しているところがどうにかなってしまったらインターネットが無くなったりするの?

A 回答 (2件)

よく、 JPNIC とか呼ばれるやつですが、アレがなくなると、どんなことが起こるのか、列挙してみましょう。



管理しているところがなくなるので、みんな好き勝手な名前を付け始めました。
さて、こちらが、「yamada」 さんがいてて、向かいにも「yamada」 さんが居ます。どっちも、「yamada」さんですが、 この状態で、コンピュータのブラウザに、「yamada 君の家に繋いで」と命令すると、さて、どっちに行って良いかわからず、ブラウザは、止まってしまいます。(この、同じ名前が許されないことを「ユニーク」といいます。)

こんなことが、世界各地で起こったら、どうなるでしょうか?
インターネットが使い物にならなくなっちゃいますね。
こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0

なくなっちゃいます。


というかつながらなくなってしまうだけなんですが、

ですが、本当にそうならないように、世界各地にドメインネームサーバーとして分散してありますので(最低でも各プロバイダーごとに1~2個あります)、100や200の「IPアドレスやドメイン名を管理しているところ」がなくなっても全く大丈夫です。

インターネットって、もともと、アメリカで、軍事用の連絡網として開発されたんです。
ですので、どこかが切れてもまたどこか、または、まだどこかが残ってる的な「巨大な網」になっているのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ