以前、家のカギを無くした事から始まりました。
すぐにカギの交換(\15、000)をしましたが、その日から、夜中に家のドアの外で「カチャカチャ」という音が何回起こり始めました。無論、カギ交換をしているので入ってこられる心配は無いのですが、気持ち悪く思っていました。
何日かたって、彼氏が遊びにきていた時に、また「カチャカチャ」と音が鳴ったので、慌てて外へ出てみたら、見知らぬ人が走り去っていきました。
とっさに、彼氏が裸足のまま追いかけて捕まえました。
その人は、同じマンションに住む、29歳の男性でした。
自分の口から「不法不侵入をしようと思いました。申し訳ありません。」と謝罪してきました。
怒りが止まらなかったので、警察を呼ぼうとしたのですが、あまりにその人がもう「二度としません」と言いつづけたので警察は呼びませんでした。
その代わり、示談金(謝罪料)を請求しました。(10万円)
紙面で「お詫び状」という名目で内容を書かせ、最後に名前と拇印も押させました。
しかし、そのお詫び状には「迷惑をかけて申し訳ありません」「謝罪として10万円払います」としか書いていなく、犯行の内容や日時の記述は一切有りません。
よく考えて見ると、
1、その人が毎回の人か解らないし
2、その人が自分のカギを持っているかも解らないし
3、第一、取られたものが無いのに
って考えるとそんな、大金をもらって良いのか不安になってきました。
質問としては、さかのぼって警察へ通報できるのかと?
謝罪金としてお金をもらったら脅迫罪にはならないのか?
もしお金を貰ったら仕返しされないか不安なのですが。
どうしたらよいのでしょうか?
もう一週間くらい経ちますが、その後、何も起こっていませんし、お金も貰っていないのですが・・・

A 回答 (3件)

とりあえずすぐにカギを換えたのはお見事な対応です。


ちょっと疑問に思ったことが2つあります。

なんであなたの部屋の鍵だとわかったのでしょうか?
鍵にルームナンバー等でも記載されているのでしょうか?

もうひとつはその犯人の書いた名前等はちゃんと合っているのでしょうか?
1週間音沙汰がないということはこれからも連絡がない可能性が高いです。

僕は彼にはちゃんとお金を支払わせるか、
警察に連絡するというどちらかの制裁は必要だと思います。
警察に連絡する方がより良いのはもちろんです。

彼と話をする場合は例え電話の場合でも彼氏に隣にいてもらうこと。
それは鉄則です。

警察に行く場合は「10万の示談はやめた方がいいよ」と警察に言われるかもしれませんが
その場合鍵の交換料15,000はちゃんと領収証を持っていって請求しましょう。
    • good
    • 0

 個人の示談はそれなりのリスクを伴うことは確かです。

それは間に誰か第3者が入ってないことにより、相手に事の重大さが時間と共に薄れて気が変わる場合もあるのです。(そのときは助かりたい一心で払うといったが、あとでその時のことを忘れてしまうとか)
しかしこの場合は警察に言っても多分「どうですか?穏便に済ませては?」と言われると思いますし、犯人の家族がいたとしたらやはり「穏便に」ということで結局示談という方向になると思うのですが。

金額的にはまあちょっと高いかも知れませんが、そんなに逸脱した額でもありませんし(何しろ自分の将来がかかっているのですから)、いいと思います。だから個人的な示談でも大丈夫だと思います。ただ先ほど言ったように相手の気が変わらないとも限りません。注意して欲しいのはもし相手が払ってくれないようでしたら何度も催促してはいけません。間違えば脅迫すれすれになる可能性があります。そういうときは「警察に届ける」といってそれでもだめなら迷わず警察に通報しましょう。半年も放っておいたのなら問題ですが1~2週間位なら後になっても聞いてくれると思います。
    • good
    • 0

 あー(^_^; それ、マズいです。


 相手が誤ろうが何しようが、警察にいかなきゃ駄目です。
 たとえば、虚言僻や盗癖のある人は、たとえ自覚症状があったとしても、それをやめることができません。また、演技派の犯罪者は素人にはそれと分かりません。
 こういう人ではなかったと言い切ることはできないはずです。
 今からでも、「本人が反省すると言ったにも関わらず、いまだに反省している様子がないので」という言い方でもいいと思うので、通報してください。

 犯罪は犯罪です。リンチや復讐をやってはいけないように、個人的示談もやっぱり、いいことではないんです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ