あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

浪人してでも第一志望にいく!
って思ってる人が
センターでおお転けして
2次試験受けるだけむだだ
みたいな状況になってしまったときって
どうするんですか?

第一受けにいくんですか?
それとも志望さげるんですか?
受かったら行かないといけませんよね?

僕の場合飛行機を使って受けに行く
遠さなのですが
万が一センターでおお転けした場合
どうするもんなんかなー
と思いまして…

僕は1浪してでもその大学に行きたいので
ちなみに九州大学です!

まあこの事態を想像してる時点で
負けてるとは思うんですけど
一般論をおしえてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

♯1ですが一応補足しておくと、九大に限らず旧帝大地元で特攻組が多いのは、「浪人してでも地元の雄」という文化なのに加え、「周りに合否のサンプルがたくさんあり、必要な到達点がわかりやすい」ことによります。



あなたの場合は離れているので、そのあたりの攻めの加減や退き際、距離感がつかまえにくい不利は否めません。一般論といっても立地は無視できないということです。あなたには近い名大のほうが受かる可能性は高いかも。
    • good
    • 2

センターで失敗して



一次重視の京大をやめて二次重視の東大にはいった奴もいる。
足切りに会わなければ、東大は二次試験でほとんど決まるから
    • good
    • 5

センターミスって云々ちゃんは毎年むちゃくちゃ多いですよ。



関西で多い京大、阪大志望なら(九州なら九大)
1.浪人(玉砕覚悟で第一志望)
2.私大(同志社など)
3.滑り止めの国公立へ流れる(イチダイやフダイ、遠方の東北大や広大と言う手もあり)

大体この3パターンです。
予期してなくって焦ったりキャリアパスをミスったりするのでシミュレーションはしておくといいですね。
ランク落とした国公立に行くつもりで最初から私大に行く気が無ければ納入金は払うべきでは無いですし広大とか防衛大の場合はキャンパスライフを知らずに特攻する猛者もいますね(田舎or体育会系)。

ちなみに「受けても無駄」な成績の場合は「文字通りセンターで終わり」です。
ランク下げて駅弁に受かって溜飲を下げる手もありますけどね。
親との齟齬がある事も多いので、大体の予測は教えておいてあげるべきです。
この時期なら大体はどうなるかの予測はつきますよ。
    • good
    • 0

息子が昨年受験でした。


センターの国語と数IAが難化し、思ったような結果が出せない人が多かったようです。
息子の友人も、おおコケしたと思った人は、センターの2日目当日、
「いっそのこと足切してくれ」
と苦悶の表情を浮かべていたとか。
絶対現役という生徒さんは、もちろん安全圏を取って志望校を変えていました。
でも、浪人覚悟の方は志望校を受験しに行きましたよ。
特に東大は志願者が減ったので、足切される人はほとんどいなかったようです。
来年のための下見とか、模試感覚ですね。
九州大学ってセンターの比率はどのくらいなんでしょう?
2次の比率が高い大学だったら、可能性も0ではありませんよね。
頑張ってください。
    • good
    • 4

第一志望に玉砕覚悟で受験するか、妥協するかは当人次第です。



http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8306189.html

質問者の投稿からすれば、貴方自身は受験勉強にすら辿り着いていないので
センター試験を受ける事すら無駄だと言えます。一浪でも九大には届かない。
九大工学部って偏差値60は必要ですからね。進研で50前後しか無ければ、
現時点で「おお転け」していますよ。

まともな模試で偏差値60といえば、理系クラスでセンター満点は当然の事です。
受験ごっこは止めて、アルバイトをした方がいいですね。その費用を来年の
予備校生活につぎ込んだ方が建設的とさえ言えます。
    • good
    • 0

今の感じだと点が取れないのは「順当」でしょうけど…。



本命一本なら玉砕覚悟、足切り覚悟で第一志望に特攻するでしょう。現役優先なら、あるいは浪人しても本命には届きそうもないと悟れば、志望を落とすでしょう。

九大お膝元の有力校では前者はかなりいますが、地理的に離れると後者の現実路線が増えるでしょう。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京大からの志望校変更について

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望校を阪大に変えたいとおもうのですが、まわりの友達は「阪大は京大より点数取りにくい。京大諦めた人が阪大に受かるとは思えない。」みたいなことを口々に言っていて、実際に京大諦めた子はみな神戸大に行きました。(僕も早めにそうするべきだったかもしれませんが)  
 一応阪大の過去問を解いてみたのですが、まわりが言うほど難しくはなく、時間は1.2倍から1.5倍くらいかかりましたが物理化学はともに7割程度、英語は採点できる範囲で6割から7割程度、数学は苦手なので2完弱くらいでした。 
 これだったら演習を積んで解くスピードを上げていけば合格できそうな気がしますがやはり考えが甘いですか。神戸大に変えたほうがいいですか。(そういえば去年もあと半年頑張れば京大に行けそうみたいなことを言ってましたが結局何の進歩もなくここまで来ました。)


 今までやってきたこと、またこれからの予定は
   英語 ユメタン1,2(赤と青)(学校で習得済み)
       ビジュアル英文解釈I、II(浪人時に2周)
       英文読解の透視図(1周済、本番まで使う予定)
       速読英単語上級編(現役時から使用、定期的に音読)
       基礎英語長文問題精講(おもに現役時に使用、
                     今でも後期、演習編を時々音読)
       英文読解の着眼点(これからPart2、本番まで使う予定)
  
   数学 1対1対応(浪人時に1周済、
               苦手なところを3回以上解きなおした)
       やさしい理系数学(まだ半分くらい、9月までに1周して
                    本番までこれを繰り返し使う予定)
   
   物理 重要問題集(現役時に2周ほど、これから使う予定なし)
       名問の森(2周済、苦手な問題を中心に
                    繰り返し解いていく予定)  
   
   化学 重要問題集(物理と同様)  
       新演習(★、★★を終えた段階、★★★はやらずに
             これからも★、★★を繰り返し解く予定)
   その他 過去問、オープン、実践問題集(10月から)
         センター対策(11月から)
        
      という感じで勉強していくつもりです。
    

 長々と失礼しました。
 志望校変更について、また勉強法についてアドバイスよろしくお願いします。

今年京大工学部に落ちて1浪している者です。(予備校には行っていません。)

 今まで京大を目指して高3から今まで頑張ってきたのですが京大には到底合格しそうではありません。 現役のときは京大模試でD、E判定しか取ったことがなく、今年の第1回全統記述模試(5月)、代々木全国模試(6月)でも京大C判定、阪大A判定でした。 5,6月の模試は現役生がまだ力をつけていないので浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います。普段から勉強していても一向に手ごたえを感じず、ほとんど進歩もないので志望...続きを読む

Aベストアンサー

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる、相性による、と思いませんか?
つまり、あなたの話を普通に読めば、あなたと阪大との相性は、悪くは無さそうなわけです。

私の英語力では今一判りませんが、阪大だと、英語が随分楽になるということは?
京都と比べれば相当マイルドに見えるのですが。
透視図だのそんなレベルなのかな、と。
英作文に至っては激楽では。

良くは知りませんが、神戸だと、ビジュアル英文解釈と長文問題精講でおつりが来るレベルでしょう。
数学も1対1まででおつりが来そう。
標準レベルしか出さない、と大学が公言していましたから、神戸に落とすのなら、難しいことをやり過ぎていることが問題となりそうなくらいです。
普通は、神戸ならいつでも受かる、と考えて良いのでは。

関西の人口は、関東の人口の半分なのです。大学生人口は、おそらくもっと倍率が低いでしょう。
そこに、京都大阪神戸、とあるわけです。
100万人の中から上位3校分の学生を確保するのと、200万人の中から上位3校分を確保するのとでは、特に3校目のレベルはかなり違いそうです。
そんな状況で、神戸はよく、それなりに、レベルを維持できているようには思いますが、関西の人間が考えるように、高い山が3つあって、僅かに順に京都大阪神戸、ではなく、東から西に順に山は低くなっていて、西ならかなり普通に登れる山になっている、というのが客観的な見方だろうと思います。
どうも関西人は、神戸や関関同立を持ち上げすぎていることが多いように思います。(その方が都合が良い人が多そうです)


さて、今まで通り、京都第一、ダメなら阪大、で何か都合が悪いんでしょうか?
まぁ大学名模試は、ちょいと都合が悪いことが出てくるかもしれませんが。
私なら、センターが終わってから考えるけれど。
学力的に、両睨みするくらいの余裕はあるのでは?

また、予備校には行かないのですか?
英語の教材のレベルだとどうか判りませんが、理数の教材名を見た感じ、予備校に行ってもそれらなら十分レギュラーメニューで消化できそう。お金が無いなら仕方ないですが。
大阪よりは特に京都かな、色々な名講義を聴いていると(聴ければ)、少し違うこともあるかもな、と思わないでも無いです。
まぁ私と違って、難関進学校を出ているので名講義も聞き飽きた、ということがあるのかもしれませんが。

> 浪人生でAまたはA寄りのB判定以外は論外だと思います

思想信条の自由は憲法で保障されていますので、思うのは勝手ですが。
学力は、急に伸びることがある、とは言っておきます。勿論それが、大学入学後という人も居るでしょうけど。
ちなみに私は二浪しましたが、志望校のA判定は、たぶん見たこと無かったでしょう。
二浪決定の直後に急に伸び、後は微増し続けました。
ま、受かりゃぁ良いんです。

具体的に、何が足りないのか。
数学はそれじゃ足りてないでしょう。京都なら。宅浪なら。
やさ理が完成しないうちは、特にセンスが無い人は、話が始まってこないでしょう。
センス抜群の人なら、青チャートや1対1から正解をひねり出すのかもしれませんが。
ペースが悪いとかやり方が悪いという話では無く、数学が引っかかっているなら、そんなもの、順当、だと思います。
こういうことからも、浪人ならA判定が当然、というのはどうなんだろうと思います。
数学の学習プランは、むしろそれ覚悟で立てた物としか思えませんが。
理科はどうせボチボチなんでしょ?
英語で手応え無しなら、どうなんでしょう。私では全然判りませんけど。
単科などで本当のトップレベルの講義を聴いてくるしか、という気がしますが。

なお、数学だと、新たに再発刊した物もあるかもしれませんが、秋山仁の発見的教授法(だったか?)、という辺りも、全く別系統のこととして見ておくと、参考になるかもならないかもしれません。
力を入れてやるかどうかはお任せします。
1対1ですと、問題を崩す、ということはしなくて良いということは?
神戸には不要でしょうが、大阪京都だと、問題を崩す、地面を掘って正解に繋がりそうな物を探し、試し、正解への道筋を自分で作らなければならないでしょう。

阪大を志望すると、なぜか京都を志望したときより、センターの得点が取りにくくなるのなら困りますが。
もしその友人の言うように、京大より阪大の方が点が取りにくいというのが事実なら、阪大のボーダーが下がっているはずです。
当たり前ですよね。違う問題でボーダーが同じである保証はどこにも無い。
それに、特にボーダーが大して変わらないという事実でもあるなら、得点が取りにくい理由は、出題傾向との相性だろうと思います。
ダルビッシュと田中将大と前田健太、誰が打ちにくいかは個々のバッターによる...続きを読む

Q大学受験 E判定 志望校下げるべきでしょうか?

高校2年生の子供を持つ母親です。

高校2年の夏から河合塾に行きだしました。塾の模試でE判定をとり今度の模試でEなら志望校を下げた方がいいと言われたそうです。

志望校は千葉大理学部、横浜国立大学理工学部、明治大学理工学部です。

高校受験の時は強気の志望校で合格しました。
できれば望む学校で学ばせてやりたい気持ちですがあまりに高望みで効率の悪い勉強をさせるのもどうなのかと。。

下の子も同じ年に受験なのでできれば国立に行って欲しいのですが早めに私立に絞り勉強したほうがよいでしょうか?
私としては夏くらいまでは今の志望校で頑張って成績が上がってこないようなら志望校を下げてもいいのでは?と思うのですが遅いでしょうか・・・。

Aベストアンサー

志望校の変更はしないのが良いと思います。
ただし、現状の把握を今一度されてはいかがでしょうか。

・高校は強気の出願で合格
・高校の授業は消化できているか?
・現在の河合塾のコースは適切か?

高校を強気の志望校で入学したとのことですから、それなりの進学校かと存じます。
しかし悪い意味でなく、若干、身の丈より背伸びした学力で高校に入学したとも言えます。
その高校で切磋琢磨できていれば何の杞憂もなく安心ですが、授業に付いていけない、あるいは学習内容が十分に消化できていないために、E判定となっているとしたら、現時点での予備校の選択は、大手予備校ではなく「学校の授業内容を補完する補習塾」が向いていることもあり得るかと拝察します。

すなわち、E判定といっても、「箸にも棒にもかからないE判定かどうか」、「勉強はどの程度の段階でつまづいているのか」を再度検証し、塾のコース選択を変更する手段も検討すべきかと思います。
なぜなら、高校が進学校なら高校3年次には、必然的に難関大学受験向けの授業になるでしょうし、その時までに基礎が出来て土台がしっかりしていなければ、「学校で習う内容も身に付かない」、「河合塾の難関大学向けコース内容も身に付かない」といった具合に、共倒れになることが懸念されるからです。

また、基礎力を身につけるには、ある程度時間が掛かります。
短期間で何となく覚えたモノは、大学入学後も卒業後して、社会人となった後も、あまり実にならないことは多いですよね。
大学受験でギャンブルや何やらというのは、特に理系科目に関してはまず不可能で、奇跡の世界です。
高校数学や高校物理は、積み上げ式で学力を向上させる性質のものですから、学力がなければ0点を取ることも簡単です。また、受験当日であってもちょっとした勘違いや試験馴れ不足などで、0点を取ってしまう場合も十分にあります。

志望校に合わせて学習計画を立てることとともに、現段階で「千葉大・横国大向けコースを受講することが適切であるかどうかの見極めをすること」、そして何よりも「基礎力を固めること」を最優先にして取り掛かるのが良いかと拝見しましたが、いかがでしょうか。

志望校の変更はしないのが良いと思います。
ただし、現状の把握を今一度されてはいかがでしょうか。

・高校は強気の出願で合格
・高校の授業は消化できているか?
・現在の河合塾のコースは適切か?

高校を強気の志望校で入学したとのことですから、それなりの進学校かと存じます。
しかし悪い意味でなく、若干、身の丈より背伸びした学力で高校に入学したとも言えます。
その高校で切磋琢磨できていれば何の杞憂もなく安心ですが、授業に付いていけない、あるいは学習内容が十分に消化できていないために、E判...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q九州大学はどれぐらいの…

地元の大学ではないのでよくわからないのですが、
九州大学はどれぐらいのレベルですか?
ネットでもいろいろ調べてみたのですが、
いまいち実感がわきません。

高2の学研模試の偏差値は44でした…。
センターまであと一年もないのに
これでは無謀すぎますか?

どれぐらい頑張ればいいのでしょうか?
どうか私に、アドバイスや渇を入れてください。

Aベストアンサー

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたように感じておりました。日本の経済の中心が関東であるため、人口も多く関東に位置する大学が当然、偏差値が高くなります。
前の回答者の方が東工大より九大が良いと言われてましたが、某週刊誌のデータでは東工大の合格者の早稲田・慶応の合格率が夫々、80%、75%。九州大の場合、25%、6%です。
また、大手予備校の偏差値データでも、東工大>>九大 です。難易度は、卒業した後の超一流企業就職率などが反映されたものです。主観ではなく、数値に裏打ちされたデータを提供すべきではないでしょうか。

質問者の方は九州の方でしょうね。私も九州の出身です。九州大学は、九州では大変なネームバリューがあります。九州地域で就職するのであれば、最高の大学でしょう。現在、高2であれば、頑張り次第では不可能ではないと思います。しかし、現実的なところで、お話させていただくなら、熊本大学などを目標に努力するのも良いかと思います。
小生、現在関東に住んでおりますが、関東からすると九州大学と熊本大学の違いが殆どありません。学生時代には、九大の難易度の高さが高値の峰の様に小生の前に聳えていたよ...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング