タイムマシンは可能だとか云ってる科学者って居ますよね。
でもタイムマシンを否定する時に必ず親殺し若しくは先祖殺し。
確かに納得できるんですが、私はもう一つ不思議に思うことが有るんです。
それは、若し、タイムマシンが有ると仮定して、それを使って私が0時0分00秒に0時0分10秒の未来へ行ったとします。
そうすると、0時0分00秒の時点の私は存在しないことになり、0時0分10秒の私は2人居ることになる。
一人の人物が、一瞬たりとも時間の流れで連続していないのであれば、その人物は存在しえないのではないか、タイムマシンそのものが不可能となってしまうのではないかと思うんですが。
タイムマシンを説明する時にこんな論理を使ったものってないでしょうか?

A 回答 (8件)

質問の感じからして、ちょっとハマりかけかな?



マジに逝くなら、これおすすめ。
「四次元の世界 超空間から相対性理論へ」 講談社ブルーバックス

軽くやるなら、
「時間のパラドクス」あたりをキーにして、検索エンジン。

くれぐれも電波系になりませんようにお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
昔からはまりかけては抜けて、抜けかけてはハマりって感じでしょうか。検索してみます。

お礼日時:2001/05/31 03:01

そういった質問はアメリカにおられるエメットブラウン博士に聞いてみるのが


一番いいのでは?
ようするに四次元的に物事をかんがえなければならないってことだと思います。
ヤフーなどで「bttf」で検索をすれば答えはすぐに見つかります。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~msas/bttf/topic.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
しかし私は3次元に暮らすものなので、中々4次元的に考える事が難しいです。
でも知的探究は楽しいもんですね。

お礼日時:2001/06/01 03:09

タイムマシンなるものが、将来できるとした・・・


その方たちは、なぜ現代に来ないのでしょうか?
だから私は出来ないと踏んでいます。
でも、夢があって、良い話だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
SF映画でよく有るように、秘密にしなければ、時間警察に逮捕されるからなんて事でしょうかね。

お礼日時:2001/05/31 03:25

超弦理論上ではタイムワープは可能らしいです。

参考図書に、ミチオ・カク著「超空間 ~平行宇宙、タイムワープ、10次元の探求~」翔泳社 があります。

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~yoshida-phil-sci/qa_a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
超ひも理論は、まだかじり始めたばかりでまだ全然理解出来ずに居ます。
ちゃんと勉強しようかな。

お礼日時:2001/05/31 03:22

パラレルワールドって考えもあるかと。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
只、パラレルワールドって御都合って云うか、夢オチみたいで一寸釈然としませんよね。
正面から来い!って感じです。

お礼日時:2001/05/31 03:07

 タイムマシンは作れません(^_^;


 ただ、「理論上は可能」というだけです。実質的には、それを作るだけのエネルギーを確保できませんから。仮に確保できたとしても、起動した瞬間にタイムマシンは無限の力を持つブラックホールと化し、自分自身を吸い込んでしまい、宇宙は消滅するでしょう(笑)

 ですので、実際にタイムマシンがあったらどういう現象が起こるかを想像するのは、まったく自由なわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有難うございます。
…ですね。その方が楽しいですし。

お礼日時:2001/05/31 03:04

もし、10秒後の未来に行って、


帰ってこないのだとすれば、
その10秒間は存在していないことになりますね。
10秒後には1人しかいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
下のnanashisanのも読んで下さい。
どうしても私には2人存在するように思えるのです。

お礼日時:2001/05/31 02:54

0時0分10秒の私は2人居ることになりません。


なぜなら、0時0分10秒の私は10秒前に既に10秒後へ行ってしまっているからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございます
只私が考えるのはこうです。
今連続する時間を
A,B,C,D,E,F,Gとし
各々が該当する時間に存在する同一人物を当てはめ時間移動した場合
, , ,A, , ,
,B,C,D,E,F,G
(ブラウザ等の関係で正しく表示されないかも知れません)
となり、時間Aには誰も居なくなり、時間Dの空間にAも存在するんじゃ無いかって。
10秒前の10秒後ってやっぱり0時0分10秒で、私が2人存在してしまうように思うんです。
高校で物理を学びましたが、何ぶん相当に昔の話なもんで、根本的に間違ってるかも知れません。
特殊相対性理論はそこそこ理解出来るが、一般相対性理論はちょっと…ってくらいの頭です。

お礼日時:2001/05/31 02:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイムマシン 小説

タイムマシン(H.G.ウェルズ作)を読みました。

とても面白い作品だと思ったのですが、ウェルズがこの作品を通して何を伝えたかったのかがいまいち掴めませんでした。

ウェルズは何を伝えたかったのでしょうか。
そしてこの作品のテーマは何でしょうか。

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

この作品は、分類的にはデストピアです。
ウェルズの時代、産業革命の成功によりイギリスでは資本家と労働者との初期の格差社会が起こりつつありました。地下鉄などの普及の始まりや、炭鉱の労働者などと、地上で優雅に過ごす人。
主人公の行ったユートピアのような未来世界では、働く必要のなった地上の人類が子供ようなひ弱な姿になり、一方で同じく地下の労働者の末裔は地下に適応し、地上の人類を食料とする。
逆転した社会ですが、どちらの人類の子孫も不幸になっている。
格差社会の先に有る、人類間の断絶。それの到る所の提示。それが本作といったところでしょう。
もちろん、物語の展開や演出はエンタメとして非常に面白い古典SFとして完成しています。

エンタメとして楽しんで頂いても良いのですが、まあ、SFの楽しみにはこんな見方もあるということで……。

Q秒数を入力すると○時間○分○秒と計算するプログラム

はじめまして、Javaのプログラムの問題で
プログラム実行後に秒数を入力すると○時間○分○秒と計算するプログラムを作成しろとでました。
例 何秒を変換しますか?
  3856(キーボードから入力)
  3856秒は1時間4分16秒です。

for文を使うらしいのですが調べても全く分からない状態です。
学校でJavaを習ってまだ半年です。教科書はやさしいJava第3版です。
回答のほうお願いいたします。

Aベストアンサー

Javaだと課題の丸投げになっちゃいますから、C言語で回答してみる。

#include "stdio.h"

int main(void)
{
int s,s2,m,h;

printf("何秒を変換しますか?:");
scanf("%d", &s);

m = s / 60;
s2 = s % 60;

h = m / 60;
m = m % 60;

printf("%dは%d時間%d分%d秒です。\n",s,h,m,s2);
}

Qタイムマシンで移動中の空気

すいません。変なタイトルですが「タイムマシン」という映画を見たのですが
主人公がタイムマシンに乗って過去や未来に行くのですが
タイムマシンが移動中の空間には空気があるんでしょうか。
ドラえもんのタイムマシンを見た時も思ったのですが。
バカらしい質問ですがどなたかわかる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

参考程度に

タイムマシンですか。少なくとも時間旅行というのは現在の体をそのままの形では移動できないですね。おそらく電磁波の形に変形して移動するのでしょうね。
本人の感覚は移動前と同じと考えているかもしれませんが変換はされていますので空気はいらないのですね。息をしている感覚はあるでしょうが、電磁波に酸素は不要でしょうね。移動先では元の体になりますから当然空気はいりますね。ということで移動中に空気はいらないのでは。

Q6秒掛かっていた作業が1秒になり、5秒の短縮になりました。 この場合、何パーセントの時間短縮になった

6秒掛かっていた作業が1秒になり、5秒の短縮になりました。
この場合、何パーセントの時間短縮になったのか教えてください。

Aベストアンサー

作業時間が6分の1になった。つまり全体の6分の5が短縮されて無くなった。
6分の5(=5÷6)は0.8333...。よって83.3%の時間短縮。

Qタイムマシンは発明されない?

カテゴリーが悩みましたが、タイムマシンについてです。

未来でタイムマシンが発明された場合、
現在やそれより過去にタイムスリップしてくる人がいてもいいはずですが、現在まででそういう未来人らしき人(とか物など)が現れていない以上、未来ではいまだタイムマシンが発明されていないと考えていいのでしょうか?

それともタイムマシンで過去に戻っても痕跡を残さないようにしているだけでしょうか?

Aベストアンサー

小松左京か筒井康隆の小説で、冷戦時代の米ソが相手国を滅ぼすために
総力を挙げてタイムマシンを作り、レーニンやワシントンを暗殺しよう
と考えたが、どちらかが間もなくタイムマシンが完成するという状態に
なった時に相手国が滅ぼされる前に核ミサイルを発射して、結果、
タイムマシンが完成する前に人類が滅ぶという話もありましたね。

でも、個人的には未来ではタイムマシンが作られていると思いますよ。
理論上ではタイムマシンは制作可能で、技術的な問題だけだそうですから。

昔、「戦国自衛隊」という映画がありました。
その原作(マンガ版?)では、映画とは違う結末だったのを思い出し
ます。
確か、「戦国時代にタイムスリップした自衛隊は、そこで歴史を変える
ことにより、歴史にゆがみを出さない<何か>によって未来に戻される
のではないか?という考えで行動したが、
結果的に彼らは自分達が歴史上で<織田信長として記録されてしまった
>事に気づく・・」という内容だったと思います。
この思考でいくと、実は既に未来人がやって来て、歴史に介入している
が結果的にはそれが「未来人の仕業」とは記録されずに歴史の自然な
流れに飲み込まれていることになります。
例えば・・・、未来人がニュートンの所にやってきて引力について教え
たとしても、そのタイムマシンにアップル社のマークがついていたので
「リンゴ」だけが一人歩きしてそれだけが歴史の記録に残されたとか。

ただ、過去に戻って歴史を変えるという行為は、ほぼ「神の力」の
ようなものですので、タイムマシンを完成させた時点で人類は、もう
人類ではなく「神」になっていると思います。
そうなれば、現在の人類である私たちには到底理解も実感もできない
未来人ですので、過去に戻って何かしていてもその所行は理解できない
のかもしれません。

はたまた、キリストやマホメットや仏陀。ニュートンやガリレオや
孔子。ナポレオンやチンギスハンや織田信長は、未来人に会って影響
をうけたのかも。
ポンペイの悲劇やアトランティス滅亡や「シベリアでの謎の大爆発」
は未来人の仕業かも。
でも、ここまできたら「オカルト好き」なムー愛読者レベルの空想話
ですが・・・。

どちらにしろ、あれほど自分の過去に何度も行っている「のびた君」
でさえ、ドラエモンに初めて会ってタイムマシンを見た時驚いたの
ですから、何かしら未来からの影響には気づかないシステムや自然の
法則があるのではないでしょうか?

小松左京か筒井康隆の小説で、冷戦時代の米ソが相手国を滅ぼすために
総力を挙げてタイムマシンを作り、レーニンやワシントンを暗殺しよう
と考えたが、どちらかが間もなくタイムマシンが完成するという状態に
なった時に相手国が滅ぼされる前に核ミサイルを発射して、結果、
タイムマシンが完成する前に人類が滅ぶという話もありましたね。

でも、個人的には未来ではタイムマシンが作られていると思いますよ。
理論上ではタイムマシンは制作可能で、技術的な問題だけだそうですから。

昔、「戦国自衛...続きを読む

Q電気工事士2種の技能試験の練習で4周目終わりかけです。タイムは25分~40分ぎりぎりとなってます。ケ

電気工事士2種の技能試験の練習で4周目終わりかけです。タイムは25分~40分ぎりぎりとなってます。ケーブル残りわずか。残ケーブルで個別練習は出来ますが、どうしても通しでしないと不安、、、また何千円もかけて ケーブル買って練習した方が良いでしょうか??教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

何千円かかろうが何万円かかろうが、時間以内に作業が終わらなくてタイムオーバー、試験に不合格
また来年の試験日まで待つほうが安上がりですか?

Qタイムマシンは実現しない。その理由は。

もしタイムマシンが実現して私が過去に行くとしたら,その過去は私の未来である。
過去と未来が別のものとして定義できなくなる。
過去と未来が別のものとして定義できないでいるのに,タイムマシンが存在することは矛盾である。
よって,タイムマシンが実現するという仮定は誤りである。

まちがってますか?

タイムマシンが実現するような時間認識は可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

間違ってますか?
と問うこと自体が間違っています。

何せ、まだまだ物理学自体が不完全なものなんですから。

先日イタリアでニュートリノが光速を超えて進んでいることが
確認されたというニュースが発表されて世界中を大騒ぎに
巻き込んでいます。

タイムマシンについて考えるとき、三つのことが壁として
立ちふさがります。

一つ目は、物質は絶対的に空間を占有しないこと。
つまり、実は絶対的な実体として存在しているのではなく
凄まじいエネルギーに変換されて消滅することもある、と
いうことが理解できるかどうか。
つまり、核反応そのものですよね。

二つ目。
「もの」が絶対的な実在ではない以上、依存関係にある
「空間」もまた、絶対的な実在ではありえない。
これも重力によって空間が曲がることも観測されて
いる事実。
このこともタイムマシンの理解には不可欠ですよね。

三つ目。
事物が全て実在性を失えば、それらの遷移を裏打ちする
「時間」もまた、絶対的なものではなくなります。
この三つは普通に五感で感じられる世界を信じて生きて
いる限り、簡単に受け容れることが出来ない荒唐無稽な
観念です。

でも、様々な実験や観測からほぼ、理論的な証明が為されて
きたことばかりです。

そうすると、因果律・・・原因→結果という固定観念が崩れて
きます。
結果→原因、というのではありません。 それは同じ概念を
ただひっくり返しただけです。
START→ENDの二点しか考えることが出来なければ、先の
三つの不可思議を超えてタイムマシンに迫ることは出来ません
よね。

3月に起きた大震災の源、震源海域ではあの瞬間、物凄い
規模の波が発生しました。 それは地球の表面を、内部を
波動として伝播し、三陸地方から福島浜通り地方に壊滅的な
打撃を与えました。

でも、あの巨大な津波が海を渡っている時に、ある海水の分子は
上がったり下がったりを何度か繰り返しただけで、波の進行方向
にも、逆方向にも全く動かなかったはずです。

物質も時空も互いに関連性を持ちながら世界を形作っている、
それぞれが入れ替わったり置き換わったりさえ出来る同じような
エレメントであり、時間もまた一方にだけ流れているものでは
ない、という考え方があります。

もし、流れているように観測される時間、というものが岸から見た
河、或いは海の水のような媒質だ、と考えると その水の中に
いる魚は流れと共に流れ去るでしょうが、水面を渡るさざ波や
海中を伝わる音波などは、水の流れに影響されつつも、支配は
されずに各々の前後、或いは広がりを持ちます。
川の流れと逆方向に進むさざ波もあるのです。

事象を無数の「波」として捉える考え方をすると、必ずしも媒質の
流れに支配されるわけではなくなります。

例えば、高速道路の渋滞は進行方向と逆方向に伝わります。
その目線で言うと、時間と言う川の流れを離れて、或いはその
表面や内部を波として逆方向に伝わることも理論的には
ありえることになります。

波だって、例えば投げた石→波紋の広がりという因果律じゃ
ないか、と言われそうですが、極微的には無論、因果律は
成り立つでしょう。

りんごを落す→地面に着地する

という僅かな間に連なる関連性なら因果律もなりたつ。

でも、

風が吹けば→桶屋が儲かる、かどうかは必ずしも
確定していません。

つまり、巨視的に見れば、事象は一本のレールの上で
進行方向の一方通行で原因→結果を繰り返しているの
ではなくて、様々な波が四方八方から寄せては返し、
各々が原因であり結果であり、一体となって総体を
為しているという認識の方が近い姿だと考えられます。

ある場所のある波形は無数の波の干渉によって
生み出され、単純に原因に遡及して改変する云々では
ない姿をしているだろう、ということです。

例えてみれば、一枚の絵のある部分のタッチにはその
近傍の微視的な前後関係・関連性はあっても、全体で
見た時には方向があるわけでもほぐせば一本の糸に
戻るわけでもない、ということに似ているかも知れません。

タイムマシン、という言葉自体が時間レールを行き来できる
因果律観測体、というような語彙ですから、現実その技術が
日の目を見るようになれば、それは最早「タイムマシン」とは
恐らく、呼ばれることはないでしょう。


「時空干渉システム」とでも言えば良いシロモノです。
辞書を片手に「ネメシス」、とでも呼称したくなるものですね。

波動を特定の時空に投影する、という目的から言えば、
こちらも干渉を受けることになりますから、不可逆的な
(なんと矛盾した言い方でしょう!)改変を時空全域に
及ぼす、津波発生システムのようなものになるかも
知れませんね。

案外、全ての存在する事象に対して無限連鎖の因果律を
考察することは、自然に運命論やニヒリズムを生み出します。
と、同時にルーツを、最初のオリジンを形而上的に求めて
論理の檻に囚われた囚人にもなってしまいがちです。

でも、二つの異なる波形から、無限のバリエーションが
生み出される様子、そして一つの波が鏡に映すように、或いは
秘密の廊下を通って自分自身に出会うように倍音のような
性質を持つのだとすれば、一点の揺らぎが無数に複雑に
なっていく・・・宇宙や生命の根源的な不思議が、この時空の
構造自体に含まれている、というおぼろげな解釈も可能に
なると言えます。

ちなみに、コテン的なタイムマシンは、ある時空域を丸ごと
別次元に部分的にコピーし、それを「時空的に凍結」した
状態で、旅行者が嵌めこまれる部分を切除、乃至は削除し、
その周囲と形而上的な連携・・・高次の意味的な配管工事を
行ってから、嵌め込む・・・移植する、と言った方がピンと来る
な・・・それから解凍する・・・そんな、手術的な、或いは工事的
合成作業というモチーフで小説にでも出来そうですね。

御伽噺はこの辺で。

うにゃご。

こんにちは。

間違ってますか?
と問うこと自体が間違っています。

何せ、まだまだ物理学自体が不完全なものなんですから。

先日イタリアでニュートリノが光速を超えて進んでいることが
確認されたというニュースが発表されて世界中を大騒ぎに
巻き込んでいます。

タイムマシンについて考えるとき、三つのことが壁として
立ちふさがります。

一つ目は、物質は絶対的に空間を占有しないこと。
つまり、実は絶対的な実体として存在しているのではなく
凄まじいエネルギーに変換されて消滅することもある、と
い...続きを読む

Q別のタイムマシン理論

よく光速に近い速度の宇宙船が言われていますが
こんな方法はどうでしょうか?

建物の内部の光の速度を秒速30メートルまで遅くする
この内部で自転車などの乗り物にのって走り回ったら
時間が遅くなるはずです。多分・・・。

Aベストアンサー

光の速度=1秒間に地球7廻り半ですよね。でもこれは、一定ではないのです。
重力場の状態によっては、遅くなることもあります。
でもね、相対性理論の光の速さは、あくまでも通常の光の速さの状態で起こる現象であって、光の速度自体を遅くしたら何の意味も無いのではないでしょうか?
それよりも、光の速度を秒速30メートルまで落としたときの重力場で物質が存在できるとは思えないのです。
ブラックホールよりも、すごい状態になっているのでは?
ちょっと質問、タイムマシンは時間の往復が可能でなくても良いの?

Qタイムマシン

タイムマシンが今の世の中に現れていないから、タイムマシンが将来できることはない!と言っている人がたまに居ますが、僕はUFOがタイムマシンじゃないかと思っています。

そして、タイムマシンが出来るぐらいの世の中なら、人の記憶を変えることも出来るようになっているのかもしれません。
だから、実はみんな遭遇しているけど、記憶が消されているのかもしれない、と昔からちょっと思っていたのですが、この説をどう思いますか?

Aベストアンサー

時間を自由に移動する場合、二つの理論が考えられる
と私は思っています。一つは縦軸理論、時間の流れを
一本の川の流れだとすると、現在の流れの時点から、
陸へ上がって過去である上流へ、または未来である
下流へ移動するという理論です。この場合、過去の出来事が
現在に影響します。ドラえもんのやつがこのタイプ。
もうひとつは、横軸理論、五分前の世界、一時間前の世界、
一年前の世界、一億年前の世界、というパラレルワールドが
無数に存在していて、その世界へタイムトンネルから移動する
理論です。この場合、その世界で起きた事は現在に影響しません。
ドラゴンボールがこのタイプ。
私としましては、タイムマシンを開発する技術よりも、
人間の体が時間移動に耐えうる力、それと元の時間に
ピンポイントで戻って来れる操作能力、以上二点について
難しいと思っています。
人間の記憶を操作することは、現在でも可能なのかもしれません。
だけど、催眠術だとか精神的なものになってしまいますけどね。
私としては、記憶が無くなれば、記憶を無くしたという記憶が
残りますし、タイムマシンであるUFOを見た記憶が残っている
ことが矛盾していると思っています。
しかし、UFO=タイムマシン説は良いと思います。
もっと先まで考えてください。

時間を自由に移動する場合、二つの理論が考えられる
と私は思っています。一つは縦軸理論、時間の流れを
一本の川の流れだとすると、現在の流れの時点から、
陸へ上がって過去である上流へ、または未来である
下流へ移動するという理論です。この場合、過去の出来事が
現在に影響します。ドラえもんのやつがこのタイプ。
もうひとつは、横軸理論、五分前の世界、一時間前の世界、
一年前の世界、一億年前の世界、というパラレルワールドが
無数に存在していて、その世界へタイムトンネルから移動する
理...続きを読む

Qタイムマシンの実現に向けて

タイムマシンの実現に向けて本気で研究を行っている機関、研究者はいるのでしょうか?

タイムマシンは実現可能なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ「ウラシマ効果」を使って未来に移動する(したように見える)とか、特殊なブラックホールやワームホールを利用して云々とかいった、理論上でのタイムマシンの可能性は指摘されています。

ですが、前者は超々高性能な宇宙船が必要で、後者は人間が生きたままそこに到達するのはほぼ不可能っていう問題を抱えています。


SFに出てくるようなタイムマシンは、現状では実現不可能でしょう。本気で科学的に「時間」に取り組もうとしても、取っ掛かりになる部分が無いんですよね。
まずは「時間」がどんなものであるのか? 「時間」の性質とは? 「時間」に「最小単位」はあるのか? 「時間」は観測可能なのか?
といった所から始めなければいけないんですが、現時点での物理学はこれらに関してはほぼ無知な状態です。


>タイムマシンの実現に向けて本気で研究を行っている機関、研究者はいるのでしょうか?

という問いに対しては答えは「Yes. 世界中に大勢いる」ですね。
とはいうものの…
大多数は物理的、数学的な部分をすっ飛ばして独自の似非「理論」を構築し、そこを出発点にしてタイムマシンを作ろうとしている御仁ばかりなんですが(笑)。

今のところ「ウラシマ効果」を使って未来に移動する(したように見える)とか、特殊なブラックホールやワームホールを利用して云々とかいった、理論上でのタイムマシンの可能性は指摘されています。

ですが、前者は超々高性能な宇宙船が必要で、後者は人間が生きたままそこに到達するのはほぼ不可能っていう問題を抱えています。


SFに出てくるようなタイムマシンは、現状では実現不可能でしょう。本気で科学的に「時間」に取り組もうとしても、取っ掛かりになる部分が無いんですよね。
まずは「時間」がど...続きを読む


人気Q&Aランキング