『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こちらは来日8年の韓国人IT技術者です、独身、31歳。現在5年間の就労ビザを持っております(永住権なし)。従業員200名のシステム会社に在籍しております。
2007/03~2013/09 契約社員(年1更新)として働き、国民健康保険を加入しておりました、
2013/10に当社の正社員になり、社会健康保険に変更しました。
※健康保険資格取得年月日が2013/10/02

日本に定住するつもりではありますので、増税の件もあって、マンション購入を決定致しました。

永住権なしの外国人の場合三菱東京UFJさんのローンがおりやすいとのことでしたので、
一度相談に伺いました。健康保険資格取得年月日で入社年数を判断しているみたいで、「正社員として勤務年数3年以上が条件とのことで受付ができない回答でした。

もちろん、こちらは違法行為は一切なし、滞納などもございません、ちなみに、頭金は2割を用意しております。

その件については、マンションの見学に伺った際に不動産屋Aさんと相談しましたが、「いくら方法がある」と仰っていました、審査を通るために何かいい方法があるでしょうか。Aさんの物件はあまり買いたくないので聞いても教えてくれないと思います。増税前にマイホームがどうしてもほしいですが、やっぱりいまの状況だと無理でしょうか。

ご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>永住権なしの外国人の場合三菱東京UFJさんのローンがおりやすいとのことでしたので



実は、みずほ銀行の方が韓国国籍の方には有利なんです。
みずほ銀行は、別名「韓国系銀行」として在日韓国人・北朝鮮人・韓国系団体に多くに融資を行っています。
朴大統領が「反日は愛国だ!」と、徹底的に日本批判を展開していますよね。
が、密かに「みずほ銀行に、500億円の融資を命令(今年8月頃)」したのをご存知ですか?
みずほ銀行としては、無条件で500億円融資を実行しています。
韓国の正しい現代史には、記載されませんが・・・。^^;
入社試験でも、在日枠が存在するので有名なんですよ。経営トップにも、在日韓国人がいますし・・・。
※公然の秘密です。
私の後輩(韓国からの出稼ぎ+永住希望+嫁さんも韓国籍+夫婦とも帰化はしない+子供あり)も、みずほ銀行(旧第一勧業銀行)から住宅ローンを受けて首都圏で一戸建てを購入しています。
※子供は、将来韓国籍か日本籍かを自由に選択させるようです。
融資を受けた当時の彼は、勤続年数3年目です。

>「正社員として勤務年数3年以上が条件とのことで受付ができない回答でした。

最近は、契約社員でも勤続年数に加算する金融機関が多くなっています。
三菱東京UFJ銀行(こちらも、最近韓国政府の命令に従って250億円の融資を実行)に拘る必要は、ありません。

>審査を通るために何かいい方法があるでしょうか

ありますよ。
別に、Aさんの情報だけではありません。
国家破産しない為に、消費税率UPが決まりましたよね。
この影響で、不動産市場は「駆け込み契約」が増えて活気があります。
当然、現金で不動産を購入できる方は限られていますから金融機関も貸し出し競争を行っています。
質問者さまの場合、金利差が0.5から1%程度あっても気にしませんか?
推測ですが、Aさんの情報も同じだと思います。
不動産会社は「提携金融機関」を持っていますよね。
提携金融機関は、銀行・信金・信販・生保・ノンバンクと色々あります。
金融機関の選択肢が少なくなりますが、不動産会社の提携ローンを利用するのも一考なのです。
先に書いた通り、契約社員時代も(同じ会社勤務だと)勤続年数に加算する場合が多いです。
何ら関係が無い銀行で「融資の相談」よりも、既に取引のある銀行に相談する。
※給与・賞与振込先金融機関。公共料金引落金融機関など。
又は、不動産購入時に紹介された金融機関を利用する。
どちらかで、大丈夫です。

>増税前にマイホームがどうしてもほしいです

自民創価学会連立政権では、消費税UP分は「現金をばら撒く」事で対策を考えています。
※創価学会及び創価学会政治部から政府への厳命。
税率UPの3%は、(申告すれば)現金で戻ってくる様です。
※自民党・財務省は、創価学会・創価学会政治部の暗に反対を表明。
安倍ちゃんとしても、集票マシーンである創価学会を手放したくありません。
高い確率で、現金ばら撒きが実現するでしよう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
本日三井さんの物件を申込、
ローンの斡旋は、三井さんに頼む形になりました。
斡旋料3万円程度です。

お礼日時:2013/10/21 01:31

ローン審査が通るかどうかは、その人の信用度によるんですよ。


正社員歴が3年以上というのはひとつの目安ですが、勤めている企業の業績
その人の年齢、年収、役職、頭金、融資額、いろいろと関わってきます。
トピ主さんは審査に通らない条件が揃ってますね。
外国人の場合は永住者であることを条件とする金融機関がほとんどでしょう。
永住者でなくても審査が通ることはあるけど、そういう人は年収の非常に高い人だったり
正社員歴が何年かある上に配偶者が日本人である、とか”信用度”が高い人です。
永住許可もなく、正社員になったばかりの外国人で31歳。
その後の返済を考えると”信用度”が非常に低いです。
不動産屋は商売ですから、うまいことも言うでしょう。
金利の高いノンバンクに話しを持っていくだけなのでは。
それと契約社員で国保?フルタイムであれば社会保険だと思います。
その上永住者でない外国人を長年契約社員待遇。お勤めの企業はブラックではないですか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答にはなっていませんが、ありがとうございました。
本日三井さんの物件を申込、
ローンの斡旋は、三井さんに頼む形になりました。

お礼日時:2013/10/21 01:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人配偶者永住権の条件

教えて頂きたいです。

日本に来てからもうすぐ10年になります、日本人である夫と結婚してから丁度3年になりました。

約2年前に自分で入国管理局に行って、永住権を申請したのですが、結婚してから3年未満という理由で却下されてしまいました。

別に今、日本人配偶者の3年更新ビザで生活していても、何も支障がないのですが、最近、日本で家を買って、安定しようと考えていますので、夫と二人の年収で住宅ローンを組むのに、永住ビザでないと、銀行は認めないと不動産の方に言われました。

もう、却下なんかされるのが、私にはとてもショックな事です(汗)

ですので、こちらでお伺いたいのが、今の私の条件ですと、永住権の申請できるでしょか?ちなみに、夫と結婚してから3年を経ちましたけど、子供はいないです、日本に来てからも10年になるのが今年の4月までです、あと今、日本人配偶者ビザで契約社員として働いています。

Aベストアンサー

>日本人と結婚してから3年、プラス1年以上日本に滞在すること、合計結婚してから4年経たないとダメということですか?それとも、この1年はその3年に含まれ、合計結婚してから3年経てば良いということですか?

後者です。例えば結婚してから2年外国で暮らしていて、日本に帰って来て1年経てば在留条件はクリアします。あなたの場合は日本に居るので、結婚から3年経てば大丈夫です。持っている在留許可記載の在留期間が3年(平成24年7月9日以降発行の場合は5年)であることも必要です。

>前、申請したときに、必要書類全部提出して、8ヶ月も待たされたですね、その間2回ぐらい電話でどうですかとかも聞いていて、結局最後、結婚してから3年未満だから、却下しますと。

日本人の配偶者としての特例の(1)は適用されないので、下記の特例の(4)が適用されるかどうかの検討があったのかもしれません。もしそうなら審査結果が出るまで8ヶ月もかかったことが納得できます。

【2 原則10年在留に関する特例
(1)日本人,永住者及び特別永住者の配偶者の場合,実態を伴った婚姻生活が3年以上継続し,かつ,引き続き1年以上邦に在留していること。その実子等の場合は1年以上本邦に継続して在留していること
(2)「定住者」の在留資格で5年以上継続して本邦に在留していること
(3)難民の認定を受けた者の場合,認定後5年以上継続して本邦に在留していること
(4)外交,社会,経済,文化等の分野において我が国への貢献があると認められる者で,5年以上本邦に在留していること】

>日本人と結婚してから3年、プラス1年以上日本に滞在すること、合計結婚してから4年経たないとダメということですか?それとも、この1年はその3年に含まれ、合計結婚してから3年経てば良いということですか?

後者です。例えば結婚してから2年外国で暮らしていて、日本に帰って来て1年経てば在留条件はクリアします。あなたの場合は日本に居るので、結婚から3年経てば大丈夫です。持っている在留許可記載の在留期間が3年(平成24年7月9日以降発行の場合は5年)であることも必要です。

>前、申請したときに...続きを読む

Q派遣社員で住宅ローン組んだかた、いらっしゃいますか?

派遣社員です。

いつか家を書いたと思っていますが、もう何年も派遣社員をしています。
以前、ある金融機関に「派遣社員ですが、ローンは組めますか?」と
電話すると「派遣社員の場合でも契約社員としますので、可能です」と
言われました。
ただ、実際に購入する物件を契約しないと審査もできないので、審査までは
していなかったのですが、やはり返済には不安がありますね。
契約がいつ終わるかわかりませんので・・・

ところで派遣社員で実際に住宅ローンを組んだかたは、身近に
いらっしゃいますか? もしいらっしゃれば教えてほしいです。

私の知人に、無職でも身内を保証人にしてローンが組めた例がありますが、
アパートとして建てた、家賃収入を見込んでのローンだったので可能だった
と思います。

Aベストアンサー

おっはよーございます
>ところで派遣社員で実際に住宅ローンを組んだかたは、身近に
いらっしゃいますか? もしいらっしゃれば教えてほしいです。

いますよー、会社の同じチームの女性(34)が家を買いました。この方だけで単独です。
東京なんで家賃高いから買いたいわってって。

派遣社員さんですけどずーっと、5-6年同じ派遣会社の派遣社員です。
同じ派遣会社から同じ派遣先(うちの会社へきてて)で5-6年です。

源泉徴収や確定申告などで過去数年間の所得をしっかり提示できれば平気なんじゃないの?だって今って派遣さんも多いですし。
(^^;;あ、あとは借りる額によってでは?頭金をいくら入れていくらの住宅ローンを組むかにもよると思うんだ。で派遣だといくら基本的に長期契約でも更新は3ヵ月らしいので銀行からの信用がほしいって。。。

彼女には私の時にいわれたことを伝えました。
私は銀行で年収の4倍までならローン審査通りますよって、そう言われました。
お給料の入る口座を契約し(年収はこれでもわかるはず)さらに定期をくんでました。(自分と子供の名義)公共料金の引き落とし口座にしたりすることで銀行側が家の中の収支が見えるので銀行さんとはこうやって日々の信用を積むらしいです。
こういうのが審査上大きな利になるっていってたのでそう伝えました。
だから自分のメイン銀行でローン審査するのが一番かなって思う。
参考になれば。

おっはよーございます
>ところで派遣社員で実際に住宅ローンを組んだかたは、身近に
いらっしゃいますか? もしいらっしゃれば教えてほしいです。

いますよー、会社の同じチームの女性(34)が家を買いました。この方だけで単独です。
東京なんで家賃高いから買いたいわってって。

派遣社員さんですけどずーっと、5-6年同じ派遣会社の派遣社員です。
同じ派遣会社から同じ派遣先(うちの会社へきてて)で5-6年です。

源泉徴収や確定申告などで過去数年間の所得をしっかり提示できれば平気なんじゃな...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Q帰化と永住権のメリットとデメリット

家内は外国人で、現在 永久ビザを持っています。
入管でも帰化の資格は十分あると言われているのですが、
家内の国では外国で帰化した場合、現在の国籍を失い日本国籍となります。
この理由が日本国籍取得をためらう理由でございます。

日本に住んで20年近くなります。

ここでご指導いただきたいのですが「帰化と永住権のメリットとデメリット」を簡単でもけっこうです。
妻に説明できるようなことございましたら宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

   帰化のメリット
日本への出入りが楽
どんなに犯罪を犯しても国外追放にはならない
世界一信用のある日本のパスポートが利用できる

   帰化のデメリット
母国に一時帰省するのに国によってはビザが必要になる

   永住のメリット
母国に一時帰省するのが簡単

   永住のデメリット
一定期間内に日本へ戻らねば無効になる
海外へ行くのに母国の旅券条件に従わねばならない

   最大のデメリットはコレ
 これは戦後は世界中でほとんど適用された事がありません。住んでる国と母国が戦争になった場合、国外退去させられる場合がある。または、戦争が終わるまで専用の収容所で管理された生活を強要される。です。

 戦後、世界的に戦争がほとんど無かった(内戦、紛争、軍事派兵はいっぱいあるんですが、戦争はほとんどありません。イラン・イラク戦争位です)ので、国外退去ないし強制収容は第二次世界大戦以降起こっておりません。奥さんの祖国と日本が外交関係を断絶(断交)して何れの国が開戦通告した場合、奥さんは地元警察に呼び出され、次の通告を受ける事になります。
「両国は戦争状態に突入し、両国間で合意された国際条約は破棄されました。よってあなたの永住権は剥奪となります。日本に忠誠を誓い帰化するのであれば帰宅出来ます。忠誠は誓うが帰化する意思が無い場合は、**にある保護施設に入所していただきます。忠誠を誓えないのであれば*月*日に**港より赤十字認定の帰還船が出ますのでご乗船いただきご帰国してもらう事になります。」

   帰化のメリット
日本への出入りが楽
どんなに犯罪を犯しても国外追放にはならない
世界一信用のある日本のパスポートが利用できる

   帰化のデメリット
母国に一時帰省するのに国によってはビザが必要になる

   永住のメリット
母国に一時帰省するのが簡単

   永住のデメリット
一定期間内に日本へ戻らねば無効になる
海外へ行くのに母国の旅券条件に従わねばならない

   最大のデメリットはコレ
 これは戦後は世界中でほとんど適用された事がありません。住んでる国と母国が戦争になった...続きを読む

Q建ぺい率、容積率オーバー物件を購入後に困ることは?

気になる物件が奇妙に格安なのですが「本物件は現況、建ぺい率、容積率を
超過しています」とありました。格安の理由はこれでしょうか?

建ぺい率、容積率を超過している=違法である、程度の認識はあるのですが、
一体どれくらいの不利益、罰則等があるのか調べてみると、過去ログに

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3299878.html
「建ぺい率がオーバーしている中古物件を購入する際には住宅ローンが組めず、
現金一括でしか購入できない。」

とありました。一般に困ることってそれだけでしょうか?
居住を始めて、「違法=肩身が狭い」「違法=売りにくい」は覚悟するとして、
それら以外に、税金面などにペナルティはあるのでしょうか?

そもそも、違法な建築を建てることを業者はよく認めたものだと
思いますけどね(建築後に法律が変わったかもしれませんけど)

Aベストアンサー

こういったケースは自治体によって判断がマチマチなのが実情なのですが、現状引渡しが中古物件での主流となっています。そういった事情から重要事項に該当するので建蔽・容積オーバーと業者は謳っていると思われます。こういった物件の場合での借り入れ判断は金融機関によりますので一概にローンが組めないと言う事はありません(返済負担率等の諸事情で蹴られる事の方が遥かに多いと思われます)。よって問題点としては余程常識外の増築でない限り低層住宅に行政代執行までして強制撤去というペナルティを課す行政機関は聞いた事もないので通常住む分には問題は特にはありませんが、入居後に何らかの増改築等で確認申請が必要になった場合には申請が通らなくなる可能性が極めて高い(自治体が違法物件と認識していた場合)ので注意が必要です。ただ質問者様が該当物件を購入するに当たって注意すべき点は(1)抵当解除されているか否か(2)欠陥住宅でないかのみですね。中古住宅(特に不動産競売で取引される物件)では民民売買でも不良物件が多いので注意が必要ですので売主が販売するにいたった背景を調べる事ができるなら知っておいた方が良いと思われます。因みに確認申請を受けずに住む方法(工事を床・壁で2期に分け、施工業者も分ける等)で増築をしたような事であれば施工に関しての心配は無用だと思われます。こういった事情を受注側が持っていれば施工に関してのトラブルは極力避ける(特殊な顧客である可能性が高い)ので施工自体の問題はないと思われます。

こういったケースは自治体によって判断がマチマチなのが実情なのですが、現状引渡しが中古物件での主流となっています。そういった事情から重要事項に該当するので建蔽・容積オーバーと業者は謳っていると思われます。こういった物件の場合での借り入れ判断は金融機関によりますので一概にローンが組めないと言う事はありません(返済負担率等の諸事情で蹴られる事の方が遥かに多いと思われます)。よって問題点としては余程常識外の増築でない限り低層住宅に行政代執行までして強制撤去というペナルティを課す行...続きを読む

Q地上権が設定されているマンションは何が問題になるのでしょうか?

マンション購入を検討しています。
昭和52年築で古いですが、環境はとても良いのでいいなと思ったら、地上権が設定されているとのことです。

地上権が設定されているマンションは、存続期間が終了すると、地主が更新を拒否した場合は建物を取り壊さなければならないということでしょうか?

ちなみにこの物件の登記簿謄本をみたのですが、存続期間が記載されていませんでした。
これは、存続期間の定めがないということでしょうか?それとも、登記はされていなくても、契約書か何かで期間が定められているものなのでしょうか?
仮に、登記簿謄本に存続期間が記載されていないということは存続期間の定めがないということである場合、民法上は存続期間が何年とみなされるのでしょうか?

現在57歳でマンション購入を考えているものですから、そのマンションにいつまで住めるのかというのは、大事な問題と思っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>存続期 間が終了すると、地主が更新を拒否した場合は建物を取り壊さなければならないということでしょうか?

旧法「借地法」が適応されます。建物が存続する限り期間は更新されます。

>これは、存続期間の定めがないということでしょうか?
借地契約書をみないと当初期間の設定はわかりませんが、期間が定めのない
場合、鉄筋コンクリート造など堅固な建物の場合60年です。
ただし、その後も
「期間経過後も借地上に建物が存在し、借地人が借地の使用を継続しており、
地主が「正当事由」を具備して遅滞なく異議を申し出ないと、借地契約は更新した
ものを見なされます(6条、法定更新)。」
その場合には、更新時からさらに30年。
地主の正当事由というのは、旧法では曖昧ですが判例的にみて
まず大抵の事由は認められないと考えてよいです。
更新拒絶ができないのでそのあたりを明確化した新法ができたわけですから。


>現在57歳でマンション購入を考えているものですから、

築32年でも借地契約期間が60年なら、あと30年は大丈夫ですし、法定更新で
40年後も問題ないでしょう。
ただし、旧法の場合、建物が滅失した場合借地権も消滅します。つまり
住民がいなくなって維持管理が十分でなくなり建て替えも不可能という事態や
大地震などの災害で大破して取り壊さざるをえないケースでは、建て替えに
よる借地更新が不可能なケースがでてきます。
所有権のマンションの場合、最悪でも撤去費を控除した土地代が手元に残りますが
借地権の場合、撤去費用だけ負担させられて家を失うケースも考えられます。
借地権でも「50%~70%」の借地権割合の価値がありますが、それが撤去
費用を上回るかどうか、借地権を買う人、場所によります。

築60年の建物は、どうなっているかというと都心部にあれば、代官山同潤会
アパートのように再開発で建て替えられて、土地の権利をもとに割り増しされた
容積で少ない土地の持分とあたらしい建物床に置き換えるようなこともありえます。
しかし、郊外の立地だと空き家が増えて廃墟に近い状態になっていて例も
少なくないです。

お買いになる物件が価値の高い都心部であることを願っております。

>存続期 間が終了すると、地主が更新を拒否した場合は建物を取り壊さなければならないということでしょうか?

旧法「借地法」が適応されます。建物が存続する限り期間は更新されます。

>これは、存続期間の定めがないということでしょうか?
借地契約書をみないと当初期間の設定はわかりませんが、期間が定めのない
場合、鉄筋コンクリート造など堅固な建物の場合60年です。
ただし、その後も
「期間経過後も借地上に建物が存在し、借地人が借地の使用を継続しており、
地主が「正当事由」を具備...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

QCICに事故記録があると新規住宅ローンは組めない?

CICに情報開示しました。A、Pなど遅延が何個かありました。
記録が消えるのは、H26年8月です。
子供も大きくなってきたので、住宅を購入しようと思っています。
事故記録があると住宅ローンは組めないのでしょうか?
また、事故記録があったが、住宅ローンを組んだ人はいますか?
どうにか住宅ローンを組む方法は無いでしょうか?
あと2年半もまてないです。

Aベストアンサー

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ローンに人間の保証人をたてるなどと考えること。不動産の共有者か収入合算者は連帯保証人になっても、いまどき人的保証なんてはやりませんよ。保証機関があるのだから。

3.二年後には登録情報が消える?真っ白になる?質問者の方がまだ知識がありますね。破産事故なんかですべてが代弁事故やら貸倒登録され5年後に登録抹消された場合の話です。

4.実績を積まないとローンが組めない?借り癖のあることの証拠にしかなりませんよ。過去に引き落としの延滞がある人はよっぽど自己管理していないと、また延滞をリピートする事例が多いのです。一からのスタートに戻ることのほうが怖いでしょう。

5.担保がない?購入する住宅が担保になるのですよ。

一回ぐらいの引き落としの失念で個信の事故なんかにはなりません。解約して更新が止まってもほかの属性がしっかりしていれば、審査のネックにはなりません。
収入が低く自己資金も無い。ほとんどフルローン。勤務先も大きくなく、転職している。家族が多く可処分所得が少ない。
こんな条件で住宅ローンを組もうとすれば、一回の延滞でも比重は大きなものになります。
ましてや数回の延滞が見える。これは支払いの意識の欠落している債務者と見られる。おまけに最後の手前の記号がAで最後が$で解約、は督促されて全額請求して解約されたと見ます。

業種による貸し倒れ確立(デフォルト率)を管理しているので、不利な業種もあります。
そんなこんなで審査は進むものです。入る前からおじけていてもどうにもなりません。
まずは、自分が欲しい家にたいしてどんな資金プランが立てられるかを、自ら書いて見て、これなら無理なく支払いしていけると思えばトライするのです。

業者に任せきりやこのようなところで中途半端な豆知識を得ても、自分の家は手に入りませんことを最後に書きます。

いまどきこんな「都市伝説」が横行しているなんて思いませんでした。
もうまともな回答者さんたちは書き疲れたみたいですね。

以前きちんとした回答を丁寧に投稿していた人たち。ローン審査していた人、現役銀行員、ローンアドバイザーの皆さん今頃は書き込み止めたみたい。
しばらくお休みしてたので来てみてビックリしました。

1.入金履歴の記号が「事故」と考えていること。それは二年以内の返済の履歴でしかなく一回程度じゃ事故とは言いません。
AやらPのオンパレードはいただけません。

2.住宅ロー...続きを読む

Q帰化申請から許可までの期間について

中国籍から日本国籍へ帰化申請中です。
配偶者は日本人で、現在永住ビザで日本に滞在しています。

申請の受付の際に、法務局担当者より「8ヶ月から10ヵ月ほどで結果がでます」と言われました。
知り合いの中国籍の人は、数年前に就労ビザより6ヶ月で帰化の許可がおりたと聞きました。

最近の帰化申請受付から、許可がおりるまでの期間について、実際に許可がおりられた方や事情にお詳しい行政書士の方などいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>最近の帰化申請受付から、許可がおりるまでの期間について、実際に許可がおりられた方や事情にお詳しい行政書士の方などいらっしゃいましたら、教えてください。

帰化申請した訳でも書士でもないのですが、回答しても良いですか?

>法務局担当者より「8ヶ月から10ヵ月ほどで結果がでます」と言われました。
>知り合いの中国籍の人は、数年前に就労ビザより6ヶ月で帰化の許可がおりたと聞きました。

答えは既に出ています。担当者が申請を審査するわけで、その担当者が自分の仕事の進め方、経験から「8ヶ月から10ヵ月ほど審査したうえで結論を出します」と言っているので、8ヶ月から10ヵ月ほどが目処です。

知り合いの人は同じ担当者だったのですか? 「8ヶ月から10ヵ月ほど審査したうえで結論を出します」と言っている担当者が6ヶ月で決済したのなら、疑義は少ない案件だったのでしょう。

担当者によって、審査にかける期間、審査方針などは異なります。


人気Q&Aランキング