現在社宅にすんでいますが、今年の1月に畳の表替えを会社負担で行う際に、業者に自費でいいので畳の中に炭シートを入れられないか打診したところ、見積もりの際、この位なら会社で負担してくれるそうですと言われ、喜んでOKして無事表替えが済んだ一週間後に業者から電話が入りやっぱり炭シートの代金は会社で払えないのでうちに請求するように言われたときかされました。支払いはいつでもいいのでとりあえず請求書を送りますと言われ、見てみたら一万以上の金額でした。最初から支払うことになっていればすぐ払いますけど、搬入まで済んでのちの請求なので納得できず支払っていません。最近になって業者が集金に来たので会社に請求してくれといったらこんどは会社から支払いの催促がうちにきました。支払らわないといけないのでしょうか?

A 回答 (3件)

確かに会社に確認せずに、業者任せにしたあなたのミスでしょう。


会社は何も事前に知らされていないのですから、支払う責任はありません。
あくまでも、あなたと業者との問題です。

ただ、ここで業者ともめて、その話が会社に知れた場合、あなたの評価が下がることもあり得ると考えた方が良いでしょう。
それに、最初は自己負担で支払う意思が有ったのですから、ここは素直に支払った方が得策だと思います。

念のために、業者に値引きを交渉してみるのも良いでしょうが、やんわりと交渉した方が良いでしょう。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

業者だけでなく、会社に確認を怠った私の責任もあると認識しました。支払う心積もりで交渉の余地があればやんわり交渉してみようと考えています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 13:50

 会社が費用負担するという旨を、会社そのものに確認をとっていない(業者に


確認しただけ)ため、会社に対し費用負担を求めることはできません。

 責任を求めるとすれば、間違った説明をした業者に対しておこなうべきです。

 しかし、業者がすんなりと責任を認めれば良いのですが、そうでなければ1万円前後の金額なら、法律的な紛争処理手段(調停や訴訟など)を起こすには馴染まない金額と言えます(手間や経費のほうが嵩むため)。

 また、社宅と言うことで、その維持管理の制度やルールについては、社員であり利用者であるあなたにも認識しておく注意義務はあるといえますので、本来のルールでは自己負担になるような費用が無料で済むというような話について、確認をとることなく何の疑いもなく鵜呑みにしたあなたにも、全く何の落ち度もないとは言えません。

 そこで現実的な解決案として、業者相手に、半額負担ぐらいを落としどころにして交渉してみては如何でしょう。そのぐらいが妥当な線と私は思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社宅住まいということを考慮にいれてのご回答、とても参考になりました。業者だけでなく私自身にも確認をしなかった落ち度があると気づきました。支払うことを前提に、交渉の余地がありましたらやんわり交渉してみようと思います。
有難うございました。

お礼日時:2001/06/04 13:55

発注者・支払者は会社ですから、


住人が勝手に業者に依頼すること自体がまずかったと思います。
業者が「会社で負担してくれる」と言ったことはあまりにも
無責任ではありますが、支払者は会社であるわけですから
ご自分で直接会社に確認すべきだったと思います。

ご納得できたか分かりませんが、
最初から支払う意思があったようですから
早目に支払って気分を変えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

辛口ながら的を得たご回答有難うございました。
業者の落ち度ばかりをみていて、自分の落ち度がわかっていませんでした。勉強料として支払うことを前提に交渉の余地があればやんわり交渉するつもりです。

お礼日時:2001/06/04 13:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ