「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

最近ですが私は廃業しました。

特に借金もなく個人で仕事をしていたので廃業するのは簡単でした。

廃業した理由は単純に売り上げの低迷により生活が維持できなくなったからです。

数年間続けてきましたが私は日々売り上げの重圧に耐えてきましたが一応これでその重圧から

開放されることになりました。

廃業になった事はもちろん残念ですが、それと同時に肩の重荷を降ろした感じになり気分的にずい

ぶん楽にもなりました。

経営者は思っていた程甘くないというのが起業して初めてわかりました。

正直言いますと日々の売り上げに悩まされえ一時期ノイローゼ状態のような鬱病になったことがありました。

考えることと言えば仕事の事とお金の事ばかりで寝ても冷めてもこんな状態でしたので好きで初めた

仕事なのに何でこんな事になってしまったのかとよく考えて悩んでました。

会社経営者は日々仕事の事で試行錯誤されていると思いますが、そういう状態から開放されたいと

か思ったことはありませんか?

経営者はお金を生み続けなければならないのでただ単に真面目に仕事をこなしていればいいという

訳にもいかないと思います。

そういうプレッシャーにどのように耐えているのかぜひお聞きしたいです。

色々ご意見よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ああ、寝れないってのは皆さんいいますね。

そして誰もが口にするのが「経営者に精神的な意味の休みの日はない」ということですね。雇われで働いていれば「仕事が終わったら仕事のことは忘れる」ということはできますが、経営者だと家にいるときも休みの日も「今月の売上がやべえなあ」「どうすればお客さんが増えるだろう」と考えざるをえないですね。
だから、あとはもう「その人がどういうタイプか」に尽きるのかなと思います。勤め人として働いていても売上やらなにやらのプレッシャーは当然受けますよね。セールスマンなら、ノルマに達しないと上司から叱責を受けますし、理不尽な思いをすることも多々あります。
その、「上司に理不尽な扱いを受けるストレス」と「経営の責任を自分で背負うストレス」のどちらが自分自身にとって嫌なことかなんじゃないかと思います。世間には「自分で決めて失敗するのは嫌だ」という人と「自分で決めて失敗するのは受け入れられるけど、どっかのバカのせいでとばっちりを喰らうのは死んでも御免だ」という人がいます。私が知る限り、経営者として成功している人は後者のタイプばかりですね。

でもこれはどっちがいいとか悪いとかではないと思います。適材適所という言葉がありますが、みなが他人に決めてもらいたがると話が前に進まないし、誰もが自分で決めたがると秩序が保てません。何もない大地を開墾することにやりがいを感じる人もいれば、開墾された土地を豊かな畑に変えることにやりがいを感じる人もいます。そのどちらも必要ということですね。
もしかしたらなんですが、質問者さんはリーダーというタイプではなかったのかもしれないですね。自分ひとりでしか経営していないとしても、自分という組織のリーダーでなければなりませんからね。子供の頃にガキ大将だった人は大人になると出世するとよくいいますが、今の質問者さんはそれがよく分かるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

私は、法人で起業です。



何とかなっているときには良いですが、やはり仕事量が減ったり、売り上げが減ったりすると、精神的にきついですね。しかし、浮き沈みのある仕事であれば、それを覚悟していることでしょうし、浮いた時のお金でのやりくりもできることでしょう。
私の事業では大きな浮き沈みもないまま下がり続けています。借金も増え続けています。

精神的な不安とともに、成功できた時を夢見るkとお出のバランスではないですかね。
私はまだ何とか頑張ります。睡眠時間と食事の時間以外はすべて仕事です。寝ていても夢で仕事していますし、仕事のことを考え過ぎて寝れない日もあります。それでも頑張る気持ちでいます。

なぜ頑張れるのかはわかりません。好きな仕事で成功したいという気持ちなのでしょうかね?
    • good
    • 4

経営者とはそういうものです。


そういうものだと覚悟して担うのです。
寝れなくなる日々などあって当たり前です。
失礼ながら、何があっても余裕で寝れてしまうような楽観的な人は、典型的な倒産型のタイプです。
成功者が、表面的に楽観的に振舞っていても、内側は同一ではありません。

私は、借金がないどころか、世間の経営者から見れば余裕がある状況かも知れません。
それでも、不安です。未だに年に1度や2度は寝れない日々など当然あります。
不安を感じる力と不安を乗り越える積極的な行動力こそが、成功する為の最重要な力です。

但し、不安に苛まれて、考え方や行動が消極的にならないように、
自分をコントロールする術を得ていくのです。
その術は人それぞれで、様々で、敢えて公開することを控えます。
参考までに、多くの方が利用する1つは、「死」の力です。

プレッシャーが消えることはありません。
そういうものだという前提で参加するゲームなのですよ。

そのゲームに参加したいかしたくないか。
ただ、多少同情するのは、日本というマーケットが成長力を失い続ける中において、
更に、稼いでも大半を国に盗まれてしまうような国の中で、
頑張った先に得られるかもしれない夢を描きにくい中で、
頑張り続けるのは、昔よりもタフさが求められる気もしますよね。
まあ、それでもそんなことも含めてのゲームだということです。
おそらく、これからの時代は、成功した経営者は、早めにリタイヤして、海外移住する人が増え続けるでしょうね。
    • good
    • 2

 中小企業を経営しています。


経営者は孤独です。
お金のこと、事業方針、人事など、いろいろな人から参考意見を聞くことはできますが、決断と責任はすべて一人で背負わなければなりません。
 私は、たくさんの借金もしていますので廃業という逃げ道はありません。
起業とは、荒海に一人小舟で漕ぎ出すようなものです。
苦しくなってもどこにも逃げ道はなく遥かかなたにあるような気がする大陸をめざすのか、その場で沈むのかの選択肢しかありません。
 お金に詰まって寝れなくなるようなら経営者には向かないと思います。
ある意味、開き直りができる人が向いています。
 私も何度もお金に詰まったことがありますが、どうしてもだめなら最後は生命保険で返済するつもりでした。(当時は莫大な生命保険をかけていた)
それでも私は毎日ぐっすり寝ることができました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

開き直りも大事なんですね。

元々の性格が割りと律儀なほうなんで駄目になると一気に崩れてしまうタイプなんですよね。

いい意味でのいい加減さという要素も確かに起業する上では
重要ですね。

お礼日時:2013/10/24 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自営業に疲れ果てました・・・

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けていても正直厳しいかなというのが現状です。

副業レベルでする分にはそれなりに儲けもあるのでいいのですが本業でしていくとなると収入面

でどうしても厳しい面がありまだ独身なのでいいですがこんな状況では結婚はまず難しいと思います。

サラリーマン時代はやれ休日が少ないだの給料が少ないだの色々と愚痴をこぼしていましたが

今のこのプレッシャーを考えると雇われて毎日決まったお金が入ってくることがどれほど幸せ

なことだったのかと身にしみて感じます。

正直、友人達にもあまりこういう相談もしたくありませんので毎日一人悩んでおります。

再起を計るにしてもその為にはまずお金が必要なので、とりあえず今はサラリーマンに戻り

いったん生活を安定させてからと考えております。

従業員がいないので責任は自分一人だけで負えばいいので幸いですが、従業員をかかえている

経営者というのはとてつもないプレッシャーを日々負っているのだと今になってよくわかりました。

そこで客観的なご意見をお聞きしたいのですが根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

私は30代後半の男性ですが30代半ば辺りから自営業をしてきました。

職種はネット販売の仕事です。

ここ半年前から価格競争の波に飲み込まれ以前より売り上げがかなり落ち込んでしまいました。

毎日毎日お金のやりくりに頭を悩まし朝目が覚めるとまず思い浮かぶのがお金の事です。

それまではそれなりに売り上げもあり特に問題もなかったのですが売り上げが落ち込むと

一気にその反動が跳ね返ってきました。

最近では再度サラリーマンに戻ることを考えております。

冷静に考えてこのままの状態を続けて...続きを読む

Aベストアンサー

>根本的に私のような考え方は経営者として向いていないのでしょうか?

向いていないですね。

これで経営者の苦労がわかったでしょうから、
これからは経営者が従業員に多少を無理難題と
思われる苦労を押し付けようが、
ブラック企業だろうが、
従業員に毎月定期的に給料を渡しているだけで、
たいしたものだと思えることでしょう。

こういう感性は、サラリーマンでは中間管理職向きです。

小さい会社の経営者には、
・とにかく突き進むブルドーザーのような突進力
・なんでも自分の都合のいいように解釈する厚かましさ
・批判や非難に耐える神経の図太さ

のある人が性格としては向いています。
能力や知識はまた別ですよ。。

Q社員全員で会社を辞めようと思ってます。社長は毎日遊んでます。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人的に借金を背負ってる社長ですが、毎月最低金額しか払わず、「ポケットマネーから、飲み屋をやる」といってやるわ、「馬主になる」と牧場周りしてます。全く今の仕事に対し何一つ活動してません。会社の方針や夜の遅い仕事に意見した者には「気にいらねー」ともっともらしい言葉をならべて、何も変わりません。ここでは書ききれないほどの事がたくさんあります。お金は人を変えてしまう・・・自分一人で今があると思ってるのです。本題に入りますが、社員全員で会社を辞めようと考えています。間に弁護士を入れて、水面下で動こうと思ってます。ただ今の会社に残りたい人間を引き抜くつもりはありません。個人的な考えではなく皆同じ意見なのです。僕らがやろうとしていることは無理なことでしょうか?問題が色々ありますか?しかも使用人件役員の私が、このような形で辞めるのは難しいでしょうか? 何か意見をお持ちの方よろしくお願いします。

入社して3年。会社も設立して3年半しか経ってません。2年目位からでしょうか、元請けの会社の営業力が凄まじく当社の売り上げも2倍に跳ね上がりました。その勢いをもって私は使用人件役員の立場になり会社の為に頑張ってきました。現在社員20名位の零細企業ですが、昨年の年商が1億5千万位です。イスの上に座ってるだけで月200万程のお金が入ってくる社長・・・。会社にも出てきません。まぁどこにでもある話でしょうが、社員全員これからの自分の将来に対し付いて行ける人じゃないと確信してます。社員から個人...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキリするってだけなら(私ならスッキリしないですが)、
デメリットの方が大きいと思いますよ。
一度ご自身でメリットデメリットは表に書いてみてください。
人を攻撃するって必ずデメリットが起きますよ。

正義のためになんて思っていたら周囲から裏切られます。
皆さんの回答を読んでいて分かると思いますが、
あなたと意見を同じくする人はあまりいませんね?
これが周囲の反応です。
それと同じく社員20人もあなたに賛同する人はあまりいない可能性は高いです。


というわけで、謀反は止められた方がよろしいかと思います。


話は変わって、退職されるのは特に問題ないと思います。
一緒に仕事をしたくない社長なら離れましょう。
それに同調して他の社員の方が辞めるのも個人の自由です。

※ただ貴方が先導するのは慎しむべきです。

まずは、社員全員を引き連れて会社を辞めたいということについて

お気持ちは理解できなくもないですが、
やろうとしておられる行動は賛同できるものではありません。

気に入らない社長にギャフンと言わせたい(あ、かなり古い表現ですかね)というだけなら、
社員に対し「気にいらねー」ともっともらしい言葉を並べる社長と全く変わりませんよ。
気に入らない人と同じことをやるのは、あなたにとって耐えられることですか?

それと行動を起こすことであなたにメリットはありますか?
感情的にスッキ...続きを読む

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q経営者の考えを理解するのが難しい・・・

現在、37歳の経営者とお付き合いしています。

26歳女性です。

彼は、中小企業の会社経営者で、社員を100人近く抱えております。

お付き合いして、2年以上が経ちましたが・・・

なかなか、彼の考え方を理解してあげられない自分に困っております。

彼とお付き合いするまでは、自分が中心で生きてきた人間です。

仕事に集中したい彼を支えてあげたい気持ちはあるのですが、自分のやりたいことを捨てきれず、すべてが中途半端になっております。

結果、いつも彼の足を引っ張ってしまっているようです。

いつも怒られておりますが、最近一緒にいるのがとてもつらいです。

彼は常に気を張っておりますし、何事にも全力投球で、かなり器用な人。

私はどちらかというと、マイペースで気が強く、そんなに器用な方ではありません。

お仕事も絡んでいまして、気を許せる時がありません。

『プライベートも仕事も本当に使えない、何においても能力が低すぎる』と言われてしまいました。 
情けないです。。。

彼をもっと、理解してあげられれば、行動も変われるとは思いますが・・・

何か良いアドバイスや、おすすめの著書などがありましたら教えてくださいますか??

よろしくお願いします。

現在、37歳の経営者とお付き合いしています。

26歳女性です。

彼は、中小企業の会社経営者で、社員を100人近く抱えております。

お付き合いして、2年以上が経ちましたが・・・

なかなか、彼の考え方を理解してあげられない自分に困っております。

彼とお付き合いするまでは、自分が中心で生きてきた人間です。

仕事に集中したい彼を支えてあげたい気持ちはあるのですが、自分のやりたいことを捨てきれず、すべてが中途半端になっております。

結果、いつも彼の足を引っ張ってしまっているようです。

いつ...続きを読む

Aベストアンサー

経営者の妻をしています。付き合いは三年半ありました。

まず、

>自分のやりたいことを捨てきれず、すべてが中途半端になっております。

結婚を考えていますか?もし考えてらっしゃるなら、これではこの先無理かなと思ってしまいました。経営者の妻というのは、なんでもまずは自分を差し置いてでも、主人の事を優先しなければなりません。


付き合ってた時でさえ、電話一つ、いつでも出られる状態で(忙しい時間を割いて電話してきてくれるから)、休日に仕事が入っても笑顔で送り出す。二人の関係に愚痴なんて問題外ですし、ただの神経質!と思うなら、立場が分かっていない証拠ですので、支えるなんておおそれた事も出来ないんじゃないでしょうか。


私も完璧ではありませんので、未だに怒られる事も多々ありますし、

>いつも怒られておりますが、最近一緒にいるのがとてもつらいです。


こんな事も分からなくはないです。サラリーマン家庭ならどんなに気楽だったろうって思う時も実はあります。

でも、それでもやっぱり好きだし、尊敬できる部分もあります。取締役なだけあって、言葉の重みや従業員を思う気持ちは素晴らしいとも思います。ダラダラと嫁の尻に敷かれる様な経営者なんて、カッコ悪いですよ!そうして貴方自身が身なり立ち振舞いにも注意しながら、自分にしか出来ない事を常に探していくしかないのかなと思います。


>『プライベートも仕事も本当に使えない、何においても能力が低すぎる』


私なら『ちきしょー!』もんですよ。凹みますが、その後は『うならせてやる!』という、負けん気が今の貴方には必要なのかもしれません。

『言われる前に行動する』『かゆい所に手が届く』これは仕事でも経営者の彼女、妻でも、大切な要素な気がしますよ。

いきなり変わるなんて無理ですから、まずはその『中途半端』とされる事を、一つずつ丁寧に『ほぼ完璧』と言われる様にやってみると良いかもしれません。

経営者の妻をしています。付き合いは三年半ありました。

まず、

>自分のやりたいことを捨てきれず、すべてが中途半端になっております。

結婚を考えていますか?もし考えてらっしゃるなら、これではこの先無理かなと思ってしまいました。経営者の妻というのは、なんでもまずは自分を差し置いてでも、主人の事を優先しなければなりません。


付き合ってた時でさえ、電話一つ、いつでも出られる状態で(忙しい時間を割いて電話してきてくれるから)、休日に仕事が入っても笑顔で送り出す。二人の関係...続きを読む

Q中小企業が倒産したら、経営者の行く末は?

中小企業が倒産の危機に瀕したら、銀行は会社にお金を貸してくれませんよね?
売上がなくなり、でも取引先や社員給与の支払がある。。
その場合、経営者が私有の資産を売却するなりして、支払いを行うのですか?
行く末は、自己破産せざる得ない感じになりますか?

具体的に、実際にあの元経営者はどうなったとかのお話を聞かせて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

出資者が多い、大企業の場合はそういう危険性は少ないです。
株式会社を例に取ると、法律上(商法中の会社法)は出資者は(社長も含めて)、その会社が倒産した場合は、その出資した範囲内で責任を負うことになります(但し、合資会社等々会社の形態は色々ありますので、その形態によって責任の荷重が異なりますので、注意が必要)。
よく「投資した会社が倒産して、持っていた株券が紙屑になった!」と聞くことがありますが、正にそれで、その人は投資した分の範囲で責任を負ったことになります(社長に対しては、会社倒産について余程の過失責任がなければ、損害賠償請求は出来ません)。
社長(代表取締役)もこれは同様で、自分が出資した分の株券が紙屑になるだけです(最も、代表取締役になる位ですから、その紙屑となった株券の額も半端ではないでしょうが・・・。これだけで破産する人もいるかも?)。
ですが中小企業となると話が異なってきます。
余程の優良企業(資本金もそれなりに大きく、運転資金も潤沢)でもない限り、殆どの場合、その会社の当面の運転資金(仕入れ代金の支払いや社員の給与等々ですね)として、金融機関等から資金の借り入れ(融資受け入れ)をしています。
その時、金融機関は例外なく、連帯保証人か不動産等々の物件を、万が一に備えて担保する為、差し出すことを要求します(保証人や担保物件の差し入れ。担保物件で有名なのは不動産への抵当権の設定ですネ)。
その為、社長は最初は会社の不動産(工場や敷地)、それが既に抵当権の設定がなされていたり、借地物件なら、自分の個人資産である家屋敷を抵当物件にします。
もし会社が倒産すれば、社長の経営方法に余程の過失が無ければ、本来の法律では、出資分以上の債務の責任は免れますが、運転資金借り入れの際に、自分の家屋敷を抵当に入れているために、結局追い出されることになってしまうのです。
更に多重債務の問題もあります。
金融機関からの融資が困難(担保物件が無くなる)になると、それでも「事業を継続し、いずれは巻き返し」を図る為、サラ金や闇金業者等々に手を出してしまいます。
結果、借金漬けで首が回らなくなり、会社倒産と同時に『夜逃げ』や『自殺又は一家心中』せざるを得なくなるのです。
そうなる前に、本当は弁護士等の専門家に相談し、『自己破産』そして『免責』を受けられるようにすれば良いのですが、人間追い詰められるとそこまで知恵が回らなくなるのでしょうね。

出資者が多い、大企業の場合はそういう危険性は少ないです。
株式会社を例に取ると、法律上(商法中の会社法)は出資者は(社長も含めて)、その会社が倒産した場合は、その出資した範囲内で責任を負うことになります(但し、合資会社等々会社の形態は色々ありますので、その形態によって責任の荷重が異なりますので、注意が必要)。
よく「投資した会社が倒産して、持っていた株券が紙屑になった!」と聞くことがありますが、正にそれで、その人は投資した分の範囲で責任を負ったことになります(社長に対して...続きを読む

Q起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

今は正社員での就職は非常に難しい社会だと思います。
特にある程度の年齢であれば、ますます難しくなると思います。

起業後、失敗して廃業した場合、それから安定した正社員の仕事を
探すことは非常に難しいと思います。
だからと言って、何度も何度も起業ができるものとは思えません。

起業に失敗した方のその後の仕事や生活はどのようになるのか
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

まぁ・・いろいろですよ。
事業に失敗して廃業=個人破産
というわけではありませんし(そもそも破産しなくてはならないほどの資金を貸し付けてもらえるようになるのはずいぶん先のことでしょう(笑))
改めて再出発ということもあるでしょうし,取引先や知人・友人のやっている会社に入ったり(これ以上のコネはありませんしね(笑))、あるいは個人事業として業務請負っていうこともあるでしょう。どうなるかは自分の実力,そして周囲からの自分の評価次第でしょう。

会社員時代というのは,仕事は会社から与えられるものっていうイメージかもしれませんけど,自分で事業をやっていくということになればやはり全てはネットワークで動いているのだということが身にしみてよく分かると思います。そのネットワークの中で自分は他の人を助けることもあれば,逆に助けられることもあります。

Q社長の恋愛観とは

長くなります。

社長をしている彼氏がいます。

出会って12年。
恋愛関係になったのは5年前くらい。
離ればなれになった時もあり、付き合ってるのか不明なときの方がおおいです。

とにかくワンマンで冷静。冷酷。むこうからの連絡は一切ないといってもいいくらいです。
そしてこちらの不安な気持ちなどを察すると放っとかれます。

なので時々本当にさみしくなります。

だけど自分は、やっぱりこの人と一緒にいたいと思ってます。


寂しくて色々面倒な事をしてしまう自分がもどかしいです。
相手は受け入れると言ってくれてはいますが、だからこそ相手を信じて手間な事を考えさせてしまう自分を改善したいとおもいます。

なんだか支離滅裂な文章になってしまいましたが、そういった立場にお立ちの男性の厳しいお声や、そんな男性のパートナーである女性のかたにアドバイスをいただければと思います。

彼は39歳 私30歳です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も36歳で社長になったひとりです。現在はもちろんもっと年取ってますが・・。
私の場合はすでに結婚していますが
サラリーマン夫婦とはやはりちょっと違っているような気がします。

特にカミんはサラリーマン家庭から嫁いだので私と感覚がずれているように感じます。
どちらが良いとか悪いとかではなく少しずれています。

参考にならないかも知れませんが
生活の基盤は会社にあります。会社がうまくいかなければ私たちの生活もうまくいきません。

つまり社長という仕事は会社はもちろんそれにかかわる事象すべてに
責任を負っているわけです。
従業員が100人いればその100人だけでなく
100人の家族までその生活が私の肩にかかっています。
300人、400人の生活がかかっているわけですから
その積は相当重いです。

たとえば不景気が続き赤字が続けば私の給料(役員の場合は報酬ということになりますが)
など後回し、まずは従業員の給料です。
赤字が出れば私一人の一か月分の給料などでは間に合いませんので半年、
1年収入が給料がないこともあります。
銀行から借りれば当然保証人は経営者である私個人です。
これを返さなくてはなりませんから、どうしても返済期限に間に合いそうもなければ
土地やアパートなどを売ったり、抵当に入れて借り替えたりすることも必要となります。

ところがサラリーマン家庭で育った嫁は、なんで給料もらえないの?
どうしてウチが負担しなきゃいけないの?
早く給料持ってきてよ!
となります。

彼女の気持ちもわからないではないですが、私に言わせれば
金なんぞ向こう10年分くらいは資産としてはあるんだから
カネかね言うんじゃない!
会社が万が一つぶれるようなことがあったら、子供もお前も路頭に迷い
ホームレスとなるんだぞ!
それより少し我慢すればまた会社は純転して稼げるようになる。
そのとき経営者は青天井で稼げるんだ!
鶏と卵ではないが、卵を産む鶏を殺してどうする!
といいたくなります。

サラリーマン家庭では給料が下がったりすればだんなに
もっとがんばってよ!早く給料持ってきて!
で通りますが会社経営者の家庭ではそうは行きません。

幸いそういう状況は数年前に脱却し今は十分すぎるほどの
報酬を取っていますが、危機にはそういうこともあります。

つまり、経営者にとって恋愛も含めて生活の中心、基になるものは会社・仕事なのです。

おじさん!私たち愛し合ってるの、だから大根頂戴!
といっても八百屋のおじさんは大根をくれません。
仕事がなければ二人の生活は成り立たないのです。
(これはサラリーマンといえど同じですが、背負ってるものが違います)

従業員とその家族の生活、これからの会社の経営戦略、こういったものが
あなたの彼にとっては一番大事なのです。
これを優先させなければあなたとの関係も保てません。

これをわかってあげられるような女性でなければ
二人の関係はうまくいかないでしょう。

社長は孤独です。誰にも教えてもらえません。
一人になれば常に会社のことを考えています。
また、仕事をするには時間が必要です。
時間は経営者にとって何より大事なものです。

そうそう忙しい会社でもありませんが私など1週間が30日あればいいのに、
1日100時間ないかなぁ・・、と思います。

そのくらい時間が惜しいです。
もちろんゴルフ、スキー、などもしますので休養もしますし
十分な余暇を過ごすことはあります。
しかし普段はそう簡単に時間優先順位の低いところに使うわけには
いきません。

恋愛も人間には、自分には大事とはわかっていても、その日、その時
の優先順位からいえば低いのです。

したがって、中身のないメールや電話はできるだけしたくありません。
用件があれば連絡もしますが、
「元気? 何してるの?」的なメールや話は敬遠します。
まして、自分とは関係のない人の噂話など世間話なら他行ってやってくれ!
となります。
もちろんそういうコミュニケーションが大事なのはわかっています。
しかしその瞬間は本人にとっては無駄なのです。

そういう感覚で彼はいると思いますよ。

会社の経営者はえてしてそのような人が多いです。
タイムカード押せば給料がもらえる立場とは違います。
その給料を稼がせるための方法や戦略を一手に負っているのですから
多少冷酷だったり連絡をしなかったりすることはあります。

ただ、人間ですから、感情や理性も当然働きます。
あなたが彼にとって面倒なことを彼は受け入れるといっているのですから
連絡はしなくともあなたのことが好きであることには変わりありません。

ですので、
あなたは彼の時間の大事さや仕事の大切さをわかってあげる。
また、事が起きたときには精神的な支えとなってあげるということを
優先すればきっとうまくいくことでしょう。

「山之内一豊の妻」という逸話をご存知ですか?
戦国時代、一豊はわずか400石、家来もいたのでお金が無く、老いたやせ馬にしか
乗ることが出来ませんでした。これでは戦前の馬揃えで恥をかく、そう思っていた。そんなある時、
敵の攻めが近いとの噂を聞き入れ、馬売りが城下に名馬を売りにやって来ました。
その中に毛艶、体格、完璧な馬がいました。しかし、その値は十両だったので誰も手が出せません。
一豊ももちろん、とてもそんなお金はありません。そこで、あきらめていたのですが
その夜、妻の千代に素晴らしい馬がいたことをつい話をしました。
すると千代は、「武将の皆が認め、惚れるような名馬なら、手に入れれば、注目の的になります」といい、嫁入りの際にここぞという大事まで備えよと、親からわたされていたお金をわたしました。
どんなに苦しくても千代は取り崩さなかったそのお金で一豊に馬を買わせたのです。
そして、馬揃えの日、各武将が立派な身支度して参列する中、見劣りするどころかいっそう際立つ
一豊の姿がありました。
これが信長の目に留まり、「見事な馬じゃ。どこで手に入れた?」と聞かれると、
一豊は正直に「妻に買って貰った」と答えました。
結果、この馬揃えのおかげで、主君信長は一豊に注目し、出世の糸口になったそうです。
「馬揃えで、皆が注目するような名馬を買えば、信長様にも一豊の名が聞こえるはず。
それならば、この十両で馬を買うのも安いものになる」千代はそう判断したのです。

有名な話で伴侶の鏡として語り継がれています。

こうなりましょう!
とは言いませんが結局この女性のように女性でありながら
この山之内家で一番強くて、一豊が最も頼りにしたのは妻の千代なわけです。

あなたも見た目には彼がリードしてても
目に見えないところでその彼よりも精神的には上位であり
強い女性になることを期待します。

彼に翻弄されることなく自分は自分で彼を愛すればいいだけです。
あなたの仕事は彼の頭の中を読むことではありません。
彼が何を考えてるか、なんてことを考えるのではなく
あなたのお仕事、つまり彼を一方的に愛すればいいだけのことです。
彼もあなたを一方的に愛します。ゆえに相思相愛ということになりますから
大丈夫です!

がんばってください。

私も36歳で社長になったひとりです。現在はもちろんもっと年取ってますが・・。
私の場合はすでに結婚していますが
サラリーマン夫婦とはやはりちょっと違っているような気がします。

特にカミんはサラリーマン家庭から嫁いだので私と感覚がずれているように感じます。
どちらが良いとか悪いとかではなく少しずれています。

参考にならないかも知れませんが
生活の基盤は会社にあります。会社がうまくいかなければ私たちの生活もうまくいきません。

つまり社長という仕事は会社はもちろんそれにかかわる事象...続きを読む

Q男性は忙しすぎると彼女の存在が頭から消える?

激務経験がある男性に是非伺いたいです!!

(激務な彼と付き合ったことのある女性にも伺いたいです)


遠距離で2.3月に1回しか会えない彼がいます。


なかなか会えない分、毎日のメールや週3回くらいの電話があり離れていても精神的には充実していました。

「疲れた時こそ声が聞きたい」「疲れちゃったからお前の写メ送って~」などなど言ってくれる彼がかわいくて、私も少しでも彼の力になれれば・・・と思っていたのですが・・・


先月の中旬から彼の仕事が本格的に忙しくなったようで、土日の休みは無し、深夜まで会社で仕事・・・こんな状況で、メールの返信が一気に少なくなりました。


3日に1度、1週間に1度・・・今は1週間以上返事がありません。

「仕事が溜まり過ぎててヤバい・・・」

「バタバタしてて返事できなかった・・・」

届くのはこんな内容のメールで、こちらからも返事を求めないようなメールをいくつか送りました。


もちろん、最近は電話もなし。


実は今月の中旬にこちらに戻ってくる予定だったのですが、滞在中は土日も関係なくこちらの営業所で仕事をすることになってしまったようで・・・

お泊まりデートは無しに・・・
「ランチだけでも!」と言ってくれたのですが、その時間に私の仕事が入ってしまい、夕方以降も互いに時間の調整が付かず、結局会えませんでした(;;)




年末年始も彼は自分の実家に帰るので、その時も会えません。次いつ会えるんだろうと考えると寂しいです。
次の約束もなく、連絡もままならない状況が辛くて仕方ありません。



前はあんなに「疲れたから声聞かせて~、お前の写メ送って~」と言ってきたのに、今はそれも全くないので、私の事忘れちゃったのかな?と思う事もあります・・・
(ネガティブですみません)






仕事に追われ過ぎて、彼女の事が頭からスポッと抜けちゃう事ってあるんでしょうか??

「忙しすぎて彼女を長いこと放置してた」って方いらっしゃいますか?

逆に放置されてた経験がある女性の方のお話も聞けたら嬉しいです。



1週間前に「仕事すごく大変だろうけど頑張ってね。早く落ち着きますように・・・」とメールをしたのを最後にメールを送るのを我慢しています。
向うから返事が来るまで、こちらからはこれ以上送らない方がいいですよね?


返事をただ待つのも辛くて・・・どういった気持ちで待てば私自身がんばれるのか・・・

どれくらい待てばいいのか・・・


「返事くらい頂戴よ!」というメールを送りたくなる衝動に駆られています・・・
自爆しそうで怖いです・・・



乱分・長文で申し訳ありませんが、何かアドバイスをお願いします。

激務経験がある男性に是非伺いたいです!!

(激務な彼と付き合ったことのある女性にも伺いたいです)


遠距離で2.3月に1回しか会えない彼がいます。


なかなか会えない分、毎日のメールや週3回くらいの電話があり離れていても精神的には充実していました。

「疲れた時こそ声が聞きたい」「疲れちゃったからお前の写メ送って~」などなど言ってくれる彼がかわいくて、私も少しでも彼の力になれれば・・・と思っていたのですが・・・


先月の中旬から彼の仕事が本格的に忙しくなったようで、土日の休みは無...続きを読む

Aベストアンサー

私も忙しい経験がありますが、そういうときってふと気がつくと3日くらい経ってるときがあるんです。昨日の出来事だと思っていたことが何日も前の出来事なんです。

あと、よくここでも「トイレの時間もあれば食事の時間もある」という人がいるのですが、そういう人って絶対超多忙の経験がない人ですね。確かにそういう時間があることはあります。で、そのときに「あ~、彼女にメールしてねえな」と思うことがあります。
それでメールしようかとも思うのですが、頭の中には「疲れた・・・」しか出てこなかったりするんですよ。「凸凹の納期は〇日に間に合います。例の件は先方に連絡しました」というようなことはスラスラ頭に出てくるのですが、それ以外のことは脳細胞がそっちにいってくれないのです。極端な話、食事のメニューさえも考えるのが面倒くさくなることも珍しくありません。そういうときはやたらラーメンとカレーばっかり食べているときとかがあります。
だから、一言でいいからメールをくれなんて期待すると、「今仕事終わりました。思わぬトラブル発生で、疲れました」「今家です。これから寝ます」とかそんなのばかりになります。

女性は同時に2つのことが考えられたりこなせるのですが、男はそれができません。質問者さんのお父さんも、電話するときはテレビの音量を下げて家族に「しー」というでしょ?周りがうるさいと電話に集中できないのです。

だから超多忙な人との恋愛ってとっても難しいです。女性にとっては愛する人より大切なものは自分の幸せしかありませんが、男性にとっては仕事が愛より重要になることはよくあります。ほら、若手スポーツ選手がちょっと活躍して人気になってモデルやタレントと浮名を流してダメになるってよくある話じゃないですか。で、ああなるとむしろ男性が「女に溺れて、バカなやつだ」というでしょ。
私は朝6時起きの0時帰宅、2ヶ月まるまる休みなしという経験をしたことがありますが、そのときは恋人と別れました。別れたのは忙しくなる少し前でしたけどね。でも、私はどうしてもやりたいことがあって、そのための修業に集中したかったのです。時々その元カノから連絡がきましたが、返信さえしませんでした。「最近どうしてるの?」って聞かれても「修業してる」としか答えがなかったからです。そのおかげで私はその業界で一人前になることはできましたが、恋人がいたらそうはなれなかったのではないかな。
「〇〇をとるか。女をとるか」ってのは男の世界ではよくあります。そして、そのときに女をとった奴はその世界では絶対成功しませんし、両方とると言い出して成功した人の話しも聞きません。

私も忙しい経験がありますが、そういうときってふと気がつくと3日くらい経ってるときがあるんです。昨日の出来事だと思っていたことが何日も前の出来事なんです。

あと、よくここでも「トイレの時間もあれば食事の時間もある」という人がいるのですが、そういう人って絶対超多忙の経験がない人ですね。確かにそういう時間があることはあります。で、そのときに「あ~、彼女にメールしてねえな」と思うことがあります。
それでメールしようかとも思うのですが、頭の中には「疲れた・・・」しか出てこなかったりす...続きを読む

Q月収40万以上の方、仕事は何をなさっていますか?

月収40万くらいは最低でもほしいなぁなんて思っていたら、もらっている人ってどんな仕事をしているのかなぁと思い出してきました。これくらいもらっっている方、参考にできればどんな仕事か教えてください。もちろん本業と副業あわせて、というのも含めてです。可能であれば一週間の勤務時間もお願いします。

Aベストアンサー

一応、額面で月額40万以上の者です。30代前半の女です。

私の仕事は広告制作業です。雑誌や新聞に載せられる広告やカタログ、ポスター、パンフ類、またテレビCMなどの制作にも関わります。
一週間の勤務時間ですが、平均すると朝10時から夜は終電ぎりぎりまで働きますので、大体13~14時間くらいでしょうか。早ければ夜は9時~10時くらいに会社を出られますが、更に遅くなると午前3時~4時になることも珍しくはありません。

こんな重労働でも当然残業代は一円も出ません。それを考えると、月40万の給料は決して十分とは言えませんね…。
個人的には、給料は今より低くても構わないので、人間らしい生活ができるようにして欲しい!と会社にお願いしたいです…。

Q社長が個人の出費を経費でおとします

社員10名程度の株式会社です。経理は社長と奥さんが行っています。
社長のクレジットカード、携帯代、奥さんの車のガソリン代(会社には自転車で来ます)などを経費で落としています。
社長のクレジットカードの明細には、夫婦で食事したものや百貨店での買い物(たぶん、洋服やバッグ)、個人持ちのパソコンなどがぎっしり。

経営状況は決して良いとはいえません。(赤字です)そのため、社員のボーナスはなし。昇給もなし。無理めな売上目標を設定されています。

こんなことって許されるのでしょうか?
法的?に許されない場合は直訴しようと思ってるのですが・・・

Aベストアンサー

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさんお金(資産)を持っているほうが都合が良いということになるわけです。なので会社経費として落とし、なるべく自分のお金を使わないほう金融機関とのやりとり上、都合が良くなる。そういうケースに当てはまるのかな、と。
実際その中身は様々なんでしょうが、それは他人の家の財布を除くのと同じ行為ですので、慎むべき部分です。
泣き寝入りしろというわけではなく、質問者様の会社は株式とはいえ、社長と奥さんが借金をすることによってまかなわれいる。ということは理解してください。
その上で、もう少し私達のことも考えて下さいと言うことはお互い立場を考えてのことと言えるので悪いことではないと思います。
(いろんなケースがあるので一概には言えませんが、経営者の財産(あえて財産という言葉を使っています)は目減りし、従業員の財産は増えているなんていう会社はたくさんあると思います。最終的に経営者もお金が欲しくてやっているので、その辺を考慮し、ストレートに気持ちをぶつけるのではなく立場を理解した上で話をしたほうがよいと思います。)

法的解釈からだとおっしゃる気持ちはわかるのですが、質問者さまの会社は株式会社とはいえ個人経営の店と一緒の状態だと思います。社長と奥さんはまず会社を作る段階でお金を出しているわけです。その後も運転資金等でお金を工面したりして、社員10名の会社を守っている人なわけです。その資金繰りの部分なのですが、金融機関とお付き合いしていく中で、法人とは言え保障は個人補償なわけで、その基準は代表者に資産がいくらあるかとかで計算されています。つまり、代表者(というか個人補償している人)がたくさ...続きを読む


人気Q&Aランキング