痔になりやすい生活習慣とは?

私の主人のことです。

事故現場はT字路。
主人側の車は中央線なしの道路(T字の縦棒部分の道路)で、T字に入る前に一旦停止の標識ありの道路で一旦停止。右側は十分に車が通れる幅あり。

相手側の車は黄線の中央線ありの片側1車線道路(T字の横棒部分の道路)、
主人から見て左側から右折でT字に入ってきた。

そのとき、かなり相手が小回りに右折してきて、主人は避けるスペースなし、停止し続けていた。
相手は超低速で主人の車スレスレに通ろうとし、結局主人の車の右後ろの角に
車をこするように接触。

相手側の傷は運転席側ドアから後ろのドアまで横にすれた傷、
主人側は右後ろの角にすれた傷。

主人は動くと危険と思い、停止していたと主張、相手は主人も避けるためにじわじわ動いていたと主張。

主張が食い違うため、相手側の保険会社が選定した中立の立場(らしい)リサーチ会社に
調査を依頼。
リサーチの方は、主人側の車の傷を見た瞬間、主人側の主張(自分は停止していた)に同意するような意見だったらしい。

しかし、相手側の保険会社からは相手:主人=8:2の割合で提示をしてきた。
理由は、相手の方が優先道路だからとのこと。
主人は停止していたので無過失のはずと不服、任意保険の弁護士特約を使って弁護士に依頼するとのこと。

以上が経緯です。
お互いかすり傷なので、修理費用は高くても全部で20万もいかないと思います。
主人は、お金どうこうより、自分に過失が無いのに過失ありの扱いをされた事に
不満があって、弁護士に依頼するようです。
(余談ですが、免許取得後初心者期間を除き15年間ずっとゴールド免許で違反・事故なし、任意保険も最良の級を維持しています。運転はかなりうまいです)

ちなみに、事故当時、対応してくださった警察官の方がお互いに事情を聞いた時、
主人のほうはすんなり理解していただいたのですが、相手の方のほうは言い分が二転三転して
「何を言っているのかわからんよ」と言われていたそうです。

(1)主人側は停止している時点で過失割合は0だと思うのですが、相手が優先道路だっただけで
過失となるのはおかしくないでしょうか?
なぜ主人側に過失が付くのかわかりません。
(2)主人の任意保険は等級が下がらない特約も付いているので、弁護士特約を使うと言っています。
やはり弁護士に依頼したほうがよいのでしょうか?
少額訴訟も検討してはどうか?と私は思っています。
(3)主人側の保険会社にもリサーチ会社を依頼して、調査してもらうべきでしょうか?
(4)その他、何かアドバイスがございましたらお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

>相手側の傷は運転席側ドアから後ろのドアまで横にすれた傷、


>主人側は右後ろの角にすれた傷。
 いくら前進したって、ご主人車のリアバンパーの角が
 相手車のドアからリアフェンダーにかけて接触することは基本的に無いので相手の偽証と見る。

 ご主人車が動いたことにより接触したと考えられるケースは2つだけ

1.相手がギリギリに近づいた後に、ご主人がグイッと左にハンドルを切って1mくらい前進、
  外側に膨らんだご主人車のリアバンパーが相手車と接触し、その状態で相手車が前進する

2.ご主人車がバックしながら相手車のリアフェンダーから運転席ドアの辺りまでキズ付けた
  相手がこの主張をして来ると、チョット反論は厄介かな。
  「優先道路に飛び出し過ぎたご主人がバックした」は一応通用しますから。

>相手は主人も避けるためにじわじわ動いていたと主張。
 ふ~ん、相手の人(保険会社も含め)はアホというかタコというか。
 百歩譲って動いていたとしても「避けるためにじわじわ」なら事故回避行為なので
 ご主人車の過失には値しない。
 「避けていくご主人車をワザワザ追いかけて接触した」と自爆していることになりますから。

リアバンパーの角なら8:2なんて無い、仮に動いていたとしても10:0が妥当です。
弁護士特約を使っても等級ダウンはありませんから、
弁護士に100:0で話しをまとめてもらうのが良いかと思います。

対向車線を逆走して右折進入したクルマなら、バスの運転手は記憶しているでしょう。
運行記録からバスの運転手は判るハズです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

古い質問に、ご回答ありがとうございます。
本日、弁護士と、調査会社に現場検証を実施していただきました(相手は抜きです)。
キズの具合をみれば、明らかに主人側に非はないのですが、如何せん
証拠(車が道路のどこにいたか)がないのと、主人側が優先道路でなかったところが
ちょっと辛いところですね、というのが弁護士の見解でした。
キズだけでは証拠にならないそうです。
なお、相手方が依頼した調査会社の調査結果の開示依頼をしたのですが、拒否されました。
まぁ、都合の悪い事が書かれていたのでしょうね。
結論としては、裁判になると判例重視となって、そうなると今の状態では8:2~9:1スタートになるのは
妥当であり、それをいかに10:0に近づけていくか、だそうです。
つまり、判例ではこの状況で10:0は無いようです。
なので、裁判になる前に10:0になるようにこれから対策を練る状態です。
また、警察の調書はかなり乱雑で、見方によれば主人が飛び出したかのような図になっているそうなので
採用しない方がいいとの結論になりました。

お礼日時:2013/11/23 16:08

>>1ヶ月以上も経っている理由は、相手がなかなか動かなかったためで(自分の保険会社との連絡すら避けようとしたり)



むちうちの症状は直ちに出ない場合もありますので、別に1ヶ月が遅いということはありません。

ただちに行かなかったのは、それまで事故のショックで、あまり痛みを感じてなかったと言えば済むでしょう。
病むに病まれず受診したと言えば言いのです。
ですので、週明けにでも受診しましょう。
整形外科を受診なさってください。
何も異常が無いと診断されるので、むちうちとしてコルセットと湿布を処方されるでしょう。
痛い時には痛み止めをに飲んでくださいと、痛み止めも出ます。

他の方の回答に直前停止の回答がありますが、直前で停止した場合は、相手の車両の傷の高さで簡単に判明します。
なぜなら、車はブレーキをかけた場合、沈み込むからです。
5~10cm程度の変化が必ずあります。
ですので実況見分で明らかになっているはずです。
リサーチ会社に確認してみてください。

相手は裁判で争うことを嫌い、刑事罰回避の為に人身事故の取り下げと示談を申し込んでくるものと想定されますので、けして応じないで下さい。

相手は自分の愚かさにいずれ気付くでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。
なるほど、1ヶ月経っていても問題ないのですね。
教えていただいた内容を主人に伝え、病院に行く事を勧めてみます。
直前停止の件もありがとうございます。
教えていただいた事から鑑みると、直前の定義というのは本当に停止の直前なのですね。
主人は衝突の7~8秒前に停止した状態だったので、沈み込みは無いと思います。
相手の要求は断るように致します。

お礼日時:2013/10/26 07:10

まずは病院に行き、何でも良いので事故のせいで身体のどこかが痛いと主張して診断書をもらいましょう。



それを最寄の警察署の交通課に提出して、事故を人身事故に切り替えましょう。

ほどなく相手のドライバーは罰金30万円以上の刑事罰と行政処分4点以上が科せられます。

事故の過失を裁判で争いましょう。
裁判では相手が悪いと100:0で判決がでます。
一審が決まったら、仮執行願いを出しましょう。
それで判決が確定します。

裁判では。回避不能の接触事故として扱われます。
その後、慰謝料請求もしましょう。

これで、車の修理費用だけでなく、慰謝料も大分取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も人身事故切り替えは思ったのですが、実はこの事故は1ヶ月以上も前に起こったことで、
今から人身事故切り替えするのは時間的に難しいかと判断しております。
1ヶ月以上も経っている理由は、相手がなかなか動かなかったためで(自分の保険会社との連絡すら避けようとしたり)
最近ようやく上述のような提示があったばかりです。
とりあえず、弁護士に依頼をして、納得いかなければ教えていただいたように
裁判も検討しようと思います。

お礼日時:2013/10/25 23:48

弁護士特約使って、弁護士に任せればいいでしょう。



無過失のときに保険会社ができないのは、相手に対する賠償の交渉であって、リサーチは関係ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さん一致で弁護士に依頼する方がいいとのことで、今後はそれで動く事に致します。
結果はいつどのように出るかは分かりませんが、終結しましたらこちらにもご報告いたします。

お礼日時:2013/10/26 12:19

直前停止扱いにされていると思います。

(直前停止は停止していない物と同等だと思ってください)
交差点に進入した車両が交差点内に停止し衝突したような場合は、停止から衝突までにそれなりの時間的間隔がなければ直前停止になると言う判例があります。
それなりの時間には明確な基準がない為、ケースバイケースで判断されます。
その為、今回の事故、貴方の主張が全て認められるとは限りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先ほど主人に確認したところ、おっしゃるとおり直前停止扱いにされているとのことです。
そして、私の解釈ミスだったのですが、主人は一旦停止線で一旦停止した後、
少し車を前に出してそこで再度停止していたそうです。
安全確認後に左折しようとしていました。
そのときに相手が右折で接近してきたとのことです。
情報に間違いがあり、ご回答者の皆様にお詫び申し上げます。

あと、これは証拠が無いのですが、相手方は右折前に数メートル逆走していたそうです。
(主人の目の前には赤信号待ちのバスが停車していて、それを追い越して反対車線を
相手方は走行してきたとのこと)
物的証拠が無いので、その件は内に秘めている状態です。

主人曰く、停止から衝突までは7~8秒だったと思うとのことです。
相手の速度は人が歩行するレベルの速度で接近、接触してきたとのことです。
これは時間的間隔はなかったことになるでしょうか。
この件も弁護士に相談しようと思います。

お礼日時:2013/10/26 00:04

(2)小額訴訟で過失割合を争うことはできません。


   通常訴訟となります。
   等級プロテクトの有無に関係なく、弁護士特約は使っても等級は下がりません。
   
(3)リサーチ会社がどのような見解を保険会社に提出しても、依頼した保険会社が調査結果を受け入れる必要はありません。
   ですから、双方の保険会社が同意してリサーチ会社を利用するときには、事前にどのような結果が出ても、双方の保険会社はその見解に従うという事前確認をした上で利用します。
   今回は質問者さまが加入されている保険会社もご主人に過失がないとして示談交渉を代行されていないのではないでしょうか。
   ご主人側の保険会社にもリサーチを依頼するということは、ご主人の過失がゼロではないと認めたことになります。

(4)示談交渉と言うのは実際にどちらがどれだけ過失があるかはっきりさせると言うものではありません。こちらに過失がなくても、弁護士特約が付いていない場合などは、0.5程度の過失を認め保険会社に示談代行を依頼することもあるのです。(最終的には、0.5分は自費で払って保険使用取り下げをすることもあります)
   例えば、損害額が21万で相手が20万なら負担できるけれども、それ以上は払えないと言う場合、裁判を起こし賠償が決定しても差し押さえるものもなければ、結局は泣き寝入りになります。それであれば、20万をさっさと受け取り示談してしまおうと考えることもあるのです。

 ご主人にお怪我がなかったことが何よりです。
 弁護士さんにお任せして、相手と保険会社が困るのを待ちましょう。
 それぐらいのんびりした気持ちでいないと、思わぬ怪我をしたりしますので、気をつけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
訴訟の場合は通常訴訟になるのですね。勉強になります。
(3)のご回答内容は驚きました。何のためのリサーチなんでしょう…。
主人にはリサーチを依頼するのは控えるように伝えます。
幸い、弁護士特約があるので活用したいと思います。
主人の身体を気遣ってくださり、感謝いたします。

お礼日時:2013/10/25 23:53

1 保険会社はこちらが動いていた。

ことを根拠に過失2を
 言ってます。実際に動いていたかどうかは関係ありません。

2 相手側には「こちらは一切動いていない。」
 と主張して、場合によっては裁判も辞さず。
 という主張で。弁護士特約が付いているのですから
 遠慮なく使うことです。

3 今のところは不要でしょう。

4 今後はこういうことのないように、
 ドライブレコーダーを設置しておくべきでした。
 取り付け工賃込みで4000-5000円のものでも
 こういう事故の時は大いに役立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リサーチ会社まで挟んでいるのに、それでも過失2を訴えてくるのがよくわかりません。
リサーチ会社が主人側の車のキズは動いて付いたものだと最終的に報告したのでしょうか。
ご回答いただいた皆さん全員弁護士特約を使うべきとのことで、
実際主人も相手の保険会社にその旨は既に伝えているようなのでよかったです。
おっしゃるとおり、主人もドライブレコーダーを搭載すると言っております。
ついでに私の車にも付けようかと思います。

お礼日時:2013/10/25 18:39

>なぜ主人側に過失が付くのかわかりません


ご主人に過失が付くのではなく、相手側が「自分は優先道路だったし、あなたも動いていたから8:2で示談にしましょう」と提案してきています。納得いかないでしょうしNOです。相手側は自分たちの過失を少しでも下げようとするので多少、理不尽な主張になります。

少額訴訟をするかどうかは別にしても無過失を主張する以上は弁護士をたてるかご自分で交渉するかです。
ご主人側の保険屋さんは代理交渉できません。
既に中立リサーチ会社から調査結果が出ているのなら新たに調査する必要はないと思いますよ。

状況は違いますが私も以前、一時停止無視の車に追突され8:2を主張されました。
「絶対、譲歩はできない」と言われたので弁護士をたてたら次の日に12:1(私の車の修理費用を120%支払うので相手側の10%をそこから相殺する)で示談になりました。

特約付きなら弁護士さんに頼めばいいと思います。 保険屋さん推薦の弁護士でなくても費用はカバーされますので交通事故専門の弁護士さんにお願いすることをオススメします。

参考意見
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
要は駄々をこねられている、ということでしょうか…。疲れますね。
私もちょっと法律をかじっている人間なのですが、如何せんペーペーなので
事故対応経験のある弁護士の方に頼んでみるよう主人に伝えます。
12:1なんてはじめて聞きました。そういうやり方もあるんですね。
主人の弁護士特約も自由に弁護士を選べるのか調べてみます。

お礼日時:2013/10/25 18:33

目撃者がいない状況なので、相手方としては「ご主人の方も動いていた」と主張したいのでしょう。


お互いが動いていたということになれば、10:0は通常ありませんから。
相手の保険会社も目一杯突っ張ってる状況でしょう。

弁護士特約を使いましょう。

といっても、相手としては譲れるのは9:1まで、と言うかもしれません。
また、弁護士も過失割合1の違いで2万円違うだけ、とご主人を説得に回るかもしれません。

訴訟を視野に入れるのかどうかを考えておいた方が良いでしょう。
事故のキズは写真に撮っていますか。
事故鑑定士も考えなくてはならないでしょうね。

プライドの問題ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり弁護士に依頼するほうがよさそうですね。
主人側に過失が無くても、10:0にならないこともありうるのですね。
事故当時のキズの写真は、主人の方は撮っております。
主人はご丁寧に航空写真まで印刷して、当時の状況をリサーチ会社に説明したそうです
(その前にキズを見た瞬間に分かってもらったそうですが)。
相手の方は撮っているのか不明です。
訴訟まで行かずに済めばありがたいですね。

お礼日時:2013/10/25 18:28

車の後方と側面が接触って・・・それは交差点内の事故ではなく、こちらの道路に入ってきてからの事故ですよね。

だから優先道路もなにも関係なく、直線道路での擦れ違い事故に等しい。

相手が擦れ違い中から右にハンドルを切った状態で進み続けなければ起こり得ないキズの状況ですので、10:0となってもおかしくないケースだと思います。
ともかく今のままでは少額訴訟を起こしても無駄だと思います。

ともかく接触の数秒以上前には自車位置で停止していて、動いていなかったということをしっかり主張することです。
過失割合の根拠を(過去の判例というならその判例の状況説明を、リサーチ結果と言うならその報告書を)提出するように要求し、事故状況と照らしておかしい所があれば突っ込みまくる。「普通はこの場合の過失割合はこうなんです」って口頭で言われても、その「普通」が正しい事とは限らないですから、きっちり法的に判断された根拠を示してもらわないと納得できないと主張すればいい。

「動いていなかった」ことを証明できるのはキズの状況しかない状態ですし、双方動いていてば10:0にはなりませんから素人と思ってナメられているんですよ。ここは弁護士を雇って堂々と主張すると伝えてみては?
こちらの主張が認められた場合は弁護費用も先方に請求するとすれば、どちらが得かおのずと分かると思いますけどねぇ。

> (3)主人側の保険会社にもリサーチ会社を依頼して、調査してもらうべきでしょうか?
それは弁護士と相談を。先のリサーチ結果で既に十分って事もあり得ますし、弁護士なら警察の実況検分資料も見せてもらえますし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、主人の車の後ろに傷があるということは、もはや優先道路は関係ありませんよね。
ナメるにしても、理由があまりにもお粗末過ぎて呆れてしまいます。
キズも一度リサーチ会社に見ていただいているのにわけが分かりません。
弁護士費用に関しては、特約を使うので先方には請求できないかもしれませんが、
こちらに費用がかかるわけでもないので、弁護士特約を使うように進言してみます。

お礼日時:2013/10/25 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q物損事故で100対0にしたいのですが。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話をして、相手がこちらの車にまったく気付かなかったと言っています。

 私は、自分に過失がないので、100対0で対応してほしいと主張しています。

 相手の保険屋さんは、判例では、9対1ですね。と言ってきます。私としては、10対0を主張したいのですが。。。。。。。自分の保険屋さんには、自分が過失を起こしていないと主張しているので動いて貰っていません。

 事故を起こした相手の人は、まあ9対1でも、10対0でもいいや。といった感じですが。。。いかんせん社用車です。相手の総務の人が対応して、その人の対応は大変腹立たしいものがあります。 
 
 事故相手の人と話をさせてくれといっても、会社の車だから。その人は関係ない。とかわけの分からないことを言ってきます。車と車がぶつかったのだから100対0は絶対にありえないといってきます。事故証明書も見ていない段階でです。
 
 9対1で過失責任の1を主張するなら、今度、相手の運転手・総務・保険屋さんと自分で事故現場で私の過失責任を証明してくれと言ったらOKが出ました。但し、お互いの距離が500kmぐらいあります。(私は、今のところから40kmぐらいで問題なし。)

 とことん主張したい場合(10対0)どうすればよいでしょうか?

 団々相手の総務の人に腹が立ってきました。

先日、自動車事故(物損)を起こしてしまいました。

 私が、優先道路を進行中(センターラインあり)に、脇道から相手の車が飛び出して来ました。(右折)私からは、見通しが良かった為、相手の車は良く見えてブレーキを踏みました。相手は、こちらの車にまったく気が付かない状態で突っ込んできました。私の方は、制限速度もしっかり守っていました。違反は一切しておりません。

 私の車は、左前方が凹んでいます。相手は前面が壊れています。

 相手の車は、社用車でした。事故を起こした相手とは話...続きを読む

Aベストアンサー

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通いも、代車生活も、安静生活もしていないのよ。
と、やはり思わずにはいられません。
まだ決まっていませんが、9:1だろうと思います。
こちらは10:0で話しをしています。

以前同様の事例で10:0にしたことがあります。
最初は9:1といわれていました。
しかし、とことんこちらは悪くないと主張しました。
相手側が「自分が悪かったのだから」と言ってくれ10:0で車両を修理、ムチウチの治療費などは示談で円満解決しました。
相手によると思います。

私も数名の人に言われました「止まれたのでは?」と。
じゃあ私が一時停止無視して突っ込むから、止まってみてよと言いました。
「…無理だなぁ」との返事。

動いていれば被害者側も過失が取られるというのは納得がいかないけれども、相手側の謝罪や誠意があれば、bigjirou123 さんもおそらく「とことん主張」とまでは思わなかったと思います。
そのぐらい人というのは、やさしく出来ているはずなのです本来は。

9:1で収まったら、もう考えるのはやめましょうか。
大きな怪我が無く、人には堂々と相手が悪いといえる状況なのですから。
みんなに「気をつけろ」と言って歩く役目をしましょう。

お怪我が無くて何よりです。
首とか大丈夫でしたか?

先日同じような事故にあったばかりなので心中お察しします。

優先道路を走行中、一時停止無視の車に横切られ事故を起こしました。
相手は保険屋まかせで謝罪もなく、事故後すぐに警察から大丈夫かと聞かれ大丈夫です、と答えたのを聞いていて後日悪びれもせず「物損ですよね?」と聞くので、その日から病院に通っていたので「人身にします」と即答しました。
すぐ謝罪してくれていれば示談も考えたのに。
大体、相手が注意をしていれば、私は病院通...続きを読む

Q物損事故で、動いている車に接触した際の車体の傷について

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上にはいないことも見ていました。
なのに、相手の車の右前と、私の車の左の前角が接触。
相手は「貴方がバックでぶつかってきた。私は停止していてクラクション鳴らしてた」の一点張り。そのまま警察を呼びました。(ちなみにクラクションを聞いたのはぶつかってからです。滅茶苦茶怒って鳴らしてきました)
警察は最初相手の話を聞いて、私の車を見ましたが、まず私の車の後方を確認して傷が無いのを見ると、私に「どこが当たったんですか?」と尋ねました。バックで当たってきたと言う相手の話を確かめようとしたんだと思います。そのまま私の聴取のターンになり、私の見たことをお話しすると、聴取は終わりました。

私の車は多少のへこみとかすり傷。相手はバンパーに横に大きくスレている傷があります。相手はそれを指して「止まっている私の車にあなたの動いてる車が突っ込んでスった証拠」というのですが、逆のような気がします。
しかし保険会社に聞くと、車の傷からは推定証拠しか取れないとのこと。
私に確認ミスの非が無いとは言いませんのでもちろん責任は負いますが、相手はゼロ過失を主張しています。
保険会社は割と交渉に強いところらしいので任せておけばいいとも思いますが、心配です。
横に大きいスリ傷は、止まっていた車と動いている車、どちらに付くのでしょうか?

交通事故(車同士の物損)で、相手と自分の言うことが違っています。

先日、狭い道に面した知人宅の車庫に車庫入れしていたところ、前の道を走行していた車と接触しました。
バックで車庫入れをしていましたが、車体はほぼ車庫に入っていて、あと少しカーブを切って真っ直ぐにしようというところでの接触です(切り返すために一度出たりはしていません)。
駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
車庫に車体のお尻を突っ込む前にも確認して、相手の車が自分の進路上には...続きを読む

Aベストアンサー

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てたら知らんぞ!
という気分だったかも。
たぶん、今はしょうもないことしたと反省してるかも知れませんね。

ここからが正直な話
上で説明したように相手の気持ちはわからないでもないが、無理な話です。
あなたが、黙っていても、保険屋が黙って無いと思いますよ。
最悪、保険屋が認めたとしてもあなたには、一切、損はしませんからね。
相手の過失を取っても、来年の保険料は、あがるのは同じですからね。
あなたの過失が0になるのなら戦う必要があるけど、どんな結果が出ても
来年の保険料は同じだけあがるということです。
車両保険に入っていなければ、修理代の足しにはなりますけどね。

どう転んでも同じだから、無駄なこと考えんと、保険屋に任せてたらいいだけですよ。
疲れるだけですよ。

その道ってどれぐらい狭いの?
あなたの車、端に寄せても後ろの車は通れないの?
通れるのなら、通してから車庫に入れたら良かったかもね。

>駐車を始める前にハザードを出し、相手の車が10メートル後方にあることを確認。
ハザード出せば、何もかもが許されると思う人がいますよね。
相手にしたら、停車するのか車庫入れするかなんかわからんよ。
車庫入れする時に、普通の人は、車を寄せて前を振りますよね。
車を寄せた時に、止まると思いますからね。

相手の気持ちは、嫌がらせで、ぎりぎりに停めて当てた...続きを読む

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q過失割合でもめています

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の車が右折を始めたため相手の左前方と私の左後方がぶつかりました。
私は左リアバンパーを損傷しました。
その道路は50キロ制限ですがコンビニ前ということもあり減速して30~40キロ程度で走行していました。
それゆえにぶつかったのかもしれませんが・・・。
相手の保険会社はコンビニ出入り口で右折の相手(B車)を目視で確認しているはずなので事故は予知できたはずということで2:8だと主張してきます。
確かに目視で確認していますが停まって右折待ちをしており出てくる様子はありませんでした。
頭出しもしてませんでしたし動いてもいなかったのでそのまま直進しました。
私の中では通り過ぎていましたが左後ろからわずかな衝撃を受けたので振り返ったところ相手の方が手を合わせて謝罪のポーズを取っていたのでそれで初めてぶつけられたということがわかりました。

一度相手の保険会社から直接連絡がありましたが「2:8は納得できません」と拒否した後から全く連絡が来なくなりました。
私も保険会社に連絡していたので相手の左右確認不足・前方不注意というのを主張して1:9で話を進めてもらいたいとお願いしていました(0:10を主張したいところでしたがお互い動いていたので)。
ですが全然連絡が来ないので自分の保険会社に確認してみたところ話が進んでいないとのことでした。
理由を聞くと相手の保険会社に連絡は入れて折り返し連絡を待っているがなかなか連絡が来ないと言われました。
どうにかして連絡取って話を進めてくれませんかと何度かお願いしたら「担当者が体調不良でしばらく休んでいるので対応ができない」と相手保険会社に言われたと返答が来ました。
全く意味がわかりませんでした。
相手の保険担当が体調不良になろうがなるまいが私には一切関係ありません。
担当を代えて対応すべきではないのでしょうか?
話を先延ばしにして落ち着くのを待ってるとしか思えませんでした。
2:8ならその理由があるはずなので教えてほしいと自分の保険会社を通してお願いしましたが一向に相手側から理由は説明されず数字のみが浮いている状態でした。

1ヶ月もほったらかし状態にされあまりに対応がひどいので加害者本人に直接電話で保険会社との状況を確認してみたところ「まだ過失割合が決まってないのでもう少し時間がかかる」と言われているとのことでした。
保険会社に全て任せきりだったので話が進んでいると思っていたと言われました。
当然相手の保険会社から提示された過失割合(2:8)も私の主張(1:9)も知りませんでした。
てっきり加害者本人が過失割合を認めていないと思っていたので呆然としました。
「あなたの保険担当の○○さんが体調不良でしばらくお休みされてるのは知ってましたか?」と言ったら知らなかった上にその担当者の名前も知らないとのことでした。
ますます意味がわかりません。
とりあえず1ヶ月以上もほったらかしにされている旨を伝え理由だけでも説明してほしいから連絡入れてもらうように加害者の方にお願いしました。
すると今まで全く連絡が来なかった相手保険会社から翌日すぐ電話が来ました。
体調不良で休んでいたらしい担当者本人です。
体調不良の話をしたらその内容には触れず「ご連絡が遅くなってしまったことは誠に申し訳ありませんでした。」とマニュアル謝罪。
「担当の○○様とは何度かお話はしていたんですが。」とも言われました。
「加害者本人から連絡が入ったから電話してきたんですよね?」と聞くと「○○様の保険担当者様から○○様にご連絡を入れるようお話を伺ったのでご連絡しました。」だそう。
「理由を説明してほしかったのになかなか説明してもらえなかったのは何故ですか?」と聞くと「保険担当者様からはそのようなお話は伺っていなかったもので。」と返されました。
そしてまたマニュアル謝罪。

とにかく過失割合の理由を説明してもらいたかったので理由を聞くと「判例に基づいて判断しているので私どもに譲る部分はありません。今回の件はぶつかった箇所は関係ありません。予見して回避できたであろう事故だと思います。」とのこと。
それしか言わず埒が明かないので「判断しているという資料のコピーを送ってもらえますか?それが自分の目で確認できればその過失割合で問題ないと思います。」と言うとその担当者も「わかりました。弊社は判例タイムズというものを基にしていますのでコピーをお送りします。届きましたらご連絡下さい」と言われたので電話を切りました。
その後資料のコピーが届くのを待っていましたが送られて来ませんでした。
そしてその翌日から私が仕事で出られないタイミングでしつこく着信が来ていて数日後タイミングが合った時に電話に出ると別の担当者で「第三者機関に依頼することにしましたのでご連絡しました。」と説明されました。
は?????
全然意味がわかりません。
私は資料を自分の目で確認できたら2:8を認めますって言って相手の担当者もわかりましたと了解したので資料届いて確認したら話が終わると思っていました。
そしたらいきなり電話で第三者機関に依頼しただのよくわからないことを言われ混乱しています。
相手の保険会社は何故こんなに解決を先延ばしにしたいのでしょうか?
単純に私がごねているだけなんでしょうか・・・?
今までこんなこと一度もなかったのですごい不安です。
1ヶ月もほったらかしにされていたことだけでも精神的にまいっていて体調崩したりしていたのに訳のわからないことを言われおかしくなりそうです・・・。
どうすればいいんでしょうか?
ここまできたら紛争処理センターに依頼するべきですか?
保険に弁護士特約がついていないので裁判はしたくありません・・・。

ちなみに相手保険会社は東京○上です。
保険使ったら1割も2割も同じでしょ?もめること自体が無駄と思う方もいるかもしれません。
私は「任意保険に加入しているから事故を起こしても全て保険会社でやってくれるから問題ない」という考えが大嫌いです。
今回みたいな任せっきりも大嫌いです。
高いお金払ってるから当然ですか?
ぶつけられて保険使って保険料値上がりするのも当然ですか?
そういう考えの人がいる限り事故がなくなることはないと思います。
そういう人こそ車を運転する資格ないと思います。

先月交通事故に遭い1ヶ月以上たっても話がまとまらないので少しでもアドバイスを頂けたらと思い投稿させていただきます。
長文・乱文で失礼します。

参考のため以下のURLを載せます。

http://www.matsui-sr.com/gousei/c-kasitu7-1.htm

上記サイトの図をもとに状況説明致します。
相手がコンビニから出てくるB車(右折)、私が左下のA車(直進)です。
図の通り私の前方や側面で相手とぶつかったのなら予知できる範囲として2:8(私:相手)で全く問題ないと思います。
ですが私が相手の前を通り過ぎきる前に相手の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほったらかしでも平気なツワモノ、いました。

地域によるかも知れませんが、私が支払をしていたとき、東京○上の担当者は最悪で、ものすごく感じが悪くて、話すと必ず不愉快になる相手たちでした。

過失比率は、判例で決まっているものに重過失があれば±10-20%程度ですが、憶測ですが、東京○上は、社内での勉強会が活発で、「弁護士事案にしたと話して相手を心理的に揺さぶったり、早期解決を望んでいる人をのらりくらりとかわして、相手が折れてくるのを待つ」と指導している可能性もあるので、保険会社の思惑にはまりたくなかったら、気持ちをしっかり持って、長期戦に持ち込んで、粘り勝ちを狙うのもよいと思います。

ご質問者様の保険に、車両保険が付いているのなら、まず、車両保険で、ご自身の車両を修理して、過失比率が決まった段階で、支払額が少額なようなら、請求放棄(ノークレーム)にすることも可能なので、是非、冷静に、淡々と対応して、不愉快な保険会社(東京○上)に一矢報いて下さい。

こんにちは。

はるか昔に、自動車保険金の支払い業務を担当していた者です。

大変でしたね。心中お察し致します。

前回の質問は見ていませんが、今回の質問を読んだ限り、相手方が悪いというよりも、相手方の保険会社が、保険金の支払いを抑えるために画策している印象です。

NO.1さんが書いていらっしゃる通り、過失比率が折り合わないとほったらかしにされるし、あと、担当者の性格で、過失比率が大きくて、車両保険が付いている対物保険の支払いは特に、契約者の車の修理さえ終われば、半年とか1年ほ...続きを読む

Q物損事故後、相手側より少額裁判の訴訟をおこされました。

知人の話ですが、先日出勤途中に物損事故に遭いました。双方、任意保険に加入していた為、保険会社にお任せして知人8:相手側2という過失割合が決定したそうですが、相手側が2年位の間に事故を数回しており、保険料金が上がるのが嫌だから保険を使いたくないというのと、過失は一切無いから10:0と言う主張で少額裁判の訴訟をされてしまったそうです。

そのままにしておくと、敗訴という事になってしまうのでもちろん裁判所には出廷する予定との事ですが、ありのままの当時の事故の状況を裁判所で伝えれば大丈夫でしょうか?訴えた方側が有利という事は無いのでしょうか?
わざわざ少額裁判をおこしたという事は、相手側の身近にそういう事に詳しい方がいらっしゃる気がしますので、何か不利な気がしてなりません。

知人の周りには私も含め、そういう事に詳しい者がいない為こちらでご相談させて頂きます。

詳しい方、体験者の方がいらっしゃいましたら宜しく御願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い分)に上がってはいけません、こっちの土俵に上がらせるべきです。
幸い、任意保険会社がいますので、保険会社に相談して、正式裁判に持ち込みましょう。
何百万円の案件ならいざ知らず、小額裁判の金額(60万以下)では、正式裁判などしたら、たとえ勝ったとしても足が出ます(嫌がらせ?です)。

知人の方に費用請求される訳では有りませんし、こう言う状態ではたぶん示談は成立していないと思いますので(成立していたら、裁判を起こさないでしょうし・・・)、保険会社も早くこの案件が決着するので、「渡りに船」と喜ぶかもしれません・・・(笑)

一般人は「裁判」と聞くと、どうしても腰が引けますが、「小額裁判」はあまり怖くありませんので、このような時は(保険会社が、費用を持ってくれる場合)突っ張って見ましょう。

では!

こんにちは。

え~と、この方法が良いという訳では有りませんが・・・
あくまでも、私の私見(体験)という事で・・・(苦笑)

こういう相手は、大概「ゴネ徳」を狙っていますので、痛い目に合わせないといけません(と、私は思います、だって「保険料が上がるから、保険を使いたくない」なんて、過失割合にまったく関係ありません)。

小額裁判を起こされたそうですが、「拒否」して正式裁判を主張しましょう(権利はあります)。
http://blackmarket.jp/column/dark/991223.htm

相手の土俵(言い...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q事故の相手が示談に応じない

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1でいいと返事しました。(口頭だけで、書類上のやりとりはありません)

で、お互い忙しく、なかなか修理できないままに時間が過ぎました。
昨年末になって、相手方が修理を終わり、保険会社と改めて連絡をとり、9:1は納得できない。と言い出したらしいのです。
で、さらに事故現場で私が「全賠償すると言った」と主張し出しました。当然、私はまったくそんなことは言っていません。
「今後のことは保険会社にすべておまかせしますので、よろしくお願いします。」と言っただけです。
先日相手の保険会社から私の保険会社をとおし、相手がそのように主張している、と連絡があり、相手方に電話してくれ、(「こちらから電話しろとは言えませんが、解決が遅くなります。どうされるかは  ○○様のご判断ですが...)というので、私も言ってもいないことを言ったと言われているのも心外だし、早く解決したかったので、仕方なく電話しました。
相手は、私がそのようなことを言っていないということは認め、ただ、自分の主張として10:0と思う、とのことでした。で、私は主張としてそうおっしゃっているということは保険会社に伝えます、といい、保険会社にその旨伝えました。また、私は自分の保険会社に対して、もし10:0で処理すれば相手が納得するのならそうしてほしいとお願いしましたが、保険会社は10:0で処理することはできない。とのことでした。

そしたら今度は保険会社から「事故現場で全賠償すると相手(私)は言っていないが、相手(私)が怒って電話をかけてきて、勝手に切った。謝罪にくれば9:1で処理してやることも考えてもよいが、そうでなければ示談に応じない」といっている、言ってきました。
保険会社も、先日の電話のときと同様に謝罪に行け、というニュアンスで話してきます。
私が電話で話をしたのは運転していた当事者ですが、保険会社と話しているのは社長らしく、(相手の車は社有車だった)、社長がいろいろと言っているようです。

普通に話ができる相手で、謝罪に行って相手が納得し、早く解決できるのなら行って早く解決したいのですが、私が相手方と直接話をするたびに言ってもいないことを言ったと言われたり、事実と違うことを伝えられたりするため、今度は何を言われるかわからないので、できれば直接話をするのは避けたいと思っています。
私は、とにかく早くトラブルを解決することだけが望みで、自身の車は調子が悪いこともあり次の車検で買い替えようかと思っていたので、修理はしないつもりです。
ただ、こちらの住所や電話番号も知られているし、相手方から脅迫やいやがらせ等の何らかの復讐をされるのでは、と思うと気持ち悪いです。
物損で処理したのを人身に変えるとか、直接現金を請求にくるとか...。小さい子どももいるため、誘拐されたり、放火されたりしたらどうしよう...とだんだん心配がエスカレートしてきて、夜も眠れなくなってきました。

こういう場合、どのように行動するのがベストでしょうか。普通、保険会社や当事者はこのような場合はどう動いているのでしょうか?

また、車を買い替える場合、保険の車を入れ替えることになると思いますが、今回、保険会社の対応があまりよくなかったので、別の保険会社に変えたいと思っています。ただ、示談が解決していない状態で保険契約を解除できるのかがわかりません。解除できたとしても、示談してくれなくなっても困りますし...。
車を買い替える際、今の保険契約を解除して、別の保険会社と改めて契約することはできるのでしょうか。その場合、等級を引き継ぐことはできますか(当然今より3等級は下がるとして)。

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1で...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要はないという認識で正しいでしょうか」

質問者様にとって「これ以上何も起きないのが好ましい」のであれば、何もする必要はありません。言い方を変えると、何もしなくても質問者様に特に不利益は発生しません。

いずれにせよ、質問者様が事故が起きた時点で任意保険に入っていた以上、その保険の契約内容に沿って保険会社が質問者様に代わって対応・損害賠償する話です。なお、現在入っている保険の保険証券は、保険期間が終了しても捨てずに大事に保存しておいて下さい。その証券が、「保険会社が質問者様に対して負う責任」を証明するものになりますので。

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要は...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む


人気Q&Aランキング