いつもお世話になります。

昨日中古車センターで契約をしてきました。

営業さんの感じも良かったのですが、
契約書を書くときだけ内容をじっくり読ませようとせずに
半ば急かされるような感じでハンコをつきました。

家に帰ってから契約書の控えを見て思ったのですが、
総額144万円から頭金20万円と下取り21万円(9年落ちの事故歴あり)を引いて103万円となり、
それを120回のローンで支払うと金利が60万近くになっていました。

総額の合計が103万円+41万円+金利の約60万円で200万を超えていて
何だか腑に落ちない気分でいます。

クーリングオフについても適用されないという説明がなく、
クレジット用紙の中にクーリングオフは使えないと書いてありました。

もう後の祭りと言った感じなのですが、
この契約自体は違法なものではないかと思い投稿させて頂きました。

月々の支払いは1万3600円×119回と端数1回となっており、
どの段階でも残金を一括で払えば残りの金利手数料との差額は返金されるとの説明は受けました。

120回でローンを組むとこういうものなのでしょうか・・・
またクレジット用紙にクーリングオフは使えないと書かれていたら
その通りになってしまうものなのでしょうか・・・

頭金20万円の中の10万円は昨日クレジットカードで支払いました。

今月中に住民票と印鑑証明と頭金の残りを持っていく事になっています。

自分の無知さが情けないのですが、
皆様からのアドバイスを頂けたら嬉しく思います。

拙い文章で申し訳ありません。
どうか宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

金利としては年利10%程度ですので 違法ではありません


クレカのキャッシングやサラ金並みと言えばそれまでですが、車のローンとしては高めですね

10年のローンを組むこと自体、期間が長すぎます。
車が10年も使えなかったら 次の車に買い換えてもローンが残ってしまいますね。
せめて3-4年で返せる程度の「身の丈にあった」資金計画としましょう
月々返済額はおよそ1万3千円程度ですが、車の維持費はそれ以上にかかります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

金利として違法ではないですが、
サラ金並みなんですね・・・

身の丈にあった資金計画というお言葉、身に染みました。
ローンの返済だけでなく、
長く乗ると維持費もかさんできますもんね。

とても勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/30 20:20

金利が10%となりますので、車のローンとしてはちょっと高いですね。


自動車の売買契約はクーリングオフが適用されないのは法定事項ですのでこれは説明がなくても仕方がないと思います。
頭金がどのような意味合いになるのかは一概に言えないところですが、もし「手付金」の意味で使われているのであれば、手付金を放棄し、契約を解約し、他の条件を利用するか他の販売店で車を買う方法をとる余地もあるかと思います。
しかし、「内金」という意味合いであれば、なかなか解約をするのは難しいです。
    • good
    • 0

専門家紹介

志塚洋介

職業:ファイナンシャルプランナー

"行政書士・ファイナンシャルプランナーの志塚洋介と申します。学生時代に行政書士・ファイナンシャルプランナーの資格を取得し、大学卒業後、大手証券会社に就職しました。資産コンサルタント業務として株・債券・投資信託など顧客の資産運用に従事。その後、同社のシステム企画を経て不動産管理会社に転職。賃貸不動産の資金管理部門で不動産の収支計算や契約書の作成・チェック業務を担いました。そして独立し、志塚行政書士FP事務所として開業しました。行政書士としては、相続・許認可を中心とし、手続きの代行やアドバイスなど幅広い業務を行っております。ファイナンシャルプランナーとしては資産運用を中心として幅広くアドバイスや講演を行っています。お客様の希望があれば全国幅広く飛び回るフットワークの軽さがウリです。よろしくお願いします。Youtubeで資産運用動画配信中!https://www.youtube.com/channel/UC9pBzPXJ1iE74Q8 …
保有資格は行政書士、CFP・1級FP技能士、証券アナリスト検定会員補、宅建主任士、管理業務主任者。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6804-8151

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

> 何だか腑に落ちない気分でいます。


原因は、120回のローンと言う所にありますから、回数を減らせば、利息も減ります。
中古車ですから、36回から48回程度が適切でしょう。
そうすれば、利息も数分の一に抑えられるでしょう。

> クーリングオフについても適用されないという説明がなく
これが適用外の契約であることは、法律に明文化されて定められています。
法律で決められていることである以上、説明責任はありません。
法律を知らなかったという言い訳は、個人的には考慮しますが、公的には通用しないですからね。

> 契約自体は違法なものではないかと思い
書かれている内容からすると、何処にも違法行為は無いようです。

> 120回でローンを組むとこういうものなのでしょうか・・・
その通りです。
回数を増やすほど、回数の伸び以上に利息の額が跳ね上がります。

> 今月中に住民票と印鑑証明と頭金の残りを持っていく事になっています。
その時に、返済回数の変更を申し出るべき。
出来れば、もっと利率の低い会社にしてもらうようにも交渉できればベスト。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

何ともお恥ずかしい話です・・・

やはり中古車のローンとなりますと36回から48回で払える程度が適切なんですね・・・

今回はたまたまクレジット会社がこちらに協力的で
内容を破棄してもらえる事が出来て良かったです。

車屋さんには迷惑をかける形になってしまったのは申し訳ないのですが、
もっと先の事まで考えて行動しなければ・・・と反省あるのみです。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/30 20:41

車屋と提携しているオートローンは金利が高めなのでJAなどのマイカーローンと金利を比較して安いほうでローンを組めばいいと思います。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

金利の安い所って探せばあるものだと勉強になりました。
今回は自分の思いつきの行動や無知さが色んな方に迷惑をかける事になってしまいました・・・

もっと先の事を考えて行動しなければと思いました。
とりあえず一件落着したのですが、
これまでの行動を反省しなければと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/30 20:37

中古車のローンで36回以上無理がありますね


中古車で144万円の車でしたら 3年後車の価値は良くて30万前後 
月々の支払い以外に車検代金
毎年の自動車税 任意保険
消耗品等でタイヤ オイル
当然ガソリン代
かなり維持するのにお金がかかります。

契約の時の相手の落ち度は 水掛け論にしかなりません 大人が販売店に買うのを目的に行って 契約書にサインした地点で ほとんどむりです。
弁護士を雇って覆せたとしても 弁護士費用が必要です。

頭金をクレジットにする地点で かなりきついですね。
取り敢えず中古車センターに 相談するかたちで ローンの内容の変更を伝えてみたらどうですか
出来ないとなればローンの乗り換え。

車のローンも安い金利も有りますが 安い分自分が動かなければなりません。ほとんどが新車のみで中古車は対象外です。口座の有る銀行 信用金庫等に相談位でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

もう諦めて契約するしかないと思って
クレジット会社からの本人確認の電話を受けたのですが、
営業の説明とクレジット会社の話で食い違う所がありました。

そこでクレジット会社に「このまま契約しないといけないんですか?」
と聞きましたら
「消費者がクレジットの内容に納得しないと話を進める事が出来ませんので
営業の担当の方と再度お話し合いになってください」との事でした。

その件で担当の営業に突っ込んだら
クレジットの内容は破棄される事になり、
一旦話は元に戻りました。

今回は自分の軽率な考えが色んな人に迷惑をかける事になってしまい反省しております。
これからはもっとよく考えて行動したいと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/30 20:33

我が家もいつも中古で5年払いにしますが・・


今ローンのやつみたら・・金利手数料25万くらいです。
ちなみに金利前で114万の車です。
60万は高いでしょ・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

いくら月々の支払いが安いとは言え、
60万の金利は高いですよね・・・

今回の事はとても良い勉強になりました。

目先の支払いに捕らわれず、自分に合った資金計画が大切だと思いました。

貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/30 20:24

 


金利は10%もありますね。
違法ではないが暴利です。
http://www.carview.co.jp/service/loan/
こんな者に乗り換えたほうが良いですよ

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

リンク先、拝見させて頂きました。
金利の安い所ばかりで正直驚いております。

是非とも参考にさせて頂きたいと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2013/10/30 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの総返済額の計算式について

よろしくお願いします。
最近住宅の購入を考え始めたので、住宅ローンに関するをいくつか読んでおります。その中で、よく分からない事があります。

例えば、
借入金:2000万円
返済期間:35年/元利均等返済
金利:2.5%
総返済額:○○○○万円
といった書かれ方をよく見かけますが、、この「総返済額」の計算方法が分かりません。

最初は、「元本:2000万円/返済期間:35年/金利:2.5%」なんだから、計算式は、
『 2000万円×(1+2.5/100)[35乗] 』でいいのだろうと思い、それで計算してみると、『=4746万円』となるのですが、この数字では書籍と合いません。
おそらく、「元利均等返済」の関係でこの計算式にはならないのでしょう。そこまでは分かりました。

そこで、「総返済額の計算方法を分かりやすく解説しているサイト」もしくは、「総返済額の計算などを分かりやすく解説している書籍」をご存知であれば教えてください。

また、本などで読むまでもなく、簡単に説明ができる方がいればぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きます。
式の計算自体は普通の電卓でもできますが、結構、面倒なので、上のとおりgoogleの電卓機能を使うか、ExcelのPMT関数を使うのが簡単だと思います。
PMT関数内部では上の式(実際はもっと複雑)を計算しており、それを使うときは、次のように指定してください。

=PMT(2.5%/12, 12*35, -20000000)

毎月の返済額を71,500円とすると、返済総額は、71,500円×12ヶ月×35年 = 30,030,000円で、うち利息は、30,030,000-20,000,000=10,030,000円です。

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きま...続きを読む

Qキレイモの18回コース契約中で、 ローンを組んでいます。 引き落としされたのをローン会社が 確認し

キレイモの18回コース契約中で、
ローンを組んでいます。

引き落としされたのをローン会社が
確認しないと次回の予約はとれないのでしょうか?

わかるかたお願いします。

Aベストアンサー

#1です
>最初の引き落としが10月28日と言われたのに未だに引き落としされていなく
 ・引落は銀行口座からですね
 ・口座にお金が入っていたのに、引落がなかったのなら、
  口座引落の手続きが完了していない可能性があります(口座引落依頼書をだしてから実際に引落になるまで1ヶ月位はかかりますから)
 ・速やかに、契約書に記載されている、ローン会社に連絡して下さい・・ローン会社の指示に従い支払を行って下さい
>引き落としされたのをローン会社が確認しないと次回の予約はとれないのでしょうか?
 ・ローン会社がまだキレイモに入金をしていないのでしょう
  初回の引落が確認されてから入金処理がされるのではと推定します

Qローン返済額の計算を教えてください。

元利金等返済で、利子率10%、償却期間15年で5000万円の
毎月の支払い額と期末残高を計算したいのです。
ただし、支払いは5年ごとに30%の割合で上昇するものとして計算する場合、
エクセルではどのように計算式をいれればいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B3:=A3
  B4:=A4+B2-B3 (当月分返済後の返済残高)

 B2~B4をM列までオートフィル機能で自動入力

2年目(A5~M7)
 A5に2(年目)
 A6:=A3
 A7:=M4 (前年度末返済残高)
 B5:=A7*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B6:=A6
 B7:=A7+B5-B6(当月分返済後の返済残高)

 B5~B7をM列までオートフィル機能で自動入力

このようにして各年ごとを作成します。3行ごとに同様の計算を行なう処理が登場しますので、
Ctrl+D機能と、各列ごとにオートフィル機能をうまく用いると入力がかなり楽になります。
6年目と11年目のところで、A18(6年目の各月返済額)、A33(11年目の各月返済額)のところで、
 A18:=A15*1.3 (1~5年目の30%増しの返済額)
 A33:=A30*1.3 (6~10年目の30%増しの返済額)
と入力しなおせば、返済額についての条件もクリアできます。

ここまで入力したところで、A3つまり初年度から5年目までの各月返済額を入力すると各返済残高が計算されます。
この返済残高が最終返済時に0に近ければいいのです。大体44万円くらいですかね。

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ...続きを読む

Q中古車ローンの金利の見方

返済予定表に記載がなく計算の仕方がわからないのでお伺いしたいのですが、

アプラス
ご利用金額:980000円
手数料:166208円(保証委託手数料:166208円)(利息39445円)
合計:1146208円

返済48回
初回27608円
2回目~23800円

でちょうど2年24回支払いました。

自分では高額な感じしないのですが、ほかに安い金利の保証会社あったら借り換えたほうがいいかな~っと思って記入しました。

申し訳ありませんが数字に強いかたいましたら回答おねがい致します。

Aベストアンサー

乗り換えるのは構いませんが、
すでに半分払っていると言う事ですので、保証料や金利なども半分払い終わっている状態になります。

残っている支払から、金利と保証料を引かれたものに解約時手数料を追加した金額が、一括返済の費用になります。

なので、簡単に借り換えるとした場合、手数料分で借り換えて安くなる金利分が無くなって結局同じになったり、下手すると高くなることもあります。

Q住宅ローンの返済額の計算について。うまくできません。

住宅ローンの算定については、この「教えて」の中にもありましたが、変動金利の場合の算定について教えてください。
例えば、借入額 2000万円 35年償還 元利均等償還 利率1年~3年1.0%・3年超10年まで1.5%・10年超2.0%とした場合の算定についてエクセルで教えていただけませんか。
利率が変動した翌年からの総返済回数と未償還元金を変えれば良いと思ったのですが残高・償還年数がうまくあいません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変動金利の場合のルールをまず知る必要があります。
まず適用される金利は半年単位で変更されます。返済額は5年毎に見直されます。またこの時の変更幅は25%以内というルールもあります。

その条件を入れて計算する場合、

まず約定時の条件から、

返済額:56,457円/月(=-PMT(金利/12,12*35,ローン金額)

が求まります。現実には小数点の問題が発生するため、多少の誤差は生じます。

3年間は金利一定の条件から、3年後の元金金額は、

元金返済額:-CUMPRINC(金利/12,12*35,元金金額,1,12*3,0) = \1,453,546

ローン残高:2000万-元金残高 = \18,546,454

とりなります。
3年経過後から5年までは、返済額同一、金利のみ異なりますので、この期間は返済年数がそれだけ延びたとして計算するとつじつまがあいます。
まず、返済年数は、NPER(金利:1.5%/12,返済額56457,-\18,546,454,0)=423.2ヶ月とでてきますので、それを使って3~5年間にどれだけ元金を返済したのかを -CUMPRINC(1.5%/12,上記423.2ヶ月,元金金額,1,12*2,0) = 810722.8161 で求めて、5年後の元金額を出すと、\18,546,454 - 810,723 = \17,735,731 になります。

次に5年から10年の期間については返済金額が変更となりますから、単純に、

-pmt(1.5%/12, 30*12, \17,735,731) = \61,210

が毎月返済額であり以前の返済額の25%以内の増額だからリミットにかかることなくそのままです。
10年後の元金返済額金額は、-CUMPRINC(1.5%/12,12*30,\17,735,731,1,12*5,0) =2,430,897だから、\15,304,835となります。
あとは金利一定なので単純に、残り返済年数25年、金利2%で元金金額は上記の通り \15,304,835 なので計算出るでしょう。10年以降もご質問の条件では変動金利の返済上限にかかることはないのでそのままです。(上限にかかると未収金利が発生しているということです)

以上ですが、書いていて疑問に思ったのは当初3年の金利が変動にしてはかなり安いですよね。
もし短期固定であれば話は違い、固定期間終了時点で返済額は変更されますので上記とは異なりますよ。
あと多分ご質問にある金利の設定はあくまでたとえだと思いますけど、10年以降2.0%というのはきわめて楽観的過ぎるといえる設定なのでちょっと気になりました。

変動金利の場合のルールをまず知る必要があります。
まず適用される金利は半年単位で変更されます。返済額は5年毎に見直されます。またこの時の変更幅は25%以内というルールもあります。

その条件を入れて計算する場合、

まず約定時の条件から、

返済額:56,457円/月(=-PMT(金利/12,12*35,ローン金額)

が求まります。現実には小数点の問題が発生するため、多少の誤差は生じます。

3年間は金利一定の条件から、3年後の元金金額は、

元金返済額:-CUMPRINC(金利/12,12*35,元金金額...続きを読む

Q住宅ローン 固定金利と変動金利、どちらがいいでしょうか?

住宅ローンですが、今なら固定金利と変動金利はどちらがいいでしょうか? アドバイスください。

Aベストアンサー

こういう話に絶対という事はありませんので以下はあくまで一意見という事でお読みください。

まず住宅ローンの固定金利・変動金利、どちらが有利かと言う質問ですが、現状の金利水準がゼロに限りなく近い最低水準だとすれば今後金利が上がるかどうか?ということになるかと思います。

金利が動く(上がる!)には一般的にいくつかの要素(理由)が必要と考えられます。そこで一つの要素、それもかなり影響があるであろう要素の一つに俗に2008年問題といわれる物が有ります。(参考URL参照下さい。)

簡単に説明しますと、バブル以降に政府が景気対策等で投入した資金の手当て等の為に1998年に発行した10年物の国債償還期限が2008年から急増し、これらを借換える為の国債の額は2008年で総額170~180兆円にも達すると云われています。大量発行する国債を引受けて貰う為には金利を上げざるを得ない(さもなくば引受けてもらえない?)、つまり市中金利も上昇するという論理が成り立つ事になります。(大分端折った説明ですが!)

つまり2008年或いはその前後に金利が上昇する局面が予想される事になります。もちろん最初に述べましたように他の要素もあるやも知れませんし、それによっては時期や程度も変わる可能性もあります。参考URLの他にも「2008年問題」、「金利上昇」等で検索をかけると結構な数のサイトがヒットしますので一度読まれると良いかと思います。

http://diary3.cgiboy.com/0/kuriyama5/

参考URL:http://www.noworks.net/archives/000215.html

こういう話に絶対という事はありませんので以下はあくまで一意見という事でお読みください。

まず住宅ローンの固定金利・変動金利、どちらが有利かと言う質問ですが、現状の金利水準がゼロに限りなく近い最低水準だとすれば今後金利が上がるかどうか?ということになるかと思います。

金利が動く(上がる!)には一般的にいくつかの要素(理由)が必要と考えられます。そこで一つの要素、それもかなり影響があるであろう要素の一つに俗に2008年問題といわれる物が有ります。(参考URL参照下さい。)

簡単...続きを読む

Q住宅ローンの繰上返済 期間短縮or返済額減どちらがお得?

35年長期固定金利の住宅ローンを組んでおり、ローン返済2年目です。
この度繰り上げ返済をするにあたり質問させて下さい。
毎月の返済額を減らしてその分を貯金に回して次回の繰上げ返済に充てるのと(※毎月の返済額が1万円減る計算になります)、毎月の返済額は変えずに期間短縮をするのと、どちらが賢いやり方でしょうか??

また、金利の安い時期に期間短縮をするのが良いとどこかで見ましたが、それは変動金利で借り入れしている場合ですよね?

Aベストアンサー

何を以て得とするかによるでしょうね。
総返済額が減ると得だと言うことであれば、早くたくさん返した方が良いので、期間短縮に決まってます。
ローンの金利以上の利率で貯金できるなら貯金が得ですが、今は無理ですね。

Q住宅ローン 固定金利と変動金利 どちらを選ぶべきか?

6年前に某地銀で4,050万円を借り入れ、当初固定3年を(2.15%)選択し、さらに3年経過後に再度、3年固定(2.25%)で返済してきました。今月末が見直し月になっております。現在、ローン残高3,250万円 残り期間20年 夫婦合算収入1,400万程度です。3年固定が終了すると、自動的に変動金利に変わります。(7月1日現在2.625% 3年3.35% 5年3.75% 10年4.15%)借り換えの意思があり、既に他行で審査もパスしていることを現在借りている銀行窓口で示唆したところ、残り20年の期間全てにおいてどの金利からも1%優遇するので残しておいて欲しいと言われました。借り換えを希望した銀行は保証料と団体生命保険料の負担がないので諸費用は登記費用だけですむので有効だと思っていたのですが、今の銀行が全期間1%優遇してくれるのなら、そのままでいこうという気持ちに変わりました。そこで今月から(7月)から各金融機関の住宅ローン金利が上がりましたがどの金利(変動か固定指定)を選ぶべきか迷っています。今後は繰上げ一部返済も予定しており年間に100から150万は可能です。宜しくお願いいたします。

6年前に某地銀で4,050万円を借り入れ、当初固定3年を(2.15%)選択し、さらに3年経過後に再度、3年固定(2.25%)で返済してきました。今月末が見直し月になっております。現在、ローン残高3,250万円 残り期間20年 夫婦合算収入1,400万程度です。3年固定が終了すると、自動的に変動金利に変わります。(7月1日現在2.625% 3年3.35% 5年3.75% 10年4.15%)借り換えの意思があり、既に他行で審査もパスしていることを現在借りている銀行窓口で示唆したところ、残り20年の期間全てにおいてどの金利からも1%...続きを読む

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当した事もあり、現在は、金利商品による資金運用を担当している者です。

> 今月から(7月)から各金融機関の住宅ローン金利が上がりました
今月から…という表現は、結果的には正しくなくなるかもしれません。
あくまでも各金融機関が発表しているのは「今月の」店頭表示金利ですので。
今日(7月2日)、6月調査の日銀短観が発表になりましたが、あの数値では7月の利上げはまずないでしょう。8月利上げの可能性は「相変わらず」という印象ですね(私は8月利上げ説です)。
そうなると、8月の住宅ローン金利がどう動くか、大変微妙になります。
8月の金融政策決定会合は22日・23日ですから、8月は各金融機関で住宅ローンの「囲い込み」のために、金利を一旦下げる可能性も考えられますから。
そうなると、今月の金利パターンの変更は見送って、一旦変動金利型に移行させ、来月固定金利型に変更…とした方が有効ですから、判断に悩むところですね。

> 7月1日現在2.625% 3年3.35% 5年3.75% 10年4.15%
某メガバンクさんの金利とも似ていますが(3年だけさらに0.05%低い)、ここから1.00%優遇ということですよね?
適用金利を考えるのならば、「変動金利型1.625%」以外は高いです。
3.15%ならば、借り換えをすれば、残りの全期間・20年固定でも、この金利で借りられる金融機関もあると思います。
とりあえず現在2.25%の金利が1.625%になれば、(ボーナス返済なしならば)毎月の返済額が約1万円減ると思います。
この分は当然に蓄えて繰上返済にプラスしますよね?

この先しばらくは、年2回、0.25%ずつのペースで利上げがあると私は考えています。
ですが、1.00%金利優遇があれば、変動金利型の適用金利が1.625%から3.15%になるには、6回の利上げが必要になります。

変動金利型を採った場合、「金利は半年ごとに見直されるが、返済金額は5年ごとにしか見直されない」ということになると思います。
金利が上昇を続けても返済金額は変わらないので、返済額のうち元本充当部分が減り、結果、元金が減らない…ということにもなります。
金利の見直しが行われた際、金利上昇によって本来ならば返済金額も上昇する分を、別途貯めておき(or運用する)、それを繰上返済する際に上乗せする…という資金管理の仕方ができればいいのですが…。

これができるのでしたら、私は変動金利型をお勧めします。

毎年150万円ずつ繰上返済をしていくならば、
・年利3.50%の全期間固定で借り換え
・年利1.625%の変動金利型とし、半年ごとに金利が0.25%ずつ上昇する
の2パターンを比較しますと、後者では最終的に金利が6.875%まで上昇します。
でも、総支払利息は、変動金利型の方が多少少なくて済みます。
さらに、金利上昇による返済額の上昇分も繰上返済の際に充当すれば、もっと返済期間を短くする事もできます。

金利の上昇はあくまでも予想に過ぎませんし、先々までの資金計画が立つ…という点では、残りの全期間固定にした方がいいと思いますけれど、必ずしも「残りの全期間固定にした方がお得」になるとは限らないことだけ、アドヴァイスをさせていただきます。

> 借り換えを希望した銀行は保証料と団体生命保険料の負担がないので諸費用は登記費用だけですむ
保証料は見た目に負担がない…というだけではありませんか?
また、せっかく借り換えをされるのに、イマドキ「ごく普通の団信」ですか?
保険料は債務者負担になってしまいますが「特定疾病保障付き」なども考えられるべきではないかと思うのですが…。
普通の団信は、高度障害を負った場合にも適用されるとありますが、正直申し上げまして、「死ななきゃ金は払われない」のが実態に近いです。
対して「特定疾病保障付き」は、その疾病と診断されれば弁済がされます。
こういった点も含めて、借り換えの検討もされるとよろしいかと思います。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当した事もあり、現在は、金利商品による資金運用を担当している者です。

> 今月から(7月)から各金融機関の住宅ローン金利が上がりました
今月から…という表現は、結果的には正しくなくなるかもしれません。
あくまでも各金融機関が発表しているのは「今月の」店頭表示金利ですので。
今日(7月2日)、6月調査の日銀短観が発表になりましたが、あの数値では7月の利上げはまずないでしょう。8月利上げの可能性は「相変わらず」という印象ですね(私は8...続きを読む

Q住宅ローンの月々の返済額の目安について

住宅ローンの月々の返済額の目安について
調べてみましたが、思うような回答がなかったので質問させていただきます。
新築をするにあたり住宅ローンの借入額について悩んでいます。 年収から借入限度額や月々の返済額の目安は計算することは出来ました。 しかし、月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
月々の生活費や税金関係、保険関係、住宅を取得したら固定資産税も発生してきます。みなさんは月々どれくらいの返済をされていますか? すごく曖昧な質問になってしまいますが、実際のところはどうでしょう。
目安とされている月々の返済額なら無理なく返済されているでしょうか?
夫28才、私28才、子供3才と1才
夫年収 500程度、私 専業主婦(2、3年のうちにはパート予定)
借入希望 2800万
35年払い、頭金 500万
月々返済 80000程、ボーナス払いなし (フラット35sでおよその計算です)

以上のような感じです。 みなさんそれぞれ生活費等や保険等を含めて、どれくらいローン返済されていますか? 実際どんな感じでしょうか?
曖昧な文章ですみませんが、参考に教えていただけないでしょうか?

住宅ローンの月々の返済額の目安について
調べてみましたが、思うような回答がなかったので質問させていただきます。
新築をするにあたり住宅ローンの借入額について悩んでいます。 年収から借入限度額や月々の返済額の目安は計算することは出来ました。 しかし、月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
月々の生活費や税金関係、保険関係、住宅を取得したら固定資産税も発生してきます。みなさんは月々どれくらいの返済をされていますか? すごく曖昧な質問になってし...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

住宅ローンについては、他の人の状況を判断材料にしてはダメです。
「同じような家族構成、年齢、収入の人がこれくらいのことをしているのだから、自分も同じようにできなければ…。」とか「これくらいできるハズ。」と考えると無理が生じます。

その無理は金銭的なもののみならず、精神的になものにもなります。

住宅ローンって、とっても個別性が高い商品なんですよ。
ですから、「他人・他家との比較」はしないでください。

目安は、「いくらまでならば住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうか」で考えてください。

> 月々の返済額ですが、本当に支払って行けるのか不安に思うところがあります。
でしたら、ご主人の現在の「手取り給与」に「交通費」や「残業代」が含まれていたらそれを差し引いてみてください。
また、「能力給」や「歩合」など、月によって額に変動がある部分については、「最低限保障されている額」だけにしてください。

「手取り給与からいろいろ差し引いた額」から、毎月8万円を住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうですか?

もし、現在が賃貸住宅にお住まいならば、住宅ローンを「現在の家賃の8割」に抑えると、固定資産税等も含めて、現在と同レベルの生活が維持できると思います(固定資産税については、当初に軽減があれば、その後のことを考慮しなければならないので)。

仮に
・借入額:2,800万円
・返済期間:31年(現在の一般的な定年年齢である60歳までに完済するとして、「60歳-1年-現在の年齢」で設定)
・金利:1.660%(現在のフラット35において、返済期間が21年以上35年以下の場合で、取扱金融機関が提供する金利で最も多いのが2.660%のため。フラット35Sなので、当初10年間はそこから1.00%マイナス。11年目以降は2.660%)
・元利均等返済
・ボーナス返済なし
・繰上返済はしない
という条件でシミュレートしますと、毎月の返済額は96,340円になります。

返済期間を35年にして、返済期間が21年以上35年以下の場合のフラット35の最低金利は2.410%ですから、適用金利を1.410%でシミュレートしても、毎月の返済額は84,503円となり、ご質問者さまが想定されている「8万円」よりも多くなってしまいますが…。

できれば、「手取り給与からいろいろ差し引いた額」から、毎月10万円を住宅ローンの返済に充てても、現在と同レベルの生活が維持できそうかどうかと考えていただいた方がよろしいかと思います。

また、フラット35Sは「全期間固定金利」ではなく、「段階金利型」となります。
11年目以降は、最初のパターンで毎月の返済額が106,189円になります。

11年後というと、上のお子さんが14歳。
中学生になりますね。
中学生、高校生になってきますと、家庭における生活費も増えてきますし、何よりも教育にかかわる費用が増えてくると思います。
そのあたりの「増額」も考えて、資金計画・ライフプランニングをしてみてください。

あと、フラット35を利用されるのでしたら、考えていただきたいのは団信保険料が債務者負担という点です。
これが結構バカにならない保険料額なんですよ。
フラット35は、団信の加入が任意なので、加入者が減っていまして(中途脱退も増えている)、その分、加入者が払わなければならない保険料が年々高くなっているんですよね…。

また、火災保険が必須で、火災保険に質権が設定されます。

私自身、住宅ローンを返済中ですが、40歳代独身女性、子供なしなので、あまり参考にはならないかと思いますが…。
借入額:1,800万円 返済期間:20年(40歳の時に借りましたので) 金利:2.00%(10年固定) 元利均等返済
という条件で借りまして、毎月の返済額は6.6万円程度、ボーナス時加算18万円程度という返済をしています。
損を承知で繰上返済もしていません(できるけれどしていません)。
ボーナス返済ありにしたのは、諸般の事情により(笑)。
FPとして言うならば、「ボーナス返済なし」にされるのは多いにお薦めしたいです。

住宅ローン審査経験者です。

住宅ローンについては、他の人の状況を判断材料にしてはダメです。
「同じような家族構成、年齢、収入の人がこれくらいのことをしているのだから、自分も同じようにできなければ…。」とか「これくらいできるハズ。」と考えると無理が生じます。

その無理は金銭的なもののみならず、精神的になものにもなります。

住宅ローンって、とっても個別性が高い商品なんですよ。
ですから、「他人・他家との比較」はしないでください。

目安は、「いくらまでならば住宅ローンの返済に充てて...続きを読む

Q楽天銀行スパーローンにて195万(金利14.5%)です、出来ればもっと低金利の所で借り換え出来ないか

楽天銀行スパーローンにて195万(金利14.5%)です、出来ればもっと低金利の所で借り換え出来ないかと思いますが、何処かに借り換えした方がいいのでしょうか?それともこのまま払っていた方がいいのでしょうか?
月3万円で2.5万円くらい利息になってます!
知恵不足で分からないので詳しい方宜しくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

支払い遅延等々…

後は年収

情報が少ないので

しかし銀行ローンで200近くで14.5は高いです。

参考になればですが?

住信SBIネット銀行

みずほ銀行カードローン

は200万なら金利は一桁になります。

借り換えが可能なら借り換えるべきでしょう

私も銀行ローン150万ありますが…限度額は250万です。

金利は9パーセントです。

ご参考になれば幸いです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング