生物は一般的に性交の際、オスのお腹とメスの背中を合わるのに、人間だけなぜ腹を合わせるのでしょうか。何か理由があって人間だけ特別な進化をしたのでしょうか。そうだとしたらこれは不自然なことなのでしょうか。
腹を合わせて性交する動物は他にいるのでしょうか。

無粋な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

A 回答 (8件)

セックスアピールために胸が膨れた(腫れた?)との記述があったので、ついでにフォローしておくと、人間の唇もセックスアピールの一つではないかと考えられています。


他の類人猿には「唇」というものが存在していません。人間だけが持つ特徴なのです。
二足歩行になり、陰部が見えなくなった「人」が胸を腫らせ、唇をもって「雄」を誘引する手段としたのでは無いかと考えられています。
このことからも、体の前面にセックスアピールを備えているために、腹を合わせる形で交尾をするようになったのでは?
また、発情期というものが無くなったのは・・・これは別の話ですね、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。

多くの口紅が赤いのは猿の性器が発情期に赤くなるのときっと同じ理由なのでしょうね。

お礼日時:2001/05/31 19:59

面白いご質問ですネ。


外敵への対応という事については既に回答されていますので、省略します。
全面的な服従という意味合いについても既に回答されていますネ。
二足歩行により、類人猿や猿のようなメスからオスへの性的アピールは直接できなくなりました。尻や性器が充血し、強いニオイを出すことによってオスはひきつけられたのですが、二足歩行では通常の姿勢では見ることも嗅ぐこともできなくなりました。
その結果、女性の乳房は尻の代りとして大きく発達したという説もあります。とすると、代替の尻である胸とオスの全面とが接しあう形というのは不自然ではなくなるとも考えられますネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。

やはり乳房は人の性交において重要な役割を果たしてきたのですね。

お礼日時:2001/05/31 00:36

ほとんどの陸上生活している動物のメスは、性交可能な時に陰部や尻に変化が現われ、形状や色、匂い等でオスを誘引します。

もともと陰部を含めた尻がセックスアピールの役割を持っていると思われます。
人間は直立歩行に伴い、通常の姿勢では陰部が隠れてしまう事になりました。このため、尻のアピール度が落ちてしまったのです。そのかわりに発達したのが乳房です。授乳の必要のある出産後だけではなく、性交可能な時期(年齢)に恒常的に乳房がはっているのはヒトのメスの特徴です。これは尻のフェイクとしての役割を担っているためであろう、と考えられています。つまりはセックスアピールが腹側に移動したのであり、オスは腹側を見ても欲情を覚える事になったわけです。腹側からアプローチすれば、向き合った形で性交する事は自然な成りゆきであると考える事ができると思います。
以上、私見ではありますが、乳房が尻のフェイクである、と考える学説は確かにあるものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。

乳房が現在のお腹を合わせる性交を生み出したというのはとても興味深いですね。

お礼日時:2001/05/31 00:33

カール・セーガンの”はるかな記憶”という本の受売りなのですが;


●対面性向するのは、クリトリスが前寄りにあるからです。
●水性哺乳類の他に、ボノボというサルも対面性向します。
 ちなみにボノボは指に水掻きを持つことから、”類人猿は水辺(水中)で進化した”という論文もあります。曰く;
 ・水中の性向(挿入)では、対面でお互いを固定する必要がある
 ・体毛が薄い哺乳類・鳥類は、水性である
 ・人間の新生児の体脂肪率が高い(妊娠期間が長い)のは、水中出産で浮かぶため
 等です。

ついでに、なんでクリトリスが前に出たか、には諸論がありますが、ボノボの研究では;
・メスの性徴(受胎OKサイン)が外見上わからない
・夫婦が長く連れ添う(体躯も同じ程度、性行為も長い)
 等のことから、”オスメスを長く繋ぎ止める手段としてのSEX”が進化したと言われています。(他の類人猿では、”尻が赤くなる”などメスの受胎期間が明確で、オスメスの役割関係が受胎期間内/外で明確に変わる)。
 つまりお互い顔を見合って相手の理解に努めて長く付き合うため、対面SEXをするようになった、とか。
 面白いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。

ボノボが人と同じ体位をとるというのに驚きです。

お礼日時:2001/05/31 00:31

 myeyesonlyさんも書いておいでのように、記録も何もないのですから、推測するしかない話なのですが・・・まぁ以前に読んだことがある内容を書いてみますね。



 元々は人間もいわゆる後背位だったのです。なぜこの体位かというと、四つ足の動物(人間含む)は危険からいざという時逃げなければなりません。ですから雌雄ともにすぐ逃げられる体勢なわけです。
 それと、雌のほうにしても子孫を残すのであれば優秀な子孫がいいのですから、どんな雄でもいいわけではない。で、嫌な雄にのっかられそうになった場合には逃げようとする、雄はそれを押さえつけて何とか自分の子孫を残そうとする・・・とせめぎあいもあるのですね。

 ところが人間は、男性が狩をして得物を女性に与えたり守ったりする。その代わりに自分の子供を産んでもらう、といった形態になってきました(ここまでは他の動物でも見られるのですが)。ちょっと脳が発達してきて色々考えるようになると、
 狩能力の高い男性の子供を産んだほうが、自分もいい思いができる → そんな男性には女性のほうから「あなたの子供を産んでもいいわ」とアプローチする → 仰向けになる=逃げられません の意思表示
という流れになってきたのです。

 人間という選択をした時点から男性は辛いのですね・・・「進化」というより知恵比べですな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。
昔の女の人の知恵が現在の体位に反映されていると言うのは興味深いですね。

お礼日時:2001/05/31 00:27

人間が海から、というのは、すごい説ですね。

私も太古にロマンをはせてみましょう。

しかし、サルと人間の間の化石以上に、人間と海の生物の間の化石も存在していないように思います。(クジラの祖先の化石はあるのだから、海だから見つからない、ということでもあるまい・・)

人間が2足歩行を選んだ、のでなくて、たまたま2足歩行を選んだ(意思でなく)ものが人間に進化した、というふうなことを聞いたこともありますが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。

人間が水性の動物かどうかはかなり曖昧なもののようですね。

お礼日時:2001/05/31 01:12

これはまだ、全く確立した学説などではないのですが・・・



地上にいる動物は交尾の間といえども外敵から狙われやすいので、いざという時、お腹同士を寄せ合っては逃げられません。ですから、お腹と背中(お尻)をくっつける恰好になります。

しかし、水中にいる動物は、腰を曲げると泳げないので構造上、お腹を向かい合わせる必要があります。また、逃げる場合も向かい合ってても不都合はありません。

だからイルカや鯨は向かい合って交尾します。

というわけで、もしかしたら人間も昔は海の中にいたのではないかという学者がいます。

この説の他の根拠としては、陸上にいる猿で体が毛で被われてないのが人間だけなこと(防寒などで非常に不利)、猿は2足歩行するより4つ足で走る方が素早く動けるのになんで歩きにくい2足歩行を選んだのか不明、原人と現在の新人?を結ぶ間の人類の化石が見つからない事などが上げられているようです。

これはまだあくまで一部の学者が唱えてる説に過ぎないので、一般的な考え方じゃないけど、太古にロマンをはせてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。
イルカと鯨は向かい合って性交するのですね。驚きです。

お礼日時:2001/05/31 00:21

大体の動物は、背中を下にしてねっ転がるのが難しいから、他の形が無理なのではないですか?


人間は、どんな形でも平気だから、楽なほう、あるいは気持ちいいほうへ変化していく・・。

あと、天敵から逃げるのに、仰向けは不利です。人間も、天敵の多かった時代は、サル型だったのだと思います。

進化の過程で、体の前側が「進化」(性的にアピールしやすく)したのか、その逆なのかはわかりませんが・・。

クジラなど、海の哺乳類は、しっぽ(というのか?)が邪魔になるので、背中の側から、というのは難しそうに思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。
「敵から逃げなくても良い環境」が現在に反映されているというのが面白いですね。

お礼日時:2001/05/31 00:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフーのオークションで、出品者からアクセスした人間は特定される?

回答にこちらの名前入れないでください<(__)>すみません。検索に引っかかりたくないので、、、。

◎ヤフーのオークションですが、出品者が、出品ページにアクセスした人や大体の地域を特定することは出来るのでしょうか?

ふつうのHPでしたら運営者が、アクセスした人間や大体の地域を特定できるようですが、、、。
前に、通っていたお稽古事のHPにアクセスしたら、「こないだHPに来てたね~」って言われて驚きました。

ヤフーのオークションでもそのようなことされるのでしょうか?


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あるホームページにアクセスした場合、管理者には以下の情報がわかります。
「確認くん」
http://www.ugtop.com/spill.shtml
これ以上でも以下でもありません。
しかしこれは管理者がわかる事で出品者にはわかりません。
   
> 通っていたお稽古事のHPにアクセスしたら、「こないだHPに来てたね~」って言われて
アクセスが少なくて、相手の使っているプロバイダがわかっていれば大体見当がつきます。
あくまでも見当であって特定は出来ません。

Q【生物学】「生物の進化はメリットだけの進化だけではなくデメリットの進化もある」 質問: 進化のデメリ

【生物学】「生物の進化はメリットだけの進化だけではなくデメリットの進化もある」


質問:

進化のデメリットの例を挙げてください。

Aベストアンサー

人間の「スギ花粉症」なんか、その典型でしょう。

Qペニーオークションは落札さえできれば問題ないのか?

ペニーオークションが問題になっています。
私が「ペニーオークションはいろいろ疑わしいことがある」と見聞きしたのは結構前ですが、その頃はペニーオークションの問題点とは

1回の入札ごとに少額の手数料が掛かり、それが積もり積もって気が付いたときにはちっとも安い買い物ではなくなってしまっている、

という点だけでした。
まさか、競争相手の落札者は一緒に参加している人間とおもっていたらまさかプログラムによる自動入札であり、絶対に人間には落札できない仕組みだったとは・・・・・

では
「きちんと商品を用意し、落札者には必ず商品を渡す」こととし、
「プログラムによる自動入札で、絶対に一般参加者は落札できない仕組みになっている」
という部分を是正すれば、ペニーオークションは問題ないのでしょうか?

(芸能人がブログで宣伝活動云々、はこの討議から排除します。それはまた別問題)

Aベストアンサー

問題があるかないか以前に、買い物するのに手数料払えって時点でおかしいだろうが。
数万円するものが数百円で落とせるなんて時点で、出品者には何のメリットもないし、オークションの意味がないわ。

ちょっと考えれば分かるようなことを、考えもしないで騙される方が馬鹿なんだよ。

Q人間のメスは何故、胸やお尻をオスに触られる(見られる)のを嫌がるのでしょうか?

よく考えたら不思議なのですが、これは他の動物にはない事です。
よく知りませんが、牛などはオッパイをいくら触っても怒らないはずです。

人間の場合、弱い部分を守る為にその様に出来ているのかと思いましたが、それでは何故、女に触られて(見られ)も嫌でないか、あるいはカッコイイとか好きな男に触られても嫌でないのかが説明出来ません。

だとすれば、人間のメスは優秀なオスの遺伝子が欲しいが為に、優秀(気に入った)なオスにしか触らせない様に出来ているんだと考えました。
しかし、それならば子供を作る時に使うあそこの穴だけを嫌がるはずですし、関係が無い胸とお尻はどう説明するんだろう?と疑問が出ます。

それに女性は男性のペニスや尻を見ると嫌がるのも何故なのか、ペニス見ると喜ぶ女性もたまにいますが何故でしょうか?
また女性がペニスをなめるのは何故でしょうか?

どうなのでしょうか? あと別に変な考えで訊いてる訳ではありません。ただの一般人なので分かりやすくお願いします。

Aベストアンサー

 カテゴリーはここで良いと思いますが、質問が多岐に渡るのでもう少し疑問点を絞った方が良いでしょう。

 まず大前提として、ヒトの性行動は生殖のためだけではなく、他に様々な文化的な側面を持った行為、ということがあります。これはヒトに特有の現象で、他の動物にはほとんど見られません。チンパンジーと近縁のボノボという類人猿がほとんど唯一の例外です。

 このことと関連して、ヒトは生殖器だけでなく乳房や臀部、脚といった他の部位がセックスアピールを持つようになっています。

 これはヒトが二足直立歩行をすることと関連がある、という説もあります。
 つまり二足直立歩行をすることによって雌の生殖器が"見えなく"なりました。四足動物だと雌性生殖器は容易に見える位置で露出しているのですが、直立歩行になると通常の姿勢だと身体から下向きになるので生殖器は他人から見えません。
 雌性生殖器は発情期になると粘液を分泌したり充血して腫脹したりといった変化があり、それが雄に対する強烈なアピールになるのですが、その変化が容易に見えなくなったため、その代替として乳房や臀部がセックスアピールを持つようになった、という説です。つまり「乳房や尻にセックスアピールを感じるように進化した」ということなのですが。

 この、生殖器以外の身体部位にセックスアピールを持たせる進化、は「発情期以外の性行動」をも促すでしょう。
 他の動物の雄は発情した雌を見ることによって「興奮」するわけですが(雌が発情していないとまったく興奮しない、というわけでもないですが)、乳房や臀部にセックスアピールを感じるようになると、これらの部位は性周期の中で特に変化はしませんから、雄は「常に雌に性衝動を持つ」ことになってしまいます。
 そうすると雌としては、雄が常に自分に性衝動を持っているとすれば、発情期以外の「妊娠する可能性がない時期」であっても雄を受け入れた方が何かと得なわけです。
 というわけで、ヒトは動物の中では珍しい、「常に性行為をする」動物となったのではないでしょうか。

 で、「生殖器以外の部位にセックスアピールを感じる」方向に一旦進化すれば、どの部位にそれを感じるかは制限がないわけですから、鎖骨フェチや項フェチも出てくるわけで。

 つまり、ヒトの雌にとって乳房や尻に触られるのは、「性行為そのもの」と同じ意味を持っています。嫌がるのは当然です。
 ま、女性の身体のどこに性的興奮を覚えるかは非常に細分化されていて、全ての男性をかき集めれば女性の全身をカバーすると思うのですが、最大公約数というか乳房や尻にセックスアピールを感じない男はいないですよね。おそらくこの2カ所にセックスアピールを感じる進化が最初にあったということなのでしょう。だからほぼ全人類に共通なのでしょう。

 乳房(ちなみに"生物学的"には"にゅうぼう"と読みます)や尻に、格好いい男や好きな男に触られても嫌ではない、ということもそれで説明できると思いますが、それもシチュエーションによるわけでしょう。
 例えば公衆の面前だったりするとやはり引くと思いますが、それもやはり乳房や尻に触ることは性行為そのものと同じ意味を持つ行為だからです。
 女性の方が見るのを嫌がる、ということに関しては「シチュエーションによる」としか言いようがありません。

 さらに生殖器以外の乳房や臀部にセックスアピールを持たせる進化は、「性行為の文化化」をも加速させるでしょう。文化としての性行動はボノボなどにも見られますが、ヒトはそれが極めて著しいです。
 つまり生殖器以外の部位にいくら執着しても繁殖には結びつきませんから、これらの部位に対する性的興奮を感じる進化は、「生殖を目的としない性行動」の発達も促すでしょうから。
 オーラルセックスなどはその一環でしょう。

 カテゴリーはここで良いと思いますが、質問が多岐に渡るのでもう少し疑問点を絞った方が良いでしょう。

 まず大前提として、ヒトの性行動は生殖のためだけではなく、他に様々な文化的な側面を持った行為、ということがあります。これはヒトに特有の現象で、他の動物にはほとんど見られません。チンパンジーと近縁のボノボという類人猿がほとんど唯一の例外です。

 このことと関連して、ヒトは生殖器だけでなく乳房や臀部、脚といった他の部位がセックスアピールを持つようになっています。

 これは...続きを読む

Qインターネットオークション・・・。

こんばんわ!
僕はまだ中学生なので、オークションに参加することが出来ません・・・(悲)。
先日オークションサイトをぶらぶらしていると欲しい商品があったので、
お年玉で購入したいなぁ~と思いました。
で、親(父)にオークションで品物を代わりに落札してほしいとたのんだんです。
でも・・・、
「ネット通販とかオークションは信用できんからアカン」
と言われました・・・(悲)。

そこで質問なんですが、こういう人間を説得するにはどうすればいいですか?
僕の親はそんなに頑固一徹みたいな人ではないんですけど・・・。
みなさんの説得術教えてください!!!

Aベストアンサー

オークション経験者のneterukunです。
ヤフーでですがトラぶったことは無いですね。
相手の不払いで入札取り消しにしたことはありますが。
本人確認でアラシみたいな人はかなり減ったし。
評価で注目すべきは「非常に悪い」って欄です。
どういういみでその取引が悪かったのかを見てください。
たいていは入金遅れや、クレームとかの文句で
ここにいちばん本音が出ているんじゃないでしょうか?
私も「非常に悪い」をつけたことはありますが
数えるほどで99%まともに入落札しています。
最近は「非常に悪い」が0の人ばかりですから
信用できますもし、金銭トラブルを警戒されるなら
ちょいと高くつきますが代引きにしてもらうことだってできます。
ヤマト便で送料ほかに\315ゆうパックで送料ほかに¥250です。
私も個人で出品していますし、喜んでもらえるのって
なんか嬉しいです。もちろん買ってよかった!ってのもあるし。
いちいち店まで行かなくてもいいってのも便利さの1つですよね。
お父さんも一緒に参加するとかおかあさんも買うとかすると
家族で楽しめますよ。⌒(*^∇゜)v

オークション経験者のneterukunです。
ヤフーでですがトラぶったことは無いですね。
相手の不払いで入札取り消しにしたことはありますが。
本人確認でアラシみたいな人はかなり減ったし。
評価で注目すべきは「非常に悪い」って欄です。
どういういみでその取引が悪かったのかを見てください。
たいていは入金遅れや、クレームとかの文句で
ここにいちばん本音が出ているんじゃないでしょうか?
私も「非常に悪い」をつけたことはありますが
数えるほどで99%まともに入落札しています。
最近は「非常...続きを読む

Q蚊は、オスとメスと同じ数だけ発生するのでしょうか

ボウフラの時にすでにオスメスが決まっているのでしょうか。人の血を吸うのはメスなのでメスのほうがたくさん発生するのかとも思いました。

Aベストアンサー

環境が悪くない時に単為発生ですよね。環境次第で雄の方が有利ってあるのでしょうか。雌が少なければ子供は残せませんよね。つまり性競争の結果の性比は1:1が合理的です。しかしそれは個々が統計的な判断をして全体の性比を調節することはないのだから性比がずれているマヌケ状態は普通に有り得る自然の姿です。景気不景気の並みがある方が自然なのと似ています。数の多い性が不景気な性です。

蚊がそうであるというのではなく、マイオティックドライブという観点もあります。ヴァルバキア感染によって雌を増やさせるというのもあります。これはその種にとって雌になる方が有利だからではありませんよね。その種族が雌化した方が寄生者に有りがたいのです。

実際の蚊の性比調査としては雌の方が2倍程度多く採集されています。しかしそれはある種の蚊についてある年月日のある地域のある採集法による数です。他の種類の蚊は性比が逆転しています。いずれにしても卵の性比ではありません。環境で変わるかは飼育すれば確かめられますしそうするしかありません。蚊関係の話題として耳にしませんからおそらく卵の性比は変わらないのではありませんか。

蚊取り線香で殺される淘汰圧を受けて見込みで雌を強くする雌専用の遺伝子が進化した蚊だけ生き残ったとは言いませんが雌雄の強さに極端なアンバランスがあっておかしくありませんね。卵の性比が同じであれば。要するに調節問題とか個体の損得問題とか種の合理性とかではなくて雌の方が強くなる形質であれば仕方ないです。そういう種なんだからという種の限界が人間が数字だけで考える性比の合理性より先にあります。婚期の性比が雌不利でも仕方ないのです。それを種として資源を無駄にしているから絶滅すると現実否定する合理主義は短絡的な理想論です。

環境が悪くない時に単為発生ですよね。環境次第で雄の方が有利ってあるのでしょうか。雌が少なければ子供は残せませんよね。つまり性競争の結果の性比は1:1が合理的です。しかしそれは個々が統計的な判断をして全体の性比を調節することはないのだから性比がずれているマヌケ状態は普通に有り得る自然の姿です。景気不景気の並みがある方が自然なのと似ています。数の多い性が不景気な性です。

蚊がそうであるというのではなく、マイオティックドライブという観点もあります。ヴァルバキア感染によって雌を...続きを読む

Qオークションサイトの作成、及び運営をしてみたいのですが・・・

はじめまして、オークションサイトに興味があり質問がいろいろあります、よろしければご教授ください。

実はちょっとアイデアがありまして、オークションサイトを運営したいと思ってます。
ですが、ホームページ作成ソフトやネットショップ作成ソフトを使ってもヤフオクのようなシステムなどは作れないということでしたので、1からオークションサイトを作るにはどうしたらいいのでしょうかか?
プロの方にサイトを作ってもらうにはどのくらい作成料がかかるのでしょうか?
ヤフオクのように不特定多数の人間が出品や落札の参加が可能になるシステムなんて出来るのでしょうか?
など、もしご存知のかたいらっしゃいましたら教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>プロの方にサイトを作ってもらうにはどのくらい作成料がかかるのでしょうか?
もしヤフオクなみのシステムを望むなら億単位の資金が必要になります。
1日2日で作れるような小規模なシステムではないですし、なにしろ
お金がかかわるシステムなので相当数のテストを行う必要もあります。
恐らくヤフオクのような商用システムだとデータベースにOracleを
使っていると思いますが、Oracleだけでも1プロセッサに対して100万円という値段なのです。
更に開発にかかる人件費は半端ではありません。一人の人材を1ヶ月確保するのに
約100万円かかります。10人で6ヶ月ならそれだけで6000万円です。

>ヤフオクのように不特定多数の人間が出品や落札の参加が可能になるシステムなんて出来るのでしょうか?
小規模なオークションサイトなら自分で作る事もできます。
その場合ネットワークやOS(Linux等)、オークションサイトを作成するための言語(PHP等)や
データベース(MySQL等)の知識が必要になります。

Qメス同士の子供はメスかオスか

TVを見ていたら、
オス抜きで、メス同士のX染色体を掛け合わせて誕生したネズミが紹介されてました。(一部胎盤を作るのに必要な男性の遺伝子は組み込まれたそうですが)。
あと、これはX同士を掛け合わせたのかは分かりませんが、
オス抜きで、タマゴ(子供)を産んだ爬虫類・鳥類・魚類が紹介されてました。

これらの子供は、やはりオス(Y)抜きで誕生したので、必ずメス(XX)なのでしょうか?
もしそうでなくオスも生まれるのでしたら、理由も教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ネズミの場合はメスしか生まれないはずですが,
爬虫類や鳥類,魚類では話が違ってきます。

オスが ZZ,メスが ZW の組み合わせの性染色体を持つ,
ZW 型の性決定を行う動物の場合(例えばニワトリ),
あるいは温度などの環境によって性が変化する動物の場合,
オス抜きでもオスの子供が出来る可能性はあります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93

Qネットオークションでの とんでもない取引相手を教えて!

ちょっと探してみたのですが、同じ質問が無かったのでおたずねいたします。

私はネットオークション経験者で、取引回数は100回前後です。
今までは、幸いにトラブルもなく、ごく平凡に普通の取引をして来ましたが、

ネットオークション経験者の方で「とんでもない取引相手」を経験なさった方…
特に強烈な非常識人間などの体験談などを教えて下さい。(愚痴でもOKです)

今後の参考にさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>その後どうなったか非常に興味があります
どうやって連絡先を突き止めたかには触れずに、普通に取引を進めたらどうなるか、相手の反応が見たくて面白半分で試したました。
しかし相手もさる者で、最初は多少驚いたものの連絡先の出所などには全く触れず「商品を取り寄せるまで一週間掛かります」と平然と言われました。
普通に接したため今更怒りを爆発させるわけにもいかず、穏便にキャンセルとなりました。
今思えば、最初に文句の一つも言っておけば良かったです…。
ちなみに連絡先は、出品者の評価から以前の取引相手の出品物の質問を利用し、事情を話して教えてもらいました(匿名で)。

話は変わりますが、出品者が負担する落札手数料や、何故か消費税を請求されたこともあります。
あと質問は有料ですとか…。

Q動物は外見だけで人間を識別できるが、人間は外見だけでは動物を識別できない?

こんにちは。

もしかしたら生物学というよりは、脳科学の分野なのかもしれませんが。。。先日なにかの機会に、「動物は外見だけで人間を識別できるが、人間は外見だけでは動物を識別できない」というようなことを聞いた記憶があります。

おそらくこの意味するところは、100人の人間がいたら、猿はその100人の人間の顔の違いがわかる。しかし、100匹の猿がいても、人間はその100匹の猿の違いが顔からはわからない。(もちろん、できる人もいるかもしれないが、普通の人にはできない。)ということのように思います。

そこで、このことに関してもっと勉強したいので、説明してある本(できれば一般向け、高校生くらいでも読める本なら尚良)をご紹介いただけませんか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全くの見当違いかもしれませんが・・・
ご覧になったのは昨年10月にNHKで放映された「赤ちゃん 成長の不思議な道のり」でしょうか?

http://www.nhk.or.jp/special/onair/061022.html

中身の詳細は以下で紹介されています。
http://h-mind.blog.ocn.ne.jp/mindramble/2007/02/post_e57d.html

もしそうだとすれば、もう少し詳しい説明をしてくれる人がいると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報