これからの季節に親子でハイキング! >>

夫47歳、妻42歳、お互い再婚で、子供はいません。
妻は、前の結婚で、約10年セックスレスで、子供を授かる機会さえ与えられませんでした。今の夫である私とは、お互い前の結婚の時に不倫関係にありましたが、当時の家庭を大事に思い、一方的に別れました。
その後、前の結婚が破綻直前のとき、彼女(今の妻)のことが気になり、連絡して再会しました。その時、彼女には付き合っている人がいましたが、間もなく自殺してしまいました。引きこもって、後追いするのでは、と心配になり、何度も何度も彼女の家の前に行ってメールして、ようやく出てこれるようになりました。その時に、前に別れた時に凍りつかせた彼女の心を溶かし、付き合い始め、やがてお互い離婚して同居しました。
ところが、私の実家との関わり方、長男として将来親との同居の可能性、突然の性的不能、ありきたりなプロポーズの不満など、いろんな問題が発生し、その都度何とか解決しながら、やがて結婚しました。
ただ、性的不能は完治せず、質も悪く回数も少ない夫婦生活になってしまい、前の結婚から今まで、女として生きてきたことはない、と何度も泣き喚かれ、他にも、子供をつくる努力をしなかったこと、隠れて煙草を吸っていたこと、などなど、今ではすっかり気持ちを離してしまい、女として生きてることを実感するために、不倫するとまで言うように、追い込んでしまいました。

前置きが長くなりましたが、妻の気持ちを取り戻すことは、もう無理なのでしょうか。質問の内容を書いてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

鬱というのは、あくまでも状態であって、病気ではないことを知っておいて下さい。

病院及び精神科やその他の心療内科が行っている治療は、全くと言っていい程、効果がありません。
気休めのように薬を処方されるだけです。しかも、その薬の副作用というのは、倍返しどころの話ではありません。絶対に精神科の出す薬には手を出さないと決めて下さい。それらの薬の副作用には、暴力、殺傷を引き起こす衝動というものが含まれ、これらは自殺、障害事件、更には殺人などの引金となっている隠された犯罪事件の温床となっています。それら機関には絶対に近づかないことです。寧ろ駆け込み寺のような、道徳的に信頼の置ける相談所を頼られた方がどれだけ安全且つ、有益か分かりません。
あなた様の彼女にされても、原因は人間関係における「抑圧」、慢性的な長期に渡るストレスが原因です。
あなた様が揺るぎない愛と理解を彼女に向けることが、新たなお二人の関係を気付く土台となると思います。
そのためには、環境を清潔に維持すること。彼女の発作的な言動に左右されない落ち着きと冷静さを保持すること。これらは、彼女の精神状態に良い効果をもたらします。あなたがそれに動揺したり、自分に非があるから…などと思い込んだりすれば、振り子は、彼女と共に大きく振れるように動揺は広がるばかりです。常に、あなた様が冷静な落ち着きある状態を保つよう心掛けてみて下さい。
恐らく、あなた様が仰ったように、彼女が逸脱し、怒りを露わにする時、彼女は母親つまり、「支配者」の人格に擦り替わってしまうのでしょう。ですから、あなたを責める時、それは彼女の心の中では、彼女を責め続けた母親の姿そのものが、何かを責めているのです。これを「ベイランスの移行」と言ったりします。ベイランスというのは仮面といった意味です。またそのようなトラウマの再現を「ドラマ化」と呼んだりします。
落ち着いた、冷静な心を身につけて下さい。そして、絶えることのない人への愛情を持ち続けられるように鍛錬を為さって下さい。スポーツや武道を習うでも結構ですし、禅やヴィパッサナなどの自然な瞑想の修練に励むでもいいかも知れません。または、ダイアネティックスなどの無害なカウンセリングを受けるのもいいですし、効果的な方法はそう多くはありませんが、何か自分を正しい方向に導く選択は確かにあります。
前進しましょう。人生は幸せに向かうための機会です。応援しています‼
    • good
    • 1

そうですね。


彼女の愛情の欠乏感が一切の逸脱の源かも知れません。
その欠乏を満たすこと、埋め合わせることが人生の目的になってしまっているのかも知れませんね。
そして、あなたも又人生の中でご経験された疎外感や孤独感というものが、他者への同情となって、彼女のような方に、心惹かれたのかも知れません。
同情というものは、感情としては非常に弱く、低い感覚なのです。同情は非常に多くの逸脱を引き起こす心の状態です。なぜならば、今助けようとしている目の前の相手とは、実は自分の抱える欠乏した心の投影なのですから。助けようとすればするほど、互いが抱える過去の痛みを、さらに悪化させる結果となりかねません。実際、あなたと彼女との人生はそのような道を辿って来られたのではありませんか?
彼女は、自分の禍根を性的な刺激と充足とで埋め合わせて来られたのではないかと思います。また、子供さんが出来ていたとしても、子供さんの人生をも混乱させる結果となっていただろう事は、容易に推測されます。
あなたは、その点に於いて、正しかったのではないでしょうか?
なぜなら、子供は親の欠乏感や孤独を紛らわすための存在ではないからです。彼女は、彼女自身の欠乏を埋め合わせる物が、際限なく不足していることをただあなたの罪なのだと訴えているように思われます。言い方を変えれば「私が不幸なのはあなたのせいだ!」と訴え叫んでいるのです。
しかし、それはもちろんあなたのせいではありません。彼女は、あなたに出会う以前から、同じことを続けて来たのでしょうから。
性的な不能というのは、決して病気ではありません。安心なさって下さい。
病気ではありません。
また彼女の訴えることは、理性ではありません。その言葉に影響されないように、理解の助けにして下さい。
彼女の状態とあなたが今後付き合わなくてはならない苦痛は、あなたが自ら選び取った選択です。彼女が逸脱している限り、あなたは彼女に快楽を与え続けなくてはならないでしょう。
それが人生の作用です。
ところで今現在、彼女または、あなた様は、精神薬、抗鬱剤、睡眠薬の類は取っていられますか?これらは、ほぼ覚せい剤を薄めたような薬と言えます。脳の働きを麻痺させること以外の効果は、ありません。もし、依存していないのであれば、「絶対」に口にしてはいけません。状況は、決して改善しません。
今のあなたには、彼女を助けることは、なかなか難しいと思います。なぜなら、あなたは自分が悪い側だと信じ込んでしまっているからです。
もちろん、互いに非があったとしても、その原因はあなた様の仰る性や子についての問題ではありません。

状況を改善するために、あなた様には、まず「正しく生きる」という決意がとても必要かと存じます。
先に述べましたようにまず、あなた様が自分の生活と環境を改めることが優先されると思います。
いろいろなご案内をして差し上げたいのですが、先ずは家を掃除なさってみて下さい。人生は、いつも最後まで希望を残してくれていますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます。

私も、責任転嫁するようですが、妻の親族ももちろんですが、妻の母の影響が大きいと思ってます。
義父と結婚するときに、子供は作らないと約束したのに、妻が生まれ、子供の頃から、辛い思いをしてたのに、味方になってあげなかった、義父も、なにも言わなかった、と聞いています。自分たちで商売して、妻が学校帰りに店を手伝っても労わない、深い愛情を注がれなかった、とも聞いています。私に、無償の愛が欲しい、と言って来たことがありました。与えたことに見返りを求めない、無償の愛は、親子の間でこそ交わされるものであって、夫婦なのに、父親役も担わされるのか、と驚き、呆れました。母親は、子離れできてなくて、バスで約20分かけ、ほぼ毎日来て犬の世話をし、少なくても週一回は断りなく好物でもない煮物を持ってき、小学生に言ってるかのような厳しい口調で説教をし、一方で、私には大変良くしてくれ、そのギャップに苦慮してます。

こうした負の連鎖が、もし子供ができてたら、妻から子供に向いたのではないか、と思います。
妻は、義母と同じように、外に対しては大変優しい、ほんわかとした雰囲気で話しますが、私に対しては大変激烈です。今では平気で死ね、お前が産まれてこなければ良かった、と言われます。
横から寄ってきた車にぶつけられそうになったとき、その車に文句を言うのではなく、早く急ブレーキをかけなかった私が悪いと、ものすごい剣幕で、腕への張り手つきで、怒られました。

今、薬は飲んでいませんが、私も妻も、鬱の気はあります。

もう少し、良く考えていきたいと思います。

お礼日時:2013/10/30 00:37

所詮不倫をする倫理的にハードルがひく~いお二人です。



不満を持てばすぐ不倫と、お互い様じゃないですか。

仕方ないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、家庭を大事にできなくて、不倫に走ったことは、大人のすることではなかったと思います。


ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/29 23:16

要は質問者さんたちの関係は不倫だから上手くいっていたというだけの話でしょう。


よくあるじゃないですか。危険な行為であればあるほど燃える、みたいな。
関係が不倫だから成り立っていることをお互い気付かず、そのまま再婚しちゃったからこうなっちゃったんでしょうね。

奥様は元々自分を女として扱ってくれる相手が欲しかった。
元夫ではそれが叶わず、不倫相手である質問者さんとは上手くいっていたので関係が続いていた。
それが何を意味するのか、いい大人であれば理解できるはずではないでしょうか。
つまり「性機能が低下しちゃったらあなたは用ナシなのよ、性機能が良いから付き合っているのよ」と
不倫当初から堂々と宣言しているようなものなのですよ。
ですから、質問者さんの性機能が低下したから別れるという選択を取るのも何ら問題があるとは思えません。
奥様は質問者さん自身を愛する以上に、質問者さんの性機能を愛していた。
それを見抜けなかった質問者さんにも非はあるでしょうね。
子どもを作る努力をしなかったとか隠れて煙草を吸っていたとか、そんなことはただの後付けでしょう。
結婚前からいろんな問題が発生していた時点で気付くべきでしたね。
奥様は質問者さんとの結婚生活より、女として性行為ができることを重視していたという事実に。

性機能が低下して用ナシになってしまった今、奥様の心を取り戻す方法はないように思います。
風俗のように奥様の性欲処理をひたすらお手伝いするか、第三者で補うか。
何にせよ、そもそも不倫だからこそ成り立っていた関係ですから、
結婚して上手くいかなくなったというのは至極普通のことであり今さらどうしようもないことです。
それが分かっただけいいんじゃないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

以前、多分冗談で言ったのだと思いますが、身体の切れ目は縁の切れ目、と言われたことがあります。

お礼日時:2013/10/29 22:24

>妻の気持ちを取り戻すことは、もう無理なのでしょうか。



 この答えは簡単ですよ。

 奥様は具体的にあなたに対する不満を並べていて、しかも少々時間が経ってしまっている(質問なさるのが遅いです)・・・今からやり直そうと考えるのであれば、奥様の本来の希望をかなりの部分でクリアしてあげることです。

 気持ちを取り戻したいというのなら、あなたの希望は入れてはいけません。
 あなたの実家とのかかわり方、性的不能の解消、過去にさかのぼったプロポーズに対する不満への解消その他、全てに関して奥様の希望を満たしてあげることが必要です。それができないのであれば、奥様の気持ちは満たされることがないわけですから、あなたと一緒にいても幸せにはなれないということ・・・こういう論理はおわかりですよね?

 あとはそれがあなたにできるのかできないのか・・・単純にそういうことだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私が、昔の一生懸命な性格に戻って、一方で、気持ちが戻るまでは妻になにも強いるな、というのが、妻の今の希望です。

お礼日時:2013/10/29 22:22

拝読させて頂きました。



印象ですが、
愛情のカタチを間違って捉えている様に思えます。
奥様の以前の結婚でのレスは問題がある様に思えますが、
今回の場合、少なくとも貴方から愛情はあるので奥様の愛に対する
価値観の問題になると思います。

確かに性行為をしたくても思う様に行かない寂しさはあるとは思いますが、
『前の結婚から今まで、女として生きてきたことはない、と何度も泣き喚かれ、他にも、子供をつくる努力をしなかったこと、隠れて煙草を吸っていたこと、などなど、』
は彼女の欲望のみをあなたに一方的に押し付けて、あなたの気持ちを考えられない状態だと思います。
きっと元々メンタルが弱い方で被害意識が強く、
被害妄想に陥っています。

きっとあなたから何を言っても当事者なので聞く耳は持ち難いと思われますので
彼女の友人からアドバイスがあれば改善する可能性も出るかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私は、仲良くずっと一緒にいたいだけだ、と言っても、そんなことは退職した夫婦が言うことだ、私は女でいたいんだ、じじいとは一緒にいたくない、と言われています。

妻の友人が、客観的にアドバイスしてくれればいいのですが。

お礼日時:2013/10/29 22:18

こんにちは。


45歳既婚男子。
薬を絶対使わないカウンセラーをしています。あくまでも、私の観点ですが、何かそこからヒントになればとコメント致します。
まず、あなた様、含め彼女様とのご様子を伺いますと、結婚生活も含め人生それ自体がうまく流れていないことが伺えます。非常に、一人よがりな欲求や衝動に突き動かされるままに、人生を今の状態を引きずってこられたご様子が見られます。恋愛感情で不倫をし、性的な欲求や感情的な欠乏感から互いを求め合い、また慰め合う関係はとかく、精神的、理性的な幸福感に満たされることなく、肉体的な快楽に依存しがちになります。そういった生理的な快楽の交換がなくなれば、それは非常に空虚な、精神的な信頼や幸福の存在しない状態が現れます。それが現実です。もともと、道徳的で、秩序ある精神性を基盤とした関係や生活の上に成り立っていない関係であったなら、そして、SEXやお金といった物質的な同意を基にした恋愛の延長でしかない関係だとしたら、それは修復するすべはないでしょう。なぜなら、その同意が存在しないからです。あるのは、形ばかりの関係ということになります。
修復するのではなく、これからお二人が真の関係を築けるかどうか?ではないでしょうか?
不倫とは、道徳に反した、恋愛感情に突き動かされた非常に、ひとりよがりな欲求と快楽の追求です。他の人たちの人生を破壊し、自分の欲求や感情を充足させることを優先し、真の幸せが叶うはずはありません。
幸せとは、個人や家族、仲間、友人、人間やその他環境との関わりがどれほど豊かであるか?で計られます。個人や恋人との幸せなど、重要ではありますが、それは人の幸せのほんの一部を形成するものでしかないのです。
彼女も、いろいろな人生を経験されているようですけれど、人生において大きな寂しさを抱えながら、生きて来られたろうことはお察し致します。しかし、人生は誰かに幸せにしてもらうような事ではありません。彼女は彼女で、自らの存在を正しい道へと進ませなければなりませんよね⁈ そして、あなた様も。性的な刺激がないから、とか子供が居ないからとか。親類がどうかとかが理由ではないと思われます。
生き方そのものを今見直す機会なのではないでしょうか?
もし、あなた様が正しい道を見出し、真面目にその道に励むなら、彼女にもよい影響が生まれることと思います。
二人の関係を治すのではなく、あなた自身の生き方を正しい方向に向けることがその早道かと思います。
はい、分かりましたと直ぐに行動できるものではないかも知れませんが、良い方に事を動かしていく以外に、人生を変える法はありません。
あなたが、実行するか、それとも習慣にしたがって、混迷する人生を歩き続けるかの分かれ道ではないでしょうか?
生活を正しましょう。
酒、たばこをできる限り減らし、節度ある生活を築きましょう。
しっかりとした、野菜中心の食事をしましょう。
とにかく、身だしなみをきちんとし清潔にしましょう。
そして、一番重要な事を言います。
あなたの家から要らない物を片っ端に捨てましょう。家を掃き清め、雑巾や布巾で磨き上げて下さい。掃除狂いになるほど、徹底的に家やその周りを掃除しましょう。これで、あなたと彼女との関係が回復するなら、あなたは本当に実行するでしょうか?
掃除には、やり方があるので、慣れていなければ、何処をどう掃除すれば家がキレイになっていくか、分からないかも知れません。最初にハウスクリーニングなどやお方付けしてくれる業者に指導してもらいながら覚えるのも手です。キレイに磨かれた家は、人を穏やかにし、平和をもたらします。
あとは、実行力がある人なのか?考えを巡らせて終わるかのどちらかです。
もし、以前の奥さんと怨恨やしこりが残っているならば、改めて謝罪と反省の手紙を出すのもよいかも知れません。とにかく、人との関わりや住まいの環境をキレイに清潔にすることから始めて下さい。トイレは最も大事な場所ですから、新築のようにキレイにして下さい。バス、キッチンの水周り。ベッドの下のホコリ。テレビの裏。天井やハリなどはハタキを掛けましょう。良い物を生み出さない限り、幸せなど返ってはきません。家庭の問題ならば、まず家をキレイにしましょう。
どうか、行動によって、新しい生き方を始めてみられることをお勧めします。あなたが、腰を上げ、歩きだせるなら、人生はもう、その瞬間から変わり始めます‼
後は、あなたの決断しだいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

妻は、腹違いの姉や親戚から、生まれてくるはずではなかったと言われ、無視されてきたようです。

私も、祖母が通っていた宗教から、女のような名前をつけられ、後に改名するまで、いじめられたり親に反抗してました。

そういう過去も影響しているのでしょうか

お礼日時:2013/10/29 22:09

奥様側に、少し問題があるのでは?47歳にもなると、さすがに、性的に完璧は、無理でしょう。


主人も、やはり、若い頃のようにはいきませんよ。あたりまえです。最初は、不安に思い、浮気してるのではないかと思って、主人をせめたりしてしまいました。
でも、よけいうまくいかなくなり、不満そうなそぶりを見せるのはやめて、毎日の生活を楽しくするように、心がけ、主人が、男として、自身を失わないように、いろんなことを褒めたり、知らない事を知っていたら,大げさに、すご~いってほめたりして、自身を失わないようにしました。すると・・・。夫婦生活が、よみがえる事があるのです!やはり、精神的な影響が大きいのだと思いました。女性側の見方にならないのも変ですが、あなたが、すべての責任ではありませんよ。
ご自分ばかりを責めないで、どうか、自身を持ってください。女性の接し方で、男性は、かわるのです。
性的不能だと、決めつけないで、もしダメでも、責めないでほしいことや、結婚したら、親の面倒を見るのは、当たり前だということを、言ってみるべきです。
あなたは、普通で、その女性側に、少し問題があるとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今のように険悪になってからは、誉められたり労われたりされたことはなくなりました。非難、罵詈雑言ばかりです。
妻もストレスで体調がわるくなりましたが、私もどうしたらいいかわからなくなって気ばかり焦り、精神的に苦しくなりました。自業自得と言われ、一切心配してもらえてませんが。

お礼日時:2013/10/29 22:02

思い悩むばかりじゃなくて、取り戻したいのなら、行動すればいいそれだけなのではないですか?


不倫も、今の奥様との再婚も、何もかもが流れに任せただけのその場の思いつきみたいなものだったから、プロポーズがどうこうなどと言われてしまうのではありませんか?

ただ、私も同じ世代の嫁として思うところですが、夫の親と同居するというのは、当たり前に降りかかってくる役目です。うちは次男ですが、事情があって私たちが親の面倒を見て行くことになっています。それを奥様が嫌がっているのは、諸事情以前に、貴方が毅然とした意思を持たないままだからではないでしょうか?
ご夫婦関係を再構築なさりたいのであれば、腹を割った話し合いをなさるべきではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おっしゃるとおり、流れと勢いで進んでしまったと、今さら反省してます。

弟がいて、孫の面倒も見てもらっているのに、あんたが親見たら、一人っ子の私の親は誰が見るの、と妻が怒って家を出たこともありました。
私の優柔不断さが、妻を苦しめたと思います。

お礼日時:2013/10/29 21:54

今は50代でも出産する女性が増えましたから、奥さんはまだまだ可能性があると思います。



今のままで幸せな家庭を作るのは難しいかもしれませんね。

お互いに自由になって、自分が満足できるパートナーを見つけたほうが良いと思います。


男性の幸せは、健康で大好きな奥さんがいることです。

今のままでは、奥さんの精神的な病気に振り回されて、決して幸せとは言えないと思います。

お互いがどういう相手と結婚したら、本当に幸せになれるか、ちゃんと話し合ったほうが良いです。


あなた方ご夫婦は、情に流され過ぎています。

もっと冷静にいろいろ判断しないと、同じことの繰り返しです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。妻は、子宮に病気があり、妊娠したら完治すると医者に言われ、根本的な治療をしてきませんでした。子供ができないのは、そのせいもあるんじゃないの、と尋ねても、排卵時期にできなくなるあんたの弱さのせいだ、と喧嘩になるばかりです。生理の前は、また辛い一週間がくる、あんたにも味わらせてやりたいと言われ、生理が終わる頃には、いつ終わるか何で気にしないの、と言われる毎月です。

おっしゃるとおり、冷静に、いろいろ、もっと考えなければなりませんね。

お礼日時:2013/10/29 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻から強く求められてます。

「お前を嫌いになった私の気持ちを取り戻すことをやれ!感動させろ!できないなら、今なら刺せるぞ!
でも、言葉も物もいらない!嫌いだからさわるな!」
こう言われた時に、どうすればいいのでしょう。

Aベストアンサー

トゲだらけの気持ちの奥様になったのには、理由があるはず。
かたくなな心には、思いやりと誠意を持って、心の氷が溶けるのを待つ事です。
「言葉も物もいらない」
のは、やはり、優しさやいたわり、奥様を包む大きな心が必要だと思います。
奥様の言動は、かなりキツイものですが、貴方はそれに対して反発する事なく、怒鳴る事なく、ふわっと包み込む包容力で、優しい気持ちで見守りましょう。

Q鬱の妻に、一層辛い思いをさせてしまいそう

夫婦・人生相談のジャンルでも相談しましたが、軽い鬱(通院や投薬はしてません)の妻と最近不仲です。妻の望みや夢を壊して、辛い思いをさせてます。
今、妻から、結婚前の熱い頃の気持ちを取り戻すか、別れるか、究極の選択を迫られてます。
冷却期間を設ける別居や、専門家の意見を聞く円満調停を提案しても、気持ちを取り戻す努力もしないで逃げるのか、と恫喝されました。
二人とも、心身ともに限界に近づいて来ました。
私は、妻にとって、死神だそうです。
妻を助けるために、離れた方がいいと思うようになりました。

こうした鬱傾向の人を、一人にしていいのか、わからなくなっています。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

文章を読んだ印象だけで答えさせていただくので、私自身の勝手な憶測ではありますが…

奥様としては、やはり「結婚前の気持ちを取り戻して」という気持ちが大きいのでしょう。
離れて欲しくもないと思います。

奥様の立場からすれば、質問者様が頑張り、奥様の望むように変わり、奥様を支えてあげることが一番良いのだと思います。
奥様も、質問者様を思うからこそ、質問者様が「自分の理想通りに動いてくれない」現状を苦痛に感じ、「死神」という言葉をなげつけたのではないでしょうか。

ただ、質問者様の立場的に、そうすることがベストとは限らないと思います。
奥様のためにと自分を押さえつけることは、やはりストレスになりますし、それで精神面で質問者様が不安定になってしまうということも考えられますし…

少しそれてしまうかもしまいませんが、最近お二人で、笑いあったりしていますか?

気持ちが落ちているときというのは、ポジティブな考え方も、相手に対する妥協もできず、ネガティブに、自虐的に物事を考えてしまいがちです。

質問者様ご自身も、今現在辛い思いをされているのだと思います。

くだらないとおもうかもしれませんが、心から笑えるようなことをして見てください。
本の少しのきっかけで決断は変わるし、未来も変わります。

質問者様と奥様が、どんな決断をするかは結局のところお二人しだいですが、いいコンディションのときに出した決断は、後悔が少ないものです。

文章を読んだ印象だけで答えさせていただくので、私自身の勝手な憶測ではありますが…

奥様としては、やはり「結婚前の気持ちを取り戻して」という気持ちが大きいのでしょう。
離れて欲しくもないと思います。

奥様の立場からすれば、質問者様が頑張り、奥様の望むように変わり、奥様を支えてあげることが一番良いのだと思います。
奥様も、質問者様を思うからこそ、質問者様が「自分の理想通りに動いてくれない」現状を苦痛に感じ、「死神」という言葉をなげつけたのではないでしょうか。

ただ、質問者様の立場...続きを読む

Q妻の生きる気力を奪ってしまいました。

妻に、子どもを授けさせてあげることも、女性としての悦びも、奪ってしまいました。
妻から、いろんなものを奪ったことを償いもできず、妻に幸せを与えたいと思っても、もう遅すぎる、言ってるだけで何もしない、くそじじい、死神、死ね、と言われてます。
お前もいろんなものを無くせ、仕事やめろ、と言われてます。
死ねれば、保険金も家も残せてあげられるのでしょうけど、死ぬ勇気はありません。
どうすればいいのか、わからなくなりました。

Aベストアンサー

自殺願望のある奥様。死んでやると自殺をほのめかされる奥様。
自殺未遂などはしていないのですよね?
「もう遅すぎる」「言ってるだけで何もしない」「お前もいろんなものをなくせ」これらの言葉を見て、奥様の心は助けてほしいと痛いほど叫んでいるのではないかなと思いました。


もう遅すぎる→あの時何もしてくれなかった
言ってるだけで…→発言したそのことをしてほしいのにしてくれなかった

奥様は絶望されていて、今更「幸せを与えたい」と言われてももううざったいのだと思います。
奥様の幸せとは何でしょう?
今現在、そしてこれからの奥様の幸せです。
子供を授かり育て上げることを将来の幸せと思い描いていてそれが叶えられなくなった。それなら奥様と2人で次の幸せを考えなくてはいけません。
ただ漠然と「幸せを与えたい」と言われても、「幸せって何をどうしたら幸せかわかってるの?あなたは何をしてくれるの?どうせ何もしてくれないんでしょ」と思われていると思います。


「死ね、と言われてます」、「死ねれば、保険金も家も残せてあげられるのでしょうけど、死ぬ勇気はありません。」とおっしゃっていますが、本当にそれで奥様は幸せになると思いますか?
あなたが死んで遺産を残したら、奥様はヒャッホー!と喜んで元気はつらつになり、次の人生に向けて悠々と歩き出すような方なのですか?
私は逆に、そこまで心の叫びをぶつけられるあなたを失って、奥様が平穏でいられるのかどうか心配です。
「君が死んでと言うし、死んであげた方が君のためになるんだよね」なんて奥様に言ったら「どうして人のせいにするの!!!」と爆発しそうな気がします。


お互いに心が壊れきってしまう前に離婚されるのもひとつの選択肢ではあると思います。
でも、noutiさんはこうして質問されていて、何とかしたい、どうにかならないかと模索しているのですよね?

今の奥様はハリネズミです。
あなたは耐えて、少しずつ奥様に心を開いていってもらいましょう。いきなり大きなことをしようとせず、少しずつ奥様のためになることを行うのを日常としていってください。何年かかかるかもしれません。
どれだけ罵倒しても投げ打たず尽くしてくれる、この人は私を必要としてくれる、私には生きている価値がある…そうやって奥様の自己肯定感が育っていき、自殺願望が減っていくのだと思います。

お二人にどうか良い道が拓かれますように。

自殺願望のある奥様。死んでやると自殺をほのめかされる奥様。
自殺未遂などはしていないのですよね?
「もう遅すぎる」「言ってるだけで何もしない」「お前もいろんなものをなくせ」これらの言葉を見て、奥様の心は助けてほしいと痛いほど叫んでいるのではないかなと思いました。


もう遅すぎる→あの時何もしてくれなかった
言ってるだけで…→発言したそのことをしてほしいのにしてくれなかった

奥様は絶望されていて、今更「幸せを与えたい」と言われてももううざったいのだと思います。
奥様の幸せとは何でし...続きを読む

Qどうしたら罪を償えますか?

49歳公務員、妻は44歳の専業主婦です。

簡単な経緯ですが、10年程前に不倫してましたが、私から一方的に別れて捨て、妻の精神も身体も酷く傷付ました。
お互い訳あってそれぞれ離婚して、その頃妻が大事な人を亡くしてどん底にいるのを必死で助けて、前に捨てて凍らせた心を溶かさせて、一緒になりました。
結婚すると、変な安心感から、妻のことをないがしろにし始め、傷付けてもフォローせず、家を飛び出しても追いかけず探さず、夜は求めなくなり、過去に酷く傷付けたことも忘れてプロポーズもありきたりなことしかせず、結婚式での花嫁姿も褒めず、しまいには子供はいらないと言い(前の結婚は元夫との夫婦生活が一切なかったことが理由にもかかわらず)、年齢的に自分の子供を諦め、特別養子縁組を模索するも年齢制限に引っかかりそれも諦めた時、諦めてくれて良かったと言い、今ではすっかり何年もセックスレス状態となっています。
私の罪は、自分のことばかりでなく、実家との関係でも、妻が親戚や先妻の子である姉から疎まれて(妻本人のせいでなく、子供は作らないことを条件に再婚した義父母が、結果的に妻を産んだことで)、暖かい家庭を望んでいたにもかかわらず、私の父や弟の嫁が無視するような振る舞いをしたり、子供を諦めた妻の眼の前で無神経に孫(私の甥)ばかり可愛がり、妻をないがしろにするなどし(その他にも私の実家の方に不満は数あり)、それを早いうちにきちんと対処しなかったことにより、結果的に妻は私の実家に行けなくなってしまっています。

こうした、妻の限界状態の生活も7年くらい無為に過ごしてしまい、妻の身体精神に、過重な負担をかけ続け、様々な不調をもたらしています。

なんとか、償い、昔みたいな笑顔を戻したいと思っても、普通のプレゼントや食事くらいしかしてあげられず、ここまで酷いことされても尽くしてくれている妻に、なんにもしてあげれていません。
こんな軽薄冷酷な私に対し、妻の気持ちはすっかり離れてしまい、気持ちを取り戻してくれ、との妻の切実な訴えにも、なんにも応えられないまま、本来の期限の結婚記念日を過ぎ、正月を過ぎ、さらに待ってもらった2週間の期限も、まもなく迎えてしまいます。

このまま離婚するにしても、何かをしてあげたいと思いますが、思い浮かびません。

ご意見をお聞かせください。
お願いいたします。

49歳公務員、妻は44歳の専業主婦です。

簡単な経緯ですが、10年程前に不倫してましたが、私から一方的に別れて捨て、妻の精神も身体も酷く傷付ました。
お互い訳あってそれぞれ離婚して、その頃妻が大事な人を亡くしてどん底にいるのを必死で助けて、前に捨てて凍らせた心を溶かさせて、一緒になりました。
結婚すると、変な安心感から、妻のことをないがしろにし始め、傷付けてもフォローせず、家を飛び出しても追いかけず探さず、夜は求めなくなり、過去に酷く傷付けたことも忘れてプロポーズもありきたり...続きを読む

Aベストアンサー

最初に結論を申し上げると「償えません、手遅れです。」となります。
7年もの間、無関心で放置は長すぎでしょう。
奥様の気持ちが離れたのに気づいて初めて償いとか理解できません。
本音は償いたいのではなく自己保身あるいは自己満足なのではないですか?
ただでさえ不貞行為が原因での再構築は困難を極めます。
せっかく再婚できたのにまた蔑ろにされたなら普通、気持ちは永遠に戻らないと思いますよ。

心の底から償いたいと思っているならこのような投稿をして他人の意見をアテにせず自分で必死に考えて実行するはずだと思います。
それができないなら償いの気持ちはその程度のものということではありませんか?
幸い懺悔するお気持ちはあるようですから離婚話が出ているなら奥様の要望を全て飲んであげるくらいでしょうか。
傲慢な主さんにできることはそれくらいしかありませんよ。

Q精神的に傷つけてきた妻へ、どのように罪を償えばいいでしょうか

子どもを熱望して前夫と離婚して私と再婚した妻(43歳)に対し、私(48歳)は一方的に子どもを欲しいと思わなくなったと宣告して、妻の人生を奪いました。
そのあと、気持ちを和らげるどころか、何にも良いことを与えず、喧嘩する度に逆にひどい言葉を投げつけてきました。
今では、憎い、死ね、とまで言われ、償いとして仕事を辞めてまとめて金払って離婚する、とまで言います。
今後私はどのように接すればいいのか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私の考えですが、女性は常に安心できる環境を求めていると思います。前夫と離婚してまで noutiさんに近づいたのは少なくとも、そのときnoutiさんもこどもが欲しいと考えていたからだと思うんです。

女性の出産時期は本当にシビアなもので、時期が過ぎると特にこどもが欲しい女性だと、一生涯の出来事なので男以上に辛いと思います。
noutiさんのこれまでにしてきたことを全て否定はしませんし、いくつかは良いことをされてきたのではないですか?

男女対等な考えを再度見直して見てください。
生活の中で、食事や身の回りの世話とかで奥さんには助けてもらっていませんか?
私含めて男性はともに生きる女性をストレスなく支えていかなければなりません。
金銭的なところで解決するのはすごく簡単ですが、
noutiさんは今後どうするのですか?
noutiさん自身は奥さんのことを好きでいますか?

もし、奥さんに少しでも昔のように仲が良かった頃のようになって欲しければ、生活面などでも困っているところを助けてあげるしか方法はないかと今は思います。
奥さんには身勝手ながらも、今までとは違う努力で補っていくことが、結局は希望に繋がるのかなと思いました。
私はあえて全力批判はしません。
noutiさん、応援しています。

長々と失礼しました。

私の考えですが、女性は常に安心できる環境を求めていると思います。前夫と離婚してまで noutiさんに近づいたのは少なくとも、そのときnoutiさんもこどもが欲しいと考えていたからだと思うんです。

女性の出産時期は本当にシビアなもので、時期が過ぎると特にこどもが欲しい女性だと、一生涯の出来事なので男以上に辛いと思います。
noutiさんのこれまでにしてきたことを全て否定はしませんし、いくつかは良いことをされてきたのではないですか?

男女対等な考えを再度見直して見てください。
生活の中で...続きを読む

Q妻の気持ちを離したことへの償い

長文失礼いたします。
48歳の公務員です。
妻(43歳)との事について、質問させていただきます。


妻の両親(義父は再婚)は、結婚するとき、子供は作らないと約束していたそうですが、妻が生まれました。義父にはすでに2人の娘がおりましたが、妻が子供のころ、義父や親戚から、その2人の姉との扱いで差別を受けていたようです。妻は健気にも、自分の性格が悪いせいだと、自分のせいにしていたそうです。

義父は飲食店を経営していて、妻も子供のころから一回目の結婚の直前まで、ほとんど遊びにも行かずに店を最優先して手伝っていた(姉2人はほとんど手伝わず)そうですが、義父は、理不尽な理由で妻を怒ったり、姉妹3人で一番出来が悪いなど、人格を否定するようなこともよく言っていたそうです。それでも、姉2人が親に面倒をかける(借金の肩代わりもさせたそうです)ところをみて、自分はいい子でいなければ、と思ってきたのに、一切顧みられず、姉からも、妻は生まれてくるはずではなかったと言われたりして、父や姉や親戚などに対し、今までずっと、傷つけられた感情を抱き続けて来ていました。

いまでも、父親は嫌いだと言い、姉もいい加減な性格だと距離を置き、長姉の連絡先すら知らない状態です。

 
妻は前の結婚のとき、妻は子供が欲しかったが前夫との夫婦関係が全くなく、子供を作る努力もされず、女性として過ごしたこともありませんでした。
東京の病院まで治療のため前夫を連れていったこともあったそうですが、結局何も変わらず、途中で妻に子宮の病気が出てきて、早く子供を作った方がいい、妊娠すると病気も良くなると言われても、それでも子供を作る努力を出来ないで、10年以上経って離婚しました。

 そんな中で、妻が大切に思っている男友達が鬱になり、自分の心の調子が悪いのにもかかわらず、一生懸命に話をしたり、慰めたりしていましたが、結局その人は、自ら命を絶ってしまいました。妻が最後に会った人だったそうです。

妻はそのことがあってから 食事も寝ること出かけることも出来なくなりました。
昔から知っていて、一時期不倫関係にあった私は、後追いするんでないかと心配になり、何度もメールしたり、家のそばまで行ったりして、うざいくらい、声をかけ続け、かなり時間がかかりましたが、引きこもり状態から抜け出せました。その時、前に不倫を強引に解消させて傷つけた、凍らせた感情を溶かしました。
私自身、当時前の夫婦関係が壊れており、まもなく離婚して、妻の離婚に合わせて同棲し、再婚しました。
 
ところが、子どもを欲しくて一緒になったのに、今度は私が駄目になりました。
排卵のタイミングに合わせようと思うと、途中でできなくなり、そういうことが続き、やがて妻になじられるようになり、興奮を起こすためにAV見ながらして妻をないがしろにしたり、薬に頼って、みんなできてることに高いお金払って無駄遣いだ、と罵られたりして、どんどん駄目になりました。
そうしたことから、やがて子どもが欲しいという気持ちも乏しくなり、喧嘩した際に、子どもは要らないと口走ってしまいました。
妻が一番望んでいたことを、踏みにじってしまいました。
そういう状態で何年も経って、里親になることを考えましたが、申し込んでも子供が家に来るのは5年後にはなると言われ、結局それも諦めさせてしまいました。
妻が自分で決断したことに対して、諦めてくれて良かった、と言ったことで、余計に傷つけ、妻は心を閉ざしました。

今妻は、事あるごとに、気持ちを取り戻させてくれ!大きなことをしてくれ!これでもかこれでもかといろんなことしてくれ!と言います。
これまでの妻の辛い人生から、子どもや暖かい家族を望んでいたことを知っていて、私は正反対の独りよがりな決断をして、今さら気持ちを取り戻したいと言っても、妻自身が、どうしたら気持ちが戻るかわからない、それだけ嫌いなんだ、憎いんだ、死んでほしいんだ、とまで言われます。
毎日妻はイライラして、血圧は高くなり、いつも体調が悪い、お前のせいで病気になる、なってるかもしれない、と怒鳴ります。

妻はとても繊細な人です。これまでの人生で、いっぱい傷つき、報われず、薄いガラスのようになりました。
最初は、そんなに繊細とは気づきませんでした。もっと早く気づくべきだったと後悔してます。
プロポーズのやり直しも何度かしましたが、誰でもできる当たり前のことで、なんの感動もしない、と一蹴されます。
私が仕事しかできず、家のこと、夫婦のことを全て妻に任せっきりの家庭人失格人間が、余計に凍らせているのだと思います。

これまで一生懸命尽くしてくれたのに、報いるどころか傷つけ続けて、殺したいとまで言わせてしまってる妻に、私はどうするべきなのでしょうか?
ストレス解消する趣味もなく、一人耐えてる妻は、どうしたらいいのでしょうか?

長文失礼いたします。
48歳の公務員です。
妻(43歳)との事について、質問させていただきます。


妻の両親(義父は再婚)は、結婚するとき、子供は作らないと約束していたそうですが、妻が生まれました。義父にはすでに2人の娘がおりましたが、妻が子供のころ、義父や親戚から、その2人の姉との扱いで差別を受けていたようです。妻は健気にも、自分の性格が悪いせいだと、自分のせいにしていたそうです。

義父は飲食店を経営していて、妻も子供のころから一回目の結婚の直前まで、ほとんど遊びにも行...続きを読む

Aベストアンサー

最初に奥さんが変貌してしまった原因はあなたにありません。
奥さんはもともと自己肯定感が低く、自分は価値のない人間だと思い込んでる節があります。
その為にふとしたきっかけで不安になり、あなたの愛を確かめようとしているんです。
>事あるごとに、気持ちを取り戻させてくれ!大きなことをしてくれ!これでもかこれでもかといろんなことしてくれ!と言います。
これなんかいい例です。
宝石貴金属、ブランド品、豪華なディナー、贅沢な旅行など、あなたが奥さんに対しお金を掛ければ掛けるほど、自分にはそれだけ尽くしてもらえる価値があるんだと奥さんは思いたいのです。
でもね、これってあなたが原因じゃないんですよね。
奥さんの生まれ持った性格や育ってきた環境によって刷り込まれた思い込みによるものなんです。
私なら君を殺人者にしたくないから、俺は家を出て行くと言ってしまうでしょうね。

Q妻に、心をから償いたいと思っていますが、今まで、あまりに酷いことばかりしてきたので、どうしたらいいか

妻に、心をから償いたいと思っていますが、今まで、あまりに酷いことばかりしてきたので、どうしたらいいか、わからなくなっています。

私は50、妻は45の専業主婦です。
一応私なりには理由があって、子供を欲しないで、妻と二人の人生を選んだんですが、妻の意見を聞くことなく、勝手に子供を作らないことに決めていました。
その後、年齢的にラストチャンスだからちゃんと子作りしたいと言う妻に対し、子供はいらないと思っていた、と告白。
どうしても子育てがしたいけど、もう自分の子供は持てないから、特別養子縁組で小さい子供が欲しいと言う妻の気持ちもあり、児童相談所に相談するも、数年の順番待ちで、順番が来る頃には年齢制限(確か45歳)かかるため、諦めざるを得ず、泣く泣く諦めた妻に対し、諦めてくれて良かった、と言ってしまい、完全に私に対する心を閉ざさせてしまいました。

このような経過ですが、妻からは、なんとか気持ちを取り戻させて欲しい、世界一幸せだと思わせて欲しい、大きなことして欲しい、と言われており、私もなんとかしたいと思って、大きなバラの花束をサプライズで送ったり、妻の言葉から欲しがっていたネックレスを内緒で誕生日プレゼントしたりしたのですが、そんな、物や言葉が欲しいのではない!
と言われ、途方に暮れています。
死ぬときは看取って欲しい、妻が先に逝きたいのであれば俺が看取る、と意思表示もしています。
それでも、あんたは何にもしていない、今までしてきた酷いことに対して、けじめを付けていない、私の気持ちを軽く考えて侮辱している、等々、私が妻に対して誠実に応えないと、烈火と怒ります。
妻の気持ちはよくわかります。
私は今まで酷いことにばかりしてきました。
先月も、妻の誕生日の際に、一生懸命考えて、産まれてきてくれてありがとう、という想いを込めて、祝ったつもりですが、そういう想いをきちんと言葉で伝えないことに猛然と腹を立てて、私が一番嫌なへそを触って、私が嫌だと思うことばかりするから、私もお前のへそを毎日触る!とまで言い出して、恐怖と絶望でその後4日間、家には帰らず、妻を更に追い詰めてしまいました。
妻と最初に出会ってから約30年近く、私に好意を持っていたことに甘えて心を弄んだ二十代、お互い別な人と結婚していながら不倫関係になり、前の妻と別れると期待を持たせながら結果として捨てた三十代、ようやく一緒になったのに、子供を持ちたい、女性として愛されたいという夢を諦めさせた四十代、ずっと苦しめてきました。

私は妻に償いたいけど、どの様に償えばいいか、ずっと考えてばかりで、具体的に何にも形になっていません。

どうしたらいいか、特に女性の、厳しいご意見をお聞かせ願います。

妻に、心をから償いたいと思っていますが、今まで、あまりに酷いことばかりしてきたので、どうしたらいいか、わからなくなっています。

私は50、妻は45の専業主婦です。
一応私なりには理由があって、子供を欲しないで、妻と二人の人生を選んだんですが、妻の意見を聞くことなく、勝手に子供を作らないことに決めていました。
その後、年齢的にラストチャンスだからちゃんと子作りしたいと言う妻に対し、子供はいらないと思っていた、と告白。
どうしても子育てがしたいけど、もう自分の子供は持てないから、...続きを読む

Aベストアンサー

結婚の経緯については今更非を鳴らしても仕方ないので、現在のことだけ触れます。

バラやネックレスは、定型的すぎるんですよ。普段から妻を大切にしている男がやるぶんには効果が大きいが、普段妻を蔑ろにしている男がやると、「お前のことなんかよく見てないけど、女ってのはこういうのが好きなんだろ?こうやっておけば満足なんだろ?」というふうに見えてしまう。同じことをやっても、やる人との信頼関係次第で結果は変わるのです。

例えば、質問者様のことを好きではない、どちらかというと警戒している知人女性に、バラの花束やネックレスを贈ったら喜ばれると思われますか。むしろ、警戒を増すだけだと思われないでしょうか。その行為自体に良し悪しがあるわけではなく、二人の間にどういう関係があって贈るのかが大事なのです。

> 妻からは、なんとか気持ちを取り戻させて欲しい、世界一幸せだと思わせて欲しい、大きなことして欲しい、と言われており、

この「気持ちを取り戻させて欲しい」ということをもう一度お考え下さい。

自分をずっと大切にし、体調が悪くなればすぐに気づいて気遣い、子供のこと、将来のことについて穏やかに、真剣に話し合い、喧嘩をしても互いを思いやり、自分の悪いところを認めて仲直りし、無二の信頼を築き上げてきた夫から、感謝や愛の言葉とともにバラの花束を贈られれば、確かに世の中の多くの妻は喜ぶでしょう。

ですが、信頼できない、恨みの積もった夫から贈られても、喜べないのは当たり前です。言い換えれば奥様は、そんな「多くの女性が一度くらいされてみたいこと」をされてさえ喜べないほど夫との関係は冷え込んでいて、それが奥様の不幸ということですね。そう思えば、バラの花束というのは奥様にただその不幸、喜べない自分の状況を再確認させたことになり、怒るのも道理です。

そういったものを贈る前に、喜んでそれを受け取れるだけの信頼関係を再構築すること「気持ちを取り戻す」こと、これが恐らく奥様の望んでいらっしゃることです。そのための魔法のような方法はありません。奥様も、「気持ちを取り戻させて欲しい」ということはわかっても、「どうすれば気持ちが戻るのか」はご存じないと思います。奥様が正解を知っているクイズではなく、一緒にいる限り、二人で途方に暮れ、正解がないことに苛立ち、怒り、その怒りを鎮めて、方向修正を繰り返すしかないと思います。もし本気で奥様に償いたいとお思いならば、恐怖と絶望で逃げている場合ではありません。恐怖しても絶望しても逃げずに奥様と向き合い続ける以外に解決策はありません。

「世界一幸せだと思わせて欲しい」というのは、それよりさらに先の話です。

結婚の経緯については今更非を鳴らしても仕方ないので、現在のことだけ触れます。

バラやネックレスは、定型的すぎるんですよ。普段から妻を大切にしている男がやるぶんには効果が大きいが、普段妻を蔑ろにしている男がやると、「お前のことなんかよく見てないけど、女ってのはこういうのが好きなんだろ?こうやっておけば満足なんだろ?」というふうに見えてしまう。同じことをやっても、やる人との信頼関係次第で結果は変わるのです。

例えば、質問者様のことを好きではない、どちらかというと警戒している知...続きを読む


人気Q&Aランキング