私は医療ソーシャルワーカー、または、福祉事務所などで、福祉全般に関わる仕事をしていきたいと考えています!!社会福祉士と精神保健福祉士の資格はとるつもりなのですが、保育士の資格はとっておいたほうがいいんでしょうか??他にプラスになる資格があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 あまり資格にこだわらなくても、良いのでは?資格を持っているにこしたことはないけれど、持っていても「現実は違うのよ」とかいって、実際の処遇(サービス)に活かさない人たちも多いです。


 それよりも、「何のために、この仕事をするのか」をその都度振り返りながら、常に考えることが大切です。
 事務的なことは、別に資格がなくたって大丈夫。というより、もっていても結局実務はやりながら覚える部分が多いです。公務員続ければ、そのうちくっついてくるし、行政書士の資格をとる勉強をするんだったら、別の勉強をした方がいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね☆とにかく頑張ります(^^)ありがとうございました☆☆

お礼日時:2001/06/08 14:39

こんにちは。


私は社会福祉士しかもってませんけど....。

あなたは今、学生さんですか?
ご存知でしょうけれども、保育士は、
学校に入って取るやり方と(国家試験をあらためて
受ける必要無し)通信教育や独学で勉強して
国家試験を受けるやりかたがありますよね。
学校を卒業すれば保育士の資格が取れて、
社会福祉士受験資格が取れる学校ならば
がんばって見るのも手ですが、社会福祉士の
合格率は毎年30パーセント弱。
いっぺんに手を出すと、なかなか難しいようです。

まず、一番取りたい資格を優先的に考えては
いかがでしょうか。
保育士は、児童系施設で働くなら必須ですが、
医療ソーシャルワーカーや福祉事務所だったら
無くても働けます。 まぁ、取っておいて損は
ありませんけれど。

それと、福祉事務所で働きたいなら、
公務員試験の勉強もしなくちゃですよ。
色々大変ですけどがんばってください。

この回答への補足

私は、今、福祉を専攻している大学2年生です。
もちろん、社会福祉士と精神保健福祉士をベースに取って頑張って行きたいとは
思うのですが、他にプラスになる物はないかと考えています。
福祉系の資格で、大学に行きながらでも通信などで取れる資格はありませんか??
例えば、行政書士なんかは事務の時に役に立ちませんか??

補足日時:2001/05/31 12:19
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。色々、悩みは多いのですが将来の自分がよりよい人間になるためにも、頑張っていきます!!

お礼日時:2001/06/04 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会福祉士とケースワーカーと医療ソーシャルワーカーの違い

社会福祉士とケースワーカーと医療ソーシャルワーカーって何が違うんですか?
自分は今、高校二年生で進路決定でいろいろ調べてるのですが
抽象的でよくわからないです。
なんか全て同じに見えるのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『社会福祉士』とは、社会福祉士及び介護福祉士法によって創設された、ソーシャルワーク専門職の国家資格のことです。社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること又は環境上の理由によって日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいいます。資格取得のためには、受験資格をもつ者が社会福祉士国家試験を受け合格することが必要になります。簡単に言えば、資格の名前で、それを持っている人のことになります。

『ケースワーカー』というのは、社会生活の中で困難や問題をかかえ、専門的な援助を必要としている人に対して、社会福祉の立場から、個別事情に即して課題の解決や緩和のために助言、支援する援助者のことをいいます。簡単に言えば、相談業務をしている人のことです。

『医療ソーシャルワーカー』は、保健・医療機関等に従事するソーシャルワーカーのことです。疾病や心身障害などによって生じる患者や家族の諸問題、具体的には経済、職業、家庭生活などの問題を調整、解決するために社会保障、社会福祉サービスなどの社会資源を紹介・活用して患者・家族が自立できるように援助するのが役割です。簡単に言えば、病院で働く社会福祉士です。

『社会福祉士』とは、社会福祉士及び介護福祉士法によって創設された、ソーシャルワーク専門職の国家資格のことです。社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること又は環境上の理由によって日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいいます。資格取得のためには、受験資格をもつ者が社会福祉士国家試験を受け合格することが必要になります。簡単に言えば、資格の名前...続きを読む

Q社会福祉士の資格があれば、精神保健福祉士の受験資格に実務経験は必要ですか?

社会福祉士の資格があれば、精神保健福祉士の受験資格に実務経験は必要ですか?

Aベストアンサー

精神保健福祉士法第7条第11号に定められています。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO131.html を参照して下さい。
社会福祉士(登録済であること)が精神保健福祉士の国家試験を受けるためには「社会福祉士であって、精神保健福祉士短期養成施設等において六月以上精神保健福祉士として必要な知識及び技能を修得」することが必要です。
相談援助業務に係る実務経験は不要ですが、短期養成施設で6か月以上の技能修得を要します(必須)。
短期養成施設については http://www.sssc.or.jp/seishin/shikaku/se_10.html を参照して下さい。
なお、社会福祉士であれば、受験時申請により、一部の試験科目が免除されます。
詳細は、社会福祉振興・試験センター http://www.sssc.or.jp/index.html に直接お尋ね下さい。

Q社会福祉士 精神保健福祉士 資格と就職

55歳の男性です。会社をリストラで早期退職するにあたり、前々から気にかけていた福祉関係の資格 社会福祉士または精神保健福祉士の資格試験に、正式にチャレンジしてみようと思っております。この世界に触れ、人と共生したいという意欲は大ですが以下の点、お教えください。
(1)年齢と難易度。
自分が少し高齢なのが気になります。物覚えも悪くなりました。実際に高齢でこの資格にチャレンジした方、どのような苦労、工夫をなさいましたか? それともかなり無理がありますでしょうか?
(2)年齢と実際の職場への採用。
資格が取れた場合、高齢と言う事での各職場での採用の壁が
どの程度あるのでしょうか? 実際に今まで会社勤めでありましたので、実務 現場経験もありません。

Aベストアンサー

こんにちは。35歳で福祉(高齢者福祉)を志し、去年社会福祉士の試験に受かった者です。

(1)について
 合格率は30%程度です。ちなみに4年福祉大卒の受験生を含めてのことですので、これをどう考えるか・・・ですが、試験自体、結構難しいですよ。13科目程度ありますし。1科目でも0点なら不合格です。
 受験する前に受験資格が必要になります。
 ルートがかなりのパターンがありますので、質問者様の今までの学歴職歴に大きく左右されます。福祉大を出たか、とか。普通大を出たか、とか。これは、社会福祉士国家試験の試験センターのHPに詳しく書いてあるますので、そちらでご確認ください。
 私は四大は出ているものの福祉の必修科目は取ってませんでしたので、いろいろ考えて某福祉大学の通信課程に3年編入しました。
 2年間試験やレポート・スクーリングで忙殺されました。特に2年目は実習がありますので、当然普段の勉強と平行して行われます。これは大学で4週間必要です。(大学以外なら2週間のところもありますが)かなりハードです。実習については免除される場合がありますが、これは相談職経験が何年あるか・・・などで決まります。ない場合は例外なく実習がありますので、職場との折り合いのつけ方がまず問題になります。また、近々実習時間の延長が決まっていたように思います。細かいことは忘れましたが・・・。
 やる気があれば、大丈夫ですよ。私が知っている方は、50歳で社会福祉士取られたし、また今年受験された方も。
 ただし、すべて、現場経験がある方ですが・・・。

(2)について
  おそらく、ストレートで社会福祉士や精神保健福祉士を取られたとしても、就職先はきわめて少ないといわざるを得ません。
 質問には何も書いておられませんけど、どの分野で働かれたいのでしょう??一口に社会福祉士と言っても、MSWなのか介護分野の相談員になりたいのか、児童関係で働きたいのか・・・・?精神の場合、結構持ってるとどの分野でも重宝するとは思いますが、精神保健分野以外で働くときは、能力の上乗せ程度だと思います。
 私の場合だと、高齢者分野で働きたかったので、同時進行でヘルパー2級をとり、すぐに介護職に転職しました。・・・社会福祉士を持ってるだけでは、就職に直結しないからです。目指す分野の現場にまず入ることは非常に重要です。実際に、現場で思ったのは、「社会福祉士がしたほうがよい」と言われている職種(たとえば生活相談員)は、社会福祉主事を取らされた介護職(主任クラス)が担っていることが多いです。うちの施設では緊急を要する以外は「社会福祉士別に持ってなくても・・・」って感じですよ・・・。将来的に生活相談員は「社会福祉士であること」と法律で謳ってでもくれたら、いいんですけどね。
 新しく設立されるようなデイサービスは、「社会福祉士か社会福祉主事任用資格を持っていること」って求人多いですが。
 
 本気で福祉で働くつもりがおありでしたら、すぐに行動を開始されることをおすすめします。特に目指す分野の現場を知ってください。まずはそれからです。
 私は残念ながら腰を痛めたため、介護の現場から離れましたが・・なんとか、社会福祉士の資格を活かせる職種に転職しました。2つ目の目標の介護福祉士もなんとか取れそうです。
 
 やる気があればなんとかなります!がんばってください。

  
 
 

 

こんにちは。35歳で福祉(高齢者福祉)を志し、去年社会福祉士の試験に受かった者です。

(1)について
 合格率は30%程度です。ちなみに4年福祉大卒の受験生を含めてのことですので、これをどう考えるか・・・ですが、試験自体、結構難しいですよ。13科目程度ありますし。1科目でも0点なら不合格です。
 受験する前に受験資格が必要になります。
 ルートがかなりのパターンがありますので、質問者様の今までの学歴職歴に大きく左右されます。福祉大を出たか、とか。普通大を出たか、とか。これは、社...続きを読む

Q精神保健福祉士の資格保持者が社会福祉士も目指す場合

精神保健福祉士の資格を所持しているのですが、社会福祉士の共通科目を免除とかならないでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながら、無理です。
社会福祉振興・試験センターのホームページをごらんになってみると良いと思います。
( http://www.sssc.or.jp/index.html )

まず、下記のいずれかを満たしておられるでしょうか?
最初に、そのことを確認なさってみて下さい。

◯ 4年制福祉系大学卒業+社会福祉指定科目履修済
 指定科目‥‥ http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_01.html

◯ 4年制福祉系大学卒業+社会福祉基礎科目履修済+短期養成施設6か月以上修了
 基礎科目‥‥ http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_02.html

◯ 4年制一般大学卒業+一般養成施設1年以上修了

これ以外の場合は、たとえ精神保健福祉士の資格を所持している者であっても、相談援助実務を実際に職務として経験している者でなければ、社会福祉士国家試験じたいを受検することができません。
http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_11_3.html を参照して下さい(障害者分野)。

3福祉士法が大きく改正され、試験制度も細かく変わってきています。
実務経験が厳しく問われる方向になったので、ただ単にいずれかの福祉士資格を持っているだけでは、他福祉士の受検資格等を満たすことにはならなくなっています。

残念ながら、無理です。
社会福祉振興・試験センターのホームページをごらんになってみると良いと思います。
( http://www.sssc.or.jp/index.html )

まず、下記のいずれかを満たしておられるでしょうか?
最初に、そのことを確認なさってみて下さい。

◯ 4年制福祉系大学卒業+社会福祉指定科目履修済
 指定科目‥‥ http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_01.html

◯ 4年制福祉系大学卒業+社会福祉基礎科目履修済+短期養成施設6か月以上修了
 基礎科目‥‥ http://www.sssc.or.jp/shakai/shikaku/s_02....続きを読む

Q保健ソーシャルワーカー

保健ソーシャルワーカーの資格は どこでどういう職場で活かせれるのか教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よく似たような名称の資格に、
保健児童ソーシャルワーカーや保健医療ソーシャルワーカーという
資格があります。

http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_shikaku/w007215.htm
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_shikaku/w007202.htm

これらの資格は、民間団体が勝手に作り、勝手に認定している
いわば「自称資格」に過ぎず、法的にも質を担保したものでもなく、
職業上で何らかの優遇などがなされるわけでもありませんから、
率直に言って、資格を取得する意味はほとんどありません。

ソーシャルワーカーというのは、
従前は、社会福祉事業にたずさわる人全般を指していました。
しかし、現在では、国家資格である社会福祉士や精神保健福祉士の
資格保持者を限定して言う、ということになっています。

無資格の人でもソーシャルワーカーだとは自称できますし、
そのように自称することは、法律にも抵触しません。
ですから、民間資格団体が「○○ソーシャルワーカー」などという
資格を勝手に作ったり認定したりしている、という実態があります。

なお、社会福祉士や精神保健福祉士でない者が
社会福祉士や精神保健福祉士と名乗るのは法律に違反します。
(だからこそ、逆に無資格者は「○○ソーシャルワーカー」と名乗る)

現場としては、社会福祉士や精神保健福祉士という
公的資格(国家資格)をちゃんと持つ人を採用してゆきますので、
裏を返すと、質の保証されない「○○ソーシャルワーカー」という
民間資格では通用しません。

学ぶ意味がない、とまでは言いませんが、
正直、資格を活かせるような職場は現実にはあまりない、と
思っていただいたほうが良いと思います。
 

よく似たような名称の資格に、
保健児童ソーシャルワーカーや保健医療ソーシャルワーカーという
資格があります。

http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_shikaku/w007215.htm
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_shikaku/w007202.htm

これらの資格は、民間団体が勝手に作り、勝手に認定している
いわば「自称資格」に過ぎず、法的にも質を担保したものでもなく、
職業上で何らかの優遇などがなされるわけでもありませんから、
率直に言って、資格を取得する意味はほとんどありません。

ソーシャ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報