OCN光で最大124,800円おトク!

高二の女子です。運動部を引退して受験勉強に励んでいます。
最近脂肪がついてきたと思います(-_-;)

私はケーキが大好きでよくケーキバイキングにもいっていたんですが、
これからは控えようと思ってます

しかし全く控えるのでは勉強にも張り合いがでません

受験生が毎日おやつにケーキを一個食べてると太るでしょうか?
食べるときのアドバイスなど(太らないような)があったら教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

頭が疲れたからって甘いモノを食べるのはお薦めしません。



甘いモノを食べると血糖値が上がって、一瞬頭が冴えた気がするんです。ほんの一瞬だけね。
でも甘いモノを食べた場合、血糖値が急激に上がり過ぎる。そしてインスリンというホルモンが分泌されて、今度は血糖値が急降下します。

血糖値が下がると頭の冴えもどこかに行ってしまいます。つまり頭の冴えは一瞬だけしか続きません。
頭が冴えないときはタンパク質が豊富な食べ物を食べるといいです。

「さきいか」とか「ゆで卵」が高タンパク低脂肪なのでお薦め。頭が疲れているときは血糖値が下がっていますが、そういうときは「糖新生」で足りない血糖を補っています。「糖新生」はタンパク質(アミノ酸)を糖に変換する反応なので、タンパク質を補ってやればスムーズに脳に糖が補給されます。

タンパク質は血糖値を上げないので、頭の冴えが長持ちします。甘いモノよりもじんわり長く効くということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

栄養のちゃんとしたものを優先して、ストレスためない程度に食べます!

お礼日時:2013/11/01 21:55

毎日ケーキを食べることで太らないとは言えませんが



人によって体質があるので一概には言い切れませんね。

自分は食べても太りにくい体質です。

↑逆に今はコンプレックスですがw

様々な体質があるのであまり心配はしないほうがいいと主ます

ケーキがご褒美となって勉強に力が入ることもあるでしょうし♪

ただ心配なのなら好きな音楽を聞きながらのウォーキングなどはいかがでしょうか?

20分以上のウォーキングは脂肪燃焼に効果があると言われています

一曲四分と考えて五曲です!どうです?あっという間でしょう!

そのようなホンの少しの意識でも変わると思いますよ!

なのでケーキご褒美に勉強とウォーキングを頑張ってみてはいかがでしょう!?

継続は力なりです!

勉強に体重管理にがんばってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

音楽ききながらウォーキング、やってみます!

お礼日時:2013/11/01 21:55

全体が増えれば太ります。

(当たり前です) しかし甘い物は脳みその活性化に必要です、
朝晩のご飯を其の分減らせばよいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

カロリーのことも考えて、適度に食べていきます!

お礼日時:2013/11/01 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやればやるほど落ちる模試結果

センターまで2ヶ月を切った高3の者です。
私は河合塾や進研の模試を六月から毎回うけています。
ココ最近夏休み開けくらいからの模試が毎回うまくいきません。
特に英語と日本史が下がりっぱなしです。
もともと英語は苦手で、いい時でさえ5割ちょいです。なのに河合のセンタープレではとうとう5割をきり90台になってしまいました。
また、日本史は夏頃はいい時で8割くらいだったのにセンタープレでは40点台になってしまいました。

不安なのは悪い点数の時もいい点数の時と変わらない達成感があるということです。『結構よくできた』とおもってても5割未満でした。また、周りの友達が突然上がり出したことに焦りを覚えていることも不安な点の一つです。いままで余裕で勝っていた友達にいまでは全教科負けていてすごく悔しいしどうすればいいのか不安でいっぱいです。

こんな事言ってる暇に勉強するのが一番なのですが…
私はどうすればいいのでしょうか。勉強を前より怠っているわけではないのに!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は40程度になる場合があります。他の人は半年間勉強しているわけであり、自分だけが勉強しないということは、先のマラソンでは自分だけが走らなかった状況になります。他の人が進んでいる分だけ自分だけが落ちているようになります。
 こうした観点から、成績を維持するということは集団の平均的な勉強量と同じ程度を勉強している状況であり、下がっている場合は多少なりとも平均より勉強していないと判断されます。自分が一生懸命かどうかは変わりません。死に物狂いで勉強しても平均以下の場合もありますし、サボりまくっても平均以上の人もいます。また、直前期は皆の勉強量が増えるはずであり、多少増やした程度では成績は下がります。

 ちなみに、模試の成績を見る限り、正直模試を受ける段階ではありませんし、模試を受ける時間があるなら参考書を勉強した方がましです。100ページを超えないような薄めの参考書をマスターすべきです。
 模試というのは、それまでの勉強の方法などが正しいか・覚えるべきものが覚えられているかを計るものであり、何もない人は受けるだけ無駄になります。5割も90点も大して違いはありません。1人の人間の調子の良し悪しの違い程度であり、150点を超えていた人が100点になったのであれば問題ですが、そのレベル(5割と90点)一括りに基礎力不足です(模試の成績表にも必ず書いてあるはずです)。
 この時期にそうした状態であれば、自分の成績を見ながらどこの大学は大丈夫そう等という予測は立てられません。いきたい大学に向けてひたすら勉強するだけです。
ご参考までに

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は...続きを読む


人気Q&Aランキング