幼児期からアトピーをもっています。最近、頭皮と顔が特にひどく、体液がでるほどです
いつも通ってる皮膚科から「プロトピック軟膏」っと言う薬を処方されたのですが、使用上の注意で「ひっかき傷、皮膚がジュクジュクしている部分にはぬらないこと」っと書かれています

現在使用してる部分は顔なのですが、かなり熱をもっているし、ヒリヒリする状態です
使用上の注意の前書きにも使用経験はまだ多くありませんっと書かれていて、不安です

説明が不十分ではあるかと思いますが、この薬について、知っている方おしえてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

MiJunです。


追加情報です。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ステロイドに頼らずにアトピー性皮膚炎を治療する医師一覧表」

お近くにこれらの病院があれば良いのですが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.osk.3web.ne.jp/~medinet/letter5-4.html
    • good
    • 0

「プロトピック軟膏」は免疫抑制剤のようです。


以下の参考URLサイトの「ハイパー薬事典」で
「名前」に「プロトピック」といれて検索
→薬品名をクリック
→詳細表示
このページで「注意事項」「副作用」等を参考にして下さい。

さらに詳細な情報は
http://www.coara.or.jp/~skincare/protopic.htm
(プロトピック軟膏について)
この薬剤は「移植時のGVH反応(拒絶反応)」の抑制剤として開発され、適応拡大されたのようです。

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロトピックの詳細情報を見ました。

新しい薬で自分で検索するのもうまくできなかったのでこのURLは、お気に入り保存しました。
本当にありがとういございます

薬の効果や副作用のことがわかったので、不安はなくなりました。かなり効きめがありもう肌が落ち着いている状態です。お医者さんとも今後どう使用していくか、相談しながら使っていこうと思っています。

お礼日時:2001/06/01 18:03

私もアトピーで、医者からプロトピック軟膏を処方されました。

医者の説明によると、この薬は一種の免疫抑制剤であるとのことです。つまり、アトピー性皮膚炎は一種の免疫過剰反応状態であるので、この薬で免疫を抑制することによって、アトピーの症状を軽減することが期待できるというわけです。
 私は夜寝る前に顔に薄く塗っていましたが、寝ている間に顔が熱くなってきて気持ち悪くなってしまったので、起きて顔を洗い、薬を落としました。そうしたら顔の熱はおさまりました。医者の説明によると、多くの人がプロトピックによって症状が軽減するけれども、中には身体に合わない人もいるそうです。私も今は使っていません。
 顔は身体の他の部位に較べると皮膚が薄いので、プロトピックを塗ると余計にひりひりするように思います。個人的な意見ですが、a-konさんは今は症状がひどいとのことですので、もう少し症状が軽減してからプロトピックを試してみたほうが良いような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロトピック軟膏を使って3日目でかなり落ち着いた状態まで戻りました。

自分の症状に不安でしょうがなかったので、回答をみて、気持ちが落ち着きました。
ありがとうございます
やはり、医者に説明を求めることが、大事なんですよね。

お礼日時:2001/06/01 18:34

プロトピックは2年くらい?でしょうか、新しいんです。

ステロイドと
違い、リバウンドの心配がない(少ない?)ため、期待の新薬と認可前から
話題でした。
 さて使用感ですが最初しみるんです。ピリピリする感じ。なんか
「あぁ、きっと鏡見たら真っ赤に腫れて悪化しているんだろうな・・・」と
いうアトピーの感じがします。でも鏡を見るとそうではない。あれ?って
いう感じが続いて段々ピリピリ感が収まってきます。わたしは赤く腫れて
痒みがあり、少しよくなるとカサカサしてきて掻き壊してしまうとまた
赤く腫れて・・・のくり返しでした。そこにプロトピックを塗りました。
 しみる薬ってありますよね?例えば傷口にオキシドールとか。そういう
しみかたじゃなくて、ジワジワとヒリヒリ感、ほてり感が思ったより長く
続きます。夜塗って朝は収まりますが。まさにa-konさんの今の状態に
似ていると思います。わたしの通っていた皮膚科の先生いわく、
「処方して実際に耐えられないほどしみたりほてる患者さんはごくまれに
いる」と言っていました。a-konさんは今塗って何日目くらいですか?
わたしはその赤く腫れた状態から塗って1週間たつころにはヒリヒリも
なくなり、症状も劇的に改善されました。今は軽い症状がまた出たら1度
塗れば即治るという状態までになりました。

 今はかなり普通に処方されるようですよ。認可された後3箇所の皮膚科に
行きましたが顔には3箇所ともプロトピックを出されましたし、
アトピーじゃない人にも処方されてましたよ。

 ステロイドの強さって5段階あるじゃないですか。プロトピックは
ステロイドの強さ(効き)と比べてみると最強ではないんだそうです。
なので、体など、もともと強いステロイドを使っていた部分より、
顔や首など強いステロイドをぬれなかった場所で効果が期待できるん
だそうです。

 最初は不安だと思いますが、ヒリヒリ感は9割の人が体験する症状なので
その点は安心してください。我慢できなかったらまた皮膚科で相談して
くださいね。お大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いままでアトピーのことで相談できなかったので
他の人はどういったった感じなのか、わからないのとで今回はかなり滅入ってしまってたんです。
回答のおかげで精神的な落ち込みとかが楽になりました。
自分の薬に対しての知識をもっとつけないとダメだなって実感しています
プロトピックは、これからつきあって行く薬だとしたら、医者にもちゃんと説明をしてもらって使っていこうと思います。

お礼日時:2001/06/01 19:21

私も軽度のアトピーなので、a-konさんの大変さはよく分かります。

季節の変わり目などはアトピーが悪化し、同じような症状になる時もありますからね。

一番良いのはその薬を処方した薬局で詳しく説明してもらうことです。今では薬事法できちんと患者に説明し、薬についての説明書を添付するのが義務になっているはずですから。
お医者様にも、どうしていつもと違う薬なのか、また何故ひどい患部には塗ってはいけないのかと、インフォームド・コンセントを徹底してもらわないといけないでしょう。a-konさんも遠慮などしていてはいけません。自分の身体は自分で守り・管理していきましょう。その為には正しい知識が必要です。
一応以下にプロトピック軟膏の概要が掲載されているホームページを紹介しますが、素人考えで悪い想像をしがちなので、やはりきちんと病院か薬局での説明を求めた方がいいですね。

参考URL:http://www.big.or.jp/~reborn/fk506.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟膏の使用期限について

先日、子供の手があかぎれになり、何年も使い切らずにいた軟膏を特に確認もせず使わせてしまったのですが、数日使わせた後、ふと使用期限をみたら2003年までのものでした。症状の悪化は起こしていませんが、期限の切れた軟膏薬には効き目がないのでしょうか?使用することの害はありますか?

Aベストアンサー

使用期限を過ぎたからといっても効果が無いというわけではなく、徐々に低下してしいくものですから、多少は効果はあると思います。

ただ使用期限は、適正な環境で未開封の状態で保管されているものの期間ですので、開封後の品質については保管状態によりけりですね。

参考URL:http://www.dy-net.or.jp/okusuri/okusuri_framset.htm

Q皮膚科に行った1週間後に別の皮膚科に行って良い?

こんばんは。
皮膚科(と言うよりも病院全般に言えることなのかもしれませんが)について質問させてください。
私は理由はわからないのですが、曲げると痛くて仕事にならないくらい指が爛れてしまっておりました。

3月頃に1度皮膚科(A)に行きましたが良くならず、次に評判の良いらしい皮膚科(B)に行こうとしました。
しかし皮膚科(B)の開いている時間が私のスケジュールとすれ違いばかりでなかなか行けませんでした。

皮膚科(A)で処方された軟膏が無くなったのにも関わらず症状はよくならないままで、このままでは仕事にならないと先週もう1度皮膚科(A)に行きました。
そこで飲み薬2週間分と軟膏ももう1度処方されました。
現在その飲み薬を飲み始めて1週間ほどです。

来週であれば皮膚科(B)に行けそうなのですが、まだ皮膚科(A)で処方された薬を飲んでいる最中です。
これを逃すといつ行けるのかがわかりません。

皮膚科(A)で処方された薬を飲んでいる状態のまま皮膚科(B)に行っても良いでしょうか?
または数日お薬を飲まずに皮膚科(B)に行った方が良いでしょうか?
そもそもAのお薬を飲み終わるまでは別の皮膚科に行かず経過を見るべきなのでしょうか?

お薬手帳がありますので、処方されている薬をBのお医者様に見せることはできます。

このような状態になったことが無かったため、どうしたら良いのかわかりません。
長くなってしまって申し訳御座いませんが、よろしくおねがいいたします。

こんばんは。
皮膚科(と言うよりも病院全般に言えることなのかもしれませんが)について質問させてください。
私は理由はわからないのですが、曲げると痛くて仕事にならないくらい指が爛れてしまっておりました。

3月頃に1度皮膚科(A)に行きましたが良くならず、次に評判の良いらしい皮膚科(B)に行こうとしました。
しかし皮膚科(B)の開いている時間が私のスケジュールとすれ違いばかりでなかなか行けませんでした。

皮膚科(A)で処方された軟膏が無くなったのにも関わらず症状はよくならないまま...続きを読む

Aベストアンサー

全く構いませんがAに戻るにはかなり勇気がいるでしょうね。
個人的には皮膚科というのはどうも信用ならないんですよね。私も2年ほど前、ゴルフの練習で手あれになり、通いましたが最初に行った総合病院の皮膚科ではステロイド系の塗り薬を毎回くれるんですが、変化がないとどんどん強くしていきます。することはそれだけです。で、反ステロイド派の違うところに行くと、一転してワセリンばっかりくれました。原因については分からずですし、知ろうともしてないようで、いかに皮膚科がいい加減なものか思い知りました。
結局、自分なりに考え、寝るときにワセリンを塗って使い捨てのナイロン手袋をはめるという方法を3ヶ月ほど続けることで完治しました。その後嫌味の一つでも言ってやるかと思って総合病院の皮膚科に行ってその話をしたら、真剣に感心してました。。。
私が直した方法なら、保湿重視なので、きつい薬である必要はありません。時間はかかりますが、この方法は有効だとおもいます。日中は水に触ったらハンドクリームを塗る癖をつけ、夜は完全保湿です。両手の手のひら全体にあかぎれを起こすほどの荒れでしたが、今は痕跡も残ってません。ただ、それ以来、寝る前に薄くハンドクリームを薄く塗って寝ています。(再発が怖いので)使ってるのはキスミー薬用ハンドクリームです。

全く構いませんがAに戻るにはかなり勇気がいるでしょうね。
個人的には皮膚科というのはどうも信用ならないんですよね。私も2年ほど前、ゴルフの練習で手あれになり、通いましたが最初に行った総合病院の皮膚科ではステロイド系の塗り薬を毎回くれるんですが、変化がないとどんどん強くしていきます。することはそれだけです。で、反ステロイド派の違うところに行くと、一転してワセリンばっかりくれました。原因については分からずですし、知ろうともしてないようで、いかに皮膚科がいい加減なものか思い知りま...続きを読む

Q軟膏の使用期限

一度あけた軟膏は、いつまで使っても平気なんでしょうか・・・。
使用期限が明記されている場合、その頃まで使っても大丈夫でしょうか。
具体的には、2年前に使っているアンダーム軟膏を使いたいと思っているのですが
詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのものズバリのホームページがありましたよ。
これを読む限り、開封後は「なるべく早く使うこと」とあるので、さすがに、2年前に使ったものはまずいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.minohonosaru.com/nankou/hisuteroido/anda-mu.html

Qプロトピック軟膏の免疫抑止力

アトピーでプロトピック軟膏を塗っているのですが、
経皮吸収によって全体の免疫力は低下しますか?
簡単に言うとプロトピック軟膏を塗ることによって
風邪をひき易くなる等の症状は起こりますか?

Aベストアンサー

私も使っています。先生や薬剤師さんからはそのような
話は聞いていません。注意事項として発ガン性が確認された
みたいなことは言われましたが大量に塗らなければ大丈夫だとは
思います。
参考までに
http://www3.ocn.ne.jp/~techu/atop1.html

Q皮膚科で貰った軟膏の使用期限について

母親が2年前に皮膚科で、
ヒルドイドソフト軟膏0.3%と、プロパデルム軟膏0.025%を
混ぜ合わせたクリームを貰ってきました。
無地の容器に2種を混ぜて薬局で入れたもので、
容器には何のラベルも説明も書いてありません。
容量は容器込みで42gほど。
これが4つ残っていて未開封で2年間冷蔵庫に入れっぱなしでした。
下肢静脈瘤による鬱帯性皮膚炎の治療のための
塗り薬です。

2年も使わなかった理由は、別の病気を患い下肢に手が
回らなかったためだそうで、薬は未開封で保存したまま年月が
経ち、今、当時の別疾患が治癒して下肢はそのままのため、
保管してあった薬を下肢に塗りたいと言っています。

でも、2年もたっているし、冷蔵庫保管で未開封とはいえ
プラスティック容器で簡単に?蓋を閉めてあるタイプで
密封してある様子はないです。
調べたのですが、薬の使用期限が判りませんでした。
使っても大丈夫でしょうか?

皮膚科に行って受診の上でまた貰うのが一番と判っているのですが、
本人は高齢でたくさんの持病があるため、体力的にとても
通院を増やせないから、今ある薬でしのぎたい、塗ってしまうからね!と
言うので、調べるからちょっと待って!と止めている状況です。

詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

母親が2年前に皮膚科で、
ヒルドイドソフト軟膏0.3%と、プロパデルム軟膏0.025%を
混ぜ合わせたクリームを貰ってきました。
無地の容器に2種を混ぜて薬局で入れたもので、
容器には何のラベルも説明も書いてありません。
容量は容器込みで42gほど。
これが4つ残っていて未開封で2年間冷蔵庫に入れっぱなしでした。
下肢静脈瘤による鬱帯性皮膚炎の治療のための
塗り薬です。

2年も使わなかった理由は、別の病気を患い下肢に手が
回らなかったためだそうで、薬は未開封で保存したまま年月が
経ち、今、当時...続きを読む

Aベストアンサー

この前貰った軟膏は2013年11月になってました
参考までに

Qエボラ~体液を通じた感染はどこまで?

エボラウィルスは血液や唾液、汗などの接触によって感染するが空気感染はしないと聞きました。

咳やくしゃみの場合、液体が飛び散りますが、飛沫感染はするのかしないのか判断がつきません。どうなんでしょうか?液体経由なら感染しそうな気がしますけど飛沫感染はしないかのように書いてある記事もあります。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG27H4A_X21C14A0CC1000/

それと、感染者は性交すべきでないがどうしてもする場合は3ヶ月間コンドームをつけることと書かれた記事を読んだことがありますが、汗など接触して無意味な気がします。ここで、21日間でなくて3ヶ月間なのはなぜでしょう?
http://www.bbc.com/news/health-29518703

発症した患者が人の顔に向かって直接くしゃみをした場合、食品に向かって咳き込んでそれを誰かが食べた場合など、微妙なものについての感染リスクについても教えて下さい。

Aベストアンサー

飛沫感染は可能性としては否定されていなかったと思います。

まず飛沫感染の定義・・・
https://kotobank.jp/word/%E9%A3%9B%E6%B2%AB%E6%84%9F%E6%9F%93-368014
<患者の咳・くしゃみ・会話などによって空気中に飛び散った病原体を吸入することにより感染すること。感冒・インフルエンザ・結核・麻疹・猩紅熱(しようこうねつ)などがこの様式で伝播する。泡沫感染。飛沫伝染。>

BBCの他の記事で読んだところでは、感染力はエボラより麻疹(はしか)のほうが高かったような。ああ、はしかは空気感染するからもっと移りやすいってことなのかな?
http://www.gohongi-beauty.jp/blog/?p=11962
(これは日本語の別記事です。結核菌って強いな)

BBCの記事に戻りまして、このエボラに感染しないための方法は私も読んでいました。
http://www.bbc.com/news/health-29518703
 ↓
LAUNDRYという青い布を棒でひっかけて上げている写真の下に書いてあるんですが、

Minute droplets on a surface that hasn't been adequately cleaned could, in theory, pose a risk. And it's unclear how long the virus could sit there and remain a threat. Flu viruses and other germs can live two hours or longer on hard environmental surfaces like tables, doorknobs, and desks

物の表面に付着した微小な飛沫は、適切に除去されていないと理論上は感染のリスクがありうる。表面に付着したウイルスがどのくらいの間危険であり続けるのかは、はっきり分かっていない。インフルエンザウイルスやその他の細菌は、テーブル、ドアノブ、机などの硬い表面の上で2時間かまたはそれ以上生存できる。

※正確に読解するほどの英語力が無いもんで適当です、すいません。

>発症した患者が人の顔に向かって直接くしゃみをした場合、食品に向かって咳き込んでそれを誰かが食べた場合など、

目にウイルスが入ると危険なので治療や看護に当たる人はゴーグル着用が必要です。
ということは、目に飛沫が入ると危険なのでは。こういう医学的な「飛沫」のサイズが分かりませんけど・・・。
食品の件は分かりません。飛沫感染も否定できない説から考えると、それをすぐ食べたらリスクはあるのかも。


3ヵ月は性交を避けるべき。もしくはコンドームを使う。
という期間の根拠は、

Generally, once someone recovers from Ebola and they have the all-clear, they can no longer spread the virus.

But according to the World Health Organization Ebola can be found in semen for seven weeks and some studies suggest it can be present three months.

たいていの場合、エボラから快復して検査結果で陰性になれば、その人はもうウイルスを広めることはない。

しかしWHOによると、快復してから7週間後まで精液の中にウイルスが発見されることがあり、いくつかの研究結果はウイルスが3ヵ月に渡って存在する可能性を示唆している。

~~~~~~~~~~~~~~~

症状が治ってから7週間後まで精液からエボラウイルスが検出された話は実際あったケースだそうです。今回のでなく過去の事例だったと思いますが、いつの話か分かりません。
7週間というのはWHOの説明、日本の厚労省検疫局の説明など、いろいろなところで言われています。

その厚労省検疫局のページに、さらにこんな記述がありました。
http://www.forth.go.jp/moreinfo/topics/2014/04021406.html

「症状と所見」より
<エボラウイルスは、実験室で感染した事例で、発症から61日目まで精液からエボラウイルスが分離された事例があります。>

飛沫感染は可能性としては否定されていなかったと思います。

まず飛沫感染の定義・・・
https://kotobank.jp/word/%E9%A3%9B%E6%B2%AB%E6%84%9F%E6%9F%93-368014
<患者の咳・くしゃみ・会話などによって空気中に飛び散った病原体を吸入することにより感染すること。感冒・インフルエンザ・結核・麻疹・猩紅熱(しようこうねつ)などがこの様式で伝播する。泡沫感染。飛沫伝染。>

BBCの他の記事で読んだところでは、感染力はエボラより麻疹(はしか)のほうが高かったような。ああ、はしかは空気感染するからも...続きを読む

Q薬の使用期限について。。

薬の使用期限について。。
先日、中耳炎になってしまったのですが病院に行くお金と時間がないのでだいぶ前に処方されて使用期限
がだいぶ過ぎた軟膏薬を使ってしまったのですが、逆に悪化させることになりますか?
今もまだ完治しておらず、だいぶ激しい痛みは治まりましたが、前より治りが遅い気はします。

Aベストアンサー

使用期限が過ぎた薬は、変質して毒物化するものもあるようですよ。
使わない方がましだと考えた方が良いでしょう。

知人の薬剤師は「期限の過ぎた薬は未開封・未使用でもすぐ捨てろ」と言ってます。
さらに「処方薬は薬に書かれた期限以内でも、処方期限を過ぎたら使うな」とも。

Q長期間ステロイド使用して皮膚萎縮となった肌を回復する事は可能ですか?

長期間ステロイド使用して皮膚萎縮となった肌を回復させる事は可能でしょうか?今、本当に悩んでいます。

Aベストアンサー

 ステロイド外用剤を長く塗っていると、皮膚の厚さの大部分を占める膠原線維が減ってくる為に、皮膚が萎縮して薄くなってくる場合があります。強いステロイド剤を長期間にわたり連続的に用いた時に見られますが、弱いステロイドや、強いものでも過度にたくさん使っていない場合には、皮膚萎縮は見られないといわれております。表面にちりめん状の細かいしわがよる、下の静脈が透けて見える、つまむと薄い感じがするなどの症状が現れますが、痛みや痒みはないため、気付いていないことが多いようです。塗るのを止めると徐々に回復していくはずです。但し加齢とともに、回復が遅くなる傾向があるようです。
※皮膚萎縮は、顔面に出ていますか?顔面の場合、特にステロイドの副作用が出やすいので、注意が必要なのです。長期間塗っていると、毛細血管拡張、皮膚萎縮、ニキビ様発疹が目立つようになり、これを、しゅさ様皮膚炎と呼んでいます。ステロイド剤は直ちに止めなくてはなりません。それにより、一時的に、腫れ、ほてり感、赤み、が強くなり非常に悪化するでしょう。しかし、ひどいのは1~2週間で、以後は徐々に治っていくはずです。しゅさ様皮膚炎は、患者さんに最も苦痛を与える副作用であり、決して起こしてはならないもののひとつです。顔面には強いステロイド剤は用いず、使用期間も必要最小限にとどめなければなりません。きちんと定期的に診察しアドバイスが出来る専門医なら防ぐことができるはずですから、現在おかかりの医院?は替わられた方がよいでしょう。
※スタデルム軟膏やアンダーム軟膏には、しゅさ様皮膚炎に適応がありますので、この様な消炎剤の入った軟膏類を併用することで対処するしかないと思います。

 ステロイド外用剤を長く塗っていると、皮膚の厚さの大部分を占める膠原線維が減ってくる為に、皮膚が萎縮して薄くなってくる場合があります。強いステロイド剤を長期間にわたり連続的に用いた時に見られますが、弱いステロイドや、強いものでも過度にたくさん使っていない場合には、皮膚萎縮は見られないといわれております。表面にちりめん状の細かいしわがよる、下の静脈が透けて見える、つまむと薄い感じがするなどの症状が現れますが、痛みや痒みはないため、気付いていないことが多いようです。塗るのを止...続きを読む

Q使用期限の過ぎた痔薬は使えますか。

痔の薬プリザS軟膏ですが,使用期限から2年が経っていますけど使って大丈夫でしょうか。
少し使ってみて問題なさそうですが,体に悪影響があるのではと心配です。

Aベストアンサー

こんばんわ★

悪影響はないと思いますが、軟膏の効き目がないかもしれませんね。

Q皮膚呼吸って?

皮膚について勉強をしていて、皮膚呼吸に興味が湧いてきてるのですが色んな本を読んでも皮膚の組織のことしか書いてなくて肝心の皮膚呼吸の事について載っていなくて困っています。
 どのようなメカニズムで皮膚が呼吸をしているのかどなたか教えてはいただけないでしょうか、お願いします。
 参考になるURLでもあれば大変うれしいです。

Aベストアンサー

こんにちは。呼吸のメカニズムは、肺も皮膚も魚のエラだってみんな同じです。構造や仕掛けがおかれてる状況によって異なるだけです。

さて、身体中のあらゆる生きている細胞は、ぶどう糖と酸素から二酸化炭素と水とエネルギーを作り出しますね。

これは主に細胞のなかのミトコンドリアというところで行われるのですが、細胞の中では、そういう材料や製品?を運ぶ仕掛けが能動輸送というのが行われます。主にたんぱく質等が、細胞膜の近くまで行ったり来たりしながら運んでいきますが、濃度差により運ばれる事もあります。つまり濃度が高い方から低い方へ物質が拡散していくわけですね。
そして細胞膜を隔てて外へ出てしまうと、今度はこの濃度差による拡散だけになります。ですから血液循環でまとめて大量の酸素を運んだり二酸化炭素を排出する為には、酸素をいっぱい含んで二酸化炭素をあまり含まない新鮮な空気と出来るだけ大きい面積で接触する必要があります。物質が拡散するスピードというのは限られてますからね。
そういうふうに作られた仕掛けが肺やエラです。どちらも細かい複雑な構造をしていて、毛細血管の表面積が大きくなっています。

#エラは細かいブラシ状のものが沢山水中に出っ張っており、肺は顕微鏡レベ
#ルの細かいブドウの房みたいなものがいっぱいあって中に空気を入れる。

しかし、すぐ近くに新鮮な空気がある環境というのは、何も肺だけじゃなくて皮膚も同じです。ですから、皮膚の表面から近い範囲では皮膚の細胞から空気へ二酸化炭素が、空気から皮膚の細胞へ、二酸化炭素が拡散します。

以上、おおざっぱにいうと仕掛けは肺と同じですが、面積が狭いだけですね。

こんにちは。呼吸のメカニズムは、肺も皮膚も魚のエラだってみんな同じです。構造や仕掛けがおかれてる状況によって異なるだけです。

さて、身体中のあらゆる生きている細胞は、ぶどう糖と酸素から二酸化炭素と水とエネルギーを作り出しますね。

これは主に細胞のなかのミトコンドリアというところで行われるのですが、細胞の中では、そういう材料や製品?を運ぶ仕掛けが能動輸送というのが行われます。主にたんぱく質等が、細胞膜の近くまで行ったり来たりしながら運んでいきますが、濃度差により運ばれる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報