専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

認証はどうなるのでしょうか?

会社のPC10台をXP⇒Win7に替えるので同じ構成のPCならクローンHDDを10個作ったら楽だなって思いました。
丁度このHDDスタンドを持っています。
http://kakaku.com/item/K0000078451/

でもそんな事が通用するのか?という感じもします。
噂ではマイクロソフトが同じキーのOSが同時に動作している事をオンラインで見張っていて警告を受けると聞いたことがあるのですが、やはりそんなインチキは通用しないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

#5さんが回答しているのは


Windows自動インストールキットの事です。
(WAIK)

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details. …

ベンダーがPCにインストールする時に使用してます。
    • good
    • 0

複数インストール可能なマルチボリュームライセンスならもちろんOKですが、


普通のライセンスでも、次の方法でプロダクトキーを変更すればよいのではないでしょうか。
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/help/ …

なお、質問は、同じ構成のPCなので問題ないですが、ハードウェアが違うPCでは、クローンHDDではOSの動作がおかしくなる可能性が高いです。
    • good
    • 1

残念でしょうが再イメージング(1 つの基本イメージから複数のデバイスにソフトウェアをコピーすること)権がないとできません。



再イメージング権はボリュームライセンス契約でないと与えられませんし行使するにも条件があります。
https://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/about- …
    • good
    • 1

台数分のボリュームライセンスを購入して違反がないことが大前提で記載します。


同一構成、同一型番のPC設定を展開するため、1台をセットアップしたのちにハードディスクイメージを展開する方法は、一般的に良く行われる方法です。
ただし、Windowsのインストールを行った後のイメージをそのままコピーして使用すると、SID(セキュリティID)が同一のパソコンが複数台存在することになるため、Windowsドメインを構築している場合などは問題が起こります。
これを防ぐためには、一般的に以下の手順を行います。

1.マスタPCを作成
2.マスタPCでSYSPrepを実行
3.マスタPCのイメージを展開
4.展開されたクライアントのセットアップ

Windowsドメインなどを構築していない場合は問題にならないかもしれませんが、SIDは各PCが持つユニークなIDなので、重複しないに越したことはないと思います。
    • good
    • 0

BIOSが異なるのでPC単体での確認で認証を要求するようになるはずです。



> マイクロソフトが同じキーのOSが同時に動作している事をオンラインで見張っていて・・・

噂は信じないようにしましょう。
自分で確認したことだけを信じるようにしてはどうでしょうか。
そもそもオフラインで使用すればどうなるのでしょうか。
    • good
    • 4

10台がまったく同じ仕様のパソコンであっても、ハードウェアのIDはそれぞれ異なるのでバレますよ。

    • good
    • 0

>クローン



クローンしているファイルは...ファイルなど(データ)で、OSなどのシステムファイルは一切ありません、とあります。
掲示されたURLのリンク:#14196236

HDDをクローンして(OSも含む)、同じPCに接続すればライセンスの再認証は必要ありませんが、別のPCに接続する場合、再認証が必要、とあります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7436965.html

そんなインチキは通用しない。
    • good
    • 0

PCで本体でなく、OSのみのアップグレードですよね?



ボリュームライセンスを購入すればプロダクトキーは共有なので問題はない

一般ライセンスでも
プロダクトキー入力手前までの状態(Windows初期設定)でコピーして、各PCで初期設定を行えば問題ないかと思うけど

そもそもクリーンインストールしても構わないの?
XPで利用していたデータとか環境(ソフト)の引き継ぎしなくていいのなら可能ですが、各PC毎にデータ(環境)の引き継ぎが必要なら、バックアップしたりソフトの再インストールしたりとか逆に手間が掛かりそうだけど
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDクローン認証

HDDをクローン化して換装しました、今のところ再認証の必要も無くOKでした。
質問ですが、
(1)このHDDを別のPCに着装した場合OSやofficeの認証はどうなりますか。
(2)取り外した元HDDにもOS、officeがそのまま残っていますが、このHDDを
  別のPCに着装した場合の認証はどうなりますか。

  中古で落札したものでシステム修復ディスクとDドライブのシステムイメージ
  からクローン化したものでプロダクトキーなどはありません。
 
   OS Win7 アルティメット
     Office2010

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

>このHDDを別のPCに着装した場合OSやofficeの認証はどうなりますか。

同じ時に2台起動すれば、後から起動した方は非正規品となると思います。その時点でその情報が内部に書き込まれるかどうかは分かりません。

QHDDの換装で、OSの認証はされているのに「正規品でない」との表示が出

HDDの換装で、OSの認証はされているのに「正規品でない」との表示が出ます。
機種は、Let'snote CF-S9で、OSはWindows7 Proです。
もちろん正規の量販店で正規に購入し、使用上の問題は全くありませんが、リカバリーディスクが欠品となっていたため、容量アップと万一の場合の安全を期すことも併せて、HDDのコピー~換装をしてみました。

HDDのクローンは作成でき、起動後のOSもコンピュータのプロパティにはライセンス認証されている旨の表示がされました。
にもかかわらず、クローンのHDDで起動してWindowsの検証を行うと、「このWindowsは正規品でない」との表示がされ、Updateも出来ません。
(但し、タスクバーに常駐での警告ではなく、時々ポップアップされる状態です)
元のHDDに戻せば、正規品としての確認も取れています。

OS入れ替えのソフトをいくつか変えてみたり、HDDを2種類とSSDでも試してみましたが、いずれも同様の症状になります。
また、Windows7にある「システムイメージの作成」によって作ったDVDディスクからの復旧でも、全く同じでした。

その点以外は、作動上の問題は生じていません。

ネットで検索してみても解決方法が見つからなかったので、アドバイスをよろしくお願いします。

HDDの換装で、OSの認証はされているのに「正規品でない」との表示が出ます。
機種は、Let'snote CF-S9で、OSはWindows7 Proです。
もちろん正規の量販店で正規に購入し、使用上の問題は全くありませんが、リカバリーディスクが欠品となっていたため、容量アップと万一の場合の安全を期すことも併せて、HDDのコピー~換装をしてみました。

HDDのクローンは作成でき、起動後のOSもコンピュータのプロパティにはライセンス認証されている旨の表示がされました。
にもかかわらず、クローンのHDDで起動してWindowsの検...続きを読む

Aベストアンサー

ハード構成が変わるとこのような場合があるとマイクロソフトのどこかに書いてありました(どこか覚えていませんが)

私も数度経験があります。

一度はハード構成が変わっていないのにイメージバックアップをリストアした時、一度は外付けハードディスクを替えてリストアした時、一度は本体のハードディスクを替えてリストアした時などです。

その度に電話して解消しました。

面倒ですが、電話して解消するしかないようですね。

QWindows7のライセンス認証がなぜか2台通る…

タイトルだけだと意味不明なので経緯説明します。

まず、Windows7のノートパソコンAを買いました。
次にHDDを換装してWindows7再インストール
外した古いHDDはWindows7入ったまま放置
しばらくして別のノートパソコンBのHDDが故障。
先ほどのHDDと交換。
電源を入れると普通に起動。
コントロールパネルのシステムを確認すると、
「3日後に自動ライセンス認証される」との表記確認
「すぐにライセンス認証する」をクリック
すると、何の問題もなく認証が通りました。

で、いまもノートパソコンAは使えています。
ノートパソコンABともにシステム欄には「ライセンス認証されています」と表示されています。

これは、そのまま使えるんでしょうか?
ライセンス1個で使えるパソコンは1台だけが当たり前だと思うのですが・・・。不思議です。
どなたか詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

3番ですが、やはり同系列のモデルどうしですか。
この場合、パソコン本体にライセンスを証明するシールが貼ってあると思うので、パソコンにライセンスはあり、リカバリディスクは単なるメディアなので問題なく使えると思います。
私もリカバリメディアを作る前にHDDがお亡くなりになったことがあり、メーカーから購入しましたがライセンスは新しく発行されることはなく、当然かなり安く売っていました。
メーカーもいちいち作ってるわけではなく、コピーを大量に作って付属品として売ってるだけなので、同じモデルなら中身は一緒だと思う。
ソフトはメディアを買うのではなくライセンスを買うものですから、ライセンスがある人ならダウンロード販売で購入しようが、どうしようが正規のものなら問題なく使えるべきと考えます。

QWindows10でのライセンス認証後のパーツ交換で事実上の文鎮化について

Windows10ではライセンス認証が非常に厳しくなっているらしく、無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある、ということを聞きました。

私はWindows10に無償アップグレードして数ヶ月が経っているため、もう元のWindows8.1に戻すことはできませんが、もしパーツ交換によってライセンス認証エラーになった場合、Windows8.1のクリ
ーンインストールをしたとしたら、そのままWindows8.1で運用することは可能なのでしょうか。
それともライセンス認証に引っ掛かったり、自動的にWindows10になってしまったりするのでしょうか。

ライセンス認証に引っ掛かったり、自動的にWindows10になってしまってライセンス認証エラーになってしまうのであれば、事実上の文鎮化みたいな状態になってしまいますから、非常に悩ましいところですが、詳しい方がいらっしゃいましたらご教示いただければと存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある

HDDをSSDに替えたりするというのは、HDDが古くなった時に自分の手でDIY交換する人もいらっしゃいますので、ディスク(記憶領域)の交換では
文鎮かはまずないと思いますよ。

■参考資料:Windows10搭載のThinkPad E560のノートPCのHDDをSSDに交換する手順
http://matome.naver.jp/odai/2146029626782857701

ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのPCで使えないという制限があるタイプになります。

その場合で、HDDを別のHDDに寿命で交換するという事や、HDD搭載のノートPCを買い、届いて動作確認(初期不良チェック)を済ませると即SSDに
換装させるという人は昔から少なくないです。

光学ドライブのDVDドライブ搭載のものをブルーレイドライブに換装させても動きますし、CPU換装でも動くと思います。

>マザーボードを替える

これはPCそのものが別ものという感じになると思います。

Lenovo製や、hp製とかのノートPCとかは、Wi-Fiアダプターとかを別のものに交換すると、ハードウェアのエラーが出て起動できない!
というのは昔からあったりします。メーカーによってはハードウェアチェッカーが搭載されています。

Windows8.1とかを搭載しているhp製のノートPCのWi-Fiアダプターを自分でインテル製とかのをネット通販で買い、DIY交換してみて、
「あ~やっぱり噂通り、BIOSで制限しているっぽい。やっぱり動かなかった」という失敗談とかはネットで検索すると見れたりします。

そういったOSとは違う制限もあったりします。

>私はWindows10に無償アップグレードして数ヶ月が経っているため、もう元のWindows8.1に戻すことはできませんが、もしパーツ交換によって
>ライセンス認証エラーになった場合、Windows8.1のクリーンインストールをしたとしたら、そのままWindows8.1で運用することは可能なのでしょうか。

やり方はいろいろあると思います。

ノーPCで、Windows8.1とかWindows7とかを搭載している人というのは、「そうだ無料なので、Windows10にアップグレード試してみよう」と
思ったりした時というのは、2.5インチ9.5mm厚のHDDをヤフオクとかで買い、そのまま外付けしてクローンコピー作成してしまい、そのHDDは
そのまま保管し使用せずに、ノートPCをデーター等引き継ぐという形で一気にWindows10にアップグレードします。

そして、Windows10の状態でWi-Fiとか不安定なものとかを調整し、そこでまた別のHDDにクローンコピー作成します。

Windows10のHDDとかで使用してみて、「これは私には使いにくい気がする」とか、2・3カ月とか使用してみて、もしそういう判断になれば、
そのままWindows8.1のクローンコピーしたHDDに入れ替えて電源押せば、Windows8.1で起動できますので、その場合「Windows10のクローン
コピーしたものはもう使わない」と判断し、ヤフオクとかで売るという処分方法ができます。

逆にWindows8.1はもう使わないよな~と思えば、そちら側を売るという感じになるでしょうか。

HDDを2個で、1万円とかで最初に買えば、Windows10は販売価格2万円といわれていますので、それでもまだお得になる計算になります。

クローンコピーは、コピー先は、コピー元の容量を下回れないというルールがありますが、OSとか最低限インストールしているオフィスソフトとか
の合算は100GBもあれば十分だったりしますので、クローンコピー用のHDDは必ずしも大容量でなければいけないということでもありません。

例えば、2個で1万円でHDDを買い、「Windows10ってどんな感じなのだろうか?」とわからないわけで、それは想像してみても自分に合うとか
わからないので、無償アップグレードキャンペーンをやっているだけなので、想像するよりは実践してみてね! という意味だと考えますので、
やってみて、自分なりに「Windows10にしてみてよかった」と思えば、そこで2個のHDDを売却処分するという方法もあると思うのです。

クローンコピーのメリットは、復元とかの作業も要らないですし、作業時間そのものが短く済む、でもちょっとお金的にはかかる。

お金を安くするという風にする場合は、バックアップソフトで、ドライブを丸ごとイメージファイルでDVD-Rとかのメディアに焼くという方法も
あります。

Windows8.1搭載のノートPCとかに無料バックアップソフトをインストールし、「CドライブとDドライブを丸ごとバックアップ」としてDVD-Rとか
に焼いておき、Windows10が合わない時とかに、そのバックアップディスクを利用して、ノートPC内のHDDに上書きしてやれば理論上もとに戻すこと
が可能となります。

ただ、DVD-Rとかにイメージファイルを焼いて、それを復元しますと、光学ドライブそのもののデメリットとなるデーターアクセス速度の遅さが
ありますので、復元するときに「あれれ~まだこんな進捗具合か?」と感じる遅さがあります。

「私はWindows10にしてあり、気に入っているが、いつかハードウェア構成を変えた時に認証エラーになるのではないか?」という未来の不安
という質問であれば、お金をなるべくかけないバックアップとしては、DVD-Rとかに焼きておくという方がお勧めです。

使うか? 使わないか? 現時点では予想できないバックアップという点ではお勧めとなります。

ただ、お金に余裕がある場合とかは、HDDにバックアップしてしまい、2・3カ月後とかに、それが要る・要らないと仕分けをしてしまうという
方法とかを採用する人の方が多いような気がします。

ライセンス認証とかって、そもそもマイクロソフト社が判断している部分です。

今までにも、「マイクロソフト社のオフィスソフトを買い、AというPCにインストールして、”これは良いな。仕事でも使う機会も増えたのでPCを
買い直しても良いかな” という風に考え、新しく買った自作PCにそれまで某メーカー製のノートPCで使っていたオフィスソフトをインストール
したら跳ねられてしまった」なんて話はどちらかといえば珍しくもない話だったりします。

オンライン認証で、ハードウェア情報をぶっこ抜くような感じなので、PC構成が大きく変わり、ネット接続のIPアドレスとかも変わったりした
時とかに、跳ねられてしまったりするということはあるみたいですよ。

PCメンテナンスソフトで、3台まで使えるというのがあり、1台のPCでインストールし直したら4度目ではねられたという事例もあります。

一般的には、ネット接続用のIPアドレスを固定用のプロバイダーを使用しているとか、なるべく誤解を与えないように多少の工夫をしている
人の方が多いような気がします。

あまり深く考えすぎると、それに反比例して行動できなくなったりします。

2万円はそれなりに大切だったりもしますが、2万円でそういう癖が着いてしまうと、たぶん人生ではそれ以上のものを失うことになるだけだと
思いますので、「この問題は明日の朝目覚めたら結論を出す」という感じで、サクッと決めるとかにした方が良いと思いますよ。

>無償アップグレード後に例えばHDDをSSDに変えたりグラフィックボードやマザーボードを変えてしまって、アクティベートできなくなるという事例がある

HDDをSSDに替えたりするというのは、HDDが古くなった時に自分の手でDIY交換する人もいらっしゃいますので、ディスク(記憶領域)の交換では
文鎮かはまずないと思いますよ。

■参考資料:Windows10搭載のThinkPad E560のノートPCのHDDをSSDに交換する手順
http://matome.naver.jp/odai/2146029626782857701

ノートPCの場合、OSそのものが、OEM版ですので、そのP...続きを読む

QHDDコピーは違法ではないのか。

↓のDriveImageのようなツールを使ってハードディスクの環境をそのまま移動させる製品ですが、
この製品を使うと、OSが入ったHDDからOSの入った複数のHDDが出来るのですよね。
これは違法ではないのですか?
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/h/hd-hfb/

Aベストアンサー

バックアップツールだから違法ではないと思います。
バックアップは認められていると思います。

ただ、バックアップツールを使って、OS入りのHDDを売るのは著作権法違反です。一緒にOSのライセンスごと(コピー元のOSを付けて)売れば大丈夫ですが。

Qパソコンのハードディスクを別のパソコンにそのまま移したい

パソコンのハードディスクを別のパソコンにそのまま移したいです。

ハードディスクを取り替える際の、OSごとコピーするソフトでコピーをしてから、別のパソコンに移しました。
起動しますが、セーフモードとか、通常起動の選択画面だけで、どれを選択してもそれ以上起動はしません。
選択すると、再起動みたいなものになり、また選択画面に戻ります。

ハードディスクのデータを移すのではなく、まるごと別のパソコンに引越しをさせたいです。
どうすればいいのでしょうか。

ちなみに、PanasonicからDELLに移したいです。
どちらもノートパソコンです。

Aベストアンサー

PanasonicのPCに入っているOSは、一般的にOEM版だから
別のPCで動かすことはできません。ライセンス違反です。

仮にライセンスがあっても、デバイスドライバー等の適合の問題で
正常に稼動できなくなるのが普通です。
ごく専門的な手法で起動成功できるかもしれませんが
実物を見ながら作業していくのでなければ
第三者が遠隔で手順を説明できるものではありません。


なお、OSとその他のソフト類と、それぞれの設定ファイルなどを
一括して移しかえる方法はWindowsにはありません。
それが市販ソフト文化と言えます。

Windowsを熟知した人の間では、PC入れ替えに際して
OSの再導入と、各種設定作業などを
システム自体のリフレッシュとして受け入れています。
それによってWindowsの安定稼働が見込め…
それが普通のPC入れ替え方法ということです。


仮にHDDの移し替え的な運用を継続するのであれば
市販版Windowsを購入しておいて
VMWare上でWindows環境を構築するという方法が考えられます。

どんなPCに行っても、仮想化された(共通化された)環境で
なんの設定変更もなしに同じ環境を使いつづけられます。

もちろん非現実的な選択肢です。
完全なPCの性能を活かせるわけでもありませんし。

PanasonicのPCに入っているOSは、一般的にOEM版だから
別のPCで動かすことはできません。ライセンス違反です。

仮にライセンスがあっても、デバイスドライバー等の適合の問題で
正常に稼動できなくなるのが普通です。
ごく専門的な手法で起動成功できるかもしれませんが
実物を見ながら作業していくのでなければ
第三者が遠隔で手順を説明できるものではありません。


なお、OSとその他のソフト類と、それぞれの設定ファイルなどを
一括して移しかえる方法はWindowsにはありません。
それが市販ソフ...続きを読む

Qシステム(OS)をそっくり移動(コピー)させるには

Windows 7 Ultmateのシステムを500GBのハードディスクにインストールして使用しています。
今回試しにSSDを購入したので、再インストールは面倒なのでそっくりコピー出来ないものかと質問させてもらいました。(OSが英語版で日本語で使用する為に大分苦労したので、出来れば再インストールは避けたいのです。)よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これのCloneDiskでできるでしょう。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/syncbackup/easeustodobu.html
使い方 http://gigazine.net/news/20090811_easeus_todo_backup/

大事なWindowsですから、CloneDiskではなく、外付けHDDにBackUpを作り、それをSSDに復元した方が、後々役に立つかもしれませんね。

Qwindowsのライセンス認証をしなかった場合?

macにwindowsをインストールする際、
「オンラインになったとき、自動的にwindowsライセンス認証の手続きを行う」
か、どうかのチェックボックスが出てきます。

ライセンス認証は基本的にしないといけないと思うのですが、
もししない場合は、他のpcにも複数インストール出来てしまうのでしょうか...?
メリット、デメリット、ご存知の方教えて頂ければ助かります!

Aベストアンサー

インストール作業だけなら何台でもできますが、認証しないで何日かすると、認証手続きをしないとログインできない状態(実質的に認証しないと使えない状態)になります。
認証可能なのは1台だけなので、最初に認証したものだけが使用可能で他は使えなくなります。

QHDDのクローン作成、交換について

現在5年ほど使用しているPC(OSはXP)のハードディスクを交換しようと思っております。
EaseUS Todo Backup Free 5.0というソフトを使ってHDDのクローンを作成して、交換するつもりです。
320GBから500GBのHDDに交換予定です。

そこで交換の手順なのですが
1.クローンHDDを作成する
2.HDDを交換する
という作業だけでいいのでしょうか?
初めて交換するため、正しいのかどうか分かりません。

また、クローン作成やHDD交換における注意点などがありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

EaseUS Todo Backup Free 5.0がもう出ているのですね。前のバージョンは、今でもよく使っています。

さて、作業手順はクローン作成に関しては、その通りです。EaseUS Todo Backupは、英語版ですがそれが操作できるのなら問題ありません。クローンに関しては、移行するHDDは自動でフォーマットされます(元のHDDと同じになりますので選択できません)から、余り手が掛からないと言えます。

無難なのは、元のHDDと同じ容量のHDDを使うことですが、大きな容量でも可能です。パーティションの拡大してコピーしてくれるものもありますが、先ずはオリジナルと同じ構成でコピーした方が安全です。拡大してコピーすると、希にセクターズレを起こして起動しないことがあります。殆どの場合は大丈夫なのですが、隠しパーティションにリカバリシステムが入っているような場合、それらが起動しなくなることもあります。先ずは、オリジナルと同じ構成でクローンを作成し、交換して起動を確認した方が良いでしょう。

後でパーティションの拡張をしたければ、下記を使いましょう。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/easeuspart.html

慣れてくれば、最初からパーティションをいじってしまうことも可能ですが、それでも上手く行かないことがありますので、ケースバイケースと言ったところでしょうか。

それと、クローンするHDDの健康状態ですが、エラーがあったりすると一寸面倒なので、下記のフリーソフトウエアで事前に調べると良いでしょう。
http://all-freesoft.net/hard3/hdd/hdtune/hdtune.html

エラーがあっても、最近のソフトウエアはエラースキップ機能が付いていたりしますので、クローン自体はできると思います。取り敢えずは、クローン作成後に起動はするが何らかの不具合がある場合は、修復セットアップなどすれば大体は回復するでしょう。新しいHDDには、物理的エラー無い訳ですので、論理的なファイルのエラーならば修復可能です。

長年使ってきてアプリケーションも沢山インストールしてある環境を、なかなか一から作り直すのは労力と時間を要しますので、その点クローンは便利です。ただ、システムが重くなってきたなどの症状が出ているようならば、リカバリも必要でしょう。

小生は、リカバリはせずにメンテナンスとデータの保存に工夫して、起動時間などは殆ど変わっていません。やり方などは、別の機会と言うことで、この辺で失礼します。

EaseUS Todo Backup Free 5.0がもう出ているのですね。前のバージョンは、今でもよく使っています。

さて、作業手順はクローン作成に関しては、その通りです。EaseUS Todo Backupは、英語版ですがそれが操作できるのなら問題ありません。クローンに関しては、移行するHDDは自動でフォーマットされます(元のHDDと同じになりますので選択できません)から、余り手が掛からないと言えます。

無難なのは、元のHDDと同じ容量のHDDを使うことですが、大きな容量でも可能です。パーティションの拡大してコピーしてくれる...続きを読む

QHDDを少量SSDにクローンする方法

HDDのSSD化をするのにクローンをとる方法を聞きたいです。
クローン用HDD台を持っています。クローンの元データのHDDからそれと同量かそれ以上のHDDの容量のものにしかクローンは取れないと思います。
HDDより容量の小さいSSDへデータ移行する方法がわかれば教えてください。
もちろん元のHDDの実際に入っているデータ量はSSDより少なくなくてはならないと思います。

もとのHDDの全体の容量を小さく見せる方法など目的が達成できるようご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリーソフトでクローンします。
8.1 pro 64bitのSSDの使用領域はたったの41GBしかありません。
Windows7 64bit、Windows8.1 32bitならば、クローンはとても簡単です。
面倒なのは、Windows8.1 64bitの場合です。
UEFIでインストール、高速起動ならば、ソフトで未対応だったりします。
8.1 pro 64bitのSSDをプレクスターから東芝に交換するときは、最初使ったAOMEI Backupperが8.1未対応で見事に失敗。それから、EaseUS Todo Backup Freeで成功してます。
そして、2日前にAOMEI Backupperが正式に8.1対応になりました。
また、EaseUS Todo Backup Freeでクローン成功後、アンインストールしたらスタート画面からいくつかアイコンが消滅。ちょっと前に、バグ修正されたバージョンになってます。

パーティション管理ソフト
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140411_644012.html
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeiparti/
どちらも日本語化されてます。
8.1 pro 64bitでAOMEI Partition Assistant の有料版(4000円ほど)、7と8.1 pro 32bitでフリー版を使ってます。
Windows7、8 32bitならば、どちらのソフトにもあるOSを新しいSSD、HDDにコピーするで簡単に起動ドライブを交換できるようになってます。
8.1 pro 32bitは、AOMEI Partition Assistantで500GBのHDDから128GBのSSDにコピーして、起動ドライブをSSDに変更してます。
でも、8.1 pro 64bitのUEFIインストールだと、AOMEI Partition Assistant(有料版)でも失敗してます。

クローンソフト
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/easeustodobu/
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140409_643534.html
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20140410_643802.html
AOMEI Backupper Standardでバックアップを使ってます。前バージョンで8.1 pro 64bitのクローン失敗もありましたが、気にせずにこのソフトをインストールしてます。
一般的には、日本語化されてるEaseUS Todo Backupの方が人気があります。

自作PC、BTOなどならクローンは大して難しいものではないですよ。
ノートの場合は、SSDは最低限256GB、コスト無視なら512GBのSSDにするしかないですね。

Windows8.1 pro 64bit&32bitの自作PC2台は、128GBのSSDを使ってます。
HDDからSSDにクローンするときは、起動HDDの使用容量を128GB以下にするだけです。
データは他の内蔵HDDに移し、ゲームとかは他の内蔵HDDにインストールします。
そして、パーティション管理フリーソフトで、HDDの使用容量を100GB程度に変更するだけです。
それから、バックアップ用フリー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング