【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

こんにちは。

医局秘書をしています。
この仕事に就いて1週間です。

前任者が先に退職した為、引き継ぎがなかったので、わからない事だらけです。

病院で働く事が初めてで、
一般企業にはない
不思議な慣習を多々感じています。

周囲の医師への気遣いが異様なので、
ここが今までの企業での経験にはない部分なので、
慣習がわかりづらく、疑問に思っているのですが、
自分の病院の医師の事を
外部=院外の方に話す場合、
どの様に呼ぶのでしょうか?

看護師さんが院外の方に「○○先生は~~」と話していたり、
「○○先生侍史」と書いてあったメールについて
「とんでもない!医者には御を付けて敬うのが礼儀だ!!
医者は御を付けられるべき立場なんだ。云々」と
仰っていた医師をみたりして、
企業とは違う感覚なので、
医師の事を院外の方に話す場合の呼び方がわからないです。

企業であれば、社長も部下も
社外の方には呼び捨てで伝えますよね。
「(当社の)鈴木が・・・」「鈴木は今不在です」などと。


今のところ、
誰かが自分の病院の医師の事を院外の方に話しているシーンや、
誰かが自分の病院の医師の事を院外の方に書いているメールなどを
見た事がないので、
医療業界の常識がわからないのですが、
聞ける人がいないため、
教えて頂けるとありがたいです。

•秘書の私が他院医師に当院の医師の事を話す場合
( 相手が医師の知り合い。
あまり知り合いではない。
知り合いとあまり知り合いではない方々=複数名のミックス。
と言う色々なパターンがあります)


•秘書の私が取引先(他院の事務の方や製薬会社など)の方に
当院の医師の事を話す場合


それぞれのパターンで呼び方は異るのでしょうか?

また、
•メールに書く時
(企業で言う「弊社の鈴木が申しておりました」と言う感じ)
•電話で話す時
(企業で言う「只今、鈴木は会議中でおりません」と言う感じ)
•本人の前で院外の方に話す時
•本人の居ない所で院外の方に話す時
でも異るのでしょうか?
企業の場合、全て呼び捨てが正解ですが、病院の場合如何なのでしょうか?


話は変わりますが、
よく私は医師の代わりにメールの返事や手紙の返事を書く事があるのですが、
差出人欄にルールはあるのでしょうか?

(メールならば、私のアカウントから送信するのですが、
内容は医師が書いた様な内容になっています。)

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ついでにですが、病院では医師以外も「先生」と呼ぶことが多いです。


「薬剤部の**先生」とか「リハビリの**先生」とか。
役職で呼ぶこともあり「**師長」(看護師長)とか。「**事務局長」とか。
このあたりはTPOで、感覚的には医師を含めた職員が薬剤師やリハビリの専門職の方を呼ぶときは「先生」としますし、看護師は「**さん」と呼んでいる気がします、外部には「薬剤部の**から言付けがあります」のように敬称は付けないように感じますし、製薬会社など業者は専門職には「**先生」と呼んだりします。
このあたりは各々の病院の慣習かと思います。
    • good
    • 1

私の場合は医局に電話したり訪ねて行くと「**先生はご不在です(診察中です)」と言われます。


この業界はいろいろあって、私の場合は業界の部外者で医局や医院に関係者として出入りする人ですから気楽ですが、医師同士は決まりがあり、医師に手紙やメールを出すときは「**先生〔御侍史とか御机下〕」とか書きますし、開業医と大学病院の医師では大学病院の医師を上に置きます、同じ教授でも大学の格による序列があり、田舎ですと国立大学の准教授や講師が私立大学の教授になることが多く、当然同じ教授でも師弟関係になれば師である国立大学の教授が上になります。
学会発表でも、関係者をプレゼンで紹介するときは一番偉い人、普通は指導教授を末尾に書きます、先頭に書くと恥をかきます。
開業医が紹介状を書くとき、自分の所見を書くと失礼になると言う事を聞いたこともあります。
また相手が開業医でも教授を退官した人だったり、上下関係は厳しく、秘書同士でもパーティの招待状などの書き方を確認しています。

>看護師さんが院外の方に「○○先生は~~」と話していたり、
「○○先生侍史」と書いてあったメールについて
「とんでもない!医者には御を付けて敬うのが礼儀だ!!
医者は御を付けられるべき立場なんだ。云々」と

以前は「患者様」など行き過ぎた敬語が使われましたが、現在は緩いです。
一般の方には「**先生」と紹介すればよいです。
手紙、メールは「御侍史」や「御机下」が無難でしょう、文章以外では聞いたことないです。
電話で自分の病院の医師に関しても「**先生」と言います、秘書から電話があるときも「**先生」になり、開業医ですと「院長先生が***」となります、呼び捨ては無いと思います。
何人かの医師の返信メールを見ましたが、差出人欄は「***大学医学部付属病院 **科 山田太郎」の様になっており、秘書の場合は肩書きに「医局秘書」とつけて秘書の名前です。

参考URL:http://www.qlife.jp/square/hospital/story4653.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に教えてくださり、ありがとうございます。


院外の方にも自分の病院の先生を「○○先生」とお話するのが、
正解なのですね。

序列は人に聞くなり、長く働くなりしないと
細かい事までは、わからないですよね。
今のところ、聞くしかないのですが、聞ける人が秘書さんにいないです。
国立、私立、教授、、、などまで踏まえればならないとなると、
色々調べないとわからず、複雑ですね。

御侍史の件は、
御侍史を付けり/付けないで憤慨されたのではなく、
「侍史」と書かれたメールがあり、
「侍史」でも敬っていることになり正解なのだそうですが、
「御」がない事に敬われていないと思われた医師が
「俺は敬われて当然なんだ!」と憤っていたので、
(自分で言ってしまうのか...敬われ尽くされないと駄目なんだ...)と
何とも不思議な感じになりました。
これだけではないですが、あらゆる事に相当気遣わないと...と思います。
ご回答、勉強になりました。

お礼日時:2013/11/04 19:02

民間病院ですか、大学病院ですか、どっちでも同じだろうけど。


結論はインチキ文系商売的な秘書業務などどうでもいい真剣勝負の世界ですよね。貴方は民間の詐欺習慣を医療に持ち込もうとしている。
御侍史を侍史と書く事以外を気にしている人はいない。単語のスペルを変えるなです。
へりくだる場合には呼び捨てです。どうでもいいなら先生です。先生同士が先生なのに貴方は何を言うのか。先生は全員対等な資格があるから対等に先生なんです。会社ではなく予備校の先生です。講座とは塾であり医局とは楽屋です。会社が日本だと思ったらそれこそサラリーマン馬鹿です。
ことごとく呼び捨てにしたら貴方が目立つだけです。私は出来る秘書ですなんて興味ない。楽屋の個人間の要件のみです。中身で勝負している個人なんですよ、他のサラリーマンと違って。と思いませんか。
貴方も個人として普通に考えれば。
    • good
    • 0

>企業であれば、社長も部下も社外の方には呼び捨て



(当院の)鈴木医師は云々では?(対話の場合「鈴木先生は不在です」などでも可)

>医師の代わりにメールの返事や手紙の返事を書く事がある

医師 鈴木○○(または「鈴木○○」)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/11/03 11:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「医師」、「医者」、「お医者さん」、「先生」の違い

 日本語を勉強中の中国人です。ネイティブの皆様、「医師」、「医者」、「お医者さん」、「先生」とこの四つの言葉は日常でどのように使い分けておられますか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

医師と医者はほぼ同じ使い方です。
ただ、医師だと公的場文章とかに使う感じがします。
また医師の場合は「○○医師」とか言うように名前のあとに着ける使い方もします。文章などで使うことが多いですが。
「○○医者」とは言いません。

病院に行って診察を受ける場合、「医者に行く」とは言いますが「医師に行く」とは言いません。
この場合の医者には医者の診察を受けるという意味も含まれます。

お医者さん、先生は話し言葉で使うことが多いです。
また、お医者さんは特定の人を指すのでは無く、一般的に「医者」という職業を指していることが多いです。「あの人はお医者さんだ」とか「隣の家の息子さんは、お医者さんです」というように使います。
従って、話し言葉では「医者に行く」というのと同じ使い方で「お医者さんに行く」とは使います。
話し言葉で使う場合は「お医者さんに行く」という方が丁寧な言い方のように感じますけど、ほとんど使い方としては一緒です。

先生は話し言葉で使い「○○先生」というように個人に対してのことばです。
ですから「病院で内科の○○先生の診察を受けてきた」というような言い方や、医者本人に「○○先生」と呼びかけるときに使います。
基本的に「先生」は医者に対してだけ使うわけでは無く、教師、弁護士、政治家などに使います。
しかし、医師、医者、お医者さんは医師免許を持っている職業として医師である人にしか使いません。

参考までに。

医師と医者はほぼ同じ使い方です。
ただ、医師だと公的場文章とかに使う感じがします。
また医師の場合は「○○医師」とか言うように名前のあとに着ける使い方もします。文章などで使うことが多いですが。
「○○医者」とは言いません。

病院に行って診察を受ける場合、「医者に行く」とは言いますが「医師に行く」とは言いません。
この場合の医者には医者の診察を受けるという意味も含まれます。

お医者さん、先生は話し言葉で使うことが多いです。
また、お医者さんは特定の人を指すのでは無く、一般的に「医者」...続きを読む

Q院長先生

「院長先生」というのは、「社長殿」と同じように敬称を重ねた変な日本語ではないでしょうか?
「院長」だけではダメなんでしょうか? 
「偉大なる将軍様」と同じような感覚でしょうか?

Aベストアンサー

>自社の社長に対して「社長様」という言い方をしたら多くの人は失笑すると思います。

そのとおりですね。外部の人に対して言う場合には自分の上長に「様」「先生」などの敬称はつけません。

>病院や学校では内部の人間が平気で「院長先生」「校長先生」と言っている

身内(同じ病院の医師同士、同じ学校の先生同士)で言っている分には問題ないと思いますが、外部の人に対してもそう言っているのはヘンですね。

Q病院の場合の呼び方!!

こんにちは。会社などだと、御社とか言いますが、病院の場合どういう呼び方をするものなのでしょうか?働いてみたい場所が病院の為。すみませんが教えて下さい!!

Aベストアンサー

こんにちは。
先の回答どおり「貴院」で結構ですが、「貴医療機関」という言い方もありますよ。
私が履歴書を書いた時は、「貴医療機関」と書いていました。

ご参考になれば幸いです。

Q研修医 レジデント フェロー の違い

研修医 レジデント フェロー の違い

こんにちは、とても無知でお恥ずかしいのですが、知恵を貸してください。
日本の病院でいう【研修医】【レジデント】【フェロー】とは
どういう方たちのことを指すのでしょうか?

Aベストアンサー

はっきりと統一された定義はありません。各病院がそれぞれで決めた呼び方です。
全国的に統一されているのは、医師免許取得後の2年間、臨床の現場でいろいろな科をまわりながら医療業務全般について研鑽を積む期間が「初期研修医」ということだけです。
医師免許取得後3~5年目までの3年間は、それぞれが自分の希望する診療科に所属して専門の研鑽を積みますので、この期間を「後期研修医」としている施設もあります。
さらに、「後期研修医」をジュニア、6~8年目あたりを「シニア」と称して上意下達のシステムを作っている病院もあります。
「研修医」という響きの悪さなどから「レジデント」と称している施設もありますが、初期研修医をそう呼ぶ施設、後期研修医をそう呼ぶ施設、全部ひっくるめて「レジデント」な施設など、様々です。
「フェロー」については少し意味合いが違うと思います。あくまで他の医療機関に籍をおいており、研究や臨床経験の向上のために別の病院に出向しているスタッフを「フェロー」と呼ぶことが多いと思いますが、これも施設間により定義が異なります。

Q「御侍史」の読み方と意味を教えてください。

手紙の敬称の脇に書いてある「御侍史」という言葉の読み方と意味を教えていただけないでしょうか?広辞苑で調べてみても、載っていませんでした。

Aベストアンサー

「御待史」(おんじし)
意味は、
私の手紙は、あなたのお目を煩わせるほどのものではないので、あなたのそばに、侍っている方に見てもらってください。
ということです。

昔は、高貴な人には「待史」(じし)という職員がそばにいて、手紙を書くのはその人の役目だったそうです。その名残です。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q医師へのメール

医師へメールを書く事があり、
宛名の尊称がわからないので、
教えて頂きたく存じます。

・医長あての手紙です
○○病院
××科

A.○○ 医長御侍史?
B.○○ 先生御侍史?
C.その他
  ○○ 医長先生御侍史など??

マナーが分からないので、
お教えいただければ、幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は医長ではないのですが、(^^;
肩書き付きの手紙は次のような書式で来ることが多いです。

**病院
**科 医長
** **先生 御侍史

です。でも、一般の方からの手紙であれば、妙に改まった感じがするので、**先生 でもいいと思いますよ。

Q大学教授あての手紙の敬称はどうするのがいいですか?

大学の研究室で秘書をしています。
いままで民間の企業の秘書ばかりだったので、大学の教授宛に手紙をあまり出すことはなかったのですが、今は手紙の相手はほとんどが大学教授です。
先日、相手の教授宛の郵便物を「○○様」と書いていたところ、教授に、
「僕は比較的気にしないほうだけど、ご高齢の先生は、宛名も先生にしないとご気分を損ねるかもしれないよ。僕もビジネスマナーは疎いから正しい書き方は分からないけど…」
とやんわり注意を受けてしまいました。
「教授 ○○先生」とするのがいいのでしょうか?
教えていただけるとうれしいです

Aベストアンサー

気になったので、ちょっと調べてみました。

とある助教授の方は、「○△◇大学 助教授 □×○様」なら問題ない、ただし学生と書かれています。教授・助教授は敬称にならないという考え方のようですね。

↓助教授御中
http://www.ok.net.it-chiba.ac.jp/~okawa/es/misc/onchu.html

ま、人それぞれのようですね。

恩師でなければ、職業に関わらず「様」でいいという考え方もありますし。そうなると、質問者さんの「様」宛は、何も問題ないということになりますしね。

二重敬語になるので、「先生様」は一般的ではないと思いますが。たいていの手紙のマナーの本なでも禁じられています。

↓敬称は「先生様」や「各位殿」など重ねて使ってはいけません
http://www.vsl.oka-pu.ac.jp/medicom/tegami/kousei1.html

↓医師、恩師などに宛てる場合は名前に「先生」とつけ「様」は不用。
http://a3889240070.hp.infoseek.co.jp/nengazyou%20kakikata.html

↓※高橋先生様とはしない
http://www.gooyon.com/template/keishou.html

もっとも一部次のような考え方もあるようです。

>「先生」に「様」をつけるのは一般的には蛇足です。「先生」自体が敬称だからです。
>しかし公用の手紙なら「先生殿」「部長殿」とします。
>女性なら女性らしさを出して「先生様」とするのもかまいません。

↓手紙を書いていて迷ったことがありませんか?
http://www.dbj.co.jp/gift/letterman.htm#mayou

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1609013

気になったので、ちょっと調べてみました。

とある助教授の方は、「○△◇大学 助教授 □×○様」なら問題ない、ただし学生と書かれています。教授・助教授は敬称にならないという考え方のようですね。

↓助教授御中
http://www.ok.net.it-chiba.ac.jp/~okawa/es/misc/onchu.html

ま、人それぞれのようですね。

恩師でなければ、職業に関わらず「様」でいいという考え方もありますし。そうなると、質問者さんの「様」宛は、何も問題ないということになりますしね。

二重敬語になるので、「先生様」は一般...続きを読む

Q未経験で入った医療事務。泣けてきます。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。何が何だかわからない状況です。
午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。
1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。

「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。

そんな時に小さなミスが重なり婦人に、
「何回も言わせないで!もう言わないからね!」
などと数回注意されました。

でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。

少し患者さんも減った頃婦人に、
「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」
「大丈夫?できそう?」と言われて、
自然に泣けてきました。号泣です。
自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。

婦人は少しびっくりしたようで、
「他の病院は教えてくれないよ?」
「●●さん(私)がここにきてラッキーだと思ってる」
「●●さん(私)なら大丈夫!できる!」
と言われました。
それでまた泣けてきました。
本当に自分はできるのだろうか。
患者さんにも迷惑掛けているし。
くやしくって辛くて。

未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。
覚えれるものなのでしょうか。

私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。
その判断もつきません。
どうしたらいいのかわかりません。

乱文で申し訳ございません。
何かご意見を頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

昨日から新しい職場で働き始めました。
今日で2日目の整形外科の医療事務です。
ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。

現在午後勤務をしており、
2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。

午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。院長婦人は主にレセプトをしております。

言い...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていきましょう
今は御自身の不安でいっぱいでしょうが来院される患者様は殆どがもっと不安な心持でいらっしゃいます
そんな時に受付の方から曖昧な対応をされると、不安はいや増します
わからなくていいんです
ただ、笑顔で元気良くご挨拶して、お迎えして差し上げましょう
それだけで受付業務の一番大事な事はクリア出来てますから
(o^-^o)
怒られているのではなく、教えて貰っていると考えましょ
(^_-)≡★
大丈夫です
貴方は充分頑張っていける筈です
ただ今は少し気負い過ぎなだけです
肩の力を抜いて、笑顔でいる事を心掛けましょう
貴方のこれからが素敵な日々になることを心から御祈り致します

はじめまして
30才を過ぎてから全くの未経験で医療事務に従事したことがある者です
医療事務は専門用語も多く、覚えなければいけない事が山の様にありますから、就業したての今はさぞお辛い事と存じます
私も従事したての頃は、医療事務の学校を出たばかりの20代の方から「こんな事も知らないんですかぁ?(苦笑)」等と馬鹿にされてばかりでした(;_q)
でも、大丈夫ですよ
何でも慣れです
少しずつで構いませんので、1つづつゆっくり覚えればいいのです
受付業務がメインの様ですから、接遇からやっていき...続きを読む

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング