ドライタイプのバッテリーについてメリット・デメリットを教えて下さい。
重量が軽いという事以外に何かあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

ドライバッテリーのメリットは、事故を起こしたときなどに爆発することがない、ということでしょうね。

衝撃に強いです。なので、レース用の車なんかで使われてます。あと、液漏れの心配がないので腐食しないということでしょうか。
デメリットは、とにかく値段が高い!!ふつうのバッテリーの倍はします。
それに、瞬間放電容量が大きいので、専用のバッテリーターミナルがないとケーブルが燃えちゃいます(細いので)。となると、それも換えないといけません。
寿命は1年ほどは持つらしいですが、長持ちするとはいえませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

メリット・デメリットといろいろあるようですが
寿命が短いのがネックのようですね。
ちょっと付ける気が薄れてきました...

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/03 16:22

ごめんなさい!!寿命について記入するの忘れてました。

ハッキリとしたお答えはできませんので、参考までに・・・。私の車は、年間2千キロも走らせていないので、走らせない間はターミナルを外しています。外している間も自然放電なんかはしてるはずですが、3年以上もっています。ただ、このバッテリーを使用している人はレースをしている人が多いと思います。レース車両はオーディオ等のバッテリーを消耗させるものは積載していないのでストリートで使用している人達よりは寿命も多少は長いのでは?基本的にバッテリーはエンジン始動時使用するものですからね。もしドライバッテリーを使用するならオーディオや夜間の走行は控えめにすると長持ちすると思いますよ。
    • good
    • 0

私の車もドライバッテリーを使用してます。

メリットは、小型だから狭いスペースに使用できること。液漏れの心配が無いことから向きを気にしなくて済むこと。これは余談ですが、戦闘機にもドライバッテリーを使用していると聞いたことがあります。デメリットですが、充電ができないことと、価格が高いことでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

僕は、いずれ交換するときにでも付けてみようかと思っているのですが
充電できないとなると寿命が気になるのですが、どの位か分かりますか?

補足日時:2001/05/31 20:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング