冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

株式取引初心者の者です。最近取引していて疑問に感じるのですが、株を購入直後にいつも、誰かに見られているような感じで必ず、下がるのですがこれは何故でしょうか?本当に誰かに見られているような感じで、買った後に下がります。板?とかを誰かがチェックしているのでしょうか?すみませんどなかかおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちわ。



もしかして、移動平均線を使いゴールデンクロス買い・デッドクロス売り、またはボリンジャーバンドで平均マイナス2シグマ買い・平均プラス2シグマ売り、または遅行線が雲に突入したらウンヌン、等々をしていますか?もしそうなら、貴方の「誰かに見られている」と感じるのは自然です。貴方が感じている謎は、大抵の人が初期に感じるモノです。でも見方を変えれば直ぐに解決しますよ。

米国株式市場では、動いているお金の9割が期間投資家の金です。素人の金は1割くらいです。また日本市場では、7割くらいが海外からのお金です。海外からの素人ではなく、海外の機関投資家です。ようするに、100人のトレーダーのうち、90人はプロという事になります。

貴方は当然に上がる株を買おうとします。「この株、上がるんじゃないかな?」と思い、オンラインで買い注文を出します。すると買いボタンを押して1秒後には買いが完了します。何処かの誰かから貴方が買うということは、何処かの誰かは貴方に売っているわけです。貴方の取引相手は、常に貴方とは反対の行動をしています。貴方が買うとき、相手は売っています。つまり、貴方が上がると思って買う株を、相手は下がると思って売っているのです。

その相手が誰かは知り得ませんが、トレーダーの9割はプロなのですから、貴方の取引相手も9割の確率でプロでしょう。プロが貴方とは反対の事を考えているということになります。素人がゴールデンクロスで買いに入る事をプロは知っていますので、彼らは売りを仕掛ける。ニーチェは「底知れぬ無知の深遠を覗き込むとき、その深遠もまた貴方を見つめている」と言いますが、将に「貴方がチャートを覗き込むときに、プロは貴方の行為を見つめている」のです。ウォーレンバフェット氏は「ゲームが始まって15分が経つのにカモが見つからない時は、おそらく貴方がカモなのだ」と言っていますが、チャートを使う限り貴方はカモかも。

テクニカル指標は使えない。これが結論です。
    • good
    • 47

あなたが株を買ったという事は、誰かがそれを売ったわけです。

相手の人は下がると思ったから売ったのでしょう。あっちの方が1枚上手だったという事で。
一方的に買われる、売られる、という事はあまり無いのです。一方的に買われる場合は、売り手がいませんから逆に誰も買えません。値だけがどんどん上がって行くだけ。
通常は売る人もそれなりに居るのです。だからこそ少額の個人投資家も買う事ができる。売りがあるからこそ買える、つまり、プラマイとしてはゼロなのです。ちょっと売りが増えただけでさっさか下げます。どっちへ行くか、そんな簡単に分かるようなら誰も苦労しません。
    • good
    • 11

簡単です。


誰もチェックなどしていません。
貴方が「買ったから下がる」のではなく、貴方が「下がる株」を買っているからです。
今度は、上がると思う株ではなく、貴方が思う逆の下がるなあ、これは買えないなあと思う株を買えば上がるでしょう。
    • good
    • 14

直後というのがどの程度のタイムスパンなのか?


いつもというのが、どの程度の頻度なのか?

その辺が不明だが・・・・

俺の場合、買って暫くして下落・・・・数年したらアベノミクスで急上昇・・・・まだまだ行けるか?と思ったらプチ下落
トータルでまぁまぁのプラス


そもそも上がるときもあれば下がるときもある、ソレが株

貴方の購入した株数なんて全体から見たら誤差のようなモノ、ソレを狙うような意味も無いし暇もない
基本的に偶然


もし、貴方が証券会社の推奨株なんてのに乗っかっているのなら、ソレがそもそもの原因という場合もある
    • good
    • 10

なかなかいい質問ですな。

私も株を買うと必ず下がるので、今は株をやめました。

まあ、株を買う人は皆、上がると思って買うわけです。それでも下がるということは、要するに下手だということではないでしょうか。
    • good
    • 25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。

Qなぜ買った株は下がり、売った株は上がるのでしょうか?

なぜ、買った株は下がり、売った株は上がるのでしょうか?

そうならないためにはどのような、心構えが必要ですか?

Aベストアンサー

まだ若葉マークですか?
私も似たようなもんですけど・・・・・。
突っ込み買い、買い下がり、逆バリができるようになるには
1年半から2年ぐらいかかると思います。

まず買った根拠と売った根拠をはっきりさせることです。
あおられて飛びつき買い、ゆさぶられてのチキン売りでは
今のままです。
テクニカルで買うのか、ファンダで買うのか、材料で買うのか、読みで買うのか・・・・
直感で買っても、サイコロ振ってもかまいませんが、確率の高い買い方、
INの仕方を一つ二つ決めるといいでしょう。これは銘柄によっても違ってきますので自分であれこれ研究して、自分ができる方法を見つけるといいでしょう。
買ったら次は損きりでしょうか。
一般に1トレードで総資金の2%までならリスクを取っても大丈夫だとか。
(ただ一月6%負けたらトレードを休むべきだとか・・・)
たとえば総資金100万なら手数料等含めて2万までリスクを取れるわけです。
そうすると買うときにここで買ったらいくら儲かるか、と考えるより
ここで買ったらどのくらいリスクがあるか?と考えるわけです。
そう考えられれば、下がった時のほうがリスクも小さくなるというのが
わかるかと思います。
でもどこまで下がるかわからない・・・と思うとおもいますが
これは初心者は1年ぐらい銘柄をしぼって
できれば1銘柄、多くても5銘柄ぐらいを見続けてみてください。
そうすると株は倒産しない限り、決して0にはならず
なぜか下がれば上がり、上がれば下がってくることが
実感できると思います。
この株価がなぜ上下するか?に関しては諸説あるんですが、
われわれトレーダーはそんなことより、その上下する時のクセを見抜くように訓練するべきです。
このクセにもいろいろあって、日経や先物に引きずられるもの、円高や金利に反応するもの、季節的なもの、あるいは仕手的な材料で上下するもの、売り長など需給の偏り、そしてテクニカルに素直なものとか・・・・
テクニカルにもまたいろいろあって、平均線や足型にはじまってストキャス、MACD、一目、RSI・・・・
どれに反応する確率が高いか銘柄によって違います。
でもまあ1年ぐらい見てると、この銘柄はストキャスが底打って上がってくると株価も上がってるとか、週足の26週線で反発するクセがあるとか、
わかってきます。
テクニカルで入るならそういう場所ではいるほうが
リスクが多少低くなるかなっと想像できます。
指標といっても またいろいろあってストキャスなら変数を変えるとか、
ストキャスにトレンドラインひくとか日足との組み合わせで見るとか・・・
まあ必勝法ということでしょうね。

売った株が上がることはあまり気にかけることはないと思います。
手数料をひいて利益が残ったのであれば、自分の株を買ってくれた人が
損しなかったのは結構なことです。
ただ売る根拠もはっきりすべきでしょうね。
トレイディングストップで利益を守りながら
いったんプラスになったものは
下がってきても、マイナスになる前にトントンで逃げるようにすべきでしょう。そしてすかさずリトライ。
ドデンよりこれが有効であることも多いです。
つまりトレーディングプロセスは正しかったけど
ノイズに揺さぶられて振り落とされてしまうことも多いわけです。

コマゴマしたことはいろいろありますが
とりあえずトレンドラインの引き方だけでも勉強して
直近の高値と安値を確認して
その株が高値から安値に向かってるのか
安値から高値に向かってるのかだけでも確認して買うようにしてみては
どうでしょうか?

まだ若葉マークですか?
私も似たようなもんですけど・・・・・。
突っ込み買い、買い下がり、逆バリができるようになるには
1年半から2年ぐらいかかると思います。

まず買った根拠と売った根拠をはっきりさせることです。
あおられて飛びつき買い、ゆさぶられてのチキン売りでは
今のままです。
テクニカルで買うのか、ファンダで買うのか、材料で買うのか、読みで買うのか・・・・
直感で買っても、サイコロ振ってもかまいませんが、確率の高い買い方、
INの仕方を一つ二つ決めるといいでしょう。...続きを読む

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q寄り付き前の板で始値がわかりますか?

今、株式の勉強をしている者です。まだまだ始めたばかりですが…。

寄り付き前の板を見ていて疑問に思ったことがあります。板を見て、その日の始値の予測はつくものなのでしょうか。買い優勢か売優勢かはわかるのですが…。現在、赤文字と青文字の値のところが大体の始値でしょうか。見ていた板を添付させていただきます(もし不都合があれば削除させていただきますのでおっしゃってください)。

Aベストアンサー

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビックリするみたいです。でも直前に元に戻る)。明日の朝、暇ならトヨタやキャノンやソフトバンクとかの板を見てると面白いかも。SQは毎月第2金曜日です。

その画像は日経ETF(1321)でしょう?自分は買わないので寄り前の板(気配)を見たことがないけれど、そんなに動かないのではないですか。個別銘柄は直前に大きく動く場合がありますが…

日経ETFは、日経平均に連動しますよね。その日経平均は日経平均先物に連動します。つまり先物に連動します。で、今日の先物(日中)は9.760円で引けました。明日の寄付きはダウ平均や為替、ユーロ圏の問題などによって変わってきます。

日経平均先物は日本(大証)だけでなく、シカゴ(CME日経平均先物)、シンガポール(SGX日経平均先物)でも取引されています。CMEは当然アメリカなので、日本の夜間のダウ平均や為替を織り込みながらリアルタイムに動きます。その終値に、日経平均先物(大証)がサヤ寄せして始まります。ちなみにSGXは8:50に取引開始で、寄付きの価格は2分遅れくらいでニュースが出ますが、日本より10分早いだけなので参考にする意味がありません。

なので朝、CME日経平均先物(円建て)を見れば、日経平均がいくらで寄り付くかかなり正確にわかると思います(騰落率で見る)。なので日経ETFもほぼ正確に寄付きの価格はわかるでしょう。寄り付いてから上がるか下がるかはわかりません。

CME日経平均先物(円建て)は、証券会社のホームページの海外指標のところにあります。ほかにもMONEY BOXなどいろいろ便利なサイトがあります。

http://moneybox.jp/

9時直前の2~3秒前なら、ほぼその気配(株価)で寄付きます。注文そのものは8時から表示されますが、9時直前に板の注文状況を見ながら注文を出したり、指値を変えたりする人も多い(自分もです)ので、寄付ギリギリまではよくわからないというか、全く参考になりません。

特に明日はSQ(簡単にいうと日経平均先物の決済日)なので、寄前の板が全く参考になりません。日経平均採用銘柄の板を見るとわかりますが、気配がストップ安やストップ高になる銘柄が多いです(このままの状態では寄付きません。初心者はビッ...続きを読む

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q株式用語で「IR」ってどういう意味ですか?

株式用語で「IR」ってよく出てくるんですが意味はなんですか?

例「IRまだか~~?」

Aベストアンサー

IR(インベスター・リレーション)とは 
企業が投資家向けに行なう広報活動のことです。
企業の現状や中・長期計画、それを実現するための戦略などを公開して、より多くの出資者を募る。
近年、株式や社債を発行して市場から直接、資金を調達する企業が増えている。
このため、企業は少しでも多くの投資家から出資してもらおうとIRに力を入れ始めた。
ただし、自社に都合のいい情報しか公開されないという批判もある。
http://www.nomura-ir.co.jp/company/ir.html

Q株超初心者です。上がった株ってすぐに売れないの?

表題のとおり、最近株をやりはじめたものです。
まだ、よくわかっていないので質問させてください。

たとえば、
一株500円だった銘柄を50万円で、1000株買いました。
それが、一株2000円になったので売ろう!と思ったらすぐに売れるものなのですか?

売れない場合はどんな場合ですか?

Aベストアンサー

あなたが売ろうとしている値段で買ってくれる人が居ない場合です。
成行(いくらでもいいよ、という注文)なら売れるかもしれません。
ただし、2000円で約定するとは限りません。

Q朝一の気配値の変化について(初心者です)

すみません、素人に分かるように教えていただけますでしょうか。
保有株の気配値をスタート前に見てみると、昨日の終値より大幅に上昇していました。興奮して現在値よりやや高めでソッコー売り注文を出したのですが、9:00になって時点で一気に値が下がりだしました。その後気配値を見ていても全然売買が始まらず、数分後にやっと出来高が表示されたと時には、昨日の終値と殆ど変わらない株価になっていました。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?
・スタート前の株価の大幅な上昇とスタート直後(前?)の大幅な下落
・売買が9:00すぐに始まらない

Aベストアンサー

毎朝恒例のお約束みたいなものです~。

たいてい毎朝、どの株もそうなりますよ(低位株人気のないところはあまり感じなかも)
慣れてくるとまぁいつものことねぇ~と思えるようになりますが、個人でもそうですが、注文を出すには裏づけのかえるお金が口座にないとダメなのはどこも同じなはずですから、私は機関投資家なり大口なりが遊んで特に個人投資家、それも初心者をあわてふためさせて撹乱という惑わしているんだと思います。

場が始まる前に出す注文は大量に出そうが高値で出そうが自由。出したのを引っ込めるのも自由。
場が始まればウキウキ気分のお人よし高値注文を置いてきぼりにして前日比と変わらないところを落としどころにする・・などイロイロしてくれます。

ただ、材料が出て本当に注文が殺到していることもあれば前日NYなどがぶっ飛んだ影響で多くが特買い注文で始まったりする日もあるので経験で見極めます。

また初心者ということでSQについて知識を得ましょう、相場の見方がまた変わってきますし、そのSQが絡んでくると思惑の掛け合いでもっとすごい日もありますよ。

どうぞ惑わされないよう・・へぇー毎朝、毎朝相変わらず醜いことやってるんだぁ・・くらいに。

>・売買が9:00すぐに始まらない
これに関しては売りか買いのどちらかに特別気配でもつかない限り板寄せが終了したら値動きがあるはずですが・・?

毎朝恒例のお約束みたいなものです~。

たいてい毎朝、どの株もそうなりますよ(低位株人気のないところはあまり感じなかも)
慣れてくるとまぁいつものことねぇ~と思えるようになりますが、個人でもそうですが、注文を出すには裏づけのかえるお金が口座にないとダメなのはどこも同じなはずですから、私は機関投資家なり大口なりが遊んで特に個人投資家、それも初心者をあわてふためさせて撹乱という惑わしているんだと思います。

場が始まる前に出す注文は大量に出そうが高値で出そうが自由。出したのを引...続きを読む

Q株はなぜ儲からない?

株は儲からないという話を耳にしますが、なぜ儲からないんですか?

Aベストアンサー

こんにちは
暑いですね、

200万で5年楽しみました。(世間ではすったとも呼びます。)

素人ですので、素人対象の回答です

つまり、儲けが出たときは上がりきる前に確定する。
なぜなら、いつ下がるか不安になるから!

損失発生時は損切りが出来ず、結果は傷をひろげての損失確定。
なぜか、損切りは、損が確定してしまう。行わなければ先に希望があるから
よって、結果は傷を広げて泣く泣く手遅れの損切りに至る。

これが、素人、凡人の株への本能的対処で、損失を自ら広げます。

なぜか、この事が株を始めたい素人には理解出来ないようです。
株を始める素人で賢人の方はこの事を理解しましょう。

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報