6月末に入院.手術(入院10日前後、良性腫瘍摘出手術)をすることになりましたが生命保険に入っておらず困っています。現在の状況で入れる生命保険、今回の手術、入院に適用される保険なんていうものはあるのでしょうか?
なにか良い方法をご存知の方アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

alcさんと同意見です。



生命保険とは、転ばぬ先の杖、文字通り「保険」で、
健康な加入者同士が相互に助け合う性格のものです。
逆の立場から考えると、仮にtodotasuさんのような
場合を全て許せば、保険会社は少なくとも会社を存続
させるための利益を得られません(経営が成り立たない)。

残念ながらtodotasuさんは杖がなく転んでしまった
わけですが、ここは割り切って、alcさんの言われる
とおり、転んだ後のことを考えるべきだと思います。

なお、今後生命保険に加入する場合は、過去の病歴に
よっては制限されるケースがありますので、注意が
必要です。完治後5年経過すれば大抵の場合は問題なく
加入できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねー。それが成り立つようであれば誰でも病気になってから保険に入りますよね。。。実をいうとまだ良性か悪性かわからず、もし悪性だった場合を考えると不安でこんな当たり前の事の判断もつかなくなっていたのかもしれません。
alcさん、igmpさんどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 15:19

質問拝見しました。


正直残念ながら入れる保険は無いと思われます。

生命保険などは、加入者の健康が状態が良好である事を
前提とし加入できる保険です。入院と手術を確実に分か
る状態では不可能です。

仮に偽りを通して保険に加入しても、万が一保険会社に
「入院と手術」の必要性が、保険加入前から加入者が分
かっていた場合「詐欺罪」などに問われる可能性もあり
ます。

今から保険の加入を考えるより、適切な方法で病気を治
したほうがいいと思われます。

冷たい内容ですが了承下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q良性腫瘍(アザ)の切除で手術給付金の出る生命保険はありますか?

まさにタイトル通りなのですが、そもそも先日、足の裏に直径1cm弱の急にできたホクロを見つけ、自分ではメラノーマを覚悟し、病院に行ったところ、とりあえず切除して病理検査に出してみないと、ってことで切除。

結果、幸いにも大丈夫だった(いわゆるガン細胞は見当たらず、メラニン色素も少なく、アザみたいなものだ)とのこと。ただ、足の裏のホクロは変化すると怖いので、切除するのがベスト、と言われ、納得しています。

そこで、ふと思ったのがタイトルのこと。

今回は入院もしませんでしたし、通院も初診入れて数回。ただ、医者の指導の元に手術を行ったわけで、こんな場合に手術給付金を請求できる保険会社はあってしかるべしだと思うのですが、自分の加入してる保険会社(プルデンシャル、アフラック、COOP)はどれも対象外のような気がします(約款を読んだところ)。

そこで質問なのですが、今後のために知りたいので、今回のようなケースで、手術給付をしてくれる保険会社をご存知の方いらしたら教えてください。近々、保険契約見直しも考えていたところですし。よろしく御願いします。

まさにタイトル通りなのですが、そもそも先日、足の裏に直径1cm弱の急にできたホクロを見つけ、自分ではメラノーマを覚悟し、病院に行ったところ、とりあえず切除して病理検査に出してみないと、ってことで切除。

結果、幸いにも大丈夫だった(いわゆるガン細胞は見当たらず、メラニン色素も少なく、アザみたいなものだ)とのこと。ただ、足の裏のホクロは変化すると怖いので、切除するのがベスト、と言われ、納得しています。

そこで、ふと思ったのがタイトルのこと。

今回は入院もしませんでしたし、通...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

<回答>
NO.1の回答が正しいと考えます。
手術保障は、手術に対する金銭的・肉体的な負担の程度により「出る、出ない」や「倍率」が変わってきます。
また、例えば、医療保障のターゲットによっては、悪性新生物対象手術の割り増しや女性特有疾病対象手術の割り増しなどのバリエーションを見ることがあります。
しかし、支払い対象にならない手術にについては、知っている範囲では、各社ほぼ共通しているようです。

<補足>
そこで、NO.2で紹介されている保障が、今回質問事例で対象となるかを考えてみました。

(1)今回質問の事例は、疾病「基本分類番号 216 皮膚良性腫瘍」に対する手術「手術コード K005(もしくはK006) 皮膚、皮下腫瘍摘出術」と推定される。

(2)NO.2で紹介されている保障は、がん保険に良性新生物に対する保障を付帯したものと思われる。

(3)今回疾病はNO.2URL内の記載内容から、「対象となる良性新生物」の範囲に入っているものと考えられる。

(4)NO.2の保障において、良性新生物に対する保障として「入院給付金」「退院給付金」「手術給付金」があり、そのうち「手術給付金」については、但し書きの中で「約款別表に定める対象となる手術を受けた場合に支払われる」とあることから、『指定された良性新生物に対する全ての手術が支払い対象となるわけではなく、指定された良性新生物に対する手術のうち、約款別表で支払い可と定めた手術が支払い対象となる』という保障内容と考えられる。

(5)「約款別表に定める手術」の詳細はNO.2のURL内に記載されていません。

(6)結論としては、「NO.2の保障において、今回質問の疾病は、指定された良性新生物にあたる可能性は高いものの、実施された手術が支払い対象となるかは、URL内の情報では判断できない。」ということです。


NO.1で述べられている「リスト」がおそらく「約款別表」のことと思われ、私見ですが、今回手術は対象にならないと考えます。

ただし、該当の生命保険会社への確認はとっていませんので、もし興味がおありになられるのであれば、疾病「基本分類番号 216 皮膚良性腫瘍」に対する手術「手術コード K005(もしくはK006) 皮膚、皮下腫瘍摘出術」は支払い対象か否かを問い合わせてみてはいかがかと考えます。

こんばんは

<回答>
NO.1の回答が正しいと考えます。
手術保障は、手術に対する金銭的・肉体的な負担の程度により「出る、出ない」や「倍率」が変わってきます。
また、例えば、医療保障のターゲットによっては、悪性新生物対象手術の割り増しや女性特有疾病対象手術の割り増しなどのバリエーションを見ることがあります。
しかし、支払い対象にならない手術にについては、知っている範囲では、各社ほぼ共通しているようです。

<補足>
そこで、NO.2で紹介されている保障が、今回質問事例で...続きを読む

Q悩んでます。 外資系の生命保険に入ってますが、現在抗うつ剤を飲んでます。 もし入院手術となると、保険

悩んでます。
外資系の生命保険に入ってますが、現在抗うつ剤を飲んでます。
もし入院手術となると、保険金はでないのでしょうか。
保険料が高いので、保険の見直しを考えていますが、
薬の服用があると、無理ですかね。
色々と調べてたら、見直しどこるか、保険金が出なくなったのではないかと心配です。

Aベストアンサー

加入以前から発症していて、告知していなければ、一発告知義務違反となる可能性はありますよね。
掛け捨てだったら、解約が良いでしょうね。 掛け捨てでないなら、再告知でしょうか?
抗うつ剤だと、引き受け不可狙いで再告知してみるのにもリスクはありますけどね。
現在入院や手術の予定が(将来的にも)ないなら、加入可能な保険を探したほうが良いかもしれません。

Q【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。 自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってま

【生命保険】自殺対応の生命保険を教えてください。

自殺しても生命保険の保険金が支払われる保険ってまだ存在してますか?

もうどこの生命保険会社も自殺した場合は保険金が支払われない特約付きになってますか?

生命保険開始日より1年以下での自殺は保険金が支払われないが加入から1年以上経ってからは自殺でも保険金が支払われる自殺対応の生命保険を教えてください。

Aベストアンサー

ほとんどの保険会社が、免責期間を3年、、と決めています。

自殺する場合は、3年は踏みとどまりましょう。

それ以前に死ぬと無駄死になります。

ただ、病気とかで、生きていくのが嫌になったりした場合の自殺は

3年以内でも、支払われる「場合」もありますが、、、。

Q脳腫瘍の手術後の生命保険の加入

1年半ほど前に脳腫瘍の手術をしました。
先日、某保険会社に生命保険の加入を申し込んだところ、
「完治から最低2年は必要」
と言われました。
これだと、恐らく後1年はこの生命保険には入れません。
できれば、今すぐにでも他の生命保険に加入したいのですが、可能でしょうか?
もちろん、「脳腫瘍再発の場合は適用外」というのでもかまいません。
何か、いい方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険料に比して保険金額が低めですが、1年だけのつなぎとして、『だれでも入れる』タイプの保険を利用するというのはどうでしょうか?

http://www.alicojapan.com/plan/html_exp/04/fr01.html
http://www.sonylife.co.jp/musentakun/

Q生命保険の入院、手術給付金について

生命保険の給付金について、教えてください。
先日、夫婦喧嘩からカッとなり壁を殴ってしまい、手の甲(舟状骨)を骨折してしまいました。
その後、骨にボルトを入れる手術を1泊2日で受け たのですが、その際の入院、手術給付金等はおりるのでしょうか?
ちなみに、病院には上記のことを話してます。
同じような方や保険に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答者様がおっしゃるように、保険の契約内容を確認しなきゃならないんだけど
一般的な契約で話すと、自傷行為などの場合は生命保険などが使えない場合がある。

例えば自殺未遂だとなると、入院給付金が使えなかったりなど。
で、どこで判断されるかって言うと、医師がどう診断名を書くかによる。
「自傷行為」と書くか「外傷処置」と書くかでだいぶ違う。
保険屋に出す書類には上手い事書いてもらうように主治医にお願いしておいた方がいい。

舟状骨骨折は血流の問題で偽関節になりやすいから気を付けてね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報