今、『絵』や『漫画』を描こうと思っているんですけど(何かに出すって、わけではないんですけど)、
絵(漫画)を描くにあたって、参考になるような「サイト」ってありますか?

「こういう風に書けば、こういう角度になる」とか、
「こういう風に書けば、こんな表情になる」など
結構細かく載っているところとかありますか?

是非お願いします。

ちなみに、憧れの漫画家は、『荒木飛呂彦』先生です。
他は、『米原秀幸』先生、『原哲夫』先生、が好きです。
あとは、『矢吹健太郎』先生、『河下水希』先生、はうまいと思います。
他にもたくさんいますがどうでしょう?

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

人物観察が一番だと思いますよ。


好きな先生方を並べていましたが、最初は模倣から入ってもいいと思います。
イラストの場合は画像や物を見たまま描けばいいと思います。男性ファッション雑誌や映画のパンフレットなどもいい資料になります。
漫画の場合はイラストとは反対で、自分の描きたいストーリーに合わせた絵を描かなくてはいけませんよね。4コマとかショートショートとかを描いて行けば、「似たような構図ばっかりだな・・・」「アップばっかりで全体がない・・・」などど、色々とアラが出て来ると思います。それに尊敬している先生方のみせ方や資料の構図などを参考にして行けば良いと思います。

漫画には原稿用紙や筆記具などについて色々と決まりごともありますから、一冊くらいは画材屋さんや書店で売っているハウツー本もゲットすれば、あとは勢いだと思いますよ。
頑張って下さいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

そーですね。色々と試してみます。

頑張ってみます。

お礼日時:2004/05/03 10:51

どーも。

cgy02110――名前の由来は、昔使ってたプロバイダーのユーザーID――と申します。


私からは、サイトを二つ紹介させていただきます。

●『まんカレ通信』
 http://websunday.net/mezase/smc_p/what.html
 http://websunday.net/mezase/smc_p/toppage.html
 ―――『週刊少年サンデー公式サイト』
    (http://websunday.net/)より引用

●『まんが家になろう!』
 http://ribon.shueisha.co.jp/comics/set.html
 ―――『りぼん公式サイト』
    (http://ribon.shueisha.co.jp/)より引用

 以上、二つです。ただし、どちらも「子ども向け」っぽい雰囲気がするんですよね(笑) さらに、『りぼん』は少女漫画…。そのため、「結構細かく載っている」かどうかについては判断できかねます。
 とは言え、「漫画を描く上での基礎知識やQ & A、さらにはアドバイス」がシッカリと載ってますので、初心者の方にとっては結構参考になるかと思いますよ。それに、河下水希先生は、かつて女性誌で連載作品を描いていたワケでもありますし(当時のペンネームは「桃栗みかん」。詳しくは、参考URL欄をどうぞ)。とすれば、少女漫画も参考になるハズ。

余談ですけど、『りぼん』は「アシスタント」を募集してないんですね。

※私、漫画を描いた経験がないので、「自信なし」ですョ(笑)

参考URL:http://negibouz.hp.infoseek.co.jp/,http://negibo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな本があったんですか。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/03 10:57

Webページで人物の描きかたを説明しているところなら


「人を描くのって楽しいね」さんが秀逸ですね。
かなりわかりやすいです。(参考URL)

書籍なら#3さんおすすめの「やさしい顔と手の描き方」もいいと思いますが
あくまでも顔だけなんで、全身像の描き方が載っている
「やさしい人物画」のほうも、あわせておすすめします。
・・・ただし、これらの本は、初心者さんにはかなり難しいので
参考URLのサイトに書いてあることを理解した後のほうが言いと思います。

あとは、とにかく描いて描いて描きまくること。
頭でわかっても、そのとおりに作品が出来なければ意味がありません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そーですか。
どうもありがとうございました。

参考になりました。
頑張って、色々試してみます。

お礼日時:2004/05/03 10:55

ほかの回答者の方もおっしゃってるように人物観察が第一だと思います。

とはいえ、動いている人をさくさく描けるようになるのは実のところ大変です。
そこで
*雑誌等の動きのある写真を模写する(トレーシングペーパーで写してゆくだけでも数をこなせば手がなれてきます)
好きな漫画家さんの絵を模写してゆくのもいいと思いますが、その人のクセ(いいところも悪いところも)まで覚えてしまうので、やはりある程度生身の人間を描いてみてください

絵の描き方についてのサイト、ではなくて申し訳ないのですが
下記urlは顔の表情等について、おすすめの本です(大きめの本屋さんや画材屋さんには有るかと思います)
「やさしい顔と手の描き方」マール社

参考になれば幸いです

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837301 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。どうもありがとうございます。

とても参考になりました。
頑張ってやってみます。

お礼日時:2004/05/03 10:53

サイトではないんですけど。

。。
私もイラストを書いたりしています。
描くなら、デッサンなどをやったらイイと思います。
そうすると、花を1つ描くにしても全然違いますし、
トーンなどで影をつけるのであれば、ほぼ正確に書けると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

参考になりました。

お礼日時:2004/05/03 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q荒木飛呂彦先生の民明書房ネタ!?

何気なくウィキペディアで魁!!男塾のことを見てたらこんな一文がありました。

>民明書房ネタは他の漫画家(江川達也、荒木飛呂彦など)も用いており、サブカル方面では口からデマカセの語源説を並べ立てる時「民明書房より」と付すというギャグにもされている。

本当ならかなり面白いんですが、荒木飛呂彦先生が民明書房ネタなんてやっとことありましたっけ?

Aベストアンサー

ちょっと検索すると
http://atmarkjojo.org/archives/2003/200308.html
8月15日の項に
「ジョジョ38巻「シアーハートアタック その1」の冒頭」に出てくるとの記述があります。

Q漫画を描くタブレットでいいのを教えてください! 7月に誕生日なのですが誕生日に絵が好きなので漫画が描

漫画を描くタブレットでいいのを教えてください!
7月に誕生日なのですが誕生日に絵が好きなので漫画が描けるタブレットが欲しいと思っています。
性能がよくても高いものがたくさんあって誕生日には買ってもらえなさそうなので安くて描きやすいタブレットを教えてください。

Aベストアンサー

ワコムのCTL-490/W0はいかがでしょう?
7500円くらいでペンタブの中ではかなり安い分類かと思います。
この価格帯ならオススメです!

Q米原秀幸先生

今、週刊少年チャンピオンで「スウィッチ」を連載中の『米原秀幸先生』のサイトってありますか?
探してのなかなかなくて・・・・。
もし知っている人がいれば教えてください。

あと、米原秀幸先生のキャラクターを描いた絵があるサイトも教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

米原秀幸先生のサイトはないと思います。

米原先生のキャラのサイトは参考URLをはじめ、
そこのLINKからたどっていけばいろいろ見つかると思います。

参考URL:http://www01.vaio.ne.jp/sots/

Q原哲夫先生の絵

原哲夫先生の、陰影をトーンを使わず線を巧みに使い
筋肉や服の質感を描く綺麗で迫力のある絵にとても憧れています。
北斗の拳以前の作品は拝見したことがないのですが、
北斗の拳連載当初22歳とお若いですよね。
いつ頃からそのような絵を描かれ始めたのでしょうか?
また原哲夫先生の絵に大きな影響を及ぼしたであろう人やものなど
は何が考えられますでしょうか?

ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

原哲夫先生はデビュー作品の「鉄のドンキホーテ」からこの画風でした。
(ただ、さすがに「北斗の拳」ほど洗練されてはいませんでしたが。)

原哲夫先生はもともと劇画に興味があったのだと思いますが、
絵は師匠筋からの影響だと思います。
具体的には、

本宮ひろ志(ジャンプ創刊時から「男一匹ガキ大将」を連載)(後に「サラリーマン金太郎」)
  ↓
高橋よしひろ(「銀牙-流れ星銀-」)
  ↓
原哲夫

の流れで順に線の濃密さが増えていっています。
高橋先生は犬の絵がメインで比較がわかりづらいのですが、二人の絵のタッチは似ています。
又、「魁!!男塾」の宮下あきら先生も高橋先生のアシスタント出身であり、原先生と宮下先生は兄弟弟子の関係にあります。
なお、この系統は原先生のアシスタントの森田まさのり先生(「ROOKIES」)に引き継がれます。

又、画風の事だけでなく、あの綿密な絵を週刊連載で書ける事が出来たのは、
ジャンプ創刊時から引き継がれてきた作画作業システムがあったからだと言われています。

Q漫画のリアルな絵のコマ、どうやって描いている?

前から不思議に思っていることです。

漫画のGTOとか闇金ウシジマくんなどで、まるで写真のように写実的な絵が描かれている時があるのですが、あれはどうやって描いているのでしょうか?

最近だったら写真を手書きの絵みたいに加工するアプリがあるのかな~とも思いますが、GTO連載当時などではそんなソフトもなかったのでは?と思いますし。

絵である以上、漫画家さんやアシスタントさんたちが、手描きで描いているのでしょうか?
素人目から見れば、1コマ描くのにも数日かかりそうで、とてもじゃないけど労力がハンパないように思えます。
仮に、写真をトレーシングペーパーでなぞって描いているとしても、この手のコマだけ絵柄や質感が他とは明らかに違うように見えますし、やっぱり膨大な労力がかかると思います。

この背景みたいなコマのことです。(とくに右側にある2台の自転車や、画面奥のやや左よりの背景のこざこざな部分)
https://pbs.twimg.com/media/CDkhfmDUMAA4JGp.png

Aベストアンサー

>GTO連載当時などではそんなソフトもなかったのでは?と思いますし。

GTOが30年前の漫画だったらありましたよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報