利用規約の変更について

このあいだ鑑定団で、親に貰ったお椀が1500万円の値をつけました。

親からもらったものですよね。
現金なら贈与税がかかりそうです。

この番組を見た税務署員は、贈与税を請求するのでしょうか。
それとも現金(に準ずるもの)ではないからスルーでしょうか。

A 回答 (3件)

什器と位牌は相続課税から除外するそうです。



最低限の生活物資として茶碗や箸を免税にし、それに宗教的なモノとして位牌は課税対象としないというしきたりになっているようですね。

この点をついて、純金の外側にペイントした箸や、中国の高価な茶碗などをなにげなく食器棚にいれておく金持ちが多いと聞きました。

実際は都市伝説にすぎず、純金の箸でお見つかったら課税されるんだと思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。現金にしたら課税なのですね。
とてもよくわかりました。

たしかにお金にしなければガラクタと同じですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/14 23:31

ただ所有してるだけなら税務署は動かないし動く必要もない


ただ番組で鑑定士がこれぐらいの価値と言っただけの話だし 信憑性も乏しい

ただ現金に替えれば税の請求は来るでしょう
    • good
    • 0

古民具は現金化したら雑所得扱いです。


物のままならゴミです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング