ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

例えば「市民公聴会は、政権が、国民の意見も採り入れたとするアリバイ作りのために開かれたに過ぎない。」というような文で使われた「アリバイ作り」を英語に訳するとどういう言い回しが的確でしょうか?
「不在証明」が本義の「alibi」では通じにくいのでは、と思うのですが、「アリバイ」の比喩的用法は「alibi」にも可能ですか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 言い回し」に関するQ&A: 英語の言い回し

A 回答 (2件)

もちろん本家はあちらですので可能です。


他にこういった表現も耳にします。

http://eow.alc.co.jp/search?q=cover+ass
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「アリバイ作り」は卑語・俗語ではないのでass-coveringとは位相がずれるかもしれませんが、官僚や代議士がやっていることは「ケツの穴隠し」が、お似合いの表現かもしれませんね。流行らせてやろうかな。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 16:35

alibi はラテン語で「他の場所で」と言う意味ですが、法律用語として「不在証明」を意味します。

犯行の場にいなかったことが証明されれば普通は無罪になりますので、責任を避けるための「口実」とか「言い訳」と言う意味が生じています。英語でも日本語でも同じです。「アリバイ作りのために」が正しく、「アリバイのために」は本義からいうと変ですね。

この回答への補足

ということは、英語でも、to make an alibi とか (a public hearing) for making an alibiなどと使い、makeが必要ないし、あったほうがロジカルというご趣旨でしょうか。できれば実例を挙げて頂けると助かります。

補足日時:2013/11/16 16:41
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報