忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

小中高大、社会人の今。苦労と呼べる辛いことはなにもありませんでした。これが普通と思っていましたが、ある人から「なにも苦労がない人生なんてあるわけがな い」といわれました。

でも、本当になかったんです。
思い出せないだけかなぁ、と思いましたが、思い当たりません。

辛いと感じなかっただけかもしれませんが、、、、、

私は変ですか?

母にも聞いたら、母も辛いことはなかったと言っていました。
強いて言うならば、祖父母と叔母が亡くなった時かなぁ、と。

そしていわれました。
お母さんもあなたもそういう星の生まれなんだよ。と。

そっかぁ、あはは。と、会話は終わりました。

お付き合いしている彼からも、
大事にほんわか育てられてきたんだろうね。と言われました。
いやいや、普通に育てられましたが、、、と思いました。

会社の上司からも、
あなたはあれね、抜けているけど憎めないのよね。と言われました。
私は仕事では、業務上も私的にも上司にお世話になっています。「抜けている」で済ましてくれる上司の懐が深いだけな気がしますが、、、

私の様な方はいらっしゃいますか?
漠然としていますが、なにかお言葉いただきたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

苦労しないで生きてきたって、すごい。



自分は仕事で苦労の連続だったので、、、恋愛でも結構くろうしているかな。笑

でも、世の中には、あなたみたいな人生を送っている人がいることも、知っています。お金持ちの家系に

生まれたお嬢様的な人ですね。 進学も仕事もすべて、誰かにアドバイスされて進んできたんではないで

すか。そういう人って欲がないから、、私にとって、魅力的な人なんですよね笑

まあ強いて言えば、リーダーにはなれないですよね笑 まあならなきゃいいんですが。

苦労のある人生は、自分を成長させることが出来ますよ。

苦労から耐えるためにいろいろな哲学や考え方を身につけます。強く生きていく考え方をつけないと、

その苦労に押しつぶされるからです。

その成長がいいとするのか、、

あなたみたいな人生がいいのか、、、どちらがいいのかは、、、人の選択ですので、

あなたは成長よりも、そちらの人生を選んだ方なのですよ。
    • good
    • 7

そうそう 25歳くらいでは分かりませんよ



これから色々あったりしますよ

今の世の中上場企業に勤めたって MAで吸収されてしまったり、結婚しても旦那さんが 海外赴任先で現地の女性に嵌ってしまって、おまけに平日仕事をさぼってゴルフ場に行く途中運転手が間違えて事故ってあの世に行ってしまって(実話)後始末を押し付けられた同僚が余りのめんどくささにブチ切れて女性のこととか全部バラしたり(w) 色々大変なのです。

一見平和に見えても水面下では(どろどろの欲とかエゴとか)あったりして、其れをしっかり抑え込んだりする仕事がでてくるでしょうから心配しなくても退屈しないと思いますよ。
    • good
    • 2

今まで、たまたま苦労してきたことがなかったのか、苦労した実感がわかなかったのかでしょうね。



おそらく、住んでいた環境と育ちがよかったのかなと思います。

その先、苦労してくる時期もあるけど、今はいつも通り一日一日をしっかりと過ごして下さい。
    • good
    • 2

 25年くらいの人生なら、苦労知らずの人なんて相応にいると思います。


 小中高どころか幼稚園からエスカレータ式の付属私立学校出て、資産家ならそういう人多いですよ。
 苦労知らずの人なんているの?って聞く人は、そういった上層階級との付き合いがないから、知らないだけです。
 
 また、家族含め、周りがほんわかしているといったような環境で育ってきてれば、当然そうなりますわな。
 本人の性格も当然あると思います。思いつめる事が無い性格とか、大雑把とか。
 上司がおっしゃっている、あなたの印象は、そういった点かもしれません。抜け作と言われても、怒られてるわけではないので、許される範囲なのでしょうし(諦められているかは知りませんが)。
    • good
    • 5

10人10色と言いますが 1億人いれば一億色だと思います。



私見で恐縮ですが(○のもんた)さんの息子さんと同じ学校出身ですが、付属幼稚園から上がってきた人は(あまりにも馬鹿)なので「わざと馬鹿をネタでやっているのだ」と信じていましたが、最近ネット情報で「やっぱり本当に酷かったんだ」「自分の受験勉強はなんだったのかな・」とか考えました。

あれよりもマシなら問題なと思います。

事件にさえならなければ、あの息子さんも今でも普通にTV局で働いていたと思いますから、それで廻ってく限り何の問題もありませんよ。

結構世の中は惰性で廻っていて いい加減なのですよ。W
    • good
    • 5

最初に勤めた会社がホテルでして、週末の宴会といえば結婚披露宴でした。

もう数えきれないくらいに披露宴のサービスをしましたよ。
披露宴では最後に新郎新婦から両親へ花束贈呈ってのが定番なんですが、そのときに新婦からお母さんへ書かれた手紙を司会者が読むのも定番です。

ま、だいたいが面白くもなーんともないものですよ。家族に起きたもっとも悲しい事件が飼っていたワンちゃんが死んじゃった、っていう程度のご家族がほとんどです。日本はそれだけ平和で豊かだということでしょう。

それでも今でも覚えている披露宴がひとつあります。いつものように新婦の手紙を司会者が読み始めました。それによると、新婦が物心つかぬうちからお父さんが亡くなったこと、お母さんに再婚の話しがあったがまだ幼い新婦が泣いて嫌がったので再婚できなかったこと、母子家庭で貧しかったがお母さんが必死で成人式の晴れ着を用意してくれたことが語られ、それを受けて新郎が「これからは僕が夫であり父となって彼女を生涯守っていきます!」と力強く宣言しました。会場が涙に包まれたのはいうまでもありません。披露宴の会場で、仕事をしながら泣かされたのは後にも先にもこのときだけです。私が見た中で最もかっこいい新郎でした。
    • good
    • 11

根っからのプラス発想型人間だと思います!!


今まで苦労を感じていないと思っていただけなのかもしれませんが
それはそれでステキな性格だと思いますよ!本当に!
ストレスを感じない体質って珍しいから羨ましがられるんだと思います(笑)
    • good
    • 1

いいじゃないですか。


取り立てて苦労をせずに生きて行ければそれに越したことないです。
ただ、人の痛みにたいして共感できればいいですね。
それは苦労してなくても想像力さえあれば出来ます。

あなたは人に好かれるよいお嬢さんのようですので、このままお幸せな人生を送って頂きたいです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q恵まれた環境の人を妬んでしまいます。

30代女性です。
恵まれた環境の女性を妬んでいます。
詳しくは書けません。
生まれながらに持った恵まれた環境が、その後の人生をも穏やかに恵まれたものにしており、その恵まれた生まれと環境に助けられ、いつも幸せに穏やかにし、そしてその周りの人間もが、彼女には穏便でなんでも許してしまいたくなるという、その女性を妬んでいるんです。
私と真逆の環境だからです。

人は人。自分は自分の幸せがある。自分が大人げない。いろいろ考えていますが、どうしてもその女性にイライラする自分がいます。正直にいえば、甘ったれて、イライラしてしまいます。そう思う自分も情けないとは思います。
こおいう時に、こおいう考え方をしたほうがいい、こおいう風にとらえてはどうか?
というようなアドバイスなど教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、こういう風に考えます。
どんな金持ちも、どんな美女も、必ず変化して、最後は誰でも間違いなく死ぬと。
豪華で華やかに見えても、それがずーと続くってありえないしネ。

と言いながら、目の前に、自分の状況より恵まれてる人がいると、面白くないのは
これ、人間の自然な姿です。
生まれつきの美女は、当然全てにおいて得します。
生まれつき金持ちも同じ。

でも、その金は、自分のモノじゃないから、全く関係ないです。

目の前に居るから目に付くだけで、みんなが自分と同じ感じか、または下なら
ジェラシー無い訳です。

でも何よりも「自分の存在が一番」に気がつけば、人がどうだろうと関係ないです。
それと、例えば、弁護士とか医者とか、世界的ピアニスト、バレーりナーとか
セレブの人々は、凄い努力してると思います。

普通に暮らしてては、彼らにはなれません。
遊ぶ時間もなく死ぬほど勉強し、死ぬほどレッスンして、手に入れてるもんです。

それと、うちの近くにはいい家が多いですが、そこには大抵、窮屈な姑が居たり自由がありません。
表面から見えない「マイナス」が、必ず人にはあります。
完全完璧隙間なく100%永遠に幸せな人間なんて、絶対にいません。
私は、その人の表面より、裏を見ます。

それとこれ、私の個人的感想ですが、タレントの「神○うの」って居ますよネ。
金が余ってて、何回も結婚式あげるのが趣味らいし彼女。
彼女の結婚相手は、パチンコ業界の金持ちでしょ。
パチンコって、ある意味、悪徳だなと思うので、全然、ブランドじゃないなと私は考えるのです。
そういうふうに、自分独特の「モノの見方」をして行くことによって
ただ「羨ましい」とは、ならないんですよ。

「こおいう時に、こおいう考え方をしたほうがいい、こおいう風にとらえてはどうか?」
「なんかあるだろ?」と、裏を見るのです。

贅沢しすぎて早死したり、金持ちだけど、息子がヤク中だったり、美人の有名人だって
自殺するんです。
複雑怪奇なのが人間。

あなたはあなたの精神を強くして、自分の良い点をたくさん見つければいいんです。

天上天下唯我独尊です。
自分を尊重するのです。
人なんか、どうでもいいんです。

で、ムカツク時は「ふ~ん。そう」と軽くスルーするだけ。
だって、あなたの問題じゃないから。
世界の人口、70億人ぐらい?
日本は1億2000万人ぐらいでしょ。

その中の、たったひとりの目の前の人間なんか、問題視しない事です。
あなたの目線を違う方向に意識向けたらいいんじゃないかな。
意識は、自分だけに向けたら?
発見あるかも。

私は、こういう風に考えます。
どんな金持ちも、どんな美女も、必ず変化して、最後は誰でも間違いなく死ぬと。
豪華で華やかに見えても、それがずーと続くってありえないしネ。

と言いながら、目の前に、自分の状況より恵まれてる人がいると、面白くないのは
これ、人間の自然な姿です。
生まれつきの美女は、当然全てにおいて得します。
生まれつき金持ちも同じ。

でも、その金は、自分のモノじゃないから、全く関係ないです。

目の前に居るから目に付くだけで、みんなが自分と同じ感じか、または下なら
ジェ...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q苦労の多い人生を送られている方、という方いますか?

28歳男性です。昨年から千葉で一人暮らしをしています。
現在公務員として働いています。

苦労の多い人生を送られた方、今どのような人生を送られてますか?
満足の行く人生を送ってらっしゃるのでしょうか。。。

小さい頃から環境に恵まれず自分では苦労の多い人生を送ってきたと思っています。
両親が殺された、とか事故に遭ったということはないのですが・・・。
子供の頃から両親によく八つ当たり受け、大人になった今考えるとしょうもない、理不尽な理由でよく怒られていました。そのせいか、家族が揃う食卓などでは父の機嫌が悪くならないよう、顔色を伺いながら生活をしていました。
そんな環境で育ったからなのか、妹は鬱病にかかりました。
25歳となった現在でも自立できておりません。

学校でも小中高といじめられていました。
自殺をするような酷いものではなかったものの、「自信」を育てなくするには充分過ぎるものでした。
自分に自信も持てず、他人と満足にコミュニケーションを行うこともできませんでした。
学生時代はまさに暗黒時代でした。根拠のない不安にさいなまれ、何もやる気が起こりませんでした。ただただ居心地の良い自分の世界に閉じこもってばかりでした。
恋人もできず、他人に社会に鬱憤ばかりがたまっていきました。
そんな人間に成長してしまったので当然就職活動もなかなかうまくいきませんでした。
活動を始める時期は友人と比べ大分早かったものの、ある程度落ち着いたのは友人の中で一番遅かったです。
就職した会社も今で言うブラック企業で、メガネ屋なのに健康食品を扱い、ノルマが達成できないと自分で購入しなければいけないという会社でした。なかには10万円を自己購入していた店員もいました。一年働いた後、退職させていただきました。

恋愛方面では、社会に出て一年目で彼女ができました。しかし女性との接し方に不慣れなためなのか、三ヶ月経たず、振られてしまいました。
その後、四人の女性と付き合いましたが、全て三ヶ月を経たず振られています。。。
いまだに女性とまともに付き合うことができません。
振られるたびに反省を繰り返しているものの、いまだにまともな恋愛一つできません。
友人たちは次々と結婚しているというのに。

実家も、持ち込みで運転手をしていた父の契約が切れ、正規雇用で働いている人間が家族では私だけになりました。うつ病を患っている妹も、将来的に安定した収入源を期待できないので、現状収入源となりうるのは私だけです。それでも昨今の公務員給与削減で元々低い新人の給与がさらに
低くなってしまいました。自分で生活するのが手一杯でとても実家に仕送りをする余裕がありません。しかし結婚もしていないのになぜ自分以外の生活を支えないといけないのでしょう。。。


鏡を見るととても容姿に恵まれているとは思いません。
背も高くないですし、最近は髪も薄くなってきてます。
特に特技もなく、なんの才能もありません。
それでも努力はしてきました。生まれ持っての不器用からか、10年ほどの時間はかかりましたが、
最近では服装のセンスや、話し方などを褒めてもらえるほどにまで上達することができました。
それでも満足に恋愛もできず、結婚なんて夢のまた夢です。
いくら努力してきても、容姿に恵まれた方、両親など家庭・環境に恵まれた方にはかないません。
私のような、しなくても良い苦労を経験せず幸せな生活を送れていることが非常に妬ましいです。
幸せそうなカップル。楽しそうな家族。自分は常に一人。努力しても全然恵まれません。

普通の環境で育った人間は、普通に生きていれば自分に合った恋人もでき友人もでき。。。

なんで自分はこんな苦労ばかりなのでしょうか。
あまり悩んでもしょうがないと思っているのですが、数ヶ月に一度、今回のように全てを吐き出したくなります。

長々とくだらない身の上話失礼しました。
苦労を送られてきた方は、その苦労が報われることはあるのでしょうか。
同じように苦労された方は今をどのように生きているのでしょうか。
心の持ち様やアドバイスをいただきたいです。。。

28歳男性です。昨年から千葉で一人暮らしをしています。
現在公務員として働いています。

苦労の多い人生を送られた方、今どのような人生を送られてますか?
満足の行く人生を送ってらっしゃるのでしょうか。。。

小さい頃から環境に恵まれず自分では苦労の多い人生を送ってきたと思っています。
両親が殺された、とか事故に遭ったということはないのですが・・・。
子供の頃から両親によく八つ当たり受け、大人になった今考えるとしょうもない、理不尽な理由でよく怒られていました。そのせいか、家族が揃う食...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと気に触るかもしれませんが。

あなたの言うところの「苦労」は、私は「苦労とは違うんじゃないか?」と思うのです。
あなたが文章で表しているのは、言い方は良くないと思いますけど「不幸自慢」です。
私達に自分の不幸を訴えかけて、聞いてもらった上で「どうしたら良いでしょうか?」と問うている。
他に適切な言い方がないのですが…不幸話や身の上を羅列されても、それであなたがどんなに「苦しい」目にあったとしても、それは「あなた自身の生い立ち」であり、私達の生い立ちじゃない。

人にはそれぞれ、生い立ちがあって、その中で苦労もするし、大変な目にもあったりしてます。
それぞれが立ち向かってきて解決しようとして、成功したり失敗したりしながら日々生きてるわけです。
そして、というか、それゆえに
「答えなんか誰も知らないし、答えはみんながみんな別のことを言う」
…のです。

ですから、それをあなたが訪ねて知ったところで、それはそのままあなたには当てはまりません。
心の持ちようもバラバラ、アドバイスもみなバラバラ、となります。
自分が背負った「問題への解決法」というものは、それぞれが持っていますけど、それはその人と「対」になっているものです。
苦労あればこそ、自分で解決し、自分の意志を持てるわけですからね。

あなたの問題の答えは、あなたが「苦労することで」勝ち取るものですよ?。
…わかりますか?…あなたはまだ「苦労」というものの「入り口」にいるのです。
自分で様々な問題と相対して、自分で動いて、自分で消耗して、自分で手に入れるのです。
他人に方法を聞く類のものじゃないのです。

自分で納得できるよう、自分で動くのです。
そのために苦労を厭わないということです。

大事なのは「結果を求めること」ではありません。
目の前の問題に対して、自分がどうそれを処理していくか、どう判断して進むかです。

あなたは苦労しているのではないのです。
あなたは「迷い続けて」いるだけなのです。

迷路を抜けたければ、壁に右手をつけて離さないこと、と言いますよね?。
その「右手」というものこそ、あなたの「生き方」なのですよ。
それ抜きでは問題は解決しない。
なんでもいいです…問題があれば、それを自分でどう感じ、どう処理するかを考えて行動して下さい。
その積み重ねが人生を作るのであり、それを「苦労」と人は呼びます。

ちょっと気に触るかもしれませんが。

あなたの言うところの「苦労」は、私は「苦労とは違うんじゃないか?」と思うのです。
あなたが文章で表しているのは、言い方は良くないと思いますけど「不幸自慢」です。
私達に自分の不幸を訴えかけて、聞いてもらった上で「どうしたら良いでしょうか?」と問うている。
他に適切な言い方がないのですが…不幸話や身の上を羅列されても、それであなたがどんなに「苦しい」目にあったとしても、それは「あなた自身の生い立ち」であり、私達の生い立ちじゃない。

人にはそれ...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Qあなたは苦労をしたことがない。

47歳・女性・2度の離婚歴・子供はいません。
母は亡くなり・父は認知症で病院生活。
祖父母の代から受け継がれてきた田舎造りの大きな家を1人で維持しています。

私は昔からよく人に言われる言葉があります。
「あなたは苦労したことがない。」

今日も知人に言われました。「あなたは苦労したことがない。」
現在無職で、就職活動に必死になり、ハローワークに行くにも交通費がかかります。

いえ…就職活動がうまくいかないから苦労しているとは思いません。
ただ、なにかにつけ「あなたは苦労したことがない。」と言われることに腹が立つんです。
言われて嬉しい言葉ではありません。

苦労の大きさを測る物差しなんてありません。
誰が苦労したか、誰が苦労してないか、そんなことを勝手に判断するようなことはしたくないし、だから、私の人生でいままでどんなことがあったか、そんなこと他人に言いたくないんです。

若かりし頃は「あなたは苦労をしたことがない。」と言われるたびに、目を吊り上げて「私だって今まで何事もなかったわけじゃないですよっ!」と言ってきました。
でも年を重ねるごとに「あなたは苦労をしたことがない。」という人って逆に「私は苦労の連続よ。」と語りだすことが多いなって気がついて、自分の辛かったこと苦しかったことを苦労話にするのは、聞く側にすれば重いものです。

「あなたは苦労したことがない。」確かにそうかもしれません。
能天気な性格が、過去の思い出を全て「過ぎたこと。」と思い出に変えてしまえるから。
でも言われて嬉しい言葉ではありません。

漠然とした形での質問で申し訳ありませんが「あなたは苦労したことがない。」という言葉に腹がたつ私ってどうなんでしょう?
そして皆さんが同じように「あなたは苦労したことがない」と誰からも言われるとしたらどうですか?

47歳・女性・2度の離婚歴・子供はいません。
母は亡くなり・父は認知症で病院生活。
祖父母の代から受け継がれてきた田舎造りの大きな家を1人で維持しています。

私は昔からよく人に言われる言葉があります。
「あなたは苦労したことがない。」

今日も知人に言われました。「あなたは苦労したことがない。」
現在無職で、就職活動に必死になり、ハローワークに行くにも交通費がかかります。

いえ…就職活動がうまくいかないから苦労しているとは思いません。
ただ、なにかにつけ「あなたは苦労したことがない...続きを読む

Aベストアンサー

40過ぎの会社員です。

私も、「あなたは苦労してないから」と言われることがありますね。
高卒ですぐに就職しましたが、いわゆる大企業で、幸いにも一定の評価も頂き、女性としては世間一般のOLさんよりは高い収入を見て、言われるようです。

勝手に「苦労をした事がない」って言われて、腹を立てたり、相手を憐れんだり、というようなマイナスの反応をしない人は珍しいんじゃないでしょうか。
だって、質問者さまが仰るとおり、「苦労の大きさを測る物差しなんてない」でしょうし、仮に第三者的に比較したところで、相手にすべてが見えているわけではありませんよね。
収入だけを見て「苦労をしていない」と仰る人は、その収入を得ている根拠となる評価を得るために私がどれだけ努力したかを見ていません。しかも、私にとっては収入は「いらない」とは言いませんが、「評価してもらった」「評価されるだけの結果を残せた」事の方が大事なのに、相手はそれは見ていないんですよ。
また一方で、その人たちは「感謝」を知らないと思います。
少なくとも今の日本に生まれ育っているだけで、物質的には世界的に見て、あるいは歴史上で、最高に幸運だと言えます。
こんなことを言うと、「物質的に恵まれていても幸せとは限らない」とか、「必死に働いても世間にあふれている物の一部しか手に入らない」と言われますが、必死に働いても命をつなぐ事さえおぼつかない人が世界にどれだけいることか、歴史上にどれだけいたことか、と思うのです。「もっと欲しい」「もっと精神的な満足や安心が欲しい」と思うのも理解できますが、物質的に恵まれている事には感謝をしてもいいのではないかと思うのですね。


とは言え、たぶん他人に向かって「あなたは苦労をした事がない」なんて言う人に、「私はこれだけ苦労したのよ」「私だって、こんな努力をしてきたのよ」「世界にはあなたより苦労をしている人がたくさんいるのよ」と言っても通じないと思っています。
その人は、自分の苦労しか見えていないのでしょう。あるいは、他人の苦労を認めると、自分を否定されているようにしか思えないのかもしれません。確かに、人間はどこまでいっても自分の感情しか分からない、下手をすると、自分自身の感情すら分からなくなる生き物ですから、無理もないのでしょう。

私は、腹立たしい気持ちはしますが、「あー、この人は、こんなふうでいるから幸福になれないんだ」と思うようにしています。ある意味、失礼な感想ですけれどね。
「反面教師」にすれば、いいのではないでしょうか?まともな神経を持つものであれば、一方的な思いこみで自分の人生を批評されて嬉しくなる事はないと思いますよ。

40過ぎの会社員です。

私も、「あなたは苦労してないから」と言われることがありますね。
高卒ですぐに就職しましたが、いわゆる大企業で、幸いにも一定の評価も頂き、女性としては世間一般のOLさんよりは高い収入を見て、言われるようです。

勝手に「苦労をした事がない」って言われて、腹を立てたり、相手を憐れんだり、というようなマイナスの反応をしない人は珍しいんじゃないでしょうか。
だって、質問者さまが仰るとおり、「苦労の大きさを測る物差しなんてない」でしょうし、仮に第三者的に比較した...続きを読む

Q苦労した人ほど、人の気持ちがよく分かる

こうゆう言葉に疑問を抱きます。
こうゆう事を言うのはオバサンに多いのですが
苦労した人ほど、優しいという方程式。
では、苦労していない人は人の気持ちが分からないの?
って思ってしまいます。
幸せな境遇で生きてきた人だって他人に親切であったり
人の気持ちがよくわかる優しい人だっています。

実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも「苦労した人=優しい」と言う方程式は正しいとは言えないと個人的には思います。
結局は、その人が持つ資質で有り、感受性・想像力に依るものだと思います。
根本的に苦労も優しいと言うのも、受けてがどう感じるかと言うのも有りますし。
※似た様な質問を以前見かけましたので、参考URLに貼っておきます。
ご参考にして頂けると良いかと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5418102.html

Q生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲

生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲れてしまいました。

いつもお世話になっています。以前「死にたい」という旨の相談をし、様々な方からの励ましをうけ今、元気とは言えなくともなんとか生きながらえている私です。今回も皆様の見解をお伺いしたく参りました。

私は今年22歳になります。統合失調症の診断を受け、この歳で情けないのですが親にすべての面倒を見てもらいながら療養中の生活を送っています。
今だに死にたいという気持ちは消えません。私は14歳の頃からそう願って生きてきました。子供の頃から家庭不和に悩まされ(両親の不仲が大本で、私自身は存分に愛されて育ちました)、部活動で先輩や顧問にいじめられたり様々な要因があり病気を発症したに至ります。
思えば人生、手放しで楽しかったのなんて小学生の頃まででした。思春期に入ってからは自己嫌悪との葛藤で、素直に「青春」と呼べる時代を過ごしたことなんて一度もありません。(高校も病気でまともに通えませんでした)
成人してから、少し調子が良くなりいろいろなバイトにチャレンジしてみましたが、結局どこも自分の能力が低く一ヶ月も続きませんでした。どれも全部辛く、苦い思い出です。

こんな私ですが、たまに楽しいことはあります。趣味と呼べるものもたくさんもっていますし、食事に誘ってくれる友達もいます。好きなアニメ見たり、友達とプリクラ撮ったり、電話したり…確かに楽しいです。でも、それ以上に苦しくて。いつも苦しいって思っています。友達と遊ぶのだって、病気じゃない友達の輝かしい未来や恋人の話題で自分と比べちゃって鬱な気分になったりして、帰ってから結局死にたくなります。アニメでもそうです。画面の中で元気に制服姿で青春する主人公のようには、私は絶対になれないのです。

人生って辛いことばかりな気がします。病気ももう治らないみたいですし…。みなさんはご自分の人生をどう思って生きられていますか?皆様のご見解をお聞きしたいです。

生きるってなんでしょうか。人生って結局辛いことに耐えてる方が多くて、疲れてしまいました。

いつもお世話になっています。以前「死にたい」という旨の相談をし、様々な方からの励ましをうけ今、元気とは言えなくともなんとか生きながらえている私です。今回も皆様の見解をお伺いしたく参りました。

私は今年22歳になります。統合失調症の診断を受け、この歳で情けないのですが親にすべての面倒を見てもらいながら療養中の生活を送っています。
今だに死にたいという気持ちは消えません。私は14歳の頃からそう...続きを読む

Aベストアンサー

懐かしい… 私は21歳なのですがそんな生意気ことを思ってしまいました。
このカテゴリにいらっしゃる方の半数以上が貴方の今の状況と同じ経験をしているはず。

私も16歳頃から鬱状態が続いてました。
楽しいことは確かにあるけど、その楽しいことを差し引いても辛さが残るから死んでしまいたい…何年も心の淵でジレンマがぐるぐるしていて自傷が唯一の救いでした。
半年前に失恋が拍車をかけたかのように私は衝動的に首を吊って危篤状態になったのです。奇跡的にも発見が早く助かりましたが、後入院中の1ヶ月程は死んだはずの命がまだある!?何故!?といったそれはそれは不思議な体験でした。
その時の見たことも無いような両親の心配や悲しみようを目の当たりにして私は無理矢理でも生きてあげないとなと悟りました。自殺願望は消えましたが未だに答えの無い生きる意味を模索して毎日を歩んでいて、正直生きたくない願望はあります。

私は躁鬱病と診断されていますが、カウンセリングか入院かなにが発端かは分かりませんが以前のような辛く重い足を引きずって歩む一日一日や自殺殺願望はありません。
良くなってるのか、その時が偶々酷かっただけなのか分かりませんが、今は少なくともゆるゆると模索しながら流れに任せて生きているのでマシになってるのは事実。
いつになったら「生きたい!!人生ってサイコー」って思えるのか考えると自分には見込みが無さそうで落ち込みますが、今はこれでいいのだ(byばかぼんのぱぱ)と思って歩むも止まるもなく時間に身を任せています。


これは、貴方の状況を乗り越えたからこそ言えることなのかもしれません。
私が判断できることではありませんが、貴方は抗欝薬が必要なのではないかと思います。

懐かしい… 私は21歳なのですがそんな生意気ことを思ってしまいました。
このカテゴリにいらっしゃる方の半数以上が貴方の今の状況と同じ経験をしているはず。

私も16歳頃から鬱状態が続いてました。
楽しいことは確かにあるけど、その楽しいことを差し引いても辛さが残るから死んでしまいたい…何年も心の淵でジレンマがぐるぐるしていて自傷が唯一の救いでした。
半年前に失恋が拍車をかけたかのように私は衝動的に首を吊って危篤状態になったのです。奇跡的にも発見が早く助かりましたが、後入院中の1ヶ月程は...続きを読む

Q辛い経験をした人の放つオーラとは。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、いっそのこと死ぬか記憶喪失にでもなってしまいたいです。
何とか立ち直ろう、元気を取り戻そうと、自分なりに方法を考えましたが、マイナスオーラが出ているのが自分でもわかります。
7月の頭に支店から支社に異動したのですが、デリカシーのない部長に「君、雰囲気暗いんや!」って言われて無性に頭にきました。殴りつけようかと思いました。
他人にどんな辛い出来事が起きたかなんて、言わなければわからないし、知るよしもないでしょうが、そんな性格のおっさんは若い頃、恋愛で身が裂けるような想いを味わったことなんかないだろうと思いました。
自分なりに周りに心配かけないように、せめて内面の明るさを取り戻す方法を本で読んだり、自分で考え出して実践してきましたが、うまくいってもその日だけだったりと、それでも奮戦している状況を、何も知らない人間に暗いだなんて短絡的に言われるのは心の底から腹が立ちます。

前置きが長くなって申し訳ありませんが、私のような未熟者は別として、失恋したり、大切な人を亡くしたりなどとても辛い体験をした人でも、一見わからなかったり、オーラにまったく出ないでいつも笑顔でいられる人というのは周りにいますか?あるいは過去にいましたか?
個人的に、まったく出さずに振舞うのも、辛い想いをした甲斐がないような気がしています。
それはそれで自分が成長するための糧となるのならば、どこか表情かなにかに刻み込みたい気分もあります。
それでも出さなくても、どこかで成長した自分を見せることができるものなのでしょうか?

質問がわかりにくくて難しいかもしれませんが、?のとこをうかがいたいので、どうかご意見をお願いします。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、...続きを読む

Aベストアンサー

つらい経験した人って、自信にあふれているんです。

だから、気張る必要がない。

笑顔にも違和感がないんです。

「このぐらいじゃ、死なないし」っていう楽観性も、
持ち合わせていますしね。

ぼくも失恋のショックで死にかけたんで、なんとなく気持ちはわかります。

おかげで、ほかの人が不安がることを、まったく不安がらなくなりましたね。

「ふーん」って感じです。

いつも飄々としているので、やたら異質に見られますね。

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング