柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

友達(専業主婦・2児の母)が子供の話ばかりします、私は独身(彼氏有り)で病気を患っていて子供は産めません。子供の写真の年賀状はいいとしても、メールも子供とお菓子を作った、子供と仮面ライダーの映画を見に行った等など。子供のいない人間からしたら共通する点もなく何となく嫌な気持ちになります。ママ友とメールしたらいいのにと思ってしまいます。1月にメール来た時に返信しなかったんですが、どんなにスルーしてもメールが来るので返事してしまいます。どうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そのご友人は、貴女が子供を産めないということを知らないんですよね?


でなきゃそんな意地悪、出来ないですもんね。
まぁせいぜい子供が手を離れるまででしょうが、それまでそんなメール受けるのキツくないですか?

気が進まないとは思いますが、体のこと、それとなくわかるように話をしてみれば良いんじゃないでしょうか。
私も同じなので、あまり言いたくない気持ちは多少わかりますが、私は無神経に子供の話をされるほうが辛かったです。
なので私は、何かと子供の話題を話されるより、たとえ同情でも気を使って話をしないでくれる方を選びました。

事情を言わずに「子供の話はしないでほしい」って言ったら、受け取り方次第で、どういう方向に転がるかわかりません。
子供の話題でイヤな思いをする人もいる、という想像力の無い人は割と多いので「なに?感じ悪ーい」なんていわれかねないでしょう。
他のご友人関係にも問題が起きてしまうかもしれないので、ここはやはり多少の事情は伝えたほうが良いのではないかと思います。

同情されるのは嫌とか、やっぱり言えない・・ということなら、メールが来てもスルー&何回かに1回「良かったね」とか淡々とした返事をする、ぐらいしか出来ないんじゃないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。身体も10年前から壊してますが、飲んでる薬は奇形が生まれる可能性があり産む事ができません。産む事が出来ない事は知らないと思いますが、身体が悪いのは以前から友達は知ってます。悪気はないと思いますが何気なく子供が産めない事を伝えてみようと思います

お礼日時:2013/11/15 07:27

お友達としては、他に話題がないのでしょう。

生活の大部分が、脳内の大部分が、それで占められているのだと思います。

ハッキリ言ったことはありますか? 「そっか。子供の話はわかってあげられなくてゴメン」あたりから始めて、「子供って苦手」へとシフトしていってもいいと思います。それでお友達に話題がなくなったら、あっちからメールを絶ってくるでしょうし、うまくすれば、より共感できる話題にシフトできるでしょう。

ちなみに、まさか子供の話題に反応したりしていませんよね? 「わあ、いいねえ」なんて言ったら、相手はまた何か振ってきますから、興味がなければすべてスルーにして別の話題をご自分から提供して。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。子供の話題に返事してました。これがダメなんですね、音楽の話もしましたがやはり子供自慢の話に持っていきたいようで、正直子持ちは子持ち同士で仲良くしたら?と思ってしまいます、次回から話題を子供に向けないようにします

お礼日時:2013/11/15 07:22

スル―では無く、アドレスを変えましょう。


その手の方はママ友にも苦手とされますから、スル―では無くアドレスを変更。
新しいアドレスを教えない。

返事してしまう貴方が、彼女の子供話を唯一メール出来る人に自分でなっていますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。小学生の頃からの友達なので、なかなか切る事はできなくて…子供自慢の話は他でしてほしいですね

お礼日時:2013/11/15 07:20

お友達はご病気のことを知らないんですよね?


それなら無理もないでしょう。

質問者さまは子どもの話が不快であっても、そうでない独身もいっぱいいます。
僕も嫌いではないですし。

お友達がお子さんの話をやめないということは、質問者さまは不快だという意思表示を相手に伝わるようにしていないということです。

これではご友人がエスパーでないかぎり、ずっと話題にするでしょう。
まぁそれくらいしか話題もなかなかないでしょうしね。

意思表示をしないと、相手には伝わりません。
それがイヤなら、友達をやめるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。友達は私の病気の事は知ってますし、小学生の時からの友達なので私が元々子供が好きじゃないのも知ってます。

お礼日時:2013/11/14 21:46

専業主婦で2児の母に子供の話をするなと言ったら話すことがほぼ100%なくなるでしょうね。


厳しいですが、子供の話題が嫌ならお付き合いをやめるしかないです。間違いなく。

例えば占いの話が嫌いな人と好きな人ならば、趣味の1つにすぎないので、占いは嫌いだから話しないでと言えばそれ以外の話で埋めることが出来ますが、子供は別です。
子供は人生そのものでもあるので、その話題を避けることは出来ません。
主婦のご友人の人生を否定するも同然ですから。

ご友人もご友人で、話題を共有できる別の友達を探すべきなんです。
こういうのは、どちらが悪いとかではなく、人間を取り巻く環境による別れと言うものの一つだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も子供の話はママ友とした方がいいと思います。私にメールをくれるのは私の身体を心配してくれて、体調はどう?ってメールから始まりますが結局子供の話にたどり着きます、聞き流すしかないでしょうか

お礼日時:2013/11/14 21:49

話題を変えてみてはどうですかね



友達もわかってくれますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。さっきメールしてたんですが、話題を変えられませんでした。私の病気を心配してメールをくれますが最終的に子供の話になってしまいます

お礼日時:2013/11/14 21:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女友達が子供の話ばかりです

独身時代からの女友達が、子供が生まれたら自分の子供の話ばかりです。独身のときは色々な話をしてきましたが、だんだん話がしづらくなってきました。

子供を持つ新米ママさんは、育児で忙しくて、子供以外の話は興味ないですか?独身のままの女友達に対してどんな想いを持っていますか?

既婚と未婚のままでも女性の友情は続きますか?(続け方が分からなくなっている状態です・・・)

私はどうしたらいいかアドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

気持ちわかります~。
私も独身の頃は、子どもの話をされてもちんぷんかんぷん?と思っていた1人です。

そして、子供が居る今は、その友人と同じように、子供の話しが95%になってしまう私です。
それは、友人に「子供の話を聞いて欲しい」と思っている訳ではないのです。
そうではなくて、ほぼ1日、子供のためだけにと言っても過言で無いような、、、
そんな生活を送っていると、他に話せる事が何も無いのです。
身の回りに問題が起きないのです。あるのは、子供関連のことばかり。
TVも、ニュースも、どうしても子供に関係するものに、目が行きます。
洋服もおしゃれも、縁がなくなります。( ̄▽ ̄;)

独身の頃は、おもしろいTVだったり、今欲しい洋服だったり、旅行に行きたいとか、こんな習い事がしたいとか、考える事ややりたい事が
いっぱいあったのに、結婚して子供が生まれてしまうと、それは遠い未来の先にある、夢の話でしかないんです。
あなたが、日々、色んなことを考えて居る時間、子を持つ女にとって、考える時間はほぼ「子供のこと」となり、
その結果、毎日のことを報告してるつもりが、子供のことを話している・・・という結果なのだと思います。

私も、独身の友人に会う時は、「つまらない話でごめんねー」と思いますが、他に話せることがない自分にガックリもしています。
友人が話してくれることは、私はドラマを観ている様な気持ちになりますが、(笑)
自分に置き換えると、何もアドバイス出来ない自分がいて(生活がまるで違うので)申し訳ない気持ちになります。

それに、赤ん坊って、正直「未知の生物」なんです。
どんなことをするのも、初めての事で、手探りで、どれも正解とか、間違ってるとは言えないので、
つい、これで良いのか?と誰かに聞いて欲しくなるのです。

あなたが友人のことを大切に思っているならば、今は、聞く役に徹してあげたら良いと思います。
何年か後、あなたもママの立場になるときには、同じ気持ちにきっとなると思いますから・・・。

気持ちわかります~。
私も独身の頃は、子どもの話をされてもちんぷんかんぷん?と思っていた1人です。

そして、子供が居る今は、その友人と同じように、子供の話しが95%になってしまう私です。
それは、友人に「子供の話を聞いて欲しい」と思っている訳ではないのです。
そうではなくて、ほぼ1日、子供のためだけにと言っても過言で無いような、、、
そんな生活を送っていると、他に話せる事が何も無いのです。
身の回りに問題が起きないのです。あるのは、子供関連のことばかり。
TVも、ニュース...続きを読む

Qマタニティハイになった友人から謝罪の手紙がきました

37歳です。子供ができません。
去年、長年不妊に苦しんだ友人からやっと妊娠できたと報告の電話をもらいました。私も子供ができず不妊治療に通いだしていたのですが、友人の不妊で苦しんでいる姿を見てきたので一緒に喜び祝福をしました。しかし彼女は耳を疑うようなことを私に言いました。
それは、「私は子供ができたけどあなたはできないよ」という得意気な言葉でした。
絶句して黙り込んだ私に友人はハッとしたようですが話を変えてきました。私は曖昧な言い方をして丸く収めて電話を切りました。しかし言われたことが胸に刺さり深く傷つき、それから言われたことばかり思い出しては苦痛を感じていました。それ以来友人から音沙汰なく、私も疎遠にしていました。出産したということは今年の年賀状で知りました。私は年賀状を送ってません。

最近、友人からごめんねの謝罪の手紙が来ました。
しかし私は二度目の流産をして苦しんでいる状態でしたので手紙をもらっても心が通いません。
今思えば友人は完全なマタニティハイだったのだと思います。マタニティハイだっただけだからもういいよ、とも思えません。今までの友情はなんだったんだろうと思うばかりです。不妊で落ち込む友人を私はどれだけ気にして励ましていたのかと思うと自分がお人よしで馬鹿だったと本当に思います。

私のような立場に立った方はいらっしゃいますか?
心の持ちようを、アドバイスいただけませんでしょうか。
正直、今更謝られても辛く悩み自分の心の狭さにも苦しんでいます。

37歳です。子供ができません。
去年、長年不妊に苦しんだ友人からやっと妊娠できたと報告の電話をもらいました。私も子供ができず不妊治療に通いだしていたのですが、友人の不妊で苦しんでいる姿を見てきたので一緒に喜び祝福をしました。しかし彼女は耳を疑うようなことを私に言いました。
それは、「私は子供ができたけどあなたはできないよ」という得意気な言葉でした。
絶句して黙り込んだ私に友人はハッとしたようですが話を変えてきました。私は曖昧な言い方をして丸く収めて電話を切りました。しかし言わ...続きを読む

Aベストアンサー

マタニティーハイというより、人間としての資質の問題のように思えます・・・・。
だって、「あなたにはできない」なんて決めつけでしょ?「あなたはまだだね」とかじゃなく、明らかに見下してる感じがする。私が見ても突き落すようなレベルの言葉ですよ?
浮かれたでけで言えない言葉じゃないですか?
私にはその人にはそういう部分があるんだと思う。だから付き合っていけば、この件以外にも同じように突き落されることがあるかもしれない。
謝って済む問題ではないし、許せる問題でもない。もちろんあなたの心が狭いわけでもない。
こんなことで悩んでは治療に響きます。あなたは何も悪くありません。

Q卵は一日何個まで?

卵が大好き家族ですが、コレステロールの含有量から一日に1、2個までとか、10個まではへいきだとか、いろいろ言われて混乱してます。実際はどうなのでしょうか?卵の功罪、本当のところを教えてください。特にコレステロール値が現在高いわけではありません。

Aベストアンサー

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年に数回卵を10個食べる日があっても全く問題ないでしょう。

ただしこの調節機構が生まれつきうまくいかない人もいますし、加齢によってコレステロールの代謝量は低下します。

卵が一日1-2個というのは、子供から高齢者、健常者から病人までのいろんな条件のひとを含めて設定された目安です。高コレステロール血症の人は1日300mg以下に抑えるように指導されますので、卵1日1個までなら大丈夫です。卵は良質タンパク質やビタミン類の重要な供給源なので高齢者で食の細い方には、ぜひ1個は食べるようにしていただきたいです。

私は健康な人に同じ質問を投げかけられたら「1週間に7個前後が適性ですよ」とお答えするようにしています。つまり、1週間で毎日1個食べても良いし、3個、0個、0個、1個、2個、0個、1個…というように多少ならリズムを持たせてもOKです。もちろんたまにであれば1週間に10個とか14個の週があっても全然問題ないと思います。

ですが、若い方ならともかく1日5個とか10個とかの食生活が定着してしまうとと中年以降に影響が出てくる可能性は大です。小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら、生涯使える適切な食習慣を身につけて貰うためにも一日1-2個くらいと教えてあげて下さい。

管理栄養士です。日本人のコレステロール摂取量は一日あたり100-500mg、このうち卵は1個で250mgになりますので、卵の個数が一日のコレステロール摂取量を大きく左右すると言っても過言ではありません。

ただ、体内では肝臓で一日1000-1500mgのコレステロールが合成されていて、細胞膜の構成成分やホルモンの原料、神経伝達物質として使われています。コレステロールの摂取量が増えれば、肝臓での合成量を減らしてコレステロール量を調節する機構が生体には備わっています。

ですから、ある程度若い人が1年...続きを読む

Q会費制の披露宴のご祝儀って・・・?

今度、友人の結婚式に出席しますが、
招待状に、一人15000円の会費制と書いてありました。
今まで、友人の結婚式に呼ばれて、ご祝儀として30000円包んで渡していましたが、金額が決まっている会費制というのは初めてです。
そういう場合は、受付でお財布から15000円払うのか、
ご祝儀袋に包んで渡すのか、会費以外にお祝いを渡した方がよいのか、
わからないのです。ご存知の方教えて下さい!
(披露宴はホテルの着席です。引き出物を出さないとかで安めの会費制なのか?若い二人の結婚式なのでお金をかけないからなのか?)

Aベストアンサー

実際15000円の会費制で結婚パーティをしました。
招待した方の半分はお財布から直接、その他の方は
祝儀袋に入れてくれたり、封筒に入れてくれたり、様々でした。
だからどちらでもいいと思います。
列席の方がみんな祝儀袋だったら、
財布から払うのが恥ずかしく思ってしまう可能性もあるので、
準備しておいて様子をみて、っていう感じはどうですか?

会費のほかにお祝いをくれた方も数名いましたが、
正直言ってバタバタしている当日に渡されるよりは、
事前に頂いたほうが助かりましたね。
でもホントは必要ないですよ。
自分の結婚式にその友人から3万円頂いているとかであれば
別かもしれないですが。

会費制にする意図はそれぞれあると思いますが、
私たちは遠方から来る友人が多く、足代を出せない状態でした。
代わりに会費制にすることで
なるべく負担をかけないで参加してもらいたくて決めました。
引き出物も相場と関係なく、小額のものをお渡ししました。

Q激しい寒気と高熱(1日で治る)

つい最近、法事があり、空調の効いた部屋で数時間過ごしました。寒気を感じたので、クーラーの効き過ぎと思っていました。

帰り道、激しい寒気に襲われ、震えが止まらず、電車の中でもまともに立っていられないほどでした。(2~3時間続きました)

家に帰ってからは、寒気と震えは止まり、シャワーを浴びて食事をしてからすぐに床に入りましたが、40度以上の激しい発熱があり苦しみました。(4~5時間)薬は飲まず、水タオルで冷やしました。

寒気による震えも、高熱も、今まで経験したことがないほど急激で激しいもので、自分がどうにかなってしまうのではないかと思われるほどでした。かなりたちの悪い熱病なのかとも思いました。

ただ、翌日にはもうほとんど完璧に治っています。あまりの急激な高熱に、少し筋肉痛があるくらいです。のどの痛みや内蔵の異常はありません。高熱は普通、後にひくものですから、たった半日で治るのは全く不思議です。

2年前も同じ症状がありました。その時も一晩で治ったので、会社は休んでいません。また、その後何ともないので医者にも行っていません。
これはなんと言う病気なのでしょうか。また、何が原因なのでしょうか。

つい最近、法事があり、空調の効いた部屋で数時間過ごしました。寒気を感じたので、クーラーの効き過ぎと思っていました。

帰り道、激しい寒気に襲われ、震えが止まらず、電車の中でもまともに立っていられないほどでした。(2~3時間続きました)

家に帰ってからは、寒気と震えは止まり、シャワーを浴びて食事をしてからすぐに床に入りましたが、40度以上の激しい発熱があり苦しみました。(4~5時間)薬は飲まず、水タオルで冷やしました。

寒気による震えも、高熱も、今まで経験したことがないほど急...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様のことが年に1、2度くらいあります。10年来です。
つい先日も夕方からひどい寒気と震え、関節痛で泥のように床に入りました。
夜中じゅう、40度ほど高熱で、汗と不快感でのたうちまわっていたようなおぼろげな記憶でしたが、翌朝にはすっかり治っていました。

自分では疲労が重なってきた頃に、急激な体温調節ができなくなったときにそうなるのかな?と思います…
疲労をためないこと、しっかり睡眠をとり、ちゃんと食事も気をつけること!と自分では用心しています。

一度、全体的な検診など受けてみては?
普段の生活がオーバーワークにならないよう、気をつけてくださいね。
まるっきり回答に繋がる書き込みでなく、スレ汚しで失礼しました。

Q既婚者を好きになっても絶対不倫しなかった方

数年ぶりに恋らしい恋をしましたが、
せっかく好きになった人は既婚者でした。

久しく味わっていなかった気持ちなので、
舞い上がっていますが、
既婚者なので進展することは出来ません。
しかし、相手にとって都合のいい人間になれば、
手を出してくれる可能性はありそうだな、などと、
姑息な考えが嫌と言うほど浮かびます。

そこで、表題の質問なのですが、
既婚者と分かっていても好きになった後、
都合のいいヒトにならず頑張れた方、
具体的にどのように頑張ったかを伺いたいです。

以前は「相手の家族のことを考えれば醒める」
と思っていましたが、ほんとに好きになると、
そのあたりがちゃんと考えられなくなってる自分がいます。
とても嫌ですが…。

ですので、出来れば「相手の事を考える」ではなく、
自分優先の考え方で、
こう乗り切ったという体験談を伺いたいです。

わがままですみません。

Aベストアンサー

・健全な結婚をして、幸せになりたい。
・先のない恋愛はしたくない。
・親や兄弟、親友や尊敬している先輩・恩師等々、自分にとって大切な人たちに後ろめたい恋愛はしたくない。

上記のような理由で、自分にブレーキをかけました。
その当時はとってもつらかったのですが、今振り返ると、
自分の選択は間違ってなかったと、自分で自分に感謝しています。

周囲の不倫経験者を見ても、絶対に不倫に良いことはないですよ。
がんばって踏みとどまられてください。

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報