ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

「CLANNAD」と言うゲーム(アニメ・マンガ)において
一ノ瀬ことみと言うキャラクターが、
全国模試にて常時トップレベルの学力を有す天才のため
「授業免除」の処置を受けています

ではこの「授業免除」ですが、実際の高校システムには存在するのでしょうか?
高校卒業程度認定試験がある以上、
授業を受けないならわざわざ学校に来る必要がないとも思えますが、
本のたくさんある図書室、学校の設備を使っての研究、それぞれの学問に詳しい先生常駐、
場所によっては学食など設置、交友関係を作ることができる
などのメリットを考えれば、『授業を受けないが学校に来る』意味もないわけでもないと思います
ならば、あっても不思議はないのでは?と考えました。

注意ですが、「授業免除」と「サボり黙認」は違う、
また、部活(よくある野球特待生)を理由とした「授業免除」は無しの方向性でお願いします
今回はあくまでも『高学力を理由とした授業免除』です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

教員です。



まぁ、面白いことを考えますね~

「授業免除」という制度自体はないですね。

いわゆる「レポート」や「設定課題の提出」などで「出席に読みかえる」と言うことならば「なくはない」でしょう。

その場合は「授業に出席できないやむ負えない理由」があるということです。

あなたが言う「特待生」などの「試合参加のための公休」と言うのは、これに当たります。

ただ、昔は「飛び級制度」などがあり、「試験を受け、学力優秀の生徒は学年を飛び越えて上がる」ことはできました。

また、障がいによる就学困難を理由に、重度障がい児が「就学免除」を受けていたこともあります。

どちらも今ではありません。(後者に関しては、今でも病弱者が「病気を理由」に院内学級にさえいかないことはあります)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
と言うことは、やはり現在で授業免除(に近い制度)は
ほぼ特待生に限られるようですね

お礼日時:2013/11/16 17:38

私学ならあったりして。



公立はないね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
僕もあるとすれば私立かと思いました
自治体が維持する公立でそれをやったら、
もっと(いい意味か悪い意味かはさておき)有名になってたでしょうし

お礼日時:2013/11/16 17:40

制度的に「授業を受けなくてもいい」があるとすれば,課題も提出しないし試験も受けない(その資格や機会がない)ことになります。

また,5教科の全国模試で優秀であっても,体育や音楽などはどうしますか。何の根拠もないまま成績評価はできず,調査書の単位数や評価を空欄にせざるをえなくなるでしょう。それで卒業できるとは思えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。たしかに納得です
そう言われると授業は数学や国語のような受験教科だけじゃなかったですもんね
回答ありがとうございました

お礼日時:2013/11/16 17:35

そのアニメを知らないので詳しくわかりませんが、授業に出なくて良いという事なんでしょうか?


授業料免除というならありますけど、普通の高校で授業自体でなくて良いと言うのはあり得ません。
出席日数も卒業の基準にありますから。まあ、校外活動(部活の大会など)で免除の時間がある場合はありますが、それはその大会の期間のみのはずです。
ですから、あくまで架空の話でしょうね。
通信制の高校ならあり得ますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>授業に出なくて良いという事なんでしょうか?
授業の出席を免除されている(出るも自由、出ないも自由)と言うことです

もしかしたらもしかするかも?と思ったのですが、
やはり日本にある一般の高校ではそんな制度はないみたいですね

お礼日時:2013/11/15 16:21

はっきり言って、「高認試験」なんて最低レベルです。

専門学科を含めれば「高卒レベル」をあまりに高くすると現実の高校の中に達しないところが多くなるからで、高認に合格して大学を目指す人の大半は予備校などで受験勉強をしています。授業料免除で高校に通えるならそんなことをしたり自分で勉強するよりはるかに安くつくし、楽なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
もしかすると読み間違いされているかもしれませんが、
『授業料免除』ではなく『授業免除』です

お礼日時:2013/11/15 16:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング