マンガでよめる痔のこと・薬のこと

日本って本当に同性愛者に寛容なのでしょうか?

同性愛者の皆さんの体感寛容度はどのくらいなのでしょうか?

気軽にカミングアウト出来るような環境では無いことは確か...?

早くカミングアウトしやすくて仲間の見つけやすい世の中になってほしいのですが、その日は僕が生きてる間に来るのでしょうか?

社会に出れば安易に見つかりますか?

なんか一人でいつも悩んでいるので疲れます。

回答出来るものが1つでもあれば答えてほしいです。よろしこ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

普通の生活環境では寛容とはなかなかいかないのでは?



歌舞伎町とか、そういう空間に近い場所でなら、比較的許容されるでしょうけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/30 19:53

私が感じることは「寛容なフリしているけれど、偏見に渦巻いているのが日本」だと思います。



というのは、今やゲイの人たちがマイノリティ、仕事も得られない、恋もできない、という社会じゃないですよね?テレビでオネエの人も活躍していますし。
また、「ゲイだって同じ人間」といった方が、リベラルでかっこよく見えます。

そのため、言葉ではそう言いながら、ひとたび誰かがゲイだとわかったり、バイセクシャルだとわかったりすると、冗談めいたからかい、「あいつゲイなんだってよ」とか、「あぶねえ、あいつと二人になるのやめよう」なんて会話はザラ。
お前なんか選ばねーよ、とゲイの人なら反論したい人たち、いーっぱいいますよ。

日本にある外資系企業では、トップ役員がゲイで、パーティにパートナーを連れてくるのは最早普通のことですが、日本企業ではありえないでしょうね。
ある程度の年齢、役職クラスになると、「お前もそろそろ身を固めろ」と上司に言われるでしょう。そこに、ゲイかもしれない、という前提は皆無だと思います。

ですので、私の知るゲイは、ずっと勤務できる公務員か、自営業が多いですね。

私はヘテロですが、ゲイを馬鹿にしたり影で笑いものにしている人たち、凄く多いです。海外経験がある人でも。

ですので、ゲイにオープンな社会だなんて、ちっとも思いませんね。
    • good
    • 0

「寛容」とは言えるかもね、とはっきり自分は言ってますね。


他者の回答を聞かないものにしてまで、どうしても「日本はゲイに寛容ではない」としたいのはなぜでしょう。社会のせいにすれば、時代のせいにすれば、pglet-78さんの気が済むのでしょうか?


あなたのお礼文には、とてもお礼とは言えない悪意があります。これは抗議の意味だと受け取ってください。自分はpglet-78さんと違って、穏やかな言葉で皮肉っぽく悪態をつくなんてことはしません。気に入らないことは気に入らないとストレートに言います。

断っておきますが、自分は先のような情報を今ネットで調べた訳ではありません。元々英国やヨーロッパの文化に関心があり、その中で知ってきたことなのです。おそらく前の回答で話したようなことは「今ちょっと調べた」程度では知り得ないような話だと思います。その国の社会・風俗の事情や背景というのは、ウィキペディアなんかに短くまとめられている訳じゃないんですから。

あのような失礼なお礼文を返される理由が当初よくわからなかったのですが、「社会なんてアテにせず、自分で行動すべき」といった話がpglet-78さんの勘に触ったのでしょうか? 説教っぽかったとか。
でもそれについて真っ向から反論するならまだしも、「ネットで調べた(らよく出てくる)ような簡単なご意見ありがとう」なんて言葉はちょっと大人げ無いと思いました。


 >社会に出れば安易に見つかりますか?
無理じゃないですか? もし今、もしくはこの先、pglet-78さんがいい出会いがなかなか無いのだとしても、pglet-78さん自身にそれ相応の問題がありますもの。
確かに、ご自身の根本的な問題点を認めるよりも、社会や時代のせいにした方がラクでしょう。でもそういう生き方をする人には未来は無いと思います。
それに、素直さが無い人間は、人(勿論ゲイ含む)だって逃げると思いますよ。

同性婚だの財産分与だの介護だのを考える前に、pglet-78さん自身やるべきこと(改めるべき点)があるのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやあーなんと言うか、あの回答内容ではそれほど僕が持ってる知識とは変わらなかったので、「そんなもん知ってるは!」と、苛立ってしまってましたです。

申し訳ない。


別に出合いがどうのの下りは怒ってないです(>_<)
母親の教育のお陰か、周りを責めず先ず自分に非はないか考えて行動するように育てられましたのでそこら辺はほんとないです(>_<)
むしろそこら辺についてはスルーしてました(>_<)


申し訳ないです。

お礼日時:2013/11/22 23:28

「寛容」とは言えるかもね、という気はします。

少なくとも日本において、表立って堂々とゲイ批判をするような人は、あまり見ないからです。肯定も否定もしない、そんな感じです。というか近年の「オネエタレント」のおかげか、好意的な人も結構多い気がします。自分も「面白くて良い人達」という印象で、悪いイメージ無いです。
ただ、それは同性愛を公表している一般人があまりいないからかも・・・という気もしますね。公言しないことには悪く言いようもないですからね。


英国などのヨーロッパに比べると、日本における「ゲイ」は閉ざされた世界という印象はあります。

ただ、欧米でも信心深いキリスト教徒が多いアメリカなんかでは、ゲイを拒絶したり差別したりする人は多いんですよ。勿論表立ってです。国政に携わるような人達の中にも、反同性愛を堂々と掲げている人は普通にいます。信心深い保守派層の支持が得られるからです。州によっては同性愛者に不利な法律が提案(可決?)されて問題になるということも度々あります。
「ゲイを認めない」という考え方も、1つの考え方として成り立っている、アメリカはそういう国です。オバマさんのように、同性愛者の人権推進を堂々と掲げる国のリーダーは、過去にさかのぼっても結構少数派だと思います。
それに、ゲイの人権確立が進んでいる英国でも、反同性愛団体ってあるんですよ。大抵社会や有名人(ヨーロッパの才能豊かな人達には同性愛者が多いから?)のバッシングの対象になってますけど。

そういう話を聞く限りは、決して日本が「ゲイが暮らしにくい国」とは言えないような気はします。


ちなみに、日本で多くの同性愛者がわざわざ「カミングアウト」を考えない理由の1つには、まずアメリカとの宗教的な違いがあるみたいです。欧米では先程とはまた別の意味で宗教上の理由から、日本よりは「結婚」というものへのこだわりが強いらしいです。それが「カミングアウト(社会に認められること)」へのこだわりとも関係しているのかもしれませんね。
日本では「同性婚」自体を主張する同性愛者もあまり見ないですよね。結婚という形にはこだわらないのかも。だって男女だって最近は、結婚に踏み切るきっかけが「妊娠」でしかない、なんて言われてるくらいですしね。「一緒にいられれば、それが幸せ」って感じで。異性愛者でも「結婚って形式にはそんなにこだわらない」って気持ちがわかる人(特に男性)は、結構多いんじゃないですか日本には。


 >早くカミングアウトしやすくて仲間の見つけやすい世の中になってほしいのですが
手短な周辺で相手を見つけることを考えるよりも、そういう出会いの多い場所(またはネットでも)に行った方が早いんじゃないですか。
今の時代「出会いが無くて困ってる」なんて、異性愛者だってみんなそうなんですから。だからそういう人は、ネットとかコンパとか出会い斡旋業者とか、出来る限りの努力をしているんです。
ゲイは異性愛者と違ってただでさえマイノリティなんですから、最低限でもそのくらいの努力はした方がいいです。「社会が変わる」のを待っている場合じゃないです。
万一明日すぐにゲイを堂々と公表出来る社会になったとしても、恋人なんて誰にでもすぐは出来ないですよ。ゲイもノーマルも関係なく、恋愛なんてそういうもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットで調べた(らよく出てくる)ような簡単なご意見ありがとうございます☆(イケメンスマイル

やはり日本は欧米に比べてまだまだ寛容ではないのですね。

余談になりますが、結婚しない異性愛者も結婚出来ない同性愛者も老後の事は考えてほしい物です。財産分与に介護にあれにそれにこれに。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 22:57

日本は寛容とは言えないでしょう。

同性同士での結婚が認められている国に住んでいた事があるので、私自身は
同性愛者ではないですが抵抗なしです。そういった国に比べると当事者の方々は窮屈だろうなと思います。
もし友達にカミングアウトをされた場合、多少驚きはするでしょうが偏見などはまったくないですね。
むしろ世の中にはそれこそ偏見だらけの正しくない情報があふれているんだろうと思いますので、
いろいろと教えて欲しいなと思います。その人自身がどういう人なのかをなるべく正しく理解したいので。

お一人で悩んでいるとのことなので、こんな人間も少なくとも一人ぐらいはいるよというのをお知らせします(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せやな!

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 22:15

昔と比べればマシになったのかもしれませんが、あまり寛容ではないように思えます。



イギリスに行きましょう。
私の知人男性は、イギリスに単身渡り、そこでスペイン人男性と結婚しました。

私もイギリスに行った時、衝撃を受けたのですが、
飲み会で、ゲイの方も、そうではない方も、普通にみんなで恋愛話をしていたのが新鮮でした。
(ゲイの方の恋人を「彼氏」「彼女」ではなく「パートナー」と呼んでいました)

日本でそのような状況が来る日は、なかなか想像つかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいですねー。
恋愛話が分け隔てなくできるような環境羨ましいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報