痔になりやすい生活習慣とは?

毎年、冬になると、寒冷ジンマシンというより、おそらく温熱ジンマシンで全身がかゆいのですが、今年は特にひどいので、いよいよ、呑み薬を処方してもらおうと思います。

そこで、質問ですが、温熱ジンマシンを診察してもらって抗ヒスタミン薬を処方してもらうために行く診療所としては、呑み薬ということからは内科がよいのでしょうか? それとも全身の皮膚のジンマシンなので皮膚科がよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は、皮膚科処方されたで飲み薬を常用していますけど?



内服だから内科で、外用だから皮膚科というのは短絡過ぎ

症状があるのなら、症状に適した診療科を選びましょ <-症状的に内科でも対応出来るけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり皮膚科ですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/17 21:05

出来れば、アレルギー科がいいのではないでしょうか?


もしくは皮膚科になると思います。
皮膚科でアレルギー性の炎症を起こしたとき、抗ヒスタミン頂きました。
内科は専門から外れそうな気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皮膚科がいいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/17 21:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗ヒスタミン薬はどこで貰えますか?

去年から目の痒み、酷い時には蕁麻疹が出るようになりアレルギー科へ受診したところアレロックを処方してもらいました。
するとすぐに効いて今は症状も落ち着いているのですが、長期間服用すると肝機能が低下する場合もあるので定期的に検査を受けた方が良いと目にしました。
肝機能検査は何科へ行けば検査してもらえるのでしょうか?
また、抗ヒスタミン薬はアレルギー科以外でどこで貰えますか?
お分かりの方教えて下さい。

Aベストアンサー

「肝機能検査」を受けるのも大事かも知れないけど

そもそも、同じ薬剤をあちこち別の医療機関で細切れに処方を受けないのが一番
同じ医師や薬剤師とお付き合いしていれば、貴方への処方量やその継続期間は医師薬剤師が把握できます


明らかに肝機能低下すれば、黄変や浮腫など外見や触診で確認できる
貴方が、副作用を心配する必要が有るほどの長期連用をしているのであれば、医師はその点を確認する筈

でも、貴方が今回はA病院、次回はB診療所と渡り歩けば、そう言う肝心な情報が抜け落ちてしまう

という事前の注意をした上で

眼科でも皮膚科でも内科でも宜し

但し、眼科の場合はアレロックの点眼薬は常備しても、内服薬は?
逆に、内科や皮膚科では、内服薬があっても点眼薬は無いかも知れない

もっと言えば、同じアレルギー対応の薬剤でも医師によって使用するモノは異なる
貴方の新たに受診する医師が必ずしもアレロックを処方してくれるとは限らない

と言うことは、特段の支障がないのなら今のアレルギー科での受診を継続するのが一番安心というのが結論

Qじんましんは内科でも診てもらえますか?

いつもお世話になっているイチゴアップルです。

今、お風呂だったり、店の中に入ったり、温めたら全身にぶわーーーっとじんましん(多分)がでてめちゃ痒いです。

昼間は絶対に出なくて夜だけです。でも、朝起きたらじんましんは跡形もなくかき傷だけ残っています。

☆じんましんが出ていない昼間でも診てもらえますか
☆内科でも診てもらえますか

かかりつけの皮膚科は2時間待ちとかあたりまえ状態なので、なるべくいつも行っている内科で受診したいのですが…

もし、じんましんじゃなかったら皮膚科じゃないとダメなのかな?とか、昼間になったら消えてるし痒くもないからダメなのかな?とかいろいろ考えてしまいます(#゜Д゜)

Aベストアンサー

内科でも大丈夫ですよ。出来たらアレルギー科が良いんですけど。。
どういうときに発症するのか、メモを書いて持っていってください。


人気Q&Aランキング