mikuは車に詳しくないのでみなさんにうまく正確に伝えられるかわからないのですが、教えてください(笑)。
mikuのダーリンはグロリアに乗っています。
何年か前にタイヤ・ホイール・バネ(?)を変えたらしいのですが、だんだんタイヤがハの字型になってきてしまったんです!mikuが知っている限りでは(と言うか、全然違うかもしれないけど・・・なんて彼がコレ見たら「人の話聞いてないね」って叱られそうだけど)、どうも車高が下がってきてアライメントをはずしてもタイヤが車体を擦る可能性がなきにしもあらずで、車屋さんもやってみないとわからないとおっしゃるのです。
<彼からの補足>
Y33のグロリア
リアに255 17インチのタイヤ・テインのバネ(サスは純正)をはいていますが、車高が下がりハの字になってきました。アライメントで修正できるのですがフェンダーにタイヤがあたりそう・・・
だそうです。 (mikuそんなに勘違いしてないね!?良かった)
確か、フェンダーにタイヤが当たる場合は熱でフェンダーを変形させて当たらないようにする方法があるみたいなのですが、それは出来れば避けたいです。
この説明でわかった方、良い方法があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

車の専門家のおうちです。


http://www.asahi-net.or.jp/~km4o-nnb/

気軽に相談に乗ってくれるおやち”ですので相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだか面白そうなホームページでした!来年はmikuもお車欲しいので、いろんなこと相談してみたいと思います。
これから「ハの字」のこと、「おやぢ」に相談してきま~す!!どうもありがとうございました。                                  おやぢのお家に行ってきま~す♪

お礼日時:2001/05/31 21:57

 過去に車体(特に床下辺り)を激しくぶつけたり、車両の変形が心配される様な過大な荷重をかけたり(ジャンプ!して着地、など)した事はありませんね?



 クルマ側には変形・破壊等起こる心当たりがないとしますと、ネガティブ・キャンバ(ハの字の事をこぅ言います)の理由はただ一つ、バネがヘタッて車高が下がった、とゆぅ事です。
 バネを交換されているとの事ですが、バネを交換されてから何km或いは何ヶ月経過されましたか?テインのバネがどれほどの耐久性能を持っているかは判りませんが、いずれにしろチューニングパーツとして売られてるバネのほとんどは、耐久性がメーカ純正のバネよりかなり劣ります(5000km持たずにタルタルになってしまうモノさえあります)。
 また、この様なバネでは、過積載走行(定員以上に乗って長距離走る、など)では、更に異常に早くヘタります。

 御質問の内容を拝読させて頂きました限りでは、バネを交換して車高が戻ればネガティブ・キャンバも元に戻ると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
5000kmもたずにタルタルになってしまうバネもあるんですか?それは困りますね・・・交換するときにはどんなものが良いのか調べてからの方が良さそうですね。
彼の車、バネを交換してから結構経っているようです。皆さんの回答を参考にさせていただいて「バネを交換する」という結果になりました。大変詳しく教えていただきありがとうございました。ん?バネを交換し、尚かつアライメントも取ってしまった方がいいのでしょうか・・・

お礼日時:2001/05/31 21:51

>リアに255 17インチのタイヤ・テインのバネ(サスは純正)をはいていますが



タイヤのサイズはY33としては適正の範囲内だから、どうもサスペンション関係の問題みたいですね。
サスは純正、って、サス(サスペンション)って足廻り全体をさしていう場合と、バネ単体の事をさして言う場合があるんですけど、バネはテインでショック(ショックアブソーバー、もしくはダンパー)がノーマルってことですよね。
バネとショックの相性の問題かもしれないです。
バネがちゃんとY33用のものなのか、純正のショックに対応したものかどうか。
本来強化ショックと組み合わせて使うべき強化コイルをノーマルのショックのまま使っていたりすると、当然アライメントだって狂ってくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

onamomiさんありがとうございます。
(ちょっと関係ないことですが、onamomiさんのお名前を見て、「まっすぐにいこう」だったかな・・・すきだった漫画のことを思い出しました。その漫画、気持ちが暖かくなるようなお話なんです。また読みたいな。  本当に関係ないことでした。)
彼にこの回答内容を送って、補足できるようだったら補足させていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/31 14:00

それはもしかして、ハの字シャコタン?



だとすると、かくれてわざとやっているのでしょう。

ちなみにアライメントがあってない場合、
高速運転や一定のスピードでハンドルがぶれ始める現象が起きます。
ぶれるというのはぶるぶるいうことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼はわざとやっているのではなくて・・・ハの字になってしまって困っています。gooに聞いてみよ~って言ってました(笑)
ハの字もリアだけなんですよねぇ。はじめの頃はハの字ではなかったようですし。mikuもグロリアで高速乗ったりしますが、「ぶるぶる」はないように思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/31 09:45

 サスペンションの形式によっては、バネを短くしたりするとタイヤが「ハ」の字になると聞いたことがあります。

バネが弱くなったりサスペンションが何らかのトラブルを抱えて短くなってしまったのではないでしょうか?

 車種によっては、車の高さ(バネの長さ)を低くしたときに出るこの「ハ」の字状態(「ネガティブキャンバー」と言います)を補正してくれる「ネガキャンアダプター」というのも市販されています。Y33グロリアなら車高を落とす人も多そうだからグロリア用の物もあるのではないでしょうか。

 でも、車高が下がりすぎている可能性もあるので、バネやサスペンションをチェックし、場合によっては交換する事が先かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
彼は今お仕事中なのでgt-fourさんの回答、携帯に送らせていただきます。
タイヤがハの字になると削られて、中のワイヤーが見えてきたりするんですよ
ね?それも心配だし、早く大好きなグロリアをなんとかしてあげたいです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/05/31 09:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車高下げて太いタイヤを履いてアライメントは?

標準の規定値範囲は、その車で設計した数値がマニュアルやアライメントを計測する機械に登録されているので、その数値で調整ができますね。

しかし車高を下げたり、必要以上の太いタイヤを履くと、数値がわからなくなりますね。

上記片方だけなら、調整する時に、「少しだけ基準値より外側に」程度で多少カバーできそうですが、両方をいじってしまうとジオメトリ自体が狂ってしまうので、果たして どっち側に振ったらイイのかもわからなくなりますね。 キングピン位置などメチャクチャになりそうです。

そこで、質問ですが、車高を下げて、太いタイヤを履いている人はどのようにアライメント調整しているのでしょうか?  

アライメント専門店で計算しなおして調整しているのでしょうか?

それともアライメント(ハンドル感)なんか関係ない?
車(アーム類、タイヤ)への攻撃性など関係ない? 
   (車なんて長く乗らない主義?使い捨て?)

Aベストアンサー

はみタイを誤魔化すためにキャンバーを増やすとか、この手の改造をする人間が考えるのはこの程度までです。

Q車のタイヤを八の字車のタイヤを八の字にする人はなぜ、わざわざ高級車を八の字にしているのですか?

車のタイヤを八の字

車のタイヤを八の字にする人は
なぜ、わざわざ高級車を八の字にしているのですか?高級車は八の字しなくても綺麗と思いますが。

Aベストアンサー

理由その1
車をロールさせた時、キャンバーがそのままだと、ロールが大きくなればなるほどタイヤの接地面積が減ってしまうんで
接地面積が減らないように、あらかじ、タイヤを傾けてます。
街乗りでは、あっというまに内減りしてしまいます。

理由その2
タイヤの角のみが路面に当たる様にし、グリップ力の低下が目的。。。
また低レベルのドリフト野郎のチューンですネ。 遅いスピードでもドリフト出来る様になる。。。

理由その3
キャンバー角を弄ってるんですが、本来の役目は、微調整する事で、ステアリングやコーナーでのグリップ力なんかに影響する結構大事な事で、スポーツカーでの八の字はちゃんと意味のある「セッティング」だと思います。
ただ、それ以外の騒音撒き散らすヤンチャな車の場合は、セッティングなどと呼べるものではなく、見た目重視で、馬鹿みたいに車高を下げたり、本来は入らないサイズのでかいホイールを無理やり履く為にやってるのがほぼ9割でしょう。

正直デメリットもありますね。
タイヤが片減りをする。
初期のステアの反応が鈍くなる。
まっすぐ、走れない(路面の凹凸に敏感に反応する。)
金がかかる。
まれに、ドライブシャフトを傷める。
アクセル踏めば、公道の走れる範囲のスピードは出せますよ。ゆとりは、あまりないと思いますけどね。
タイヤの角度を付けすぎている車は殆どがVIPカーと呼ばれる部類の人達ではないでしょうか?
彼らは、早く走ろうとは、考えてませんよ。

理由その1
車をロールさせた時、キャンバーがそのままだと、ロールが大きくなればなるほどタイヤの接地面積が減ってしまうんで
接地面積が減らないように、あらかじ、タイヤを傾けてます。
街乗りでは、あっというまに内減りしてしまいます。

理由その2
タイヤの角のみが路面に当たる様にし、グリップ力の低下が目的。。。
また低レベルのドリフト野郎のチューンですネ。 遅いスピードでもドリフト出来る様になる。。。

理由その3
キャンバー角を弄ってるんですが、本来の役目は、微調整する事で、ステアリ...続きを読む

Q車高を下げている車のアライメント

車高を下げている車のアライメント

G-SWATなどのアライメント調整機に純正のアライメントデータが入っていて、それに合わせて調整するのが一般的ですよね。(アライメント専業業者ではなく、ABやその他の多くの一般的整備工場)

車高を下げて、標準より広いタイヤを履いていて、それを純正数値に合わせる(適正範囲に入れる)ということは、逆に狂うことになってしまうと思うのですが、実際はどうなのでしょうか?
(もちろん左右のバランスは修正、取れると思います)

なお、ココで言う車高とは1mmの下げではなく、50mmとか70mmとかいう、下げであったり、タイヤも標準に対して20mm以上広げた場合での話です。

Aベストアンサー

車高を下げるとトー以外にも、キャンバーや、キャスター、キングピン角も変わりますが、市販車で調整機構が付いているのはせいぜいトー、キャンバーまで。リアがトーションビームのミニバンだと、フロントのトーしか調整できません。(ちなみに、タイヤのオフセットを変えると、キングピンオフセットが変わりますが、そんな物の調整機構が付いた市販車を見たことが有りません。)

従って調整機構が付いた部分だけ基準値に合わせると、車が進む向きと、タイヤが転がりたい向きの辻褄が合わなくなります。特殊なパーツを作って多少は調整可能に改造することはできますが、最終的には、サイドスリップ基準で調整するしかありません。

50mmとかのレベルで車高を下げるのはドレスアップ目的で、どの道まともに走れないことは
承知の上でしょうから、深く考えてはいけません。

Qなぜ車高を変えるとアライメントもズれるのですか?

ネジ式の車高調がついている車で車高を変えるとアライメントもズれると聞いたのですが本当でしょうか?輪重が変わるのはわかるのですがなぜアライメントもズれるのですか?

Aベストアンサー

傘を開いて持って下さい。
その傘を車の車輪のように円周を地面に付けて・・・
貴方が持っているところが、車の車体で取り付け部です。傘が車輪になります。

持っているところを下げてみましょう。車体が下がった状態です。
次に持っているところを挙げてみましょう。車体が上がった状態です。

下げた時は傘の内側が地面に向きます。
あげた時は傘の外側が地面に向きます。
車体を上げ下げすると、タイヤの接地面の角度が変ります。
角度が変る・・・アライメントが狂う・・・と言う事です。

QPY50フーガのリアのスプリング交換で程車高を落としたら(3〜4センチ) リアタイアがネガキャン、ハ

PY50フーガのリアのスプリング交換で程車高を落としたら(3〜4センチ)
リアタイアがネガキャン、ハの字になるのでしょうか?
私的にリアがキャンバー打つのが好きじゃないのです。
やっぱ多少はなりますよね?
教えて下さい。
よろしくお願いします❗️

Aベストアンサー

フーガのようなマルチリンクサスの車はサスペンションの設計(特性)上、特にリヤタイヤはドレスアップ時のタイヤの太さなどの関係もあって、かなりキャンバーが目だって見えるので、気にしても仕方がないですね。

キャンバーが付く理屈としては、ああいうサスペンションの場合はロアアームとアッパーアームの長さが不等長であり、このためサスが沈み込むほどアッパーアームにナックル上部が引っ張られて角度が付いていくことに起因しますが、こういうキャンバー変化は走行安定性のためには不可欠なものでもありますので、そうなる事自体は意図的に設計されたものでもあります。

そもそも、リヤタイヤのキャンバーはよく見るとノーマルでも結構強くついている場合が多いです(1度程度)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報