機種:iphone5
OS:iOS 7.0.4
PC:windows7


iphoneで撮影した写真をPCに取り込む際に、
付属のケーブルでつなぎ、
「コンピュータ」のデバイスをダブルクリックし、
目的の写真をコピーしていました。

iphoneにロックをかけている場合、
パスコードを入力しないとiphone上では写真は見れませんが、
ケーブルでつなぐと、ロックを解除しなくても
写真をPC上から見る事が出来てしまいます。
そういった仕様なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

残念ですが、仕様です。


ご不安でしたら大事な写真は他にバックアップを取ってiPhoneから削除なされたほうがよいかと思います。
    • good
    • 0

そういった仕様です。


前のバージョンのiOSだと、ロック中でも音声応答で通話をしたり、その後にロック解除の状態にすることができました。

iPhoneのロックはあまり信用しない方が良いですよ。今のバージョンも裏道で中にはいれますし。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q履歴書写真のサイズについて。

履歴書写真のサイズについて。

履歴書の写真としてスピード写真で撮影すると、3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
使うのは一番大きなサイズのみ。
後のサイズは、履歴書の写真の欄より小さいので使えません。
あまり見ないのですが、小さいサイズの写真も使える履歴書はありますか?

Aベストアンサー

>3種類くらいのサイズが各3枚くらいプリントされて出てきます。
そのスピード写真機って・・余計なサービスしてくれるんですね。

履歴書用写真4枚1組・・というのがあると思います。
そういうのをメニューから選べないのでしょうか?。

QUQモバイル iphone5C ios 9.3.4は機種対応しているのでしょうか。

タイトルの通りです。
現状、auで契約していますが、UQモバイルへ乗り換えようかと思っています。

持っている携帯はiphone5C ios 9.3.4なのですが、
UQモバイルへ乗り換えることは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

公式ホームページ上の動作確認端末一覧からアップル製品が排除されてるので非対応と考えた方が良いです

利用できる可能性は有りますが使えなかった場合に対応する理由が無いのでリスクが高過ぎる選択だと考えます

どうしてもUQでiPhoneをサポート付きで利用したいと考えるなら

UQmobile iPhone5s
http://www.uqwimax.jp/iphone/

を利用するのが正攻法です

Q写真 大昔と今のサイズの違いを教えてください。写真サイズ

写真サイズ 大昔と今のサイズの違いを教えてください。
昔、名刺サイズとかサービスサイズやキャビネサイズと呼ばれていました。
もちろんネガフィルムカメラ時代のことですが、最近デジカメ時代が一般的になり、昔の写真サイズと今の写真サイズの違いが全く分かりません。
最近になってその違いが知りたくなりました。是非ともその違いを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

NO,6さん、訂正。白黒の長尺フィルムは、100フィート=約30メートルでした。36枚取り約20本で、約半値。

QiPhoneアップデートについて いまはiPhone5なんですが ios10アップデートまだしてませ

iPhoneアップデートについて いまはiPhone5なんですが ios10アップデートまだしてません もうアップデートした方 メリットデメリット教えていただけますか?迷ってます

Aベストアンサー

iOS 10で何ができるようになったかを自身で調べて、それに利点を見いだせるならアップグレードすればよいと思います。
(スリープ状態の端末を持ち上げるとスリープから復帰する機能は使えませんけどね)

ただし対応する機種の中で一番古いものなので、動作が遅くなる可能性があります。
また、現在使用しているアプリや外付けのデバイスが対応しないかもしれません。

・・・
アップグレードしても手順は煩雑ですが、ダウングレードは可能です。
とりあえずバックアップを作成してからアップグレードを行い様子を見てはどうでしょう。
(バックアップはダウングレードに失敗した時の保険です)

Q写真のサイズ LかDSC

写真の整理をしているのですが、デジカメで撮影した写真を写真屋さんでプリントしてもらおうとしています。
かなり沢山の枚数があります。

DSCサイズがデジカメに最適なサイズときいたことがありますが、
実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?
DSCサイズだと横幅がLサイズより短いというだけでしょうか?
デジカメで撮る前は写真はいつもLサイズで焼き増ししていたので、
Lサイズでそろえた方が無難なのか・・・

初歩的な質問ですみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 実際にはLサイズとDSCでは写真のバランスが違ってくるのでしょうか?

一般的なデジカメの場合,アスペクト比(縦横比。ここでは長辺:短辺で表します)は4:3です。ところが,L判のアスペクト比は3:2なのです。ですから,デジカメの写真をそのままL判でプリントすると,写真の上下が若干切り取られてしまいます。DSC判にすると,アスペクト比が4:3のままでプリントされるので上下が切れません。しかし,DSC判はL判より面積が狭い分,絵の大きさ(例えば写っている人物の大きさ)は小さくなってしまいます。

Qios4からios5へアップグレード出来るの?

素朴な疑問ですが、
iphone4(ios4.3.5)を使っているのですが
ios4.3.1~4.3.2みたいにアップデートしていたみたいに
既存のiphone4の機種にios5をアップグレードインストールが無料でできるのでょうか?
それともiphone5を購入しないといけないのでしょうか?
また、今まで使っていたアプリや機能はそのまま使えるのでしょうか?

よろしくお願いしします。

Aベストアンサー

http://gigazine.net/news/20111005_ios5_download/
http://www.apple.com/jp/ios/features.html

↑でアップグレードについては安心できますか?

アプリについては全てそのままとは保障できないもんだと思っていたほうがいいと思います。

Q写真のサイズについて?

写真のサイズについて?

問:1

写真で、六つ切りと2Lサイズの
間はないのでしょうか?

問:2

また、Lサイズとカードサイズの
間はないのでしょうか?

問:3

昔、Lサイズより小さな写真が
父親の幼少の頃のアルバムに沢山と
貼ってあり、とても良いサイズでした。
たぶん、7センチ×5センチ位
だったような記憶がありますが、
その位のサイズにプリントしてくれる
WEBでの写真屋はありませんかね?

沢山の質問で申し訳ありません。
どれかお分かりであれば
教えて下さいマセ。

Aベストアンサー

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイズ
・富士フイルム チェキ(62×46)
・ポラロイド pogo(75×50)

(3)
1960年代までは、一般的な35mmフィルムよりも大きなブローニーフィルムが使われていました。
プリント代金を節約するために、印画紙にフィルムを密着させるコンタクトプリント(ベタ焼き)も一般的に使われていました。
> たぶん、7センチ×5センチ位
・サイズ的に、ブローニーフィルムを使うセミ版(6×4.5cm)のカメラサイズのベタ焼きだと思います。
カメラは、恐らく下記のようなカメラ。
http://www.hayatacamera.co.jp/article/photo200410.html
http://neco.aki.gs/neco99/neco30/00/sakura/j122.html
このカメラたちの一コマのフィルムサイズが6cm×4.5cmです。
ベタ焼きにすると6cm×4.5cmの写真ができあがります。

(1)
写真サイズ(単位mm)
S(サービス) 117×84(L)
H(はがき) 149×105
K(キャビネ) 167×121(2L)
大キャビネ 182×132
C(中判) 206×152
パノラマ 254×89
八つ切 216×165
六つ切 254×203
四つ切 305×254
四つ切大 356×280
半切 432×356
全紙 560×457

(2)
L版より小さなカードサイズに明確な規定はありません。
下記の4種類が比較的多く出回っているサイズです。
・旧運転免許証サイズ
・新免許証、クレジットカードサイ...続きを読む

QiOS7.0からiOS6.1.4へのダウングレード

現在iPhone5/iOS6.1.4を使っています。

TinyUmbrella v7.00.00(現在最新)を使って、iOS6.1.4のSHSHをローカルに保存しました。
ここでiOS7.0にアップグレードしたとします。
のちにTinyUmbrella v7.00.00を使って、保存しておいたSHSHからiOS6.1.4にダウングレードできますか?

Aベストアンサー

iPhone4S移行は脱獄でも不可能です。
→http://tools4hack.santalab.me/ios6-restore-downgrade-jailbreak.html

Qデジカメ写真のサイズ変更は、実際のファイルサイズも変更されるのでしょうか?

ホームページ・ビルダーで、デジカメ写真の挿入から「写真挿入ウィザード」で写真画像を選択してサイズを大・中・小と選ぶのですが、ここで「小」を選ぶと、実際のファイルサイズも小さくなるのでしょうか?
それとも、ファイルサイズは変わらずに、見た目だけのサイズが変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真挿入ウィザードで挿入すれば 大・中・小で
ファイルサイズも変ります 挿入して保存した画像
と元の画像のサイズを比較すればわかると思いますが

QauでのiPhone5から5sへの機種変について

ご覧頂きありがとうございます。
iPhone5からiPhone5sに機種変を検討しているものです。

5から5sに乗り換えをする際にどれくらい損するのかを
教えていただきたく質問しました。
自分では以下の様な計算を行ったのですが、これであっていますでしょうか。
ちなみにキャリアはau,現在使っているのはiPhone5の32GBです。

iPhone5端末価格・・・61680円
月々の割引額・・・-2140×12=-25680円
iPhone5下取り価格・・・26000円

よって、61680-25680-26000=10000円

よって、10000円の損でiPhone5sに乗り換えられるという計算で良いのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

soratuki3さんのiPhone5の残金がいくら残っているか、すまり、iPhone5を入手した月がわからないので、なんとも言えませんが、

もし去年の9月、iPhone5が発売されたばかりにMNPで購入され、24回払いで契約したのであれば、
現在の残金は30840円ですよね?

iPhone5の32GBの下取り価格は最大26000円ポイントです。
この下取りによって付与されるポイントは、iPhone5sの購入代金に使う形となりますので、

auのiPhone5sへ機種変更するなら、
iPhone5s 32GBの価格が78,120円から26000ポイント引かれます。
つまり、機種代は52120円となります。

機種変更する場合の24回払いの料金は3255円x24回で、
26000円ポイントはこの24回払いに使われることとなるので、
iPhone5sの本体分割払いの約8ヶ月相当が相殺されます。

そして、iPhone5の毎月割が機種変更によりなくなり、
iPhone5の残金である2140円x残りの月数分の支払い(この例で言うと2140x12=25680円)が発生します。
その代わりに、iPhone5sの毎月割で-2235円x24回が適用されます。

この予定で購入すると、iPhone5sの機種代金の請求は8ヶ月後から始まり、16ヶ月払っていきます。
iPhone5の端末代の残金がまだ12ヶ月分あるので、iPhone5s購入月から2140x12が発生します。
同時にiPhone5sの毎月割がスタートするので、
iPhone5の機種代をiPhone5sの毎月割で相殺しようとすると、1~12ヶ月目までは2140-2335=-195円となります。
ただ、9ヶ月目からiPhone5sの残りの端末代の支払いが発生するので
相殺できなかった2335x4=13020円がiPhone5からiPhone5sに機種変更する時に発生した負担となります。


従って、差額は13020円です。

ただ、あくまでこれはiPhone5を去年の9月にMNPで購入した場合、つまり12回分の分割払いを終えていることが前提です。

参考URL:http://beginningnews.com/au-iphone5-iphone5s-how-to-kishuhenko-5555.html

soratuki3さんのiPhone5の残金がいくら残っているか、すまり、iPhone5を入手した月がわからないので、なんとも言えませんが、

もし去年の9月、iPhone5が発売されたばかりにMNPで購入され、24回払いで契約したのであれば、
現在の残金は30840円ですよね?

iPhone5の32GBの下取り価格は最大26000円ポイントです。
この下取りによって付与されるポイントは、iPhone5sの購入代金に使う形となりますので、

auのiPhone5sへ機種変更するなら、
iPhone5s 32GBの価格が78,120円から26000ポイント引かれます。
つまり、機...続きを読む


人気Q&Aランキング