皮膚科に行ったら、10年前位にブヨに刺された跡は結節性痒疹か結節性紅斑だろうと言われました。1ヶ月に2回位、痒くなるときがあり、蕁麻疹を持っている可能性もあり、やっかいな病気だみたいなことを言われました。
蚊に刺された跡や猫の引っかきキズなどは1年以上は消えず、その状態を診て、痒いからかいてしまうんだから体質を変えなければいけないと言われ、飲み薬を飲みましたが、今までに感じたことがない位の睡魔におそわれたので飲むのをやめてしまいました。
体質を変えるために飲み続けた方がいいのでしょうか?
塗り薬で「デルモベート」を塗ってみましたが、あまり効果は診られませんでした。塗り続けた方がいいですか?
患者がほとんどいない開業医でちょっとあやしく感じましたが、病院を変えた方がいいのでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

虫刺されのあとが、堅くなっていつまでも痒みがつづく症状は結節性痒疹だと思います。


虫刺されなどに強く反応する体質の方に生じますが、体質を変えることは、
難しいと思います。だされた飲み薬はたぶんかゆみ止め(抗ヒスタミン剤か抗
アレルギー剤)と思いますが、体質改善の効果は期待できません。
結節性痒疹は根気よくステロイド外用剤を塗るしかありません。
いただいたデルモベートを1ヶ月は根気よくつけてみてください。
あとは、掻かないこと、虫刺されをしないよう予防するなど気をつけてみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが根気よくデルモベートを塗り続けたところ、かなりよくなりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 13:31

結節性痒疹は夏、蚊、ブヨなどに刺されたあとが次第に硬くなり、かゆみが強く、難治性となります。


結節性紅斑は、両下肢に生じ、表面が少し盛りあがり、境目が不鮮明な多発性の紅斑で、硬いしこりができ、病変部を押すと痛みがあり、発熱や関節痛をともなうこともあります。

いずれにしても、本当にそうなるのか確かめる必要がありますから、別の皮膚科の専門医の診察をお勧めします。
    • good
    • 0

「デルモベート」に関して以下の「ハイパー薬事典」で検索すると、「ステロイド」も含有されているようで、長期使用は問題がありそうです。



一度、専門の「皮膚科」で受診されては如何でしょうか?

ご参考まで。 

お大事に。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたがデルモベートを塗り続けたところ、かなりよくなりました。
「ハイパー薬事典」も参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/28 13:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吃音症の自己流の治し方

僕は吃音症で、一般的な治し方は、ほぼ試してみたのですが、全く効果がありませんでした。
ですので、自己流の治し方で吃音症が改善された方の、治し方を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自己流ではダメでしょう。
きちんとした病院に行くことを勧めます。
 実は私も吃音がありますが34年も教師をしておりました。
 しかし59歳の今も治ってはおりません。

Qへバーデン結節とブシャール結節における安静とは??

私の母は、ヘバーデン結節とブシャール結節と診断されました。
母の仕事は、重労働なため発症したようです。また、発症に気づくのが遅かったので症状が進行しており、治療しても変わらないそうです。
ネットで調べたら「安静にしておくのが良い」とあったのですが。。。
料理や洗濯などの家事も極力控えたほうが良いのでしょうか??

Aベストアンサー

私も母(65歳)もへバーデン結節です。
昔編み物が趣味でしたが出来なくなりました。
握力がないので瓶の蓋が開け辛かったり
風呂桶が持てなかったり、歯磨きが出来ないので
お風呂はシャワー、歯磨きは電動歯ブラシを
使っています。
園芸や料理が趣味なので
つい指を酷使してしまって
痛いといっていますが
とにかく、指を酷使しないことが
一番だそうです。
冷やした方がいいという医者と
温めた方がいいと言う医者がいるので
どちらがいいかわかりませんが
ウチの母は冷やすのが気持ちいいと言っています。
あまりお役に立てなくてすみません。

Q男性ですが早漏に悩んでいます。 早漏の治し方を教えてください。

男性ですが早漏に悩んでいます。

早漏の治し方を教えてください。

Aベストアンサー

早漏の治し方 というか、
オナニーで?SEXで?
まずはオナニーの方法を変えてみては?

Q腹部の環状紅斑と脱力感

半年ほど前から腹部、自分で見て臍の左少し上に赤い環状の様な斑が現れました。皮膚科でステロイドを処方されましたが直りません。更に一カ月以上前から両腕に脱力感がおこりいつまでも直りません。熱はない様ですが、二つの現象が内科的な何かから起きているのではないかと心配です。どの様に対処したら良いのでしょう。

Aベストアンサー

内科で検査を受けましたか?
まだなら受診してみてください。

内科で異常なしならステロイドの副作用かもしれません。

Qパソコンが壊れました。 白い文字と黒い色で治りません。 誰か治し方教えてください...。

パソコンが壊れました。

白い文字と黒い色で治りません。

誰か治し方教えてください...。

Aベストアンサー

HDDの故障と思います
近くにパソコンショップが有れば 持って行って修理が早いと思います
メーカーは 高額&時間がかかるので 考えた方が良いですね
文章で治る程 軽症では無いです

Qアンテベートを塗る時、指で塗っても指は大丈夫?

湿疹とアトピーの為にアンテベートを処方されました。

病院では塗る時、看護婦さんは綿棒にアンテベートをとって塗ってくれたのですが、自分で塗る時、今までは綿棒じゃなくて感触の分かる指の腹をつかって塗ってました。

アンテベートは患部にだけ塗って下さい、と皮膚科医で言われましたが、、自分で塗る時いつも裸の指で塗っていたことが大丈夫なのだろうか、、と今になって少し心配になりました。

指を使って塗っても大丈夫なのでしょうか?

また、湿疹がヒドくなると浸出液がでるのですが、浸出液が出ている患部にも塗っても大丈夫でしょうか?
そして、浸出液が出ている湿ってる患部と違い、かさぶたが出来ている乾燥している患部/かさぶたのできた箇所が痒くて思わず掻いてしまってかさぶたをはがしてしまった患部に塗っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

アンテベートを看護師の方に塗って頂いた際に、綿棒につけて塗布頂いたとの事ですが、看護師さんは他の色んな患者さんの患部や医療器具、薬品に常に触れている(勿論、手の洗浄は十分に行われている筈ですが)のですから、患者さんの患部に薬を塗布する時は清潔な医療器具を用いる様マニュアル化されているのではないでしょうか(少なくともその病院では)。その方が患者さんにも安心感を与えるでしょう。貴方がセルフで塗布される時、指で塗布されていたとの事ですが、薬をつける指をアルコール等で消毒殺菌処置を行いさえすれば、それは問題ありません。但し、アンテベートは上から数えれば2番目に強いランク(very strong)にあたるステロイド剤なので、医師の言う様に患部にだけ塗布する様にし、塗布量はなるべく少量を薄く塗り伸ばす様にして下さい。
また、浸出液が分泌された時の対応ですが、処方されたのはアンテベートの軟膏・クリーム・ローションのいずれでしょうか?軟膏であれば水分を弾くので、浸出液を一旦清潔な布で拭き取り、その後で塗布して下さい。他2つは水溶性若しくは液体だけに浸出液に流されてしまいますので、適当とは言えません。医師にその旨伝えて処方変更して貰うのが良いでしょう。
但し、浸出液がやや粘度を帯び、黄色っぽくなってきたら、細菌に感染した可能性が高いので、すぐさま使用を中止し、処方医の診察を受けましょう。
あと、瘡蓋を剥がした跡へのアンテベートの塗布ですが、瘡蓋を剥がした跡の皮膚は大変薄いです。その部位には、皮膚組織がある程度修復されるまで薬を塗布されない方が良いかも知れません。
余談ですが、実は乾燥部位にはクリーム剤、頭部の皮膚等普通の塗り薬が使い難い箇所、或いは角化しているか、それに近い程乾燥が酷い患部にはローション剤を用いるのが適当です。

アンテベートを看護師の方に塗って頂いた際に、綿棒につけて塗布頂いたとの事ですが、看護師さんは他の色んな患者さんの患部や医療器具、薬品に常に触れている(勿論、手の洗浄は十分に行われている筈ですが)のですから、患者さんの患部に薬を塗布する時は清潔な医療器具を用いる様マニュアル化されているのではないでしょうか(少なくともその病院では)。その方が患者さんにも安心感を与えるでしょう。貴方がセルフで塗布される時、指で塗布されていたとの事ですが、薬をつける指をアルコール等で消毒殺菌処置...続きを読む

Q口内炎の治し方

最近口内炎で悩んでます。
(1)口内炎になる原因

(2)治し方

できれば二つともご解答願います。

Aベストアンサー

私はいつもこれで治しています。
パッチを貼るので全くしみません。
8時間くらいはもっています。
薬局で売っています。
http://www.mimaki-family.com/item/item_11621.html

Q痒疹、足の痺れ、白血球減少

37歳、女、体型は普通、163cm48kgです。
2年前より、首と生え際、耳の裏に強い痒みをともなう発疹が出始め、次第に背中、臀部、大腿、下腿、手指とあらゆるところに痒疹が広がり、どの皮膚科へ行っても未だに完治していません。ステロイドを塗ったり飲んだりするのに抵抗があり、富山から漢方をとりよせ煎じて飲んでもだめでした。皮膚科の名医とよばれるところでも診て頂きましたが、加齢による乾燥と診断され、塗り薬で痒疹が出る箇所も減ってはきましたが、やはり完治はしていません。
だいぶ前ですが、仕事のストレスでパニック障害を発症し、2年ほどかけて完治しました。基本的に精神面では弱い方だと思います。痒疹が出始めたのも、引越しをして2ヶ月程経った頃からで、以前の家より格段に環境も家もよいのですが、今現在は週2日のアルバイトに出るくらいで、その他の日は時だけが過ぎてるような気がして、これでいいのかとよく考えています。
自分は、甘いものとお酒、米やパンが大好きです。特に甘いものに関しては病的に食べてしまいます。運動は、コアリズム(ダンス)とヨガを週に3~4日していますが、さすがに心配になり糖尿病の血液検査をしてもらいました。血糖値は問題ないのですが、白血球が尿から流出していて、白血球数も少ないと言われました。痒疹のストレスから、膀胱炎を繰り返したり不正出血も経験し、さらには立っているだけ、椅子に座っているだけで、足裏が痺れます。
糖尿病の検査をしたときに、特に何も言われなかったのですが、なかなか治らない痒疹や痺れは、白血球の減少と何か関係があるのでしょうか。
ご回答、よろしくお願いいたします。

37歳、女、体型は普通、163cm48kgです。
2年前より、首と生え際、耳の裏に強い痒みをともなう発疹が出始め、次第に背中、臀部、大腿、下腿、手指とあらゆるところに痒疹が広がり、どの皮膚科へ行っても未だに完治していません。ステロイドを塗ったり飲んだりするのに抵抗があり、富山から漢方をとりよせ煎じて飲んでもだめでした。皮膚科の名医とよばれるところでも診て頂きましたが、加齢による乾燥と診断され、塗り薬で痒疹が出る箇所も減ってはきましたが、やはり完治はしていません。
だいぶ前ですが、仕事...続きを読む

Aベストアンサー

白血球が少ない、だけでは判別しにくいので、白血球分画がわかると良いのですが。
白血球総数はもちろんですが顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球)、リンパ球、単球のそれぞれ白血球総数に占める割合(割合がわかればその数もわかります)が免疫など体調を見極める重要な手掛かりになるからです。中でも特に好中球とリンパ球の割合が必要です。好中球とリンパ球は拮抗関係にあるので一方が減ると一方が増える関係です。

これは想像ですが、白血球の減少は顆粒球(主に好中球)の減少だと思われます。尿から漏れるのではなく作られないのです。
プロスタグランジンが増加して強い痒みや赤い腫れ、水ぶくれなどの症状をともなう湿疹など皮膚のトラブルはリンパ球の反応ですが、リンパ球は心や体がリラックスの体調になるほど割合が増えていきます。するともう一方の好中球は自ずから減ります。
リラックスの体調を作り出す原因の主なものは過食、肥満、炭酸飲料や甘いもの(お菓子だけでなく米やパン、お酒の摂り過ぎも)の摂り過ぎ、運動不足、メリハリの少ない生活、などです。
リラックスは自律神経の副交感神経を優位してリンパ球(副交感神経と連動しています)を増やしたり血管を拡張したりします。心身がリラックスすることは良いことなのですがリラックス過剰になるとリンパ球が増えすぎたり、血管が拡張し過ぎて血流が澱んでしまいます。足など下肢の痺れは血流障害が原因のこともあります。

こういうこともありますので参考になさって下さい。いずれにせよリラックス過剰を防ぐために砂糖を使った甘い物、炭水化物の摂り過ぎを改め糖質を減らす必要があります。
また血行が悪くなってるので注意してください。

白血球が少ない、だけでは判別しにくいので、白血球分画がわかると良いのですが。
白血球総数はもちろんですが顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球)、リンパ球、単球のそれぞれ白血球総数に占める割合(割合がわかればその数もわかります)が免疫など体調を見極める重要な手掛かりになるからです。中でも特に好中球とリンパ球の割合が必要です。好中球とリンパ球は拮抗関係にあるので一方が減ると一方が増える関係です。

これは想像ですが、白血球の減少は顆粒球(主に好中球)の減少だと思われます。尿から漏...続きを読む

Q対人恐怖の治し方

 対人恐怖の治し方。努力・根性・気の持ちよう以外で。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も人前で話をするのがとっても嫌いでした。(今での好きではない)自分と相性が良くないと思っている職場の上司や同僚などと必要に迫られて話をしなければいけない時などは、自分が挙動不審になっているのがわかって情けない思いをしていました。

特に、会議などで自分で説明し質疑応答までやらなければいけない場合など1ヶ月以上前から不安で不安でたまりませんでした。

結局、神経内科の門をたたいてカウンセリングと投薬を受けて何とか日々を送っていましたが、ある日考えてみたことがあります。
「人と接する事や、人前で話すことが何でこんなに不安なんだろう」

私の思いついたことは、自分の能力や知識に自信をまったく持っていないので、人と接することで「自分が劣った人間だと相手に判られてしまう」ということが怖いということでした。

それから自分は人より劣っているのだろうかと色々と考えて、人の話ていることなどを「観察するような気持ちで聞くようにしました」
 
すると難しい言葉を並べているだけで内容は一言ですんでしまうような話を堂々と話ている人がたくさんいることに気がつきました。

投薬を受けながらですが、そんなことを繰返しているうちに相手を観察する余裕も出てきて、いつの間にか人と接する事や、人前で話をすることがだいぶ楽になっていました。

私の場合、神経内科に通院し始めた事が転機になったと考えています。

だらだらと長文になってしまいましたが、参考になれば幸いです。

私も人前で話をするのがとっても嫌いでした。(今での好きではない)自分と相性が良くないと思っている職場の上司や同僚などと必要に迫られて話をしなければいけない時などは、自分が挙動不審になっているのがわかって情けない思いをしていました。

特に、会議などで自分で説明し質疑応答までやらなければいけない場合など1ヶ月以上前から不安で不安でたまりませんでした。

結局、神経内科の門をたたいてカウンセリングと投薬を受けて何とか日々を送っていましたが、ある日考えてみたことがあります。
「...続きを読む

Qお酒を飲むと体が痒くなる

最近、お酒を飲むと体が痒くなります。
手の平、足の裏、頭皮、足、腕、背中、お腹、もうあちこち痒くなります。
就寝中にあまりの痒さで起きて、2時間ほど掻きまくってしまいます。
どこか内臓がわるいのでしょうか?
今まで長く飲酒してきましたが、こんなことはありませんでした。
ここ2~3週間前からです。
何かご存知の方がいたら教えて下さい。

ちなみに今日は夕方過ぎから飲んで、少し前からあちこちが痒くなってきました。

Aベストアンサー

アレルギー体質でそういう方いますし、乾燥肌&体温上昇で痒くなってるだけかもしれませんが、病院で見てもらった方がいいかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報