以前「ROLEX」というブランドのピアノについて質問させてもらった者です。

25年以上前に購入した協立楽器のこのピアノですが、調律はたしか20年前くらいにして、レッスンをやめてしまった後はたまに弾く程度で、部屋のオブジェと化しています。
果たしてこのピアノ、もう一度調律して娘に弾かせることはできるでしょうか?
あまりにほったらかしにしていたので、私の耳でもおかしな音がたくさんあるのがわかり、調律を頼むのも恥ずかしいくらいです。
また、調律も無理なら下取りは可能でしょうか?25年以上前のものは無理ですか?詳しい方、または詳しいサイトがありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

補足をいただいてましたね。

遅くなってすいません。
もう結構な回答が頂けてるようですが、一応出て参りました。m(__)m

ピアノ再生サービスとは、各所痛んでいるピアノ、古いピアノなどを必要な補修をを加えて、また弾ける状態に戻すサービスです。
ですから、harmonic さんご指摘のような耐久力に問題が生じてる場合は、フレームの交換とかもやります。

表面を猫や犬ががりがりして、キズだらけになったなんてのも直してもらえます。

ですから、愛着のあるピアノであればあるほど、このサービスの価値が出てくるといえますね。

かなり昔から、一部のピアノ業者はやってたのですが、最近、随分盛んになってきたようです。

URLはその一例ですが、このページを見るとどういう事なのか、大体の流れが判ると思います。

また、各種出て来たページにメールして聞いてもいいのですが、楽器屋さんでも取り次いでくれるところ、結構多いですから最寄りの楽器屋さんがあるなら聞いてみるのもいいでしょう。

ですから愛着のある楽器だったらお勧めです。

あと、私の知る範囲では、「うちの社の製品じゃないからやらない」というのはほとんどないみたいです。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/MIYAJI/mts/saisei.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び詳しくご回答いただき、ありがとうございます!
とてもわかりやすくて参考になります。感謝感激です!
補修してもっともっと永く使いたいと思います!

お礼日時:2001/06/02 10:40

myeyesonlyさんのおっしゃる通り!ですが、私も補足します。


傷や弦の切断などは専門家が治します。友人は調律師ですが、傷や色ハゲ、弦の張替えなどもやっています。女性ですが、グランドピアノだってほとんど一人で何日かかけて修理、クリーニングをこなしています。確かに新品を買った方がいい場合もありますが、愛着のある思い出のピアノを娘さんに伝えることもいいことだなーと私は思います。それに昔のピアノって結構丈夫です。戦前のドイツ製のピアノをドイツと違い湿気も多いピアノにとってキツイ環境下、数十年もほったらかしにされていたのに再生して、お孫さんに無事渡せたと、友人は嬉しそうでした。
友人曰く「狂っていても音が出れば治せる。フルオーバーホールでも新品の三分の一の料金でできる。それに今のより昔のやつのほうがモノいいし」
思わず熱く語ってしまい、お恥ずかしい。
あ、それと修理するなら楽器店より通われている教室があればそこに相談するか、手当たり次第電話した方がいいとのこと。関西は腕のいいリペアラーがいたはずだし、だそうですよ。あきらめないで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい!そうします! とても力強いアドバイスをありがとうございます。
自分のピアノが生まれ変わってまた美しい音を奏でてくれることを想像すると、ちょっとうるうるしそうなくらい...やっぱり大切にして使い続けたいと思います。娘はもちろん、自分ももう一度やってみたい気持ちにさえなります!
じっくりと“腕のいいリペアラー”を探しますね!

お礼日時:2001/06/02 10:45

ピアノのブーム期には国内に小さなピアノ工場が多数あり、かなり強引な設計と材料で製作されていた実情がありました。

特に木材のクォリティーは大手メーカー(ヤマハ、カワイ等)の技術力、設備とはかなりの差があり、それは耐久性に大きく影響します。調律をするとピアノの鉄骨に17トン近い張力がかかりますが、20年間で緩み切ったピアノにいきなりそれだけの張力をかけられるかどうかは、その耐久性が大きな問題になってくるのです。調律の依頼を受けた技術者は無駄足になりたくない一心で、無理にでも調律を始める人もいます。結果、急な張力で鉄骨を折ってしまう可能性もあります。まず、信頼できる楽器店等で見積りしてもらう事をお勧めします。可能の判断がなされても、恐らく調律だけで3~5万は覚悟しておいたほうが良さそうです。買取り、下取りについては申し上げにくいですがヤマハ以外は難色をしめすでしょう。当然値段はつかないどころか、買取りに至っては逆に費用がかかる可能性もあります。これからもピアノを続ける予定であれば新品購入を検討し、下取りとして無料で引取ってもらうように依頼するといいでしょう。いづれにしても、無駄なお金を使って後悔しないように、満足できますようにお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めのお二人のご回答でちょっぴり喜んでいた私ですが、『やっぱりそうだよね』という気持ちです。おっしゃる通りだと思います。私もそう思っていました。
ん~…悩めるところです。ほったらかしにしていたくせに、やっぱり愛着があります。でも素人判断せずに楽器店に相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 10:33

調律師の友人に尋ねたところ、その位のほったらかしはよくあり、全然恥かしくないとのこと。

下取りは「店によるけどよっぽどの名器でないとタダ」だそう。
費用は調律だけで済みそうなら友人はフリーの調律師なので1万円くらい。
ずっと部屋のなかにあったのなら、調律だけで大丈夫だと思うと言っています。
福岡県内なら友人がやらせて欲しいといってますが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね、下取りはタダだとは思ってました。
でも調律師の方がそのように言っていただいてるのは希望が持てました!恥ずかしく思わなくてもいいんですね。良かった。
ご友人にお願いできたらいいのですが、残念ながら関西なのです...
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 10:56

そんな。

もったいない!!!

娘さんに弾かせるのなら、ピアノ再生サービスというのがあります。

参考URL書こうと思ったんだけど、goo で「ピアノ再生」と入れて検索するとあまりにもいっぱい出てくるので最寄りの所を開いてみてください。

私の知ってる例では、戦時中のピアノを復活したとか、阪神大震災で壊れちゃったのを復活したなんてのもあるくらいですから、25年で音が変になったくらいならまず治るでしょう。

状態によって違うと思うので、まずはいくらぐらいかかるものなのか問い合わせるのがいいでしょう。

この回答への補足

早速ご回答いただいてありがとうございます。
そんなのがあるんですか?!全然知りませんでした...。
「ピアノ再生」で検索したのですが、どれが該当するのかイマイチよくわからないのです。
もしお時間ありましたら参考になるものを教えてください。

補足日時:2001/06/01 10:47
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの調律師が弾いているので・・・

ピアノの調律師が調律中に音を確かめるために鍵盤を行ったり来たりと弾いていますよね。自分も弾いてみたいのですが、あれって楽譜があるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ハノンの事でしょうか?

ドミファソラソファミレファソラシラソファミソラシドシラソ・・・って感じで往復しますけど。

ピアノの入門用の練習曲集です。
ピアノをやった人なら大抵やってるでしょう。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4111040101/249-8779535-6894708

Qピアノの調律の基準となるのは49番目の「ラ」の音で、ギターなどのチューニングの基準は「A」の音です。

ピアノの調律の基準となるのは49番目の「ラ」の音で、ギターなどのチューニングの基準は「A」の音です。しかし、前者は440Hzで後者は441Hzだそうですが、このズレはなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

ピアノの「ラ」は「A」音ですよ。ピアノでも音名ならAですし。
ただ階名を主に使うからピアノ(inC)のラ、と言いますが。


ピッチについては、一応国際標準ピッチはA=440Hzが基準になっていますが
ヨーロッパの楽団なんかではもう少し高めのピッチに合わせている場合もあります。

ギターも基本は440Hzではないですか?441や442など高めに合わせると
響きがきれいに聞こえるとのことで高めに合わせるという理由もあるようですが。
気持ち高いほうが明るく華やかに響くのではないでしょうか。

ピアノなんかはよほどのコンサートやコンクールでない限り毎回は調律しませんし
標準で合わせておくことが多いのではと思います。
その中でピアノと弦や管、で合わせるときには調整しやすい弦や管がピアノに合わせることになるでしょう。
都度調律できる場合はその時の打ち合わせ次第でしょうけど。

私の中では、楽器は湿度や、特に温度でのコンディションで音程が変わりやすいので
その時の状況でもチューニングのピッチは変更して合わせる、という感じです
吹奏楽とかだとみんな管なので
「夏は442、冬は440」とか。どうしても気温が高いと音が高くなってしまって下がらないので。
冬はどうしても上がらないので必死に息で温めてチューニングしても440が精いっぱいということも。

鍵盤打楽器なんかについても気温23度で442、に合わせて出荷されています。
しかし温度、湿気が上がるとピッチが下がり、逆ではピッチが上がるので
管楽器とは逆なのです。
だから管だけ極端にピッチを上げたり下げたりすれば楽でしょうが大幅にずらした基準にするわけにもいかず。
鍵盤打楽器自体も調律はできるようですが、毎度合わせるわけではないので。

響きや聞こえをよくしようと基準ピッチより上げる→さらに上げると
インフレのようになっている部分もあるようですよ。

ピアノの「ラ」は「A」音ですよ。ピアノでも音名ならAですし。
ただ階名を主に使うからピアノ(inC)のラ、と言いますが。


ピッチについては、一応国際標準ピッチはA=440Hzが基準になっていますが
ヨーロッパの楽団なんかではもう少し高めのピッチに合わせている場合もあります。

ギターも基本は440Hzではないですか?441や442など高めに合わせると
響きがきれいに聞こえるとのことで高めに合わせるという理由もあるようですが。
気持ち高いほうが明るく華やかに響くのではないでしょうか。

ピアノなんかはよ...続きを読む

QROLEXのピアノってご存知ですか?

30年ほど前に親に買ってもらったピアノ。先日娘にせがまれて久しぶりにフタを開けたら「ROLEX」のピアノだったのです。「ROLEX」ってあの時計のメーカーの「ROLEX」なのでしょうか?それとも全然別の「ROLEX」なのでしょうか。買った親も知りません。ご存知の方、教えてください!(ちなみに有名百貨店で買いました。)

Aベストアンサー

残念ながら、時計のロレックスとは別ですね。
参考URLに色々なピアノメーカのリストがあります。

参考URL:http://www.d6.dion.ne.jp/~piano/shurui.htm

Qピアノの調律は難しいですか?

ピアノを弾く人はどうして自分でピアノを調律しないのでしょうか?
ギターをチューニングするのは簡単ですが、ピアノは他人に頼まなければならないほど難しいのでしょうか?
ギターのようにチューニングマシンがあれば、誰でも簡単に(手間はかかりますが)できるのではないですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギターを弾けてそのチューニングを自分で出来る人でも、ピアノの調律はすぐには出来るものではありません。たとえチューナーを使って全域の音を作ったとしても、すぐに狂ってしまいます。
調律は、「音を合わせる」だけでなく、「その音から下がったり上がったりしないよう止める」ことも重要です。ギターのペグと同じようにチューニングピンは固定されているものではありませんし、しょっちゅう調律をしていると弦が切れやすくなってしまいます。張弦も専門の工具が必要な大変難しい作業ですし、そもそも弦を一般にはあまり売っていません。(その弦も、太さが1台のピアノで普通の弦が10種類以上、低音の銅で巻いた弦は1音毎に違います)
ピアノが弾けるからと言って調律に必要な音が聞き分けられるかと言えば、それは訓練で成せるものですので一朝一夕には出来ないでしょう。現に、調律の学校は大抵2年程のカリキュラムみたいですが、一人前の調律師になるには10年は修行が必要だそうですよ。それだけ難しいと言う事じゃないでしょうか。

Q手をグーにして弾くピアノ曲!?

私が小学生だった頃(今から20年程前)ですが、手をグーにして弾く
ピアノ曲!?がありました。
通称「猫でも弾ける曲」と友達は言っていたのですが、複数人の友達が
知っていたので、どこか出所があるような気がしています。
どなたか情報をお持ちの方いらっしゃいましたら教えてもらえないでしょ
うか?

曲のメロディーは手をグーにして全て黒鍵を使って、
ラ♯ソ♯ファ♯ ラ♯ソ♯ファ♯ ド♯レ♯ ド♯レ♯
ラ♯ソ♯ファ♯ ラ♯ソ♯ファ♯ ド♯レ♯ファ♯
ド♯レ♯ファ♯ソ♯ ラ♯ ラ♯ ラ♯ソ♯ファ♯
ソ♯ソ♯ ソ♯ファ♯レ♯ ファ♯
ってな感じで弾きます。
ちなみに、両手とも全く同じメロディーを揃えて奏でます。

Aベストアンサー

ドラえもんでも弾ける曲として、ピアノの先生に教えてもらったことがあります。
ちなみに、宮崎ですが、周りの人は結構知っているみたいです。

私も興味があるから調べてみますね♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報