これからの季節に親子でハイキング! >>

家賃や駐車場代は最後の支払いがの充当される月から5年が経つと時効になると聞いています。
誓約書を書かせて、滞納額を認めさせ、返済と今後の支払いの約束を取り付けても、時効は中止しないのでしょうか? 裁判で判決を貰って10年に延ばせるとののことですが、相手が滞納額を認めていれば、請求権が発生するとの見解もありました。この場合、裁判時点で滞納を認め返済の意思を示した場合でしょうか? それとも、滞納額を遡って認めさせた誓約書があれば、時効は中断して5年経過後でも請求権は発生するのでしょうか? このような誓約書だけでは請求権の時効を迎えるとしたら、裁判なくとも、調停の成立で時効を10年に延ばせますか?
現在、2名の滞納者がいますが、両者とも滞納額を認め、誓約書を書いてもいいと言っています。
家賃の滞納者と駐車場の滞納者の2人がいて思案しています。
 具体的には、1人はは国立大学の女子学生で10ヶ月ほど滞納で、保証人の親もあまり支払い能力はないようです。
もう一人はは駐車場の借主で累積滞納額約100万で滞納が累積滞納が8年分位です。
前者の学生は、できるだけ穏便に資力ができてからでも良いと思っています。
長くなるので後者の駐車代金滞納者についてのみ、少し具体的に記載します。5年ほど前に累積滞納額が5年近くなりましたので、滞納額返済と賃貸し中の駐車場の支払いを認めさせる誓約書を書かせ、今後3ヶ月分ずつ支払うとの約束をしました。しかしながら、そのごも振込みは途切れ途切れになり、現在100万ほどの累積滞納額になっています。連絡をすると、滞納額の返済と今後の駐車場の賃貸料支払いの誓約書を書いても良いとのことでした。この男性は40歳位で、10年ほど前に父親が死んで相続が発生し、現在、母親と一戸建てに住んでいます。ですから、現金収入は乏しいにしても、相続した自宅土地家屋の資産は持っていると思われます。さて、冒頭に記載したようにこのような誓約書を書かせても、時効は5年でしょうか? 前回の5年前に書かせた誓約書以前の滞納駐車料はもう時効になっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 返済と今後の支払いの約束を取り付けても、時効は中止しないのでしょうか?


中断はしますが、中止は法の趣旨として想定していません。

> 滞納額を遡って認めさせた誓約書があれば、時効は中断して5年経過後でも請求権は発生するのでしょうか?
誓約書の書いた日から進行し、法令で定めた期日が過ぎた後は、相手の時効の援用に対しては効力を持ちません。
ただ、期日を過ぎた後に、また誓約書を作成すれば、時効はその日からまた起算となります。

> 前回の5年前に書かせた誓約書以前の滞納駐車料はもう時効になっているのでしょうか?
期間が過ぎただけでは時効は成立しません。
相手が時効の援用を行うことが必須条件です。
例えば、相手が債務不存在確認訴訟を起こして、裁判所が時効と判断するとか。
    • good
    • 0

五年経過前に、債務を承認させれば、その日に時効が中断され、さらに五年間延びることになります。



五年経過して後に債務を承認させた場合、債務者は時効を言い出すことは、信義則に反するものとして、排斥される場合があります。
ただし、時効中断の効力はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃滞納で強制退去になりました。そこで質問です。

恥ずかしながら家賃を滞納したことにより、不動産管理会社に訴訟され裁判で負けて強制退去になりました。
そして、不動産管理会社から支払請求がきました。内訳は以下の通りです。
未納家賃 70万
未納駐車料金 4万
建物明渡執行費用 30万
訴訟費用 43万
となっております。
このうち、未納家賃と未納駐車料金に関しては裁判で負けたので支払の義務は生じると思うのですが建物明渡執行費用 訴訟費用に関しても支払の義務は生じるのでしょうか?
私の見解としては裁判で負けた内容に関してのみ支払の義務が生じて、それを履行するに当たってかかった費用をこちらが払う必要性はないと思っています。
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません。

本来払わなくて良い弁護士費用含めて訴えられたのに
欠席裁判で全面敗訴したとかなら払う必要はあるかと思います。
多めに請求されても欠席裁判の場合、訴えがそのまま通る事が大半です。
この場合は上告して弁護士費用の取り下げをお願いするしかないかと。

また、付け加えるならば、今後その費用を払えない可能性もあるとは存じますが
確定判決を持っている側は、債権回収し終わるまでは
債務者の住民票の取得ができますので、住民票や保険証も諦めて
10年以上夜逃げし続けないと、お住まいのところに強制執行をかけられます。
その強制執行代も当然ですが毎回質問者様負担になります。

債権額を見る限り、質問者様が不動産や車を持っていないと憶測しますが
その場合毎回動産執行となりますので、自宅にやってきては
資産に「差押え」の札張られるという屈辱的な事になりますし
動産執行は通知を送るも送らないも債権者が選べますので
不在の際に来て鍵を壊された場合、その修理費用も質問者様となります。

それぐらい確定判決というのは重いというのは理解された方が良いかと…。

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません...続きを読む

Q滞納家賃を分割払い どういう文書を?(大家の立場)

家賃滞納者が退去後に、分割払いすることで両者合意しました。どういう文書を交わせばよいでしょうか?

叔父が賃貸マンションを経営して、私が相談にのっています。
長期、家賃を滞納した借家人がいます。
今回、部屋から穏便に退去することになりました。
滞納家賃についても、分割で支払うことで、両者合意しました(口約束)。

(一応、連帯保証人は居ますが滞納分一括支払いを求めるのは、かなり厳しいことになります。
 滞納分がそんな大金になるまで放置すべきでなかった、と私も思うのですが、なにしろその点は家主である叔父の判断でしたので...。)

退去する借家人との間で何らかの文書を交わしておいた方が良い、とは思うのですが、どういった条項を入れれば良いでしょうか?

例えば(私が考えたことで)、
「月いくらずつ、何年間かけて支払う」
「もし、支払いが遅延したときは、連帯保証人あて、一括支払いを求める。」
というものです。

また契約書上、滞納家賃にはある金利で延滞損害金が取れることになっています。
過去の滞納分について延滞損害金を算出し、今の段階で債務金額を確定させる。その金額に対してこれから分割で支払いを求め、これからの分については金利はつけない、という線で考えているのですが。
延滞損害金まで請求するかどうかは、「家主の側の意向次第」と考えて良いですよね?

家賃滞納者が退去後に、分割払いすることで両者合意しました。どういう文書を交わせばよいでしょうか?

叔父が賃貸マンションを経営して、私が相談にのっています。
長期、家賃を滞納した借家人がいます。
今回、部屋から穏便に退去することになりました。
滞納家賃についても、分割で支払うことで、両者合意しました(口約束)。

(一応、連帯保証人は居ますが滞納分一括支払いを求めるのは、かなり厳しいことになります。
 滞納分がそんな大金になるまで放置すべきでなかった、と私も思うのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

以前不動産屋で働いていたのでなにかの参考に
ですが、これが絶対正しいという訳でもないのでご了承下さい。

まず、退居清算(敷金清算等)も含めた返済額を確定させます。確定した額をどの様な返済方法で返して行くのかを明記し、返済期間中に転居等が生じた場合遅滞無く連絡を入れる事、これらに違反した場合の処置がどうなるか。を誓約書の様な形で書面に残します。
(当然、大家、滞納者、連帯保証人に1部づつ)

滞納者の転居先を確認して置くのも重要ですが、確実に連絡が取れる事がポイントです。毎月の返済時に入金の連絡を入れさせる等の条項を盛り込んでも良いかと思います。

遅延損害金は契約で請求出来る事になっていれば請求出来ますが、請求側が請求しないのであればしないで結構です。が、後でやっぱり請求する。なんて事も出来なくなるので注意して下さい。(請求額が『確定』しているのですから)

Q確約書(念書)の書き方

客先にある品物を納品しました。品物に問題はなく、通常の支払いならば、月末締め、翌月末現金での支払いの筈でした。しかしながら、月末締め、翌月末現金では支払ってもらえず、客先に確認した所、支払を延ばしてほしいとの依頼がありました。当方としては、支払の確約書がほしいと頼んだ所、取り交わしはOKでした。そこで、質問ですが、確約書の書き方ですが、
支払期日について、何年何月何日と期日を指定したいと思います。どのような書き方をすれば良いか教えていただきたくお願いします。

Aベストアンサー

念書の書式は特に決め事は有りません。
書面上に残す条項は
1)返済(支払)理由
2)返済(支払)年月日
3)返済(支払)方法
4)遅延・遅滞した場合の罰則等(延滞利息又は担保「確実性を確認」等)
5)念書発効年月日
6)署名(念書発行者の自筆)
7)押印(出来れば実印/印鑑証明)
8)念書を2通作成して夫々保管する。

尚、念書は契約書と同一の効力(口約束も契約/但し水掛論となる虞が多分に有ります、故に文書とする訳です)を有しますが有効性は裁判の判決を待たなければなりません。
公正証書は裁判の判決と同等の効力を有しますので4)の担保の差し押さえ等の実行が直ちに可能です。

Q滞納した家賃を分割で支払った例

家賃を滞納していましました。
どうにか分割で支払いできるよう交渉するつもりです。

ただ、こういったお金に関わる交渉した経験がないためとても不安を感じています。

他の方がどのように支払っているのか?などがわかる実例がありましたらお願いします。
(月収入20万円で家賃5万円、分割で3万円3ヶ月支払っている、など)

しょせん気休めにしかならないかもしれませんが
管理会社に迷惑をかけてしまったことはもちろん、
私だけが人生で失敗してしまったような気分で落ち込んでいます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も転職の時収入がないときがあって
7万の家賃を1カ月滞納してしまい
毎月8万円で7カ月かかって元に戻しました
交渉はすんなりいけましたよ
がんばってください

Q確約書と確認書の位置づけ

「確約書」=或る事柄を必ず実行すると約束する時に書きます。

「確認書」=或る事柄を双方で確認したことを、後日のために書類にして残す場合に作成します。
とのことですが、比較すると確約書の方がより効力が強いのでしょうか。

確認書を交わし、実行されなかったので告訴した場合ですが、その際の確認書の位置づけとしては
どの程度のものなのでしょうか。
交わした以上実行するのが当たり前と判断されるのでしょうか。
それとも単に確認しただけだから実行を促すようにはならないのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたの挙げた他の証拠からすれば大丈夫でしょう。

覆す証拠というのは、たとえば確認書があっても、その後に弁済したような証拠が
ある場合もありますよね。あくまで一般論です。

Q家賃滞納で退去処分になった場合、滞納分の支払請求は

家賃滞納で退去処分になった場合、滞納分の支払請求の実際について教えて下さい。
賃貸保証会社が立替えている場合、その会社から永遠に請求され続けるのでしょうか?
完済するまで裁判にかけられて差押さえ処分にまで行くのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで請求するかは、その保証会社次第でしょう。

そして裁判や差し押さえまでやるか、あきらめるかも
その会社次第です。


とりあえず言えることは、明渡しをしただけでは
チャラにはなりません。

Q他人の前科を調べる方法は?

他人の前科を調べる方法はありますか?
会社で雇用の際、また結婚相手の身元調査など
必要なことは多い気がします。

Aベストアンサー

一般人には無理です。アメリカでは,少女に対する猥褻行為の前科者など,周りが監視するという意味で公表しているようですが,日本は前科→差別という考えがあり,簡単には調べられないようになっています。また,その根底には,日本の刑罰は教育刑であり,出所した者(前科だと出所とか限りませんが)については教育(または矯正が正しいか?)が終わっていると考えられますから,公表する意味もありません。この考えが正しいかどうかは別として‥。

#2さんが回答されているとおり,興信所ならある程度調べられるかと思います。日本の興信所は胡散臭いところもありますが,優良なところのレベルは相当なものです。

Q同意書、合意書、覚書、念書、誓約書、協定書の違いについて

「同意書」、「合意書」、「覚書」、「念書」、「誓約書」、「協定書」の違いについて教えてください。また、それぞれの法的拘束力の強弱についても知りたいです。
もしくは、以上のようなことが詳しく調べられる文献やサイトがあれば教えていただけないでしょうか。
私は中小企業の建築会社で総務事務をしており、各種文書の作成に必要なため、詳しく知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

字でだいたいイメージはできますよね。
「同意書」・・一方の要求に対する、要求受け入れ。契約条件の確認・諒解。(内容確認のエビデンス)
「合意書」・・意見一致の確認書。方針契約的なもの。
「覚書」・・契約の補足、補強条項。
「念書」・・債務事項の履行確認書。
「誓約書」・・一方的に遵守することを約束。一般的に違反罰則規定は書かない。「会社秘密保持に関する誓約書」
「協定書」・・交換条件的約束。「地位協定」「建築協定」

正確ではないかもしれませんが、常識的にはこんなところでしょう。

Q家賃の延滞利息計算方法を教えてください。

家賃納入日より7日遅れ入金しましたが
延滞利息はどのように計算されますか?
家賃は25万円で年利36%との事です。

Aベストアンサー

利子は18%を超えてはいけないことになっています。ですからそれ以上払う必要はなく、通常7日程度の遅延で延滞料を取るなどということは考えられません。契約書にそんなことが書かれているのでしょうか。もし35%の利率が書かれていればこれは法律違反です。

ちなみに計算法は家賃×7/365×0.36となります。

Q家賃滞納3ヶ月について教えて下さい。

賃貸業を考えています。

大切なことなので教えて下さい。

家賃を3ヶ月滞納したら契約解除できるとききましたがそうでしょうか。

小額裁判の場合は弁護士なしで、個人でもできると聞きましたがそうでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 お書きの通り、3ヶ月滞納が続けば、「契約解除」は出来ます。

 しかし、「契約を解除すれば、賃借人は退去する」というほど、世の中甘くありません。

 滞納を理由に契約を解除されるような人は、出て行く場所がありません。引っ越しには、新たに敷金や前払い家賃、仲介料や保証料などなどが必要ですが、それがないから滞納しているんですから、引っ越せないのです。

 従って、必要な訴訟は「明け渡し訴訟」ということになりますが、これは少額訴訟ではありませんね。管轄は、簡裁ではなくて地裁です。

 べつに地裁でも自分で訴訟はできます。弁護士を頼む必要無し。私は自力でやっています。

 今もJA共済らを相手に交通事故の賠償請求訴訟を自分でやっていますが、それに比べると明け渡しや滞納家賃請求訴訟は実に簡単です。滞納の事実と契約解除をしたことを証明すればいいだけですから。

 でも、これは弁護士を立てても同じですが、3ヶ月経って契約解除して訴訟をおこす。訴訟をおこして6~12ヶ月くらい時間がかかりますから、滞納額は最低でも1年分以上になると覚悟したほうがいいと思います。

 そして、どんなことをしても家賃を滞納するような、お金のない人からお金は取れません。明け渡してもらえるだけです(さすがに判決が出ると、親戚などを頼って退去する場合が多い)。

 それで、お金のことはあきらめたほうがいいです。もちろん原状回復費用なども質問者さんの負担です。

 ただ、お尋ねの裁判そのものは、我々が訴状、答弁書、準備書面を事前(次回期日の前)に裁判所へ提出し、法廷では、ほとんどのケースで裁判官が「書面の通り陳述ですね?」と尋ね、我々が「はい」と返事をするだけなので、質問者さんでも遂行可能です。

 その点は、(文章を書くのが嫌いということでないかぎりは)ご心配に及ばないと思います。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

 お書きの通り、3ヶ月滞納が続けば、「契約解除」は出来ます。

 しかし、「契約を解除すれば、賃借人は退去する」というほど、世の中甘くありません。

 滞納を理由に契約を解除されるような人は、出て行く場所がありません。引っ越しには、新たに敷金や前払い家賃、仲介料や保証料などなどが必要ですが、それがないから滞納しているんですから、引っ越せないのです。

 従って、必要な訴訟は「明け渡し訴訟」ということになりますが、これは少額訴訟ではありませんね。管...続きを読む


人気Q&Aランキング