友達のPCなのですが 話を聞いてると
どうやらJavaScriptで書かれているものが
実行できないようなのです。
友達はまったくの素人なので 特別なPCではないし Windows2000だし
もちろんブラウザが古いわけでもありません。
以前 『JavaをONにする』という言葉を聞いたことがあるのですが
それと関係しているのでしょうか?
私も 素人なので 良くわからないのです。

PC環境がはっきりしないとダメでしょうか?

わかる範囲でお答えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

IE5の場合


ツール-オプション-セキュリティ
インターネット(地球)を選択し、レベルのカスタマイズ
スクリプト-アクティブスクリプトを、
「有効にする」に設定してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちなみに ネスケだと どうなるんでしょうね??
友達にそこまで聞いていなかったもんで・・・(^^;)

お礼日時:2001/05/31 14:30

Netscape4.x だと、メニューの「編集」→「設定」で表示される


ダイアログのカテゴリ「詳細」で「 JavaScript を有効にする」を
チェック、です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjavascript素人なので詳しく教えて頂きたいと思います。

javascript素人なので詳しく教えて頂きたいと思います。

サイトリニューアルに伴い、以下の仕様に変えたいと思っています。
このスクリプト自体他の人が作ったものなのでよく理解できていません。。


以下ページにある「前の写真へ」「次の写真へ」のボタンをクリックするとサムネイルの枠線が移動し、
且つ、メインの大きい写真が変わるスクリプトを使用しています。

http://www.all-eyefulhomenavi.com/kamimura/urawa/example/0017/index.html

【現在のJavascriptの仕様】
A-E(5つ)の画像が切り替えられる仕様

「次へ」の仕様を実現するために、現在の仕様になっているのだと思いますが、
今の仕様ですと点数をきっちりいれないとエラーになるため、修正をしたいと思っています。


【新仕様】
(1)画像点数は1~点数制限なしで対応した切り替え記述

(2)a,b,c,dなど画像に番号をつけるのではなく1,2,3,4で番号をつける。


よろしくお願いします。

javascript素人なので詳しく教えて頂きたいと思います。

サイトリニューアルに伴い、以下の仕様に変えたいと思っています。
このスクリプト自体他の人が作ったものなのでよく理解できていません。。


以下ページにある「前の写真へ」「次の写真へ」のボタンをクリックするとサムネイルの枠線が移動し、
且つ、メインの大きい写真が変わるスクリプトを使用しています。

http://www.all-eyefulhomenavi.com/kamimura/urawa/example/0017/index.html

【現在のJavascriptの仕様】
A-E(5つ)の画像が...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
スクリプトをちゃんと見てはいませんが・・・、ご自分で修正するのなら以下のようなことも参考にしてください。

仮に、使用するスライドを1~n(nは可変)として、現在表示しているスライド番号をPN(デフォルト時は1)などと仮定しておきましょう。
最初に、n(スライドの総数)をどのように受け渡すかについてですが、HTML側の記述を簡単にするなら、スクリプト側で、始めに一度HTML内のスライド数を数えるルーチンを実行しておくとかの方法もありますし、それが面倒ならHTML内に直接 n=**; のように記述して定義してしまうとか・・・

例えば、表示する次の番号や前の番号について言えば、ケース分けで記述しているとnが大きくなった時に面倒ですし、この方法では、そもそもnの可変性の確保が難しいですね。
function next(p){
  next = (p % n) + 1;
}
function prev(p){
  prev = (p + n - 2) % n + 1;
}
などというように一般化しておいて、next(PN)といった使い方をすることでnの可変性を保持できます。
(スライド番号を 0~n-1 にしておいたほうが計算式は簡単になりますが)

総数を可変にするためにスクリプト全体をそれに応じて修正することになるので、結局、全体を0から作り直しても大差ないでしょうという意味でした。
要領良く記述すれば、半分以下ぐらいの行数にできるかも・・・
頑張ってください。

#1です。
スクリプトをちゃんと見てはいませんが・・・、ご自分で修正するのなら以下のようなことも参考にしてください。

仮に、使用するスライドを1~n(nは可変)として、現在表示しているスライド番号をPN(デフォルト時は1)などと仮定しておきましょう。
最初に、n(スライドの総数)をどのように受け渡すかについてですが、HTML側の記述を簡単にするなら、スクリプト側で、始めに一度HTML内のスライド数を数えるルーチンを実行しておくとかの方法もありますし、それが面倒ならHTML内に直接 n=**; の...続きを読む

Q芸術的(?)とも思えるコードを教えていただけますか?

いつも参考にさせて頂いております。有難うございます。
さて、万人にわかりやすくコードを書くのもよいのですが、
これぞ便利でしかもコードが短くなるようなテクニックを
教えていただけますか?
またそのようなサイトがあれば、それもお願いします。

お礼のポイントも甲乙つけがたくなると大変なので
差し上げないかもしれません。わがままなお願いですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そんなあなたに「ハッカーのたのしみ」という書籍。
たとえば、asciiの0~9、a~fを入力し、対応する16進数を返す式。
x > 97 ? x - 87 : x - 48
とでも書けばわかりやすいものを、
x % 87 % 48
と書くようなノリで、いろいろな超絶コードが紹介されています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4434046683

また、IOCCCもある意味芸術的です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/IOCCC

以下はそのエントリの一例です。

http://www.ioccc.org/2001/williams.c

QJavaScript 初心者ですが詳しい方教えていただけませんか

JavaScript だけでなくWEB作成が初心者なんですが教えてください。

http://www.tagindex.com/javascript/form/comp1b.html
こちらのサイトを参考に自動計算できるものを作りたいと考えています。
商品は1つ。計算は単純に掛け算で、プルダウンではなく数字を入力したいと思います。
数字は最大500000まで入力する可能性があります。

金額の欄がすごくせまくなってしまったのと、入力するとNaNとなってしまいます。
以下を見ていただけませんか。
よろしくお願いします。

<html>
<head>
<title>計算</title>

<style type="text/css">
<!--

table {
border-collapse: collapse;
}

table, th, td {
border: 1px #808080 solid;
}

th, td {
padding: 3px 10px;
}

th {
background-color: #d3e9fa;
}

td {
background-color: #ffffff;
}

td strong {
color: #ff0000;
}

-->
</style>

<script type="text/javascript">
<!--

function keisan(){

// 設定開始

// 商品1
var price1 = document.form1.goods1.selectedIndex * 105; // 単価を設定
document.form1.field1.value = price1; // 小計を表示


// 合計を計算
var total = price1;

// 設定終了


document.form1.field_total.value = total; // 合計を表示

}

// -->
</script>

</head>
<body>

<form action="#" name="form1">

<table>
<tr>
<th>商品名</th>
<th>単価</th>
<th>数量</th>
<th>金額</th>
</tr>
<tr>
<td>商品サンプル</td>
<td align="right">105円</td>
<td><input type="text" name="goods1"></td>

<td><input type="text" name="field1" size="8" value="0"> 円</td>
</tr>

<tr>
<td align="right" colspan="3"><strong>合計</strong></td>
<td><input type="text" name="field_total" size="8" value="0"> 円</td>
</tr>
</table>
<input type="button" value="計算する" onClick="keisan()">
</form>

</body>
</html>

JavaScript だけでなくWEB作成が初心者なんですが教えてください。

http://www.tagindex.com/javascript/form/comp1b.html
こちらのサイトを参考に自動計算できるものを作りたいと考えています。
商品は1つ。計算は単純に掛け算で、プルダウンではなく数字を入力したいと思います。
数字は最大500000まで入力する可能性があります。

金額の欄がすごくせまくなってしまったのと、入力するとNaNとなってしまいます。
以下を見ていただけませんか。
よろしくお願いします。

<html>
<head>
<title>計...続きを読む

Aベストアンサー

var price1 = document.form1.goods1.selectedIndex * 105; // 単価を設定

ここですが、サンプルのところから持ってきたのだと思いますが、selectindexは、セレクタで選ばれているものを取得しますので、テキストボックスの場合はvalueで取得します。

余談ですが、これはJSなのでページ遷移などないですが、CGIなどでデータをポストする場合はフォームに入れた数値は、半角数字であってもテキストとして扱われます。
なので、
var price1 = parseInt(document.form1.goods1.value) * 105; // 単価を設定
とするようなクセを付けておいたほうがいいかもしれないです。(冗長と嫌がる人もいるかもしれないですが。。。)
parseIntは調べてみてくださいね。
頑張ってください。

Qjqueryについて、$("+dd",this)について教えていただけ

jqueryについて、$("+dd",this)について教えていただけませんでしょうか


【参考サイト】
http://ascii.jp/elem/000/000/498/498710/index-6.html


上記のページのアコーディオンメニューを作る記述において、


$(function(){
$("dd:not(:first)").css("display","none");
$("dl dt").click(function(){
if($("+dd",this).css("display")=="none"){
$("dd").slideUp("slow");
$("+dd",this).slideDown("slow");
}
});
});





if($("+dd",this).css("display")=="none")


の部分の"+dd"に何故、+が付くのでしょうか。
確かに上記の様に記述をすると上手く動作をしますので、正しいのだと
思うのですが、そうなる理由が解らなくて混乱してしまっています。

thisが示す$("dl dt")の下層の要素を指定するための記述ならば、


if($("this dd").css("display")=="none")
として、$("dl dt")の下層にあるddという様な指定は出来ないのでしょうか。

まだ、ほとんどjqueryの記述ルールを把握していないので、お恥ずかしいのですが、
何卒、宜しくお願いいたします。

jqueryについて、$("+dd",this)について教えていただけませんでしょうか


【参考サイト】
http://ascii.jp/elem/000/000/498/498710/index-6.html


上記のページのアコーディオンメニューを作る記述において、


$(function(){
$("dd:not(:first)").css("display","none");
$("dl dt").click(function(){
if($("+dd",this).css("display")=="none"){
$("dd").slideUp("slow");
$("+dd",this).slideDown("slow");
}
});
});





if($("+dd",this).css("d...続きを読む

Aベストアンサー

>thisが示す$("dl dt")の下層の要素を指定するため
ddはdtの下層ではなくdtの兄弟です
そのため隣接セレクタを使う必要があります
別の書き方をするなら
$(this).next() とか。

あと、記述ルールというか、
オブジェクトであるthisと、
文字列でしかないセレクタ
を混同してしまっているようなのでその辺りを意識してみてはどうでしょう。

Qページ全体の拡大/縮小が行える、JavaScriptのサンプルを教えていただけますでしょうか?

ページ全体の拡大/縮小をJavaScriptにて行いないたい(対象はIEのみ)のですが、検索をしてみると、「文字サイズの拡大/縮小」や「画像の拡大/縮小」はよく見つかるのですが、ページ全体の拡大/縮小のサンプルを掲載しているページはあまり見かけません。

検索("ページ ズーム javascript"等のキーワードで)で何件か見つかって、試してはみたのですが、それらのプログラムですと、私のほうのHTML+CSSで使用すると、何とも説明しがたいおかしな挙動をしてしまいます。HTML+CSSの見直しも色々行ってみたのですが、なかなか改善されません。

みなさんがご存知のJavaScriptのサンプル(ページ全体の拡大/縮小)が掲載されているURLを教えていただけますでしょうか?
教えていただいたサンプルを実装し、色々探ってみたいと思っています。

※ちなみに、イメージは↓このような感じです。
http://appleworld.com/4tr/

Aベストアンサー

「zoomプロパティ IE バグ」をキーワードに検索してみたんですが、
結構不具合が報告されてます。
 特にIE7からIE8に変わった時に大きく変わったみたいです。
http://blog.webcreativepark.net/2009/03/30-125731.html

※もともとIEの機能で、仕組みの詳細はマイクロソフトの企業機密
だとか、。。。(本当かしら?)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報