タイトルの通りです。家庭用ゲーム機(DC,PSなど)の画像をPC(VAIO/WinME、又はFMV/Win98)にデータとして保存したいのですが、ソフト的、ハード的にどういったものが必要になるのでしょうか。フォトショップ、イラストレーターは持ってます。仕事で使うのでちょっと差し迫って困ってます。お分かりになる方、何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは、honiyonです。



 ビデオキャプチャーボード、又はビデオキャプチャー機が必要になると思います。
 これは、簡単に言うと、ビデオ(AV端子接続)の映像をパソコンに取り込むための機械です。 動画として保存出来たり、画像として保存できたりします。

 安価な所で、1万円台後半から売っています。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! その線で探してみますね。
確認なんですが、S端子ケーブルも対応してますよね?

お礼日時:2001/06/01 02:14

「デジタル画像でなければ意味が無い」ということですが、基本的にパソコンで扱う画像はすべてデジタル画像ですよね?


静止画などの場合は、ツールを使うことでCDから直接データを吸い出すことも可能でしょうけど、リアルタイムでレンダリングしている場合は、実際にTVに出力された画像をキャプチャするしかないでしょうね。

というわけで、家庭用ゲーム機ということはアナログのビデオキャプチャ環境を作ればとりあえず何とかなると思いますが、画質は綺麗とは言えないでしょうね。
VGA以下のサイズで処理するならそれほどひどくは無いでしょうけど、拡大したらザラザラだし。
仕事で使うということですが、著作権はクリアなんでしょうか?もしクリアしているのであればメーカと交渉して広報資料などを提供してもらうほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。デジタル画像でなければ……というのは「テレビ画面を普通にビデオカメラで撮影したような程度の画像では意味がない」という意味です。どうも書き方が不足していたようで誤解を与えてしまったみたいですが、私はメーカー公式のガイドブックを作っているゲームライターですので(端くれですが^^;)非公式の方法や低解像度の画面では問題外なのです。とはいえ、メーカー側との交渉で手に入らない写真(自力で撮影が必要な写真)というのもあるのです(というよりも、速報記事ならともかく攻略記事制作において、メーカーが要望通りの素材を提供してくれるケースはごく稀です。メーカーの広報さんは全マスコミを幅広く相手しておられますので、公式本と言えど個々の本すべての要望を満たして下さる訳ではないのです)。ご参考までに。

お礼日時:2001/06/06 23:39

 私は使ったことがないので断定はできませんが、PSなどのソフトをエミュレーターを使ってWindows上で動作させれば、PrintScreenキーを押すだけでスクリーンショットが撮れるのではないかと思います。

下記のサイトに色々情報がありますので参考にしてみてください。

 また、これは個々のゲーム毎の対応になりますが、CD-ROMから画像データを吸い出すソフトなどもあるにはあります。恋愛シミュレーション等の静止画主体のソフトだと、こういうものも結構出回ってますので、探してみられるのも良いかと。

参考URL:http://www2a.biglobe.ne.jp/~kt-cool/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。その方法はちょっと考えてませんでしたが、参考サイトを参照して、その方法も検討してみたいと思います。

お礼日時:2001/06/06 23:40

ビデオに録画しておいて、


キャプチャーボードを使って、PCに取りこむ
という方法があると思います。

他には、IEEE1394接続というのが、可能であれば
デジタルビデオカメラを使うという事も出きるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。デジタル画像でなければ意味がないのでDVCも考えたのですが、それだと最低でも10万円はかかると思います。できるだけ安く上げたいのです。となるとやはりキャプチャーボードでしょうか。具体的な使用方法などご存知であれば、お手数ですがもう少し詳しく教えていただけると幸いです。

お礼日時:2001/06/01 02:19

ど素人な考えですが、



1)「デジカメでTV画面を写す」というのはどうでしょうか?………画質はかなり悪くなるとは思いますが、デジカメとPCを繋ぐものだけで済みます(多分)。

2)各ゲームメーカーのHPで拾ってくる」っていう手も………著作権関係の了解等は問い合わせたほうが良さそうですが……


素人考えですみません………
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAC/DCアダプター電源供給について

こんばんは。
ずっと使っていたラジカセ(BOSE AW-1)の電源が入らなくなりました。
いろいろ試したところ、車のシガーケーブルからDC電源は入る事が分かりました。
そこで、家庭用コンセントで、AC/DCアダプターを使用して、DC電源供給をしようと考えていますが、どのアダプターを購入していいのか分かりません。

本体には「15V」、メガネタイプの電源ケーブルのコンセント側には「12A 125V」、本体差し込み側に「3A 250V」とあります。
シガーケーブルには「FUSE 5A 125V」、説明書には「AC電源は100Vを・・DC電源は+12Vを」と書いてあり、素人の私にはさっぱり分かりません。

自分自身で調べ「スイッチングAC/DC電源 12V 5A」というのが近いのかな?と思いましたが、確証が得られず困っております。
どなたか詳しい方、ぜひ教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

内外Webを調べてみましたが質問で記述されている消費電力80W程度しかわかりませんでした。
最大80Wですので12V5Aまたは15V5A程度のDC電源で十分です。
またACでの作動復旧対処としてプラグコードの確認(両端末付近を圧縮し内部断線状態の接触を試みる等)内部ヒューズ(温度ヒューズも含め)等チェックしてみて下さい。

QこのAC/DCアダプターの意味は?

先日、表記のアダプターを買いました。
AC 100V~240V 50・60Hz 30VA、電流1000mA と箱に書いてあります。
単純なことしか分からないのですが、これは何ワットまでの器具までOKでしょうか。
使う器具はCD,USB,SDプレーヤーです。 説明書には出力DC4.5V 700mA 消費電力
0.8w(DC3v)と書いてあります。
子供の頃に習った気もするのですが教えてください。

Aベストアンサー

4.5Vにセットできるのならば、最大電流は1000mA=1Aですから、最大電力は4.5*1=4.5wです。


ご希望の機器には十分使用できます。勿論端子の+-があっていることが条件です。

最も最大電流はあくまで最大で、出力電圧によってはこれよりもかなり少なくなります。多分0.8wでは問題があるとは思えませんが。

QAC/DCアダプターのコネクター部形状について

クリスマスツリー自体がLEDで光るタイプの電源アダプターを紛失してしまい、アダプターだけを手に入れるため、秋月電子さんのサイトを見て、DC5V400mAの本体側に対応できるものを見つけましたが、問題が。
電源アダプター側かの出力プラグが、クリスマスツリー側の接続プラグと同じ形状(オス?)をしています。
サイトをよく見ると、いわゆるメス側になるジャックなるものがありますが、すべて基板用に見えます。
私は女性ですが、手先は器用な方なので、車のデッキを自分で取り付けたりするタイプではありますので、多少の工作は可能です。
こういう場合、どう対応、どういう部品が必要か、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

プラグ径が合うならこんなのが便利だけどね。
http://eleshop.jp/shop/g/gCBJ362/

QCDの音質について 新/旧/ゴールド

CDの音質について質問です。最近、オークションなどで20年ぐらい前の初期のCDに高値が付いたりしています。新旧のCDで同一アルバムを聴き比べた場合に、初期のもののほうが音が良いということがあるのでしょうか。自分でネット検索した結果では、デジタルリマスター版のほうが初期のものより圧倒的に音が良いという人が大多数でした。本当のところどちらのほうが音質が良いのですか。
Mobile Fidelity Sound Lab(だけ)からゴールドCDがでていますが、これは、DRCを使わないから音が良いのだと思いますが、金を使う目的は耐久性のためですか。それとも金は、音質に何か関係があるのですか。また、デジタルリマスター版のCDと旧音源のゴールドCDではどちらのほうが高音質ですか。
最後に、音質が一番良いディスクは、ガラス製ですよね。
わかる人いたら、お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
CDのプレス設備をもつ会社で数年前まで企画営業をしておりました。
「何をもって音が良いか」は主観的な内容になりがちな部分ですので、
そのことを一度、横に置いて、工業製品としてのお話を少し…
※技術的な説明は短く分かりやすくするため、少々、強引な表現になることご了解願います。

90年代後半をひとつの境に、アーティストがスタジオで録音しCDソフトとして我々エンド・ユーザの手元にに届くまでのプロセスが大きく変わりました。
録音時のマスタリング方法はもちろん、量産用のプレスマスター(俗にスタンパーと呼ばれる成型用の金型)を作成する方法、CDそのものの原材料の変化がありましたし、CDプレイヤーのD/Aコンバーターの進化も音質には大きく影響しています。

一般的な音楽CD(CD-DA)が16bit動作44.1KHzサンプリングという規格に基づいていることはご存知だと思います。当初、16bitをきちんと使い切ってCDを制作するのはとても難しい作業でした。現在は16bit以上で収録してから改めて16bitに戻すというプロセスを経て、その能力をフルに使えるようになっています。このことで音質でいうところの、S/N比の改善と収録したソースの音量レベルを高く設定することが出来るようになりました。古いCDで音量が小さく感じられるものがあるのはヘッドマージンの考え方と処理方法の違いによります。

CDはポリカーボネイトを高音高圧で射出成し透明な盤を成形しつつ、信号面にはアルミを蒸着してピット(凹凸)を刻み製造されます。ある時期からポリカーボネイトの品質が上がり透明度が格段にあがりました。おかげでレーザー光線の屈曲率が下がりピットの読み出し精度が随分向上しました。一時期もてはやされた24Kはアルミに比べてピット(凹凸)を克明に描いてくれるので読み出し精度が高く高音質とされていましたが、現在のCDであれば読み出し精度のデータ誤差はほとんどなく、大半の片が聴いただけでは識別できないであろう数値の差に収まっています。

他方、我々の手元にソフトが届いた後ですが、
CDプレーヤーのD/Aコンバーターもやはり10年前とは様変わりしています。マスター制作時とは逆に16bitを24bitの信号に置き換え、よりなめらかなアナログ曲線の波形で再生出来るようになりました。CDが出現した80年代初頭と比べればより自然な音(音波・波形)で再生できるようになっています。

製造するモノとしては技術的に、随分と進化したことはご理解いただけたでしょうか?
技術が進歩したから必ずしも音が良くなったかといえば、否です。「何をもって音が良いか」となると一元的な比較が難しいと思います。あくまでも技術的に高音質化できる可能性が増し受け皿が大きくなっただけでしかありません。

そこでソフトのタイトル毎に事情が異なると理解されては如何でしょうか。あるタイトルはリマスターが良く、あるものはCD化された初版が良くといった具合です。少なくともリマスターが「絶対」ということはありません。

・リマスターが必ず良い音か?…
→リマスタリング・エンジニアの技量しだいです。
 事情により品質の悪いマスターテープを使用していることもあります。

・リマスターに使用するマスターは全てオリジナルか?
→オリジナルが紛失していたり損傷して使えないケースもあります。
 オリジナルであれサブであれ必ずしもコンディションが良いものが使用されているとは限りません。

・アナログ・マスターは音が悪いのか?
→アナログも究極の高音質の追求という技術的な(むしろデジタルよりも長い期間の)積み重ねを経ています。
 また今日のオーディオの技術の多くはアナログ技術を基礎にしています。

アーティストがリマスターを監修したタイトルもあれば、レコード会社が単独でリマスターに踏み切って、オリジナルのバランスが崩された(恐らくアーティストの意図とは異なる仕上がりになる)悲惨なCDも多数あります。
私は「ケースバイケース」と考えております。

はじめまして。
CDのプレス設備をもつ会社で数年前まで企画営業をしておりました。
「何をもって音が良いか」は主観的な内容になりがちな部分ですので、
そのことを一度、横に置いて、工業製品としてのお話を少し…
※技術的な説明は短く分かりやすくするため、少々、強引な表現になることご了解願います。

90年代後半をひとつの境に、アーティストがスタジオで録音しCDソフトとして我々エンド・ユーザの手元にに届くまでのプロセスが大きく変わりました。
録音時のマスタリング方法はもちろん、量産用のプ...続きを読む

Qもっとも保存に適したDVDメディアは?(RAM/RW/R)

DVDレコーダのカタログや、メディアメーカーの
広告などを見ると、保存したいものはDVD-R,
書き換えて使う場合はDVD-RAMやRW、と説明されて
いますが、一方で、メディアへの書き込みの方式上は、
本当はDVD-RAMがもっとも保存性に優れていて、
その次がRW,実はRがもっとも日光その他の影響を
受けやすく、長期保存したいものこそRAMやRWを
使うべき、という話を聞いたこともあります。

実際のところ、どちらが正しいのでしょうか?
DVD-RAMとDVD-Rに同じ映像を記録し、ちゃんと
保存用のラックに収納していても、10年後に
Rは読めなくなってるのにRAMは大丈夫ということが
起こりうるのでしょうか?

Aベストアンサー

Rは光に弱いのでRAMやRWの方が良いという説と、RAMやRWは書き換えが前提なので記録自体に耐久性がないと様々です。
ビクターや三菱化学に以前問い合わせをしましたが、まったくまちまちな回答でした。
どのメディアも、どのメーカーも、10年~100年とまちまち。
実際のところはよくわからないというのが実情でしょう。DVDが出来てまだ数年しか経っていませんから。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報