1.office97を新しく増設したHDにインストールしようとすると
a:ドライブに入ろうとします。
増設したc:ドライブにインストールできないでしょうか。
2.ソフトをダウンロードできません。途中で止まります。
  ファイルシステムがおかしいとエラーがでます。
  a:が一杯になったので増設のc:にファアイルを移したのが
  いけなかったのでしょうか。(今はa:に戻しました)
3.OSその他を増設のc:に移してc:からたちあげられないでしょうか。

どなか宜しくお願いします。

NEC PC9821v12
IOデータのHDD4.3G
OS:WINDOWS95
メモリ:メルコ社の64M増設全部で79Mくらい
IOデータのRSー232C拡張ボードRSAー98(TAを繋げるため)
coregaのLANアダプタEIHER PCIーT PCIバス接続。
(まだLANは使っていない。)
はいってソフト:IE4.0 ロータス1.2.3 一太郎v6.3など。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Cドライブにインストールするには、標準セットアップだと指定ができないかもしれませんが、カスタムセットアップなら指定ができます。


ドライブ構成ですが、これならやっぱり構成を変えた方がいいと思います。
姑息な方法を照会します。
まず、増設したHDDのデータをBドライブにコピーします。
(忘れるとデータが無くなりますので注意!)
1.標準のHDDを外す。
2.増設HDDをプライマリのマスタに設定。
3.「Win95起動DISK」(FD)で起動。
4.増設HDDの領域を全て解放します。
5.基本区画を確保。(WIn95ORS1と思いますので、2GBが上限です)
6.拡張区画を確保します。
7.拡張区画に論理ドライブを設定します。(Dドライブを設定する訳ですね)
8.増設HDDをセカンダリのマスタまたはスレーブにします。
(別にプライマリのスレーブでもいいのですが、それだと後のコピー処理で時間が掛かります)
9.標準HDDをプライマリのマスタに取り付けます。
10.標準HDDで起動。
11.標準HDD(Aドライブ)のファイルをCドライブにコピー。
12.BドライブのデータをDドライブにコピー。
13.増設HDDをプライマリのマスターにし取り付け(標準HDDは取り付けない)
14.「Win95起動DISK」(FD)で起動。
15.コマンドプロンプトからSYS C:を実行(システムファイルの転送)
16.FDを取り出し再起動。
これで完了です。
但し、11については幾つかの注意が必要です。
「全てのファイルを表示する」の設定になってないと、システムファイルが表示されないため、システムファイルがコピーされません。(当然ですが、システムファイルがコピーされないと起動出来ません)
WINDOWSディレクトリのWIN386.SWP(スワップファイル)をコピーしようとすると、「共有違反」が発生します。(スワップファイルはコピーする必要はありません。無い場合はWINDOWSが勝手に作ります)
コピーする手順としては、CドライブにWINDOWSフォルダを作ります。
AドライブのWINDOWSフォルダを開き、WIN386.SWP以外をCドライブのWINDOWSディレクトリにコピーします。
あとは、AドライブのWINDOWSフォルダ以外をCドライブにコピーすればOKです。
標準のHDDはそのままとっておいて、増設HDDが起動できなくなった時に使うとか、スレーブに付けて於いて、データのバックアップに使うとか...。
後者を選択するのならば、標準HDDは1度フォーマットしてから使う事をおすすめします。
HDDのマスタ、スレーブのジャンパ変更は増設HDDの説明書に書いてあります。
が、標準HDDは自分で読みとるしかありません。
HDDによって構造が違ったりしますからね。
HDDのケースにシールで貼ってある場合もあるし、基板のシルク印刷に書いてある場合もありますので...。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

socさん丁寧に大変ありがとうございます。やってみます、これからも宜しく
お願いします。

お礼日時:2001/06/01 15:35

下記のURLの「何故、解決できなかったか / 平方 一六 さんのコメント / C ドライブ起動セットアップ」の部分を参考にしてみてはどうですか。



Win95では「setup.exe /AT」で簡単にCドライブにインストールできましたが、Win98をインストールするには少しテクニックが必要なようですね。

Cドライブに一度でもデータを書き込んでいれば、Cドライブのフォーマットが必要になりますので、データを退避しておいてください。

参考URL:http://www.tk.airnet.ne.jp/saiey/comp/mie-bbs.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tamtakaさんありがとうございます。がんばってやってみます。
これからもご指導よろしくおねがいします。

お礼日時:2001/06/01 15:40

ん~、ドライブ構成が掴めないですね~。


とりあえず1.については可能です。ちなみに、ドライブだけでなくフォルダも指定できます。
2.についてはもうちょっと詳しく書いて頂かないと、状況が把握できないです。
例えば、「a:が一杯になった」とありますが、実際のDISKの空き容量はどれくらいだったのでしょうか?。文字通り一杯で1MBも空いていなかったとすれば、スワップできなくなってエラーが出るのは当然なのですが...。
3.は、Aドライブのファイルを全てCドライブにコピーしてということでしょうか?。だとすれば、かなりムリがあります。

差し出がましいかも知れませんが、思い切って構成を変えた方がいいと思います。
HDDとしては、購入時に内蔵されていたHDDと増設した4.3GBのHDDがあると思われます。
最初から内蔵されていたHDDは、恐らく800MB~1GB程度の物だと思います。
この頃のHDDは非常に遅いです。
またA.Bと2つにパーティションが切ってあり、1つ1つのドライブの容量も少ない筈です。
よってこのHDDにOSを入れると、「遅いわ、すぐ空きが無くなるわ」となってしまいます。
折角なので4.3GBの方にWin95を入れてしまいましょう。
まず、最初から内蔵されていたHDDを外します。
次に4.3GBの方をプライマリのマスタにしてWin95をインストールします。
最初から内蔵されていたHDDをプライマリのスレーブ、またはセカンダリにつなげて、4.3GBのほうで起動し、必要なデータファイルを4.3GBにコピーします。

あとは、最初から内蔵されていたHDDはバックアップ用として使えばいいと思います。

(尚、説明を簡略化するためにHDDのマスタ、スレーブのジャンパーの変更は省きましたが、お忘れのないよう変更してください)

この回答への補足

socさんさっそくのご回答ありがとうございます。
まず1.についてですが。c:ドライブにインストールするときは具体的には
    どのようにすればいいのでしょうか。office97のCDの画面の
    指示に従えばいいのでしょうか。
  2.についてはa:ドライブの空き容量は80MBあります。
    ドライブの構成は標準で付いてきたHDは
    a:694MB
    b:114MB(これはなにも入っていません。)
    増設したHDは
    c:1.99GBでほとんどあいています。
    d:1.99GB
    これは(d:)マイコンピューターではほとんどあいているようにみえま    すが実際は
    写真のデータがいっぱいはっています。マイコンピューターでは31.4    MB使用 1.96GBあき。と円グラフで表示されています。うまく
    ディスク使用量がマイコンピューターで表示されないのでは?
    e:FD用
    q:CD用
    というところです。
    すみませんがHDDのマスタ、スレーブのジャンパ変更は増設HDDの
    説明書に書あるのでしょうか。    
    宜しくおねがいします。

補足日時:2001/05/31 23:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWin98で、c:\mysqlとc\phpにPathを通す際の、autoexex.batの記述方法

Win98で、c:\mysqlとc\phpにPathを通したいです。
C:\autexec.batを開くと、

@ECHO OFF
LOADHIGH C:\WINDOWS\COMMAND\NLSFUNC.EXE C:\WINDOWS\COUNTRY.SYS


と2行だけ書かれていましたが、3行目に、以下のどれを加筆すればいいのでしょうか?

(1) PATH=c:\php;c:\mysql
(2) PATH=c:\php\;c:\mysql\  →それぞれの末尾に半角円(\)が要る
(3) PATH=c:\php;c:\mysql;  →最後に半角セミコロン(;)が要る
(4) PATH=c:\php;c:\mysql%path%  →どこかのサイトで%path%という書き方例をみました。

Aベストアンサー

(1)について「(1)の記述で良い」と言うのは間違いです。

正確には「PATH変数を設定している行が、それより上に無いならば、(1)の記述で良い」です。

(2)は、余り気にせずとも良いです。¥はあっても無くても構いません。
ですが「環境変数用のメモリを余分に使いたくない」と理由で「省ける文字は極力省く」為に「付けない」のが良いでしょう。

(3)は、出来れば末尾のセミコロンはあった方が良いです。
セミコロンがないと「%PATH%」を展開した場合に変になる場合があります。
何かのソフトウェアが「自分のパスを、現在のパスの後ろに追加する」と言う事をしたくて
PATH=%PATH%C:\Program Files\Other Software\Anyone;
とかの行を付け足した時、最後のセミコロンが無いと
PATH=c:\php;c:\mysql
PATH=%PATH%C:\Program Files\Other Software\Anyone;
の2行の実行結果は
PATH=c:\php;c:\mysqlC:\Program Files\Other Software\Anyone;
になり「c:\mysql」が後ろの「C:\~~」とくっ付いて「c:\mysqlC:\~~」になってしまいます。

ま、普通は「最後のセミコロンがあっても無くても上手く行くように」する為
PATH=C:\Program Files\Other Software\Anyone;%PATH%
と言う行を追加するのが普通ですが。

(4)について、既に(3)の部分で説明しちゃってますが
PATH=c:\php;c:\mysql%path%
は間違いです。これが実行されると、前述の例で言えば
PATH=c:\php;c:\mysqlC:\Program Files\Other Software\Anyone;
って感じで「くっ付いて変」になります。
PATH=c:\php;c:\mysql;%path%
のように「%path%」の直前に「;」が要ります。

あと、下手にシステムディレクトリにパスを通してはいけません。他の回答は間違いです。

本来、システムディレクトリにあるファイルは、パスではなく、レジストリ、Win.ini、Config.sysなどのシステム定義ファイルに書かれたパス位置を元に起動されるべき物です。

これらを下手にPATHで起動してしまうようにすると「システムの監視下にない何でも動いちゃうDOSプロンプト下で、システムに重大な損害を与えかねないシステムプログラムが起動してしまう事故」が発生します。

C:\WindowsやC:\Windows\System、C:\Windows\System32などは、間違ってもPATHに設定してしまってはいけません。「DOSプロンプトで、うっかりタイプミスして、何かのシステムプログラムが動いて、何かを初期化し始めて」からでは手遅れです。

(1)について「(1)の記述で良い」と言うのは間違いです。

正確には「PATH変数を設定している行が、それより上に無いならば、(1)の記述で良い」です。

(2)は、余り気にせずとも良いです。¥はあっても無くても構いません。
ですが「環境変数用のメモリを余分に使いたくない」と理由で「省ける文字は極力省く」為に「付けない」のが良いでしょう。

(3)は、出来れば末尾のセミコロンはあった方が良いです。
セミコロンがないと「%PATH%」を展開した場合に変になる場合があります。
何かのソフトウェアが「...続きを読む

QC:\PATH=C:\JUST\JSLIB32って?

10日ほど前から、Win98を起動すると
C:\PATH=C:\JUST\JSLIB32

C:\>REM [HEADER]

不良なセクタ云々、、、
と出てくるようになりました。どこかキーを押すか、
このまま放置していると、エラーの時のスキャンの画面に
変わります。

他に特に不具合がなかったのですが、
メーラー(Netscape7.0)でメール受信しようとすると、
メール件数のみ表示して、その後動作しなくなります。
受信ボックスに入ってきません。

シマンテックのアンチウイルス2003を使っています。
更新もきちんとしているのですが、何かに感染して
しまったのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
どうやら一連のレジストリの不具合ではなさそうですね。
ハードディスクドライブが物理的に壊れる寸前かもしれません。
早急にMS-DOSでのスキャンディスクとWindows上からのスキャンディスクを完全モードでためし、不良クラスタや不良セクタの数をチェックしてください、次にその数値が増えていたとしたら・・・ほぼまちがいなくクラッシュの前兆かと思われます。

早急にバックアップを取って新しいハードディスクに環境を移行する必要があるかと思われます。

Qwin98がインストールできない。C:\CAB>って何?

自作でPCを作りました。
HDフォーマット後、WindowsSEをインストールしようとして、
OSのリカバリーCDをセットし、ファイルのコピーまでは順調に
いきました。しかし、その後、普通なら自動的にセットアップ
ウィザードが出るはずなのですが、その画面が出ないで、C:\CAB>
と画面に出たまま、コマンド待ちになってしまいます。
ここで何と入力したらよいのかわかる方いますか?
また他にも解決策がありましたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

C:\>CAB の状態で待ちになってるなら「setup[Enter]」でセットアップの画面が出ると思います。

一度試してみて下さい。

それがダメなら
http://ns.ficj.co.jp/tecnote.nsf/7b51c21a3b58de74492565da001b24df/5b8f2cf5c4a1189d49256810001a8b66?OpenDocument
こんな手順でも出来るはずです。

ご参考までにどうぞ・・m(__)m

QPC:IBM-Aptiva,OS:98seですが

このOSで1.2MのFDDや2DDのFDDを読めるようにするにはどうしたらいいのでしょうか?
不可能でしょうか?

Aベストアンサー

3モードFDDがあれば読めると思います。
一番確実なのはUSB接続の3モードFDDを購入することで、Logitecなどから出ております。
内蔵する時は、ハード的に3モードに対応し、尚且つ3モード用ソフトが必要で、ソフトはパソコンメーカーが供給します。
幸い
http://www-6.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/DownloadAllListView/C9B12E3DC199DBF249256D020052F98B
がIBMから出てますから、対象機種かお確かめください。
もしダメな場合はオウルテックから
http://www.owltech.co.jp/products/drive/deive_4.html
が出ており、これは専用ドライバーとケーブルの中間に専用回路をつけることにより、OS、機種を選ばず3モードになります。
これ以外ですと、システムサポートから「読めるぞ」というソフトも出ております。
http://www.owltech.co.jp/products/drive/deive_4.html

私はオウルテックのFDDを使ってますが、この「読めるぞ」が簡単そうですね。

3モードFDDがあれば読めると思います。
一番確実なのはUSB接続の3モードFDDを購入することで、Logitecなどから出ております。
内蔵する時は、ハード的に3モードに対応し、尚且つ3モード用ソフトが必要で、ソフトはパソコンメーカーが供給します。
幸い
http://www-6.ibm.com/jp/domino05/pc/download/download.nsf/DownloadAllListView/C9B12E3DC199DBF249256D020052F98B
がIBMから出てますから、対象機種かお確かめください。
もしダメな場合はオウルテックから
http://www.owltech.co.jp/products/drive/...続きを読む

QPCI カード増設におけるエラー

ショップブランドマシンDSP版 WIN95,OSR2 1998年購入 予備機として使用中
MBはFIC製 PA-2012, ISA,AGP,LAN(PCI)カード使用
空きバスは ISA一個、PCI 三個です
カード増設した所 色々やりましたがいくらやってもエラーとなり やむを得ずカードを一つずつはずしていってOKとなりました PCI は三つあいているのですが今のままでは追加出来そうもありません 追加するにはBIOS(AWORD UPDATEしてない)の変更等で可能でしょうか?可能なら方法は?
BIOS設定サイトを調べましたが載ってませんでした。

Aベストアンサー

手動の割り当ては使用しているボードのマニュアルに解説があったり、添付のディスクに設定ユーティリティがなければ大変やりにくいと思います。一枚づつカードを増やして、リソースを書き留めていき、競合が起きればスロットの位置を変更したり、リソース割り当てを予約して変更したりします。
Plug and Play 機能を十分に使うにはBIOSの設定で Plug and Play OS を NO にしておいてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報