ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

素朴な疑問です。

一般的には一番星は金星、二番星は木星って言われていると思うのですが、
単純に一番最初に見つけた一番輝いてる星が一番星になる訳じゃないんですか?
それとも肉眼できる一番明るい星だから金星が一番星だ!って決まってしまってるのでしょうか。

今ごろの季節だとに夕焼け後に西の空にはシリウス、東の空には木星がとっても輝いてますけど、
それらの最初に見た方を一番星って呼んじゃダメなんですかね。。。?

『一番星』の定義みたいなものはあるのですか?
あったらどういったものなのでしょう。。。?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

みなさんが回答されているとおりですが,だめ押しの一票を。



「一番星」は学術用語ではないので,公式の定義(たとえば国際天文学連合とか日本天文学会あたりが定めたような)はたぶんないと思います。
(少なくとも,『学術用語集 天文学編』には載っていません。)
広辞苑にあるとおり,夕方最初に輝き出す(最初に見える)星,ということでよいと思います。
また,常識的に太陽や月は外して考えることにしましょう。

金星は夕方見えるとは限りませんから,「一番星イコール金星」のはずはありません。
ただ,金星より明るい星は(太陽・月をのぞくと)ありませんので,「夕方金星が空にのぼっていれば,一番星は金星になる」ということです。
(雲や建物の陰に隠れて…などのケースは考えないことにします。)
まあ,ごくごくまれに,超新星と呼ばれる星の大爆発が太陽系に近いところで起こると,金星より明るい恒星見えることもあるかも知れませんが…

まるで公式か法則のように「一番星といったら金星に決まっている」などと言っている人は,おそらく天文のことをよくご存じないのでしょう。一知半解というやつですね。

ただ,

>夕暮れ時まで室内にいたとして、
>外に出た時、たまたま西の空を見ていれば、金星が一番星になるのでしょうが、
>それが東の空だったとしたら、木星になりうる訳ですよね。

これは,どうでしょうか。
公式の定義がない以上,「顔を上げて最初に目に入った星が(自分にとっての)一番星だ」と言われれば,はいそうですかと引き下がるしかありません。
この定義だと,たまたま最初に東を向いて木星が見えたから,それが一番星,その後振り返ったら金星が見えたけれど,それは二番星,ということですよね。
そのような「マイ一番星」を定義するのも自由だと思います。
ただ,私の個人的な語感では,「自分が屋外に出て最初にどちらを向いたか」というような,超個人的な事情は排除して,また空の見え方についても,まわりに建物などの障害物がない(全天をまんべんなく見渡せる)場所で,最初に見える星,ということにしたいです。

なぜなら,「一番星」というのは学術用語ではないとはいえ,ある種の天文学的な現象だからと思っているからです。
いつも元旦に早起きをして初日の出を見ている人が,たまたま今年は寝坊したので,
「今年の初日の出はなんと午前10時だった」
(10時に起きて,はじめておてんとうさまを拝んだ)などと言うことは,冗談としてはあるかもしれませんが,「初日の出」の本来の意味には含めたくないです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

最後の疑問『マイ一番星』について、回答ありがとうございました。
これが最後までわからなかったんですよ。
でも、回答を見て、言われてみれば結局は自分の問題って事に気づきました。
何がどうであれ、一番星は夕暮れ後最初に輝きだす星(輝きが強いから一番最初に目に付くという意味で金星の可能性が高いがそうでない時もある)なのですね。

スッキリしました!

お礼日時:2004/04/22 23:47

 


>>最初に見た方を一番星って呼んじゃダメなんですかね。。。?<<


それでいいです、
天文観測的事実は、せいぜい「一番星は金星が多い、二番星は木星が多い」です。 これが引用されて子引き孫引きを重ねた結果、断定的な一行知識と化したのでしょう。
 (三国志あたりに「五星」の明るさランキングの比喩話でもあるのでしょうか?)


<#>天文は自然が相手なので、先ず定義ありきの学問ではなく曖昧は曖昧として残す科学です。実は、このレスを書く気になったのは、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=835345
の、No2氏が示してる先を見て、驚いてしまったからで・・・</#>



「一番星って?」に応えてるサイト

http://www.d1.dion.ne.jp/~ueharas/seiten/gt4/ich …

http://member.nifty.ne.jp/planetarium/science/te …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、参考URLをみて更に納得させられました。
私が言っている一般的に一番は金星、二番は木星というのも間違ってはいないけど合ってるとも言えませんね。

どうやら、疑問が少しずつ解けていってる様な気がします。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/04/21 12:03

>『一番星』の定義・・


広辞苑(CD-ROM版)によると、「夕方、一番はじめに輝き出す星」となっていますから、仰るとおり『単純に一番最初に見つけた一番輝いてる星』でも間違いではないでしょう。

たまたまこの時期は金星が「宵の明星」で高度も高く、かつ明るい(今日現在-4.5等級)ので、文句なしに「一番星」ですが、金星が明けの明星(=日の出前)の時期は、他の惑星や一等星(当然木星やシリウスということも)ということになります。
単純に考えれば見えない(太陽に近すぎて)時期を除くと、夕方見えるときと早朝見えるときの期間は同じですからね。
水星は太陽に近すぎるため見るための条件が厳しく、私も(カノープス同様、見たいのですが)一度もチャンスがありません。このまま一生見ることがないかも・・(笑)

歌にある「♪一番星、見-つけた」は、子供が夕暮れ家へ帰るときの情景を歌詞にしたものと思われますが、いまの子供は「塾通い」の時間なんでしょうかね・・(寂)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が特に疑問に思ったのが、例えば、夕暮れ時まで室内にいたとして、
外に出た時、たまたま西の空を見ていれば、金星が一番星になるのでしょうが、
それが東の空だったとしたら、木星になりうる訳ですよね。
国語の問題とすれば一番星は最初に輝いてる星でいいのかも知れませんが、
天文学的にきちんとした定義があるのかと思った次第です。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/04/21 02:02

これは天文学ではなく、国語の問題ですね。


あなたの考え方は正しいと思います。
広辞苑では「夕方、一番初めに輝き出す星」とあります。他の国語辞典でも同意内容がの記述されています。

多くの人にとって「一番星見つけた」と言う時に、その星がXX星だという認識は伴わないことを考えれば、妥当な記述だと思います。

金星は一番星になりうる可能性が高い星ですが、地球と太陽と金星の位置関係で見えなかったり「明けの明星?」になったりします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですよ、私はそう解釈してしまったのですが、
しかし、金星の事を言うのは一般的なわけで、
もし『定義』があるのなら、知りたいと思ったのです。
広辞苑にその様な記述があるとは知りませんでした。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/21 01:57

太陽の沈んだ後に最初に見える星という定義なら、金星が一番先に見えるはずなのです。


太陽系で太陽の近くからの順番は水星、金星、地球、火星と続いてます。
本当は、水星が一番近いのですが、小さすぎで肉眼では見分けが付きません。
それで、金星が宵の明星として一番星と呼ばれているのです。

その時に、一番先に見えた星を一番星と呼びたいと言うのでも良いでしょうが、その解釈は一般的ではないでしょう。
また、それを言うと太陽自身も呼ぶのか?
また月も昼間から見えてますから月が一番星になってしまいますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっと、確かに太陽も月も『星』かw
やはり、一般的には金星が一番星なんですね。
というか、その可能性が高い、と言う事ですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/04/21 01:50

確かに言葉の定義で言えば「一番最初に見つけた一番輝いてる星」なんでしょう。


が、では実際にはどうなのかというと、金星になってしまうんです。
金星は「-4等星(1等星の100倍明るい)」で、夕方にはもう見えていますし、空の状態次第では昼間であっても観測可能です。
> 夕焼け後に西の空にはシリウス、東の空には木星がとっても輝いてます
では金星に負けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この疑問は街中で方向がわからない時にふと見上げた星を見ていっつも浮かぶんです。
一番最初に気づく(という事は、一段と輝いてるのでしょうが)星を見つけて酔っ払いながらも『一番星だ!』って思ってしまうんですが、それが金星って決まってるとはどうしても思えないんですよね。

人によっては一番星=金星って言う人もいるし、私みたいに最初に見た星を呼ぶ人もいるし、考え出すと一体どうなってるのか、と思い質問させてもらった次第です。

金星である可能性が高い、という事ですね。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2004/04/21 01:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「一番星」とは

「一番星」とは、
一番最初に見つけた星ですか?
それとも
一番光ってる星ですか?

Aベストアンサー

 太陽が沈み、夜になるときに最初に見つけた星。プラネタリウムでも一番星探しをするときもあります。

 多くは一等星なんですが、宵の明星の金星や惑星などの時も多いです。金星、木星、土星などが代表的な物ですね。

Q一番星

俗に言う「1番星」って何星なんでしょうか?
あと、ベガとかシリウスとかいう星は、木星や金星などを違う言い方に変えて言ってるだけなんですか?
馬鹿な質問ですみません。

Aベストアンサー

そくに言う一番星は金星です≪金星の位置が地球から見て太陽の後に見えた時に一番星になりますが、太陽の前に来ていた時には一番星にはならない為に火星などが一番星になる事は有りますが、一般的に言われている一番星は金星です≫
ベガはこと座の1等星です、≪織姫ですね(^-^)≫
シリウスはおおぐま座だったかな、の1等星で、太陽を除く恒星の中では一番明るく見える星です、位置は
オリオン座の東下と言ったらわかるかな、そのあたりで一番明るい星がシリウスです木星や金星は惑星ですから違います
恒星とは星自身が光を出している星で、代表が太陽です、
惑星とは、恒星の周りを回っている、一定以上大きい星の事です代表が地球です≪定義的には非常に難しく、冥王星が惑星から外された理由がそれです≫
衛星は惑星の周りを回っている物で代表が月です≪その衛生の周りを回っている物を孫惑星と言います≫
月の周りを回った、カグヤ等は、人工の孫衛星です
恒星と惑星の見分け方は
晴れ渡った夜空で、風のない時でも瞬くのが恒星で瞬かないのが惑星と言う見方も有ります

Q1番星は?

世間一般に言う 夕方少し暗くなり始めた頃 1番最初に空に輝いて見える星は何と言う星でしょうか?
北極星?アルデバラン?全く別の星?
暗くなってからもずっとみえてるので金星ではないはずです

それだけ輝いて見えるなら相当巨大な星だと思うのですが…

Aベストアンサー

>ん~ 金星ではない気がします

だから、アークツルスです、って。
ズット見えている、は単に空が暗くなった頃もまだ見えている、の意味でしょ?

Q今一番輝いて見えている星

は、何という星ですか?
となりにも星が並んでいます。
本当に輝いていて、とても美しいです。
最近よく夜空に見ます。

Aベストアンサー

夕方(日が暮れて薄暗くなった頃)を想定してお話します。

真西で、腕を伸ばした時の指2本分くらい離れている明るい星2つ、なら金星と木星です。13日に丁度並んで、14日から金星の方が上、になりました。

真南で、南南西ぐらいにあるオリオン座の三ツ星を左下に延ばしたところにポツン、と1つで光っている星ならシリウスです。

ついでながら、東の空を見るとしし座のおへそ辺りに凄く赤く輝いているのは、火星です。


今の一番星は金星、次が木星、それから火星&シリウス、って感じかな。

あと、非常に西が開けていて、星を見るのになれている方なら、未だ日没直後にぎりぎり水星も見つけられると思います。

Q今の時期の一番星は?

今の時期、夕方いちばん初めに南の空で月の近くで明るく大きく見える星がありますが、これは一番星なのでしょうか?また、なんという星ですか?
ちなみに場所は横浜市内です。
小学生の子どもが理科の授業で星空観察をしてますが、横浜の空では星座を見分けられるほどたくさんの星は見えません。
少しでも名前がわかる星がみつけられるとよいと思っております。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

一番星と言われるのは「金星」が西の空に見える時の場合が多いですが、
今の時期は金星は日没直後に西に沈むので目立ちません。

昨日、月の近くに見えたのは木星です。
http://contents.kids.yahoo.co.jp/hoshizora/

#子供と望遠鏡で少し見ていました・・(横浜在住)

Q素敵な星の名前を教えてください。

スピカなど、響きがすてきな星の名前を探しています。
どなたか、教えてください!!

Aベストアンサー

恒星の名前はたくさんありますが、私が好きなものを抜き出してみました。

アリア(へび座)
アルゴル(ペルセウス座)
カーラ(りょうけん座)
カノープス(りゅうこつ座)
カペラ(ぎょしゃ座)
クラー(ケフェウス座)
グラファイス(さそり座)
サディラ(いて座)
サディル(はくちょう座)
シリウス(おおいぬ座)
シルマ(おとめ座)
プロキオン(こいぬ座)
ベガ(こと座)
ベテルギウス(オリオン座)
フォーマルハウト(みなみのうお座)
プレオネ(おうし座)
プロプス(ふたご座)
ベクルックス(みなみじゅうじ座)
ヘゼ(おとめ座)
ベラトリックス(オリオン座)
ポラリス(こぐま座)
ポリマ(おとめ座)
ミザール(おおぐま座)
ミモザ(みなみじゅうじ座)
ミラ(くじら座)
メローペ(おうし座)
ラナ(エリダヌス座)
リゲル(オリオン座)
レグルス(しし座)
レダ(わし座)

Q月のちょっと下に見える明るい星は何??

ふと見つけた時にいつも思っていたのですが、あの星は何星なのでしょうか??
漠然としていて、何度も似た質問が出ているのにスイマセン。ただ様々な回答があって結局何なのか分かりませんでした。
「一番星は?」や「~の方角に見える明るい星は?」と言った質問には金星と言う答えが一番多く、火星・木製などもが挙げられていましたが、ただ「月の近くに見える明るい星は?」と言う質問が見つけられませんでした。
それとも特定することは出来ず時期によって違うものでしょうか??

Aベストアンサー

 再度、失礼致します。NO.3回答者です。
私は、こういう感じの質問が大好きで、私自信、興味があったので、聞きました。
みなさん、大変親切で、詳しく教えて頂けるのですが、やはり、メールの様な感じと、電話で聞くのでは違うので、どうしてもと言う時は、こんな感じで聞いてしまいます。(^^;)
私は、関西なのですが、昨日は「うすぐもり」でした。でも、見えましたよ。今日は、見れたら火星も見てみようと思います。木星には「ガリレオ探査機(圧壊しました。)」が、火星には「スピリットとオポチュニティー」が・・・なんか、感動します。
楽しい質問をありがとうございました。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング