某缶コーヒーのCMから、ドラマにまで発展していますが、Re:Japanのメンバーでもあり、番組の中で専務取締役でもある「花紀 京」さんって何者なんですか?
他のメンバーはそれなりに知っていますが、この人だけは全く見たことがないんです(スイマセン(^-^;)。
まー吉本だろうとは察しが付きますが(当然!)、どういった経歴のお方なんでしょう?どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

吉本新喜劇の役者です。

もう大御所ですね。
テレビ番組では、40年前になりますが、「番頭はんと丁稚どん」「頓馬天狗」などにも出ていました。

横山エンタツの息子です。横山エンタツのほうがもっと判らないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
横山エンタツは何かの番組で特集をやっていたので、なんとなく覚えています。
40年前ぢゃちょっと知らないはずです(苦笑)

お礼日時:2001/06/01 09:38

何十年もの前の吉本新喜劇の役者さんです。


ガオラと言うケーブルテレビのチャンネルで「花月爆笑劇場」と言うのがやっていますが、そこで見ることが出来ます。
この番組は昔の吉本をやっていて、懐かしい芸人さんを見ることが出来ます。
(自分は知らないので懐かしくありませんが(^^;))

ちなみに見ていたところ、ほとんど迷彩服のジャンパー+ズボンに、中は腹巻き、帽子をかぶって熊五郎のような顔で出てきます。
いつもこんな格好でいたのかな?
CMでは真面目なおじさん。って感じですが、昔の吉本を見ていたらなんかイメージが違います(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

お礼日時:2001/06/01 09:41

花紀京さんといえば、何たって吉本新喜劇の大御所ですよ。

漫才史にその名を残す、エンタツ・アチャコ(横山エンタツ・花菱アチャコ)というコンビがありましたが、花紀京さんは横山エンタツ師匠の息子さんです。

原哲男さんや(今は吉本を離れられたようですが)岡八郎さんとのコンビで、新喜劇の屋台骨を支えた時期がありました。ナンバ花月が出来た(昭和38年?)頃に、新喜劇は複数のチームというか組のようなものが出来たはずですが、その何れかの組の座長になったはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
横山エンタツは何かの番組で特集をやっていたので、なんとなく覚えています。
昭和38年・・・・・・・(^-^;
産まれてません(爆)。

お礼日時:2001/06/01 09:40

吉本新喜劇の大御所で、(熱っつ~、といったネタが…それだけいってもわからないっちゅーねんですね)普通のお芝居などにも活躍されています。


吉本のサイトのタレント検索でも見られますが、あまり詳しくありません。

参考URL:http://www.yoshimoto.co.jp/search/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。

お礼日時:2001/06/01 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吉本新喜劇・・・

私は関西人ではありませんが新喜劇が好きでした。船場太郎さん、岡八朗さん、木村進さん、花紀京さん、原哲男さん等笑わせて頂きました。

最近はほとんど見ません。東京進出の頃から笑いの押し売りみたいな気がするんです。うまく言えませんが昔と笑いのセンスが違うような。

全国の地方タレントさんは地元の人に方言や地元の話題で親近感を与えますが全国の人が見れば見方も変わると思うのですが。

関西の方は昔も今も変わらず新喜劇を楽しまれているのでしょうか。もう見なくなって昔は良かったな~と嘆いている方も居るのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は、昔も今も、新喜劇を観ています。
でも、やはり、どちらかといえば「昔」の方が好きですね。これは、あらゆる長寿番組にいえる事だと思いますが、視聴している人が年齢を重ね、その環境が変化すれば、おもしろかった物もそうでは無くなってしまいます。

 あの時の方がおもしろかったな~と思うのは、その時の、自分の感受性・家庭などの環境が、大きな要因となっていると思います。(ご質問から、ずれてしまいましたね。すみません。)

Q西沢学園のアダ・マウロって何者?

なぜ、あの学校のCMにずっと出てるんですか?
どなたかご存知?

Aベストアンサー

私も気になってましたので調べました。
どうぞ↓

参考URL:http://www.globetown.net/~herige/

Q吉本新喜劇で吉本以外の芸人

吉本新喜劇で所属が吉本以外の芸人が出ることってあるのでしょうか?
ゲストとしてオリエンタルラジオや、藤崎マーケットが出ていたのですが、いずれも所属が吉本です。
今人気の小島よしおや髭男爵は出てきたのを見たことがありません。
しかし、所属が吉本ではないレイザーラモンHGは吉本新喜劇に出たようです(wikipediaより)
他にも所属が吉本じゃないのに吉本新喜劇に出ていたと言う芸人がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『吉本新喜劇』というのは、舞台としての吉本新喜劇を指しているのですか?
それとも、テレビ放映を前提とした、『よしもと新喜劇』『あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!』あるいは全国ネットだった『超!よしもと新喜劇』などを含んでの話ですか?

『吉本新喜劇』ならびに『よしもと新喜劇』には、基本的にはゲストは出ません。
(吉本所属の漫才師等も出てきません)
決められた劇団員だけで演じられます。

現在『あったか人情コメディ 湯けむりパラダイス!』を放映している日曜笑劇場枠では、毎回ゲストが呼ばれ、狩野英孝など他事務所の人気芸人も登場しています。

Q昔車のCMに出てた吉本の漫才師さんは誰?

車のパイプから出てくる風で髪の毛が散らばる人って誰でしたっけ?
教えて下さい

Aベストアンサー

松竹芸能の海原はるか・かなたさんかな?
髪の毛が散らばるほうがはるかさんです。
http://www.shochikugeino.co.jp/profile/manzai/haruka.kanata.html

参考URL:http://www.shochikugeino.co.jp/profile/manzai/haruka.kanata.html

Q吉本新喜劇を見たい

NGKで吉本新喜劇を見たいのですが、吉本新喜劇を観劇できるツアーを行っている会社を教えてください。京都、滋賀からバスなどで行NGKに行くツアーはありますか?

Aベストアンサー

滋賀在住です。
今日の朝刊折り込み広告に「吉本新喜劇ツアー」が載っていたのでご紹介します。
午前中に堅田・西大津・京都駅前からバスに乗り、NGKで観劇+昼食、バスで帰ってくるというツアーです。ただし出発日が少なく、7月19日・25日、8月1日のみです。
日程があうといいのですが…。

富士交通社
(075)341-1593
(077)571-0311

Q【YouTuber・はじめしゃちょー】はじめしゃちょーって何者ですか?YouTubeのCMに出て

【YouTuber・はじめしゃちょー】はじめしゃちょーって何者ですか?

YouTubeのCMに出てたんですが初めて見ました。人気なのですか?

Aベストアンサー

はい。人気有名YouTuberのひとりです。僕は彼の動画を初期の静岡の大学生の頃か

ら観ていて、コメントの遣り取りを何度かしたことはあるのですが、実際にはまだ

会ったことはありません。富山出身で185㎝の長身です。

Q吉本新喜劇の座員

 吉本新喜劇の座員になるにはどのような道があるのでしょうか?
NSC,作家を目指す学校はあるのですが、新喜劇の座員はどこで募集しているのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。新喜劇の座員は、たしかオーディションがあったと思います。
年に一度だと思うのですが、昔会社の先輩が応募して合格したことがあるんですよ。(結局ギャラが会社給料より低かったから、入らなかったんですが)
内容はよく知りませんが、面接で「何かおもしろいことやってみてください」というのはあったそうです。
でぶ・きも・ぶさキャラの先輩は「ぐふふふ」と不気味な笑い方をして、合格したらしいですが。

去年の応募内容ですが、URLを付けておきますので、参考にしてください。

参考URL:http://shinkigeki.laff.jp/blog/2009/05/2009-5a0a.html

Q「カラスが黒いと誰が決めた」ことキヤノンのコピー機のCMのカラスは何者?

たしか10~15年くらい前のCMだったと思うのですが。

「カラスが黒いと誰が決めた」と言うキャッチフレーズのカラーコピー機のCMに出ていたカラフルなカラス、あれはなんだったのでしょうか

見る限りかなり鮮やかで、飛び立つ姿も美しかったのを覚えてるのですが
あれは本当にカラフルなカラスだったのでしょうか。

考えられるケースとして
・本当にカラフルなカラス
・体毛を直接人工着色したカラス
・CG処理で着色したカラス、色を置換して表示していた
・CGで作った偽者のカラス
・そもそもカラスではない(別の種類の鳥)
などがあげられるのですが。

あの時代にあれだけのリアルな鳥をCGで作り上げる事が出来ていたのか?とか
カラスに着色したら動物虐待で訴えられて放送できなくなるのでは・・と言うか手間の掛かり方がハンパじゃないのでは?とか
カラスをフレーズに使ってる以上、違う鳥でやっつけちゃえ!みたいな考えは許されないのでは?とか、色々疑問が浮かびます。

ヒントになるかもしれないのでとりあえずCMの大まかな内容を紹介します
1、まず普通の黒いカラスの映像
2、と同時にキャッチフレーズが流れる。
3、画面が一転して、カラフルなカラスが現れる(モノクロ映像→カラー映像だった気も)
4、カラフルカラスの画像がプリントアウトされてくる。
5、カラフルカラスが飛び立つ
6、羽が床に落ちた所で会社ロゴが出て終了(いきなりロゴが出たかもしれない、あやふやです・・)
大体こんな感じでしたね、記憶が正しければですが。
あと、カラスが終始コピー機に乗っていた様な気もします、飛び立つ直前までは。
飛び立つ方向は左だった様な・・とにかく画面からははけてました。

古いCMなので詳細を覚えてる人は恐らく極少だと思うので
このCMの感想でもかまいませんので、何か関連情報教えてください、よろしくお願いします。

たしか10~15年くらい前のCMだったと思うのですが。

「カラスが黒いと誰が決めた」と言うキャッチフレーズのカラーコピー機のCMに出ていたカラフルなカラス、あれはなんだったのでしょうか

見る限りかなり鮮やかで、飛び立つ姿も美しかったのを覚えてるのですが
あれは本当にカラフルなカラスだったのでしょうか。

考えられるケースとして
・本当にカラフルなカラス
・体毛を直接人工着色したカラス
・CG処理で着色したカラス、色を置換して表示していた
・CGで作った偽者のカラス
・そもそもカ...続きを読む

Aベストアンサー

CMとは直接関係ないのですが、
「CGの歴史」を時系列的にまとめたページがあります。
http://en.wikipedia.org/wiki/Timeline_of_CGI_in_film_and_television
英語版のページですが、
「何年にどんな映像表現がCGで可能になった」
ということがよくわかります。

少なくとも十数年前ぐらいには、
カラスの黒色を赤に差し替えるぐらいの技術は既にあったはずです。

たとえばJリーグが開幕した'93年頃には、
カレーを食べた子供がラモスに変身したりとか、
そのラモスが移籍したのに伴いユニフォームの緑色を紫色に置き換えたりとか、
そんな技術を使ったCMは既にありました。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/Timeline_of_CGI_in_film_and_television

Q吉本新喜劇はおもしろい?おもしろくない?

以前、私の知り合いの埼玉県出身の人が
「俺は、ここ(神戸)に来てわからんのが、未だに吉本新喜劇をおもしろいと思えないんだよ。あれを関西人はおもしろいと思うわけ?」と言いました。笑いのセンスはやはり関西と関東とでは違うのかもしれません。
実際、関東出身の人で吉本新喜劇をおもしろいと思えない方もいるのではないでしょうか?また、関西人でもおもしろくないと感じる人もいるのかもしれません。みなさんに質問です。
あなたは吉本新喜劇をおもしろいと思いますか?おもしろくないと思いますか?
回答者様の出身地を教えて下さい。

Aベストアンサー

 関東出身の関西の高槻に住んでいたものです。
 今は戻ってますが、、、
 いわゆるベタってやつですよね?
 同じようなギャグを繰り返し見て何が楽しいの?ってことだと思いますが、
 私は実は関西が大好きでした。
 転勤で高槻に2年居たのですが、大阪の方の雰囲気が大好きで、気軽に声をかけてくるおばさん。
 車も気にせず真ん中で自転車でゆっくりと進むおばさん。
 デパートに自転車で行くおばさん。
 特にショックだったのがさすべぇでした、、、
 あれは関東にはないですからね、、、
 とにかくすべてが好きだったんです。
 実際、仕事場でも必ず笑いがありましたし、関西の人って、話がすべて漫才です、ベタでもすごく楽しいのです。
 そういう雰囲気があるんでしょうね。大阪には、、、
 すごく仕事している上でも泣き笑いありですごく楽しいのです。
 音楽の友達もたくさんできたし、、、
 2年で関東に戻らなければいけなくなったときは、本当に寂しい限りでした。
 関東に帰っても、しばらくは逆ホームシックになったくらいです(笑
 あの関西人の暮らしに溶け込まないと新喜劇の面白さは分からないと思います。
 やっぱり住めば都の精神でその土地の風習を敬遠するのではなくすべてを体験する?
 転勤が多い自分の会社ではすごく大事なことなんですよね。
 またいつか大阪に戻りたいのですが仕事では戻れなくなってしまいまして(分社化がありまして)、残念です。
 言葉的にはきついと感じる関東人も居ますが、根はすごく暖かくて自分は好きでした。
 ちょっと本音から外れましたが、大阪人だからこそ新喜劇は楽しくて愛されるのだと思います。
 関東で新喜劇をやらないのは多分そこのところの文化の違いでしょうね。

 関東出身の関西の高槻に住んでいたものです。
 今は戻ってますが、、、
 いわゆるベタってやつですよね?
 同じようなギャグを繰り返し見て何が楽しいの?ってことだと思いますが、
 私は実は関西が大好きでした。
 転勤で高槻に2年居たのですが、大阪の方の雰囲気が大好きで、気軽に声をかけてくるおばさん。
 車も気にせず真ん中で自転車でゆっくりと進むおばさん。
 デパートに自転車で行くおばさん。
 特にショックだったのがさすべぇでした、、、
 あれは関東にはないですからね、、、
...続きを読む

Qいいとものメンバー

新メンバーが発表されてますが降板するのは誰々なんでしょうか?

Aベストアンサー

月曜日→橋下弁護士 火曜日→森三中と梨花 水曜日→乙葉 木曜日→井上和香
金曜日→相川アナ

いいとも青年隊のイワンとジョン

以上です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報