親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

一般職で就職しようと考えている女子大生です。面接や、エントリーシートなどで、なぜ一般職を希望なのかという質問があるのですが、どう答えたらいいのか困っています。事務作業が自分に合っているから、とか考えるのですが、いまいちこれといった答えが自分でも出なくて・・。この質問は何を意図されているのかも分からないし、少し助けてほしいですー!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

少し気になっていたので、逆にこういう質問を投げかけてはいかがでしょう。



企業によっては仕事や職業観、生活スタイルなど多様になる昨今ですが、地域密着してそれを業務に役立てたいという方と転勤や単身赴任、海外勤務にも積極的に取り組みたいという方々のモチベーションが会社に役立つこともあるので待遇の違いや勤務形態などに応じた処遇を検討されていることもある・・・と聞いたことがあるのですが、御社においては一般職と総合職、技術職に求める人物像や期待する点などあればお伺いしたい・・・

という質問を決して意図を探るのではなく、今後の参考になると思いました。

また教えてください。
    • good
    • 4

一般職は事務担当で専門職は研究職という観念があまりなかったので、少しでも参考になれば。



その企業が「なぜ一般職を募集しているのか」という背景が必ずあると思います。また一般職に求める人物像なども面接にて意図を探るのではなく、自然に質問できるようにしておくと今後の活動に役に立つと思いました。

大切なのはあなたが一般職にてどういう形で貢献し、どういう目標をもって仕事に取り組むなどの姿勢が問われると思います。

また、可能性は低いと思いますが、昨今では総合職という、いわばスペシャリストよりゼネラリストというオールマイティーに環境の変化に柔軟に対応できる能力などが求められることが多いと思います。

アドバイスに至らないかもしれませんが、ご自分が何をしたいのか、また、どういう目標を持っておられるかを率直にお答えすれば良いと思います。

質問の意図は気にするときりがない面もあり、ご自分の新たな可能性を引き出す意味でどのような質問にもご自分の意見や考えで相手を納得させるいい機会にもなると思います。
    • good
    • 1

面接の質問の意図は全て、今、何ができて、今後、何がしたいかです。



総合職は大変だから、転勤は困るから、
腰掛のつもりだから、というのは何がしたくないかというマイナスの発想ですので、そんな方より、
一般職がやりたいというプラスの発想の方を採用したいのは当然です。
本音としてマイナスの発想は当然あるかと思いますが、
それは、あえて言わなくても分かっていますし、
御社は第三志望ですなど、馬鹿正直に言っていいわけでも
ありません。

ですから、事務作業が自分に合っているからより、
事務作業に、やりがいを感じるの方が好ましいですし、
やりがいを感じる事ができないなら、他のやりがいを
感じる事ができる仕事を探してくださいという事に
なります。

下手にアドバイスを受けても、自己アピールとか
他の質問の答えなどとの一貫性が無ければ、
むしろマイナスになります。
例えば一般職はスポーツでのマネージャーです。
サッカー部で選手でした。一般職を希望します。
では、説得力がありません。
部活のマネージャーという特別な事をやっていなくても、縁の下の力持ちとしての経験は誰にでもあります。
その経験から、やりがい、達成感、喜びを感じたはずです。あなたが、どんな経験をして、そこから何を感じた
のか、よく考えれば、あなたに何ができて、何をしたいのか分かるはずです。

と、私は考えますが、他社の人事が同じように考えている
ともいい切れないんですよね。
まあ、参考程度にして下さい。
    • good
    • 0

私の印象では、


一般職・・・転勤・昇進の可能性なし
総合職・・・転勤・昇進の可能性あり
って感じですね。
だいぶ昔には「結婚までの腰掛け」が一般職だったかもしれません。
ご質問者様の希望なさっている業種や会社の規模のことなどがわからないので、私なりに答えてみました。
私だったら、「転勤があると困るから」としておきます。
    • good
    • 1

>一般職で就職しようと考えている



のであれば、そうお考えになる「理由」が必ずあるはずですよね?
「神の啓示」とか、「親がなれって言うから」等といった外的要因ではなく、ご自身で、一般職がベストだという「回答」を導き出しているわけですから、それを率直に書けばいいことでは…???

何故、あなたすらも分からないことが、我々赤の他人に答えられますか?
我々は超能力者じゃないですよ。

この回答への補足

本音を言うと採用されないと思う理由ばかりなので、困ってるんですよね・・・。マイナスにならないようにうまく言い方がないのか思いつかなくて。

補足日時:2004/04/22 00:01
    • good
    • 0

”一般”


幅広く色々な業務をやらさせていただけそうだから、、、
”専門職”
1つのことを徹底的に追求しない時がすまない性格だから、、、
なんていうのはいかがでしょうか?

この回答への補足

幅広くいろいろやりたいなら総合職で頑張ったらいいのではないか?と言われそうなので、難しいですよね・・

補足日時:2004/04/22 00:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入社してやりたいこと

こんばんは、今度4年生になる現在就職活動中の
大学生です。
いろんな人の話や就職本を見ていると面接でよく
「入社してからやりたいこと」
聞かれるみたいです。
私は事務職希望なので事務でやりたいことが思いうかびません。
営業希望なら、「一人でも多くのお客さんを増やしたい。」
とでも言えそうなんですが・・
出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます。
でもバカ正直に「普通に事務で働ければいいです。」
なんて言えませんよね・・・。
入社してからやりたいことってどんなことを言えばいいんでしょうか

Aベストアンサー

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度は当然求められます。
事務職の場合、多くは総合職や上司の作業負荷を軽減し、出来る限り彼らに「頭を使う方に時間を割いてもらう」という意味でのサポートがメインになる場合が多いと思います。

その場合、
○作業指示に対して、作業の目的をきちんと理解すること
⇒何も考えずに機械的にやってしまい、上司の求めていることと違うことをやってしまう人もいます。どんなアウトプットが求められているのか、指示をもらったら考える時間を持った方がいいと思います。

○正確かつ迅速にその作業を行い、納期に間に合わせること。問題が発生した場合、速やかに上司に報告できること。

○作業終了後は、その結果をきちんと上司に報告できること

という3つの当たり前のルーチンをまわしていけるか、これが問われてきます。これが出来て、「普通」なのです。

あなたの考えている「普通」とギャップはありませんか?

社会人より。

面接官の立場になって考えてみましょう。
この人はうちでどんなことをやりたいと思って志望してきたんだろう?という疑問を持つのは当然のことで、面接で最もよく問われる質問のひとつになっています。

>出世欲もなく、普通に事務で働けたらいいと思ってます

出世については個人の価値観ですからいいとして、「普通に事務で働くとは?」をもう少し考えてみる必要があるでしょうね。

会社があなたに求める「普通」について考えてみると・・・
お金をもらう以上、その分の会社への貢献度...続きを読む

Q一般職の、企業への志望動機(新卒の就活)

今大学3年生で就活中の女子です。

一般職について色々と分からないことがあり、アドバイスいただければと思い書きこませていただき
ます。

(1)
「一般職は総合職より採用枠が少ないのか」。
イメージとしては総合職の方が多い気がするのですが、採用サイトを見ても一般職総合職合わせての採用人数しか書かれていないところがほとんどで、倍率がいまいち分かりません><;

(2)
一般職の、「企業への志望動機をどうすればよいのか」が分かりません。
職種への志望動機なら書けるのですが、企業となると、営業職のように企業の顔として働くわけでもなく、商品を通して人に貢献できるわけでもないので、せいぜい「食が好きで食品業界に携わりたかったから」とか「人の生活を根底から支える業界に魅力を感じて保険業界に」などくらい(業界に絞るくらい)しか思いつきません…
もちろん、説明会やHP見比べて社風などを見比べてはいますが…

もし何かアドバイス頂けると幸いです。
よろしくお願いします><

Aベストアンサー

(1)一般職は、いわゆる事務ですが、ずっと働いている人がいると、採用する必要がないので、採用数が数名になることもあると思います。やめる人が少ないと、毎年採用する必要がないですよね。
総合職は、離職率が高いと、多く雇うことになると思います。
人数も、ぴったりその人数というわけではなくて、よい人材がいれば採用という時代なので、明記していないんだと思います。

(2)一般職は、裏方として、営業のひとや他の社員を支える大変な仕事ですよ。
 大学で簿記を学んでいると、経理とか、法律を学んでいると人事とか、そういう理由で志望しているのでは?裏から人を支えるという仕事なので、サークルでそういうことを率先してやったとかだとアピールになるかも。

就活本で志望動機がどんなことを書いているのか見てみるとよいかもしれません。

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q事務職におけるキャリアプラン??

現在事務職を希望とし転職活動を行っているのですが、毎回面接での3つの質問に困ってしまいます。
現職は法律事務所での事務員で年齢は27歳です。

1、今後のキャリアプランは?今後どうなりたいですか?
2、弊社志望理由は?
3、せっかく法律事務という専門的な仕事を5年も続けてきたのにもったいないのでは?

事務職でキャリアプランなどあるのでしょうか?私自身事務職に対してやりがいを持っていますが、今後どうなりたい?と聞かれても正直困ってしまいます。
貴社の事務職におけるのスペシャリストくらいしか思いつきません。

同じく志望理由についても、業界を問わず事務職を受けており、
正直給与、休日、有給休暇、勤務地などを比較検討して志望していますが、
まさか面接で給与等々・・・を正直に言うわけにもいかず、困ってしまっています。
「貴社の○○という技術に興味があり。。。。」などと事務職が言っても真実味に欠けるので、
いつも「育児休暇等しっかりしており、今後長く働けると思ったからです」と答えているのですが、
この回答は正直あまりよくないかなと思っています。
また育児休暇制度がない会社だと使えません。

3については、転職理由にも繋がるのですが、
「現在は弁護士1人事務員4人の小さな事務所でもっと多くの人と関わり合いながら仕事がしたいと思ったため」
(要はもっと人数の多い企業で働きたいという理由なのですが)と答えているのですが、
どうも面接官が毎回納得していない表情です。
法律事務という仕事は大好きですし出来れば続けたいのですが、関西の法律事務所の約8割は個人事務所であり、
法律事務所に転職しても「もっと多くの人と関わり合いながら仕事がしたい」という私の希望が満たされないからとまで答えても、
んん・・・・という感じです。

毎回この3つでひっかかっているような状況です。
是非アドバイスお願い致します。

現在事務職を希望とし転職活動を行っているのですが、毎回面接での3つの質問に困ってしまいます。
現職は法律事務所での事務員で年齢は27歳です。

1、今後のキャリアプランは?今後どうなりたいですか?
2、弊社志望理由は?
3、せっかく法律事務という専門的な仕事を5年も続けてきたのにもったいないのでは?

事務職でキャリアプランなどあるのでしょうか?私自身事務職に対してやりがいを持っていますが、今後どうなりたい?と聞かれても正直困ってしまいます。
貴社の事務職におけるのスペシャリスト...続きを読む

Aベストアンサー

最近は転職は気楽にできるようになりましたが、そのぶん採用する側も慎重になっているようで、なかなか難しいですよね。私も以前は面接のたびに、質問者様と同様の壁のようなものを感じていましたので、ご参考までに…。

1.キャリアプラン
最近は単なる事務員というような人は、特にきちんとしたところほど、将来的なコストのかからない派遣社員や契約社員で採用する傾向があり、やはり正社員となると、それなりに責任感があって継続的に働ける人を採用したいという考えが、企業側でも強いようです。
そうなるとやはり、いつまでも事務員として目の前にあることをするだけの人ではなく、総務事務から人事や総務のプロをめざすとか、営業事務からマーケティング職をめざすとか、そういったキャリアプランは持っているでしょう?という質問になるわけです。
もちろん「私は事務職に非常にやりがいを感じているので、事務のプロフェッショナルとして…」という回答でもいいのですが、こういう質問をするところは、上を目指す気持ちのある人のほうが、採用されやすい傾向があります。
それぞれの応募職の業務に合わせてでもかまわないので、たとえば「事務職としての経験を積むことで、業務管理のいっそうの効率化について常に考え、将来的にはより効果的なバックオフィス管理などを行える立場になりたいと考えています」など、仕事にもキャリアにも前向きな印象を与えられるように、答えたほうがいいでしょう。

2.志望動機
質問者様もご理解なさっているとおり、ここはキャリアプランと連動してきますので、そういったキャリアプランから考えて自分にプラスになりそうだからとか、自分の経験を生かしてより高度なことに挑戦できそうだからといった回答が望ましいのではないでしょうか。
その上で、具体的には「待遇等の条件が明確で、自分に直接関係するかどうかはともかくとして、しっかりした制度で迎え入れていただけそうに思われたので」等と付け加えておくのは、かまわないと思います。「育児休暇等云々」は、おっしゃるとおり、「こいつ休もうと思ってるな」という印象を与えかねません。

3.転職理由
これもやはり、1と関連させるほうがいいかと思います。
ご自身のキャリアプラン的に、小規模事務所で習得できることには限界があることを感じ、法律事務ということへのこだわりより、業務の処理能力を向上させることを優先させたいと思って決断したといったような内容がいいでしょう。その際に、現在の職場には不満はないが…といったことをさりげなく前置きしておかないと、不満を抱えがちな人と思われてしまう可能性があります。

質問者様の場合、やはり最初のキャリアプランの説明がしっかりしていないので、事務がやりたいなら今のままでいいんじゃないの?なんで転職するの?なんでうちがいいの?というところへつながっていってしまうのではないでしょうか。
自分をどうしたいのか、結婚・妊娠で辞めるまでの腰掛じゃないのか、といった、採用側が気にしている部分を、自分の今後の人生を真剣に考えた結果であると納得させられなければ、同じような面接の繰り返しになってしまうように感じられました。

偉そうに言いながら、私も20代後半くらいの頃は、質問者様よりも世間が見えていなかったし、こんなこと疑問にも思わなかったと思います。でも、転職で自分のキャリアというものができてくるのを感じて、なるほど男の人は自分の職歴で自分の能力をアピールするストーリーを作っていくのだなと、しだいに実感できてきました。
質問者様も、いまそういう曲がり角にいらっしゃると思うので、うまく面接官の方を納得させられるような、キャリアストーリーを作れるといいですね。

ご検討お祈りしています。

最近は転職は気楽にできるようになりましたが、そのぶん採用する側も慎重になっているようで、なかなか難しいですよね。私も以前は面接のたびに、質問者様と同様の壁のようなものを感じていましたので、ご参考までに…。

1.キャリアプラン
最近は単なる事務員というような人は、特にきちんとしたところほど、将来的なコストのかからない派遣社員や契約社員で採用する傾向があり、やはり正社員となると、それなりに責任感があって継続的に働ける人を採用したいという考えが、企業側でも強いようです。
そうなる...続きを読む

Q一般職の面接について。

就職活動をしている大学三年生です。
一般職の面接に関する質問です。

一般職は、事務的な業務をこなし、転勤がなく実家から通えるという点がメリットですが、
給料は低く、昇進、昇給もあまりないため、総合職に比べ、結婚せずに暮らしていくには難しい職種だと思われます。

一般職を募集している企業の中には、女性が働きやすい職場であることをアピールし、
出産後も復帰される方がいるという説明をされるところもありますが、
やはり一般職は寿退社が前提であるという認識が強いように思います。
会社としても、長年一般職に従事して、ある程度の給料を得ている女性よりも、
若くて給料も少なくてすむ女性に任せていき、回転率?を上げたほうがコストがかからないように感じてしまいます。

私は、基本的には総合職を志望していますが、地元企業の一般職も受けてみようと考えています。
そこで質問なのですが、一般職の面接において、
「10年後のあなたはなにをしていますか」
「20年後のあなたはなにをしていますか」
といった、将来に関する質問にはどのように答えればよいのでしょうか?

10年後の場合、まだ結婚をせずに働いている可能性は高いです。
しかし、20年後の場合、おそらく多くの女性は結婚しているだろうし、自分もしていたいと思っています。
仕事に対するやる気を見せる場合、「20年後も働いていたい」と言うのが適切かと思いますが、
一般職に求められるものは総合職のそれとは違うため、どのように答えるのが適切なのか分かりません。

さすがに企業も、誰でもできる仕事を40代の女性にやってもらうよりも若い子に任せたいという気持ちはあるでしょうし。
かといって、「20年後は結婚し、子育てもしているので仕事はやめています」と言うのも、
仕事に対する意識の低さを見られてしまうようで言い難いと思います。

就職活動中の方、社会人の方、アドバイスいただけると幸いです。
上記の質問に限らず、総合職の面接と一般職の面接の違い全般に関するアドバイスもありましたら教えてください。

長々と読んでいただいてありがとうございました。

就職活動をしている大学三年生です。
一般職の面接に関する質問です。

一般職は、事務的な業務をこなし、転勤がなく実家から通えるという点がメリットですが、
給料は低く、昇進、昇給もあまりないため、総合職に比べ、結婚せずに暮らしていくには難しい職種だと思われます。

一般職を募集している企業の中には、女性が働きやすい職場であることをアピールし、
出産後も復帰される方がいるという説明をされるところもありますが、
やはり一般職は寿退社が前提であるという認識が強いように思います。
...続きを読む

Aベストアンサー

>誰でもできる仕事を40代の女性にやってもらうよりも若い子に任せたいという気持ちはあるでしょうし

意外と、そんなことはないんですよ。
若い方がいいというのは、世間一般の思い込みです。
確かにそういう考えの企業が多いことは確かです。でも全部じゃないですよ。むしろしっかりした人事採用の考えを持つ企業は、年齢ではない人材の価値をきちんと見ています。


質問者さまご自身が、受けられる企業に対してどういう意気込みを持っているか、それが重要です。
年齢で人を見るような軽薄な会社に、とにかく採用されればいい、という考え方ならば、確かに「20年後も働いていたい」というのは減点要素に思えるでしょう。
でも、あなたが本当にその企業に入りたいと望み、入ってやりたいことがあるのなら、ストレートにその気持ちをぶつければ、人事は評価してくれるはずです。それだけの価値ある企業ならば、です。

この不況の時代にきれい事を言って・・・と思われるかもしれませんが、実は「とりあえず採用」を狙うより、「本気で志望」を狙う方が、採用される確率はずっと高いのです。

だからNo.1の方が書かれているように、応募する企業をよく研究することです。
企業がどんな考え方なのか、自分が本当にそこの一員になりたいのか。
企業は応募者の愛情の度合いに応じて、愛情を返してくれますよ。

私が質問者さまだったら、一般職の面接で「20年後のあなたは?」と聞かれたら、「年齢とともに経験を重ねて、誰にも真似できない仕事と心配りができるようになることを目指します」と答えるかな・・。

>誰でもできる仕事を40代の女性にやってもらうよりも若い子に任せたいという気持ちはあるでしょうし

意外と、そんなことはないんですよ。
若い方がいいというのは、世間一般の思い込みです。
確かにそういう考えの企業が多いことは確かです。でも全部じゃないですよ。むしろしっかりした人事採用の考えを持つ企業は、年齢ではない人材の価値をきちんと見ています。


質問者さまご自身が、受けられる企業に対してどういう意気込みを持っているか、それが重要です。
年齢で人を見るような軽薄な会社に、と...続きを読む

Q面接時の他社の内定状況の答え方について、何と答えるべきか困ってます

恥ずかしながら未だに内定の無い大学4年生です。明後日行きたい業界の面接があります。
そこで誰か相談に乗って頂けないでしょうか?

面接の時、もし今内定何社もらってるか聞かれたら、正直に内定が無いと答えるべきでしょうか?

以前、行きたかった企業の最終面接で正直にまだ内定は頂いていないので、御社から内定を頂けましたら間違いなく入社させて頂きます、と答えたら、面接官が、こいつは無能だと言わんばかりの態度になり、不合格となってしまいました。

周りに相談すると正直に言った方いい、って言ってくれる人が大半なのですが…周りは優秀な人が多く、自分とは状況が違いすぎてあまり真に受けられません。

正直に答えて落とされた経験がある以上、実際どうなのかと悩んでしまいます…
どなたかご意見をお聞かせ願います。

Aベストアンサー

確かにこの時期に内定ゼロでは「売れ残り」と判断され評価を下げかねません

他の会社で不要と判断された人材と、他の会社で欲しいと判断された人材とでは
印象が良いのは当然後者です

内定を貰っているのに就職活動を続けているのも
既に内定を貰った企業よりもうちの会社の方が希望度が高いというアピールにもなります

という訳で内定を貰っているのであれば堂々と「○社内定を貰っています」と言いたい所ですが
内定を貰っていないのに貰っていますと答えるのは色々問題です。

なので


「まだ内定は頂けていませんが最終選考の結果待ちの企業が○社あります」


嘘にしろ本当にしろ上記のように答えるのがいいと思います
これなら売れ残り感が薄れますし、下手に内定を貰っていると嘘をつくよりも荷が軽いでしょう


また、嘘をつくのがいやなら正直に答えるべきですが
「御社から内定を頂けましたら間違いなく入社させて頂きます」は余計です。言わない方がいいです


「まだ内定は頂いていないので、御社から内定を頂けましたら間違いなく入社させて頂きます」

「他の希望する会社に入れなかったので、あなたの会社に入れるなら入ります」 

って言ってるのと同じようなものです。
面接官の立場ならムッとする人もいるでしょう

確かにこの時期に内定ゼロでは「売れ残り」と判断され評価を下げかねません

他の会社で不要と判断された人材と、他の会社で欲しいと判断された人材とでは
印象が良いのは当然後者です

内定を貰っているのに就職活動を続けているのも
既に内定を貰った企業よりもうちの会社の方が希望度が高いというアピールにもなります

という訳で内定を貰っているのであれば堂々と「○社内定を貰っています」と言いたい所ですが
内定を貰っていないのに貰っていますと答えるのは色々問題です。

なので


「まだ...続きを読む

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q銀行または信用金庫で働く方、内定を頂いた方

初めまして。
現在就職活動中の、私立四大(ニッコマ)の3年生の女です。
『銀行や信用金庫で働かれている方、または内定を頂いた方
というのはどういったお人柄の方なのでしょうか?』
…を教えて頂きたく思い、質問させて頂きました。

私は銀行と信用金庫を第一志望に就活をしているのですが、
いつも私自身を見てもらう段階になって落とされます。
これまでに銀行2行、信用金庫5庫を受けましたが、
すべて面接(集団)やGWで落とされています。
その前の履歴書や筆記試験で落とされたことはありません。
筆記試験と面接を同時に行ったところでは落とされました。

現在第二志望として、おそらく初めは営業に配属されるであろう企業と、販売職も回っています。どちらも総合職です。
そちらでは現時点で3社から次回最終面接の案内を頂いており、1社は最終を済ませて結果待ちです。

第二志望の業界・職種での活動は順調なのですが、第一志望の方はさっぱりで上手くいきません。
親や友人、説明会などで会った初対面の人には、こちらから言わなくても「銀行に居そう」と言われます。
しかし自分で状況を振り返ってみて、私という人柄が銀行・信用金庫の雰囲気と合っていないのでは?という結論にたどり着きました。

これまでまじめ・明るい・元気な印象を与えるように努力してきたつもりですが、ここに来て銀行・信用金庫で働かれている方、そこに内定を頂けた方というのがわからなくなってしまいました。
明後日に本命の銀行(GW)と信用金庫(集団面接)の選考を控えているのでとても不安です。

どなたかアドバイスを頂けませんでしょうか…。
長文を読んでくださり、ありがとうございました。

初めまして。
現在就職活動中の、私立四大(ニッコマ)の3年生の女です。
『銀行や信用金庫で働かれている方、または内定を頂いた方
というのはどういったお人柄の方なのでしょうか?』
…を教えて頂きたく思い、質問させて頂きました。

私は銀行と信用金庫を第一志望に就活をしているのですが、
いつも私自身を見てもらう段階になって落とされます。
これまでに銀行2行、信用金庫5庫を受けましたが、
すべて面接(集団)やGWで落とされています。
その前の履歴書や筆記試験で落とされたことはありませ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
就職活動をしている者です。

私も、金融を中心に回っていますが、面接は好きなほうです。
面接前に何の準備もしてないので、緊張せずに受けています。準備をすると緊張してしまうので。
まだ二次面接通過と遅めですが、正直、落ちる気がしません。

なぜなら、自然体で話しているからです。質問に対しての回答も即興です。
一次面接を受けている際に、感じたことがあります。それは、「皆、自分を作りすぎている」と。学歴など関係ないと思います。

普段通りの自分を出して、面接を受けてみてはいかがですか?

Q「学生生活を通して得たこと」の添削お願い致します。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまいボールペンを握れる状態ではなく制作が出来なくなってしまいました。なんとか反対の手で描いていきましたが思い通りに書き進めていくことができず結果、未完成のまま展示することになってしまいました。もし、私が早い段階で計画的に進めていれば締め切りギリギリよりも前に描き終わらせることが出来たのではないかと思い自分の無計画さを悔やみました。この経験から事前に計画を立てることの大切さを学びました。

こういう感じで書き進めているのですが「計画を立てる」なんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて.....。

本当にだめな文章だとは思いますが添削、アドバイス等何でも構いませんのでどうぞよろしくお願いします。

初めて、投稿させていただきます。

履歴書に書く「学生生活を通して得たこと」という欄にとても悩まされています。
添削、アドバイス等いただけると大変助かります。
拙い、文章ですがなにとぞよろしくお願いします。

私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました。大学の授業で展示会をすることになり私はB2パネル4枚にボールペンでイラストを描くことにしました。約半年かけての制作だったためなんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし締め切りギリギリに利き手であ...続きを読む

Aベストアンサー

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなたは今回の経験で学んだことを社会人として、または入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?ということ。

「~を経験し、~を学んだ。~が身に付いた」このような文章は誰でも書けます。
大事なのは、今後どうしていきたいのか。どうしていくべきなのか。というように、文末に将来を見据えた一言を入れることです。






2.添削

~~私は学生生活を通して事前に計画を立てることの大切さを学びました~~
ここで書くべき項目は"学生生活を通して得たこと"なのですから、最初の部分「私は~通して」は書かなくても大丈夫です。

~~大学の授業~~
大学なのですから、授業ではなく「講義」の方がいいでしょう。

~~ボールペンでイラストを描く~~
「ボールペン」は不要です。

~~約半年かけての制作~~
「約」などという曖昧な表現は絶対にダメです。
また、半年なら"6か月"、半月なら"15日"というように、数字で表現した方が説得力が増します。

~~ギリギリに利き手である右手の手首を骨折してしまい~~
「ギリギリ」は「直前」という言葉に替えましょう。
「利き手である右手」は不要ですね。書くとしても「利き手を骨折」だけで十分です。


~~もし、私が早い段階で計画的に~~
「もし、」というのは不要です。

**全体的に**
一文一文が長すぎる個所もあるので、句読点もっと意識した方がいいです。


3.文章構成について



文章構成の基本は「起承転結」です。

起:学生生活を通して得たことは何なのか。
承:具体例や経験談。
転:その後どうしたのか。
結:学生生活を通して得たことは何なのか。それを今後どう活かしていきたいのか。

ですが、今のあなたの文章は「起承  」になっています。
「結」もあるにはあるのですが、途中で終わってしまってします(1.アドバイス参照)。

あなたが書くべき「転」とは、悔しい思いをしたあと、二の舞を踏まないようにどのように行動したのか、その行動した結果はどうだったのか。ということです。




4.修正後の文章

1~3の項目を踏まえて、あなたの文章を書きかえてみました。修正する時の参考になれば幸いです。
上記に挙げたところ以外にも、ちょくちょく修正を入れています。


事前に計画を立てることの大切さを学びました。
大学の講義で展示会をすることになり、私はイラストを描くことにしました。この時の私は、6ケ月かけての制作だったため、なんとかなるだろうと思い無計画に進めていました。しかし、締切り直前に利き手骨折してしまい、イラストを描くことが出来なくなったため、未完成のまま展示することになってしまいました。この時、早い段階で計画的に進めていれば、締切り日から余裕をもって描き終えることが出来たのではないかと思い、自分の無計画さを悔やみました。

その後は同じ思いをしないために、出題される課題やレポートは締切りより2日前に終わらせることを目標にスケジュール表を作成し、計画的に物事を進めるように心がけました。その結果、最近は展示会で感じた悔しさを感じることはなくなりました。
私はこの経験から、学んだ「事前に計画を立てることの大切さ」を活かし、入社後は~~のようにしていきたいと考えています。




5.最後に

「計画を立てるなんていうのは普通のことだとは思うのですが思いつかなくて」

それでいいんです。
今は普通なことを「普通だ」と感じ、普通のことを普通にできる、普通な人のままでいいんですよ。
たかが大学生の歳で、人よりスバ抜けたことをアピールできる人なんてそうそういるもんじゃないです。「この人すごいな」と感じたら、それはその人が説明上手なだけで、元を正せばなんてことありませんよ。



今後あなたがとるべき行動は、
1.他の回答者様の意見も併せ、今の文章を修正する。
2.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
3.同じ質問をされないように内容や表現を修正する。
4.面接を受ける。そこでは質問されるので、質問内容を覚えておく。
(以下、繰り返し)

書類審査のない企業も多々あるので、そのような企業にはバンバン書類を出してください。たとえ興味なくてもです。
面接を受け、上記リストを繰り返してください。そうすれば、文章は完成系へ近づき、面接などに場慣れすることもできます。
個人的にですが、就活で最も危機感を覚えるのは、面接や試験に場慣れした他の就活生がいることです。面接などに不慣れで緊張していると、自分の100%を出し切ることが難しくなってしまいます。しかし、場慣れ人たちは100%を出し切る方法を知っているので、いい印象を与えることができます。

面接を受けた後、次の日にでも選考辞退の旨を伝えれば、悪いことは何も言われません。
ここで受ける企業は本命ではないのですから、辞退することであなたの印象が悪くなろうと関係ありません。他の企業にあなたの評判が広まるなんてことはありえません。
堂々と選考辞退しちゃってください。


書類を出すだけでなく、興味のない企業でも説明会などには参加してください。たとえ本命とは他業他社でもです。得るモノがあるはずです。

私は建設業には毛頭興味はありません。ですが、友人の付き添いで建設系企業の説明会に行ったとき、人事の人が言った言葉があります。その言葉は「我々は建物に命を吹き込む仕事をしている」というのもでした。私はその言葉を少しアレンジし、本命の製造業向けに変えた言葉をESや履歴書に必ず入れていました。偶然か否か、その後の書類選考の通過率は高かったです。


「習うより慣れろ」です。

1番気になったこと。それは、
あなたは今回の経験で学んだことを、社会人としてまたは入社後、どのような場面でどのように活かしていこうと考えていますか?


こんにちは。
就活を終えた大学4年生です。
私の回答は全部で5部構成にしており、少々長いですが最後までお付き合いいただければ幸いです。


1.アドバイス

文章の最後を「大切さを学びました。」で終わらせていますが、この終わり方はあまり良くないですね。
この手の文章で最も重要なのは、"学びました"の次にくる一言です。

その一言とは、あなた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング