家から古銭・記念硬貨の類が出てきたので、オークションにでも出して処分しようかと考えています。
(もし、価値を見出して喜んでくれる人が居るなら、銀行で換金するより嬉しいと思ったので。そして田舎なのでコインショップなどは出店していないのです。)
ただ、オークション等ですと、どうしても郵送等の手段で相手に送らなければなりません。

実際は郵便や宅配便などで送っている方が多いみたいですが、
郵便は「郵便でお金を送ることは禁止されています。現金書留をご利用ください」というルールだったように思います。たしか、宅急便なども同様のルールだったのではないでしょうか?

これは、郵便でお金を送ったことが発覚すると「罰せられる」「書留との差額を請求される」「差し戻される」というようなことなのでしょうか?
それとも、「事故があったときは自己責任ですよ」という程度のことなのでしょうか?

郵便・各種宅配業者について、正しいルールが知りたいです。
調べましたが、明確な規則についてみつからず、、また、問い合わせしようものなら「現金書留を利用してください」と言われるのが目に見えているので、こちらを頼らせていただきました。

万一、法に抵触したり、訴えられたりするようなことなのであれば、素直に銀行で換金するなり、知人をあたるなりしようかと思います。

教えていただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 こんにちは。



 実はこの質問はかなり面白いものです。というのは当局が法律を無視しているかもしれないという実情があるからです。具体的には。
 造幣局が毎年貨幣セットを発行しますね。これは扱いが通信販売だけです。申し込むと、何故か現行貨幣なのにも拘わらず、郵便の現金書留ではない「宅配便」で送られてきます。ただし以前は日通が扱っていましたが、近年どうなっているかは知りません。
 この例からみると、造幣局は貨幣セットや記念貨幣セットを現行貨幣ではなく、(貨幣としても使えるが)単なる趣味的な物品として扱っているようです。もちろん違法行為にならないように何らかの法を整備した可能性があるのですが、その辺は判りません。
 これから考えると、貨幣セットなどの通貨としてよりも記念品としての扱いに重点がある「商品」に関しては、一般民間人も同じ扱い方をして差し支えないだろうと思われます。
 もちろん同時に現行貨幣を送るとなると話が違ってきます。が、貨幣セットのみを例えば郵便でかつ書留便にする際に「財務省記念品」とでも記載しておけば、これで問題は無いのではないでしょうか。
 ただし現実がどうであれ、業者が「取り扱わない」と明言しているので、郵便以外の発送方法は避けるほうが無難でしょう。
 
 尚、回答無しで本人が既に削除してしまった以下のような質問が半月ほど前にありました。
> 普通郵便に硬貨を入れて送ったところ、局員に発見されて差し戻し、または発送停止となった。
> 郵便局から、返還するので局まで出頭するように連絡があった。
> 金額は100円なので、この際放棄してしまいたい。
> (まだ続くのですが以下の概略は省きます)
 これに際して私が調べたところ、現金書留以外で現行通貨を送品しようとするのが判明してしてしまった場合も、罰則は無い、ということです(きちんと記してある解説のページは改めて探しません)。
 上記の削除された質問のように、呼び出されて注意され、内容を返還するために身分証明書の提示を求められる。当然既に利用された郵便料金の返還は行われないが、受付局での消印前にこれが判明した場合にどうなるかは不明(私としては相応の手間が掛かっているので、没収で構わないと思う)。
 以上参考までにどうぞ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
興味深い内容で大変参考になりました。
貨幣であって貨幣でない扱いというのは、わかるような、わからないような・・・。
罰則はとくにないとのことですので、その辺りはある程度割り切って考えようかと思います。

お礼日時:2013/12/14 13:38

現行の紙幣・硬貨は 現金書留で送ることが、


郵便法で定められています。
日本円でないもの(外国のお金,日本の旧紙幣)は
この法律によらないので、
普通郵便でも扱えます(むろん書留にした方がいいですが、この場合現金書留でなく一般書留または簡易書留)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
郵便法というものなのですね。
「現行の」というしばりがあるとのことで安心しました。
記念硬貨や旧紙幣も、一応現在でも額面どおりのお金として使用することは可能だと思うのですが、今使えるということではなく、「現行の紙幣硬貨=これこれ」という取り決めがあるということなのでしょうか

お礼日時:2013/12/01 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコインの発送方法

ある懸賞で外国の銀貨が当たりました。死蔵しているのもなんなので、オークションに出品しようと思っているのですが。
落札された時、どのような発送方法を取ればよいのでしょうか?
普通、日本のお金を送るには現金封筒になりますが。あれって結構高いですよね。
今回懸賞に当たって送られてきたのは配達記録郵便でした。これって合法なのでしょうか?

とりあえず、コインの発送方法で一番安価なものからお願いいたします。

Aベストアンサー

日本国内で、日本の紙幣・硬貨を、「現金書留」以外で送るのは違法ですが、
外国の、紙幣・硬貨を何で送ろうが合法です。

重量が許せば、定形郵便や定形外郵便で送るのが一番安価です。
ですが、現実的には「送った」「受け取った」の記録が残る送り方が
適切だと思われます。
そういう意味では「配達記録」は有効です。

Qレターパックで貨幣の送付について

ネットオークションで貨幣や貨幣セットをレターパックで送られている方が多いように見受けられます。
レターパックは原則、「現金は送ることはできません」となっていますが、皆様、品名の欄に品名を何と書いているのでしょうか。
お教えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

余談も含めて・・・

現金を「郵便」で送る場合は郵便法により「現金書留」にする必要があります
これは法律により決められていますのでただしでも誰にもどうにもなりません
見つかれば受取人か差出人に出頭を命じ、立ち会いの元で開封検査です


一方、郵便ではない「荷物」だと契約により普通に送ることも可能です
造幣局だと中身は「千円」とはっきり記載がされています

造幣局から1000円銀貨在中ゆうパック到着

Q封筒に硬貨を入れて発送可能か?

一般の郵便で封筒に10円や100円などの硬貨(1枚か2枚くらい)を入れて発送することは郵便のルール上やはりいけないことなのでしょか?

おねがいします。

Aベストアンサー

だめです
外国の硬貨であれば一般の郵便物として送れますが国内で流通している
硬貨は残念ながら現金書留で送りましょう。
発見されたら送り主に返還されます

可能性は低いけど...無事行き着いたら御の字ですね。

Q旧紙幣,硬貨、記念硬貨の発送方法について

曾祖母が残した旧紙幣(5円札や鳳凰模様の100円玉,東京オリンピックの記念硬貨等)が自宅に沢山有り、母からオークションに出して処分するように言われています。
出品落札後の発送方法ですが、現在出品されている方の発送方法を見るとメール便や普通郵便,ゆうパックなどと書かれています。
現在でも使用できる硬貨や紙幣ですが、現金書留以外の方法で発送可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

流通貨幣(現在発行されていないが現在も有効な貨幣)
https://www.boj.or.jp/note_tfjgs/note/valid/past_issue/index.htm/

日本の流通貨幣だと「現金書留」のみ。
http://www.post.japanpost.jp/question/fuka_service/category03.html#list01

ただし、郵送中の亡失に対する保障は「額面(合計)」なので、落札額でプレミアム価値で差額が発生している場合は、その差額は保障されません。

なので本件の場合は、他の発送で良いですよとは言えませんし、かといって正規発送でも亡失した場合のトラブルも面倒です・・・。

Qオークションでの古い貨幣の発送方法について

オークションで古い貨幣(紙幣)を出品した場合、定型郵便やメール便で送るのはまずいのでしょうか?
古いと言っても、銀行で額面に両替してもらえる程度の紙幣です。

他の方の出品を見ると「メール便で送ります」と書いている方がほとんどなのですが…。

少しでも法に触れるなら、出品はやめようかと思っています。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

銀行で両替してもらえるということは、たとえ古い貨幣であっても現金扱いになります。

で、現金を書留以外の郵便で送るのは郵便法第19条に違反します。
但し罰則はないので、事実上、自己責任で送付する分には問題ないとも言えます。
(もし郵便局側が気づけば、中身を開封・確認の上、返送されてくる可能性はあります→郵便法第41条、第52条)

メール便の場合、法律違反とはなりませんが、運送業者に対する契約違反にはなります。
こちらも当然罰則はないので、自己責任でどうするか・・・ということになります。

Q昔の50円硬貨(穴あき、穴無し)の価値をおしえて

おばあちゃんが集めていた昭和30年頃の、50円玉を、
ほしい方がいたら売りたいと言っているのですが、
どのくらいの価値があるのか、また、何処へ持っていけば
良いのか、わかりません。
詳しい方がおいででしたら、どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500~2500円程度で引き取ってもらえる。
       (状態によって価格差有り)

 その他年号:プレミア無し(存在量が多く、どのお店にも大量の在庫有り)
       額面通りの価値


 その他に、一般年号でもプレミアが付く可能性があるのは、俗に言う
「エラーコイン」です。一般的なものは下記です。

・角度ズレ
 表裏の角度がずれているもの。
  通常は±10度以上ずれていないと、「角度ズレ」として評価してもらえない
 場合がある。

・穴ズレ(昭和34年~昭和41年)
  穴が中心になく、ずれているもの。
  穴の縁が切れる程ずれていれば確実。
  少々のズレでは評価してもらえない場合が多い。

・穴なし(昭和34年~昭和41年)
  穴が無いもの
  前述の二つよりも評価が高い。

 エラーコインの場合、エラーの度合いにより評価が異なります。
 (価値もピンからキリまでです。)


 処分の方法ですが、下記の方法が考えられます。

1.古銭屋さん
  買取価格は何処でもほとんど同じと思って良い。
  当然プレミアも加味した金額となるので一番無難です。

2.骨董屋さん、リサイクルショップ屋さん
  古銭が弱いお店の場合は、全て額面という場合があるので注意。
  リサイクルショップ屋では引取らないお店もある。
  通常は高値の期待はしない方が良い。

3.インターネットオークション
  熱くなってくれる人が入札してくれると高値になる場合がある。
  (出品方法に一工夫が必要)
  自分だったらこの方法を選びます。

4.フリーマーケット
  安く買い叩かれる場合や、売れ残ってしまう場合の方が多く、
  値付けが難しい。
  手間を考えると個人的には絶対にしません。

5.銀行
  プレミア等一切関係なく、額面で引取ってもらえます。


 こんな所でしょうか。
  




 

 「昔の50円」という事は昭和41年までの50円という事ですよね。

  昭和30年~昭和33年:穴無し
  昭和34年~昭和41年:穴有り

 となっていますが、一般の家庭にあった物として判断した場合、昭和35年
以外の50円にはプレミアは付かない、と思って間違いありません。
 (最近は収集家も少なくなっており、市場に大量に残っているのが実情です。)


※理由と現在の引取価格目安

 昭和35年:発行枚数が少なく、プレミア対象になっている。
       おおよそ500...続きを読む

Q古い硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

古い100円硬貨や50円硬貨など昔の硬貨の汚れをとる方法を教えてください。

Aベストアンサー

過去に同じような質問がありましたのでじっくりご覧ください。

古い硬貨の手入れについて、教えて下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1242042.html

硬貨を光らせたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa413601.html

古い100円硬貨の磨き方
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1383575.html

小銭の洗浄方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1762544.html

古銭・硬貨のクリーニング
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa291882.html

硬貨を磨く方法
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa77208.html

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む

Q現金を普通郵便で送ってしまいました!!!

ネットで知り合った子から『500エン送ってくれる~?』と
いわれたので送ったのですo
すると、郵便局の方から『あなたの出した郵便物は送るのが禁止されています』
と書かれたハガキが送られてきました。
実は、ワタシ現金を普通郵便で送ってしまったのです!!
ネットでいろいろ調べていくうちに、現金を送る場合は
現金を送るための封筒(?)か何かを郵便局で買わなくてはいけない
というのを知りました。
郵便局に行って、『郵便物を返してもらえますか?』といえば返して
もらえるのでしょうか。12日までに郵便局にきてくださいと
書かれていたので行かなければいけないのですが
罰金を払わされる・・・などということはあるのでしょうか??
もしいかなかった場合は、そのお金は返してもらえなくなるのでしょうか?
ゼヒ、教えてください。

Aベストアンサー

回答は皆さんと同意権なので省きます
12日までに取りにいってください
(夜8時くらい(?)まで別の受付窓口が開いてるはずですが)
12日以降になるのでしたらしたら電話入れて相談してみて下さい


持参する物
*『あなたの出した郵便物は送るのが禁止されています』 書かれたハガキ
* 身分証明書(運転免許書・保険証等)
* 印鑑(認印又は三文判)

この3つ持っていかないと郵便物は返してもらえないので気を付けて

最後に
<普通郵便>は紛失事故があっても保証はありません
ましてや硬貨入れるなんて「お金が入ってますよ~」って宣伝してるようなもん
金目の物を<普通郵便>で送る場合、
中身が何であるかわからないようにする事ですね
数枚の未使用テレホンカードを<普通郵便>でそのまま送って
届かなかったケースもあるらしいし(ポストに鍵を)

Q現金を郵送するには現金書留封筒でないと駄目ですか?

教えてください。

普通の封筒に現金を入れて郵便局で現金書留で送ることはできますか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問は「普通の封筒で現金書留」ですネ。
これは、違法とかなんとか言う以前の問題で、郵便局で受理されません。現金書留を含めて、書留郵便物は、郵便局の窓口に差し出さねばなりません。ポストには投函できません。
なお、(絶対にやってはいけないことですが)理論上は、現金を封入した郵便物を書留(現金書留ではない書留)で出すことは、可能です。窓口で内容物を尋ねられたとき「現金である」ことを申告しなけば(ウソを言えば)、郵便局側ではそれ以上の追求はしないでしょう。
現金書留用封筒が手もとになかったら、送りたい現金と相手の住所氏名などをメモした用紙などを持参して、窓口で封筒を買って(20円)、その場で送金しましょう。
もちろん、郵便料も必要です。25グラム以内だったら1万円までが500円。10万円で680円(重くなって25グラムを超えたら、50グラムまで690円)です。これを目安にそれに相当する現金(または切手)を準備しておいてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング