『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ゴルフ用度入りサングラスの購入についての質問をします。

この度、ゴルフを本格的にやっているため、ゴルフ用度入りサングラスを検討しています。

目があまり良くない為、ラウンドしても球が見えない時がある為、度入りを希望します。

購入は、しっかりしたお店で視力検査をして検討します。

そこで質問が数個あります。

(1)おすすめのゴルフ用のサングラスはありますか?値段は問いません。

(2)度入のサングラスですが、レンズの色はどれが良いでしょうか?

今のところ、オークリーの度入りサングラスの取扱店で購入しようかと思います。

皆さんのご意見、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。


いくつかのスポーツグラスを使用してきた経験から個人的には以下の理由からオークリーをお勧めいたします。
(1)フィット感(スイング中ぶれない)
(2)紫外線遮蔽力
(3)レンズ強度
(4)見えやすさ
(5)掛けているのとそうでないとではラウンド後の目の疲れ方が全く違います。紫外線を大幅にカットする、特に有害な波長を100%カットするからでしょう。

ただ(4)については偏光レンズでないものというのが前提です。
私は5種類のカラーレンズの使用経験がありますが、偏光レンズには違和感を感じました。その理由はこのサイトを見てください↓
http://www.h2.dion.ne.jp/~opt/opt_067.htm

オークリーのような曲線のきついレンズに偏光加工を施すと物体が正確に視認しにくくなる事が分かります。

現在TAREXは世界一の偏光グラスメーカーと思いますが、オークリーに比べて曲線がゆるやかでしし、平面に近いレンズも多くあります。めがね専門店で聞いた話ですが、やはり偏光レンズは曲線がきついものには合わないそうです。
TAREXでゴルフをした事もありますが、それでグリーン面を見ると芝目や微妙な傾斜が非常に分りやすく感動的ですらあります。しかし上記(1)と(3)ではオークリーに敵いません。

プロがTAREXをあまり選らばないのは、それに頼らなくても芝目や微妙な傾斜を読めるからでしょうし、それよりもオークリーの良さが勝っているからなのでしょう。
私はHC0ですが、プロよりもグリーンを見る目は相当に劣っているはずです。しかしTAREX
を掛けたからと言って、スコアがよくなるわけではなく、それよりもオークリーの非偏光レンズ使用の良さを生かしたいと思う理由から使用し続けています。
スポーツで使わないのであればTAREXは素晴らしく、その視界間は感動的です。

前置きが長くなりましたが、質問にお答えします。
(1)オークリーの非偏光レンズ
(2)これは好みによりますが。私の経試用したものを書きます。http://www.kineidou.co.jp/oakley/report/1/umi1.htm

http://www.kineidou.co.jp/oakley/replacement/rep …

・BlackIrisium・・・かなりまぶしさを軽減しますが、カンカン照り意外は暗すぎる
・Grey・・・BlackIrisiumを少し明るくした感じ
・Persimmon・・・明るい時は不向き。ただ雨天で薄暗い時は裸眼よりも遠くが見えやすい。
・TitaniumClea・・・色合いはグレー系統ですが薄いので裸眼に軽く色をつけた程度。
・G30・・・茶色系で明るさも暗すぎず悪くありません。色の好みが合えば使いやすいレンズでした。

現在は晴天時Grey、薄暗い時TitaniumCleaで使い分けています。ひとつだけ選べといわれたら、晴天時でもTitaniumCleaを使うでしょう。強烈な眩しさを軽減する必要がない(ドライブやマリンスポーツや雪山歩きと違う)からです。

度入りでオークリーを仕立てるなら、信頼できるメガネ専門店に行かれると間違いないでしょう。
    • good
    • 0

30年ほど前にシンガポールで入手しました


以後ずっと使い続け、普通の眼鏡も
偏光にしました
レンズは日本製「ニコン」、フレームはオーストリア製「シルエット」
周りからの光を出来るだけ少なくする目的で
ナス型レンズを勧められました(マッカーサーの使用した形)

「偏光」は受け止める個人差があると思います
視力の弱い方や、神経質な方には向かない
のではないかと思われますが
違和感のない方には利点があります
光と陰の対比がより強めに出て、芝目がより明瞭になります

私の薦められたのはグリーンではなく
ワインカラーに茶色傾向が強く出たものでした
透明なレンズに比較して、芝がやや黒く見えます
そのためか、芝目がくっきりと見えます
あちこちのコースのキャデイーさんが芝目の読みを
褒めてくださいました

私はメーカーの推薦は出来ません
なぜなら、市販のものを全て試せるわけがなく
かといって、他人の、特に、眼鏡やファッションの評論家の
お世辞をそのまま受け止められないからです
したがって、信頼できるお店で、いろいろなお話を聞かれて
信頼できるかどうかを、御自身で判断していただきたい
と思います

最後に、どなたも言及されていない、耳に掛ける「つる(弦)」
について述べます
ゴルフのスイングでよく眼鏡がずれる方を見かけます
これは弦があっていないためで、直ぐ掛けなおしが必要に
なります
眼鏡屋さんで、野球選手がご使用になるタイプをお試し下さい
私も試した事がありますが、頭が動いても眼鏡がずれない
優れものがあります

最近は技術も優れ、価格もリーズナブルなものが増えました
有名店を2-3覗けばお求めのものが見つかるように思います

参考まで
    • good
    • 2

 


 (1)メーカーのお勧めは私なりに2つの基準があります。
 一つは「所有感としての満足度」と「使いやすさという実用性」です。
 ゴルフクラブ・ウェア等と同様どこのブランドかを重要視する人もいます。外国ブランドに憧れをもちそれらを持つことが多い私ですが、中には「日本のブランド」で固める人もいます。他の方が挙げられているように海外メーカーではオークリが有名です。宮里藍選手、松山英樹選手のほか、イチローもオークリーです。一方日本メーカーではSWANS(山本光学)が有名で石川遼選手が契約しています。価格に関しては同一ブランド間での差の方がブランドごとの差より大きいので、特に気にすることはないでしょう。
 また使いやすさは「試着」してみるのがいいです。骨格等の違いによりどのブランド・どのモデルが合うかは一概には言えません。私自身、同一モデルの新たらしい製品は合わず他のモデルを使用することになったことがあります。購入前に試着されることをお勧めします。
 私の結論としては「合ったものがお勧め」になります。明確な回答ではありませんが…。

 (2)レンズの色に関しては目的によって違います。
 レンズの色は「何に対して有効か」で違います。ゴルフ使用では大きく分けて「太陽」、「空」、「芝生」になります。サングラスというのはもともと太陽の光から目を守るためのものですが、ゴルフでは「ボールやピンを見やすくするため」という目的もあります。そのため、太陽のみならず、飛んでいる最中のボールが見やすいか(行方を見失わないため)、落ちたボールを探しやすかったりグリーンの傾斜を見やすくするため等の追加要素でレンズが変わってきます。
 「若くて飛ばし屋だがどこ行くか分からない」のであれば空を見やすいものを、「よく曲がるのでラフでボールを捜すことが多い」のであればラフでもボールを見やすいものを選ぶのがいいでしょう。
 また、季節によって太陽や芝生の色も変わってくるので、中にはレンズを簡単に交換できるモデルもあります。さらに、太陽と似た色であるオレンジ色のボールをお使いの場合、見にくくなることもあるので、注意が必要です。こうしたことから、「今の状況に合う」だけでなく(サングラスを一番使う)「夏場がどうか」も考えた方がいいです。季節ごとにサングラスごと変える状況では冬場だけでも構いませんよ。
    • good
    • 0

偏光もいいけど、調光の方が夜間使用に適していますよ。

    • good
    • 1

オークリーが一番ですが、他にということなら、ルディプロジェクトもいいですよ。


レンズは、偏光タイプが良いと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャディバックにフードを着けない、って何か意味があるのでしょうか?

毎度皆様にはお世話になっております。
素朴な質問ですがお付き合い願います、昨日も寒空の中仲間のコースに行ってきました(笑い)
実は前から気になっていたんですがキャディバックにフードを着けないで来る方を見かけます、バックの荷卸しを見ていると必ずと言って言い位数人はいます、コレって何か意味があるんでしょうか?
普通のキャディバックには必ず(絶対かな?)と言っていいほどフードが着いていると思うんですが何でわざわざ外しているんでしょうか?
それにあのフードって主に移動中などのクラブの保護が目的だと思うんですが着けないとしたら何のメリットがあるんでしょう?
自分のゴルフ仲間も結構大勢いるんですが誰一人そう言う方はおりませんので何故か理解出来ないのです・・・・・

以前に完全なプロ仕様(支給?)のバックの場合フードはオプション(希望に応じて)みたいな事は聞いたんですが・・・

Aベストアンサー

私も普段は付けてません。
但し、アイアンカバー(アイアンのヘッドをまとめて入れる袋状のもの)を付けてます。
もちろん、ウッドはヘッドカバーをつけてますしパターもヘッドカバーをつけてます。
私はそれ以上クラブを保護する意味があまりないと思ってます。

理由としては、フードを付けたり外したりが面倒だというのが一番です。
また、大抵のコースでカートに積む時に、フードを半分だけ外して折り返されることが多いので、フードに折り目が付いたりスナップが壊れたり原因になるので嫌いです。完全に外して背袋などに入れて欲しいと思ってます。

もちろん、宅配便や飛行機に預ける場合はフードをつけてトラベルカバーをして預けてます。ちなみにその時はシャフトが動かないようにタオルなどで軽く固定をしています。

Q度付きのスポーツサングラスが欲しいのですが・・・

度付きのスポーツサングラスが欲しいのですが・・・
いつも自転車に乗るときはコンタクトレンズ+スポーツサングラス、またはメガネ+クリップオンサングラスのどちらかのパターンなのですが、お手軽なうえスタイリッシュなので度付きスポーツサングラスを購入しようかと思っています。
ただWebを見るとダイレクトインとかインナーフレームとかイロイロなタイプがあるのですが、これってそれぞれのメリット・デメリットはどんな事があるのでしょうか?
度付きサングラスを販売しているWebサイトを5~6箇所見ましたがいずれもゴチャゴチャと物凄く見づらい説明が書いてあり、判りにくさのあまり読む気が失せてしまい、私が知りたいことを端的に表現してくれているWebサイトを見つける事ができませんでした。
そこで以下の3点についてご教示下さいますようお願い致します。
(1)度付きサングラス購入の際の注意点
(2)タイプ別のメリット・デメリット(重量・価格・その他)
(3)代表的な自転車用サングラスではそれぞれ度付きにできるモデルは?
(4)上記(3)項のモデル毎に度付きにする方法(ダイレクトイン・インナーフレーム・等々)
(5)度付きサングラスをたくさん扱っていてノウハウを持っているお勧めのショップ
(6)お勧めのモデル
(7)その他失敗しないサングラス購入のための話なら何でも
以上よろしくお願い致します。

度付きのスポーツサングラスが欲しいのですが・・・
いつも自転車に乗るときはコンタクトレンズ+スポーツサングラス、またはメガネ+クリップオンサングラスのどちらかのパターンなのですが、お手軽なうえスタイリッシュなので度付きスポーツサングラスを購入しようかと思っています。
ただWebを見るとダイレクトインとかインナーフレームとかイロイロなタイプがあるのですが、これってそれぞれのメリット・デメリットはどんな事があるのでしょうか?
度付きサングラスを販売しているWebサイトを5~6箇所見まし...続きを読む

Aベストアンサー

私も目が悪いのでもう10年近く度付きサングラスを使っています。
4年ほど前にインナーフレームタイプから度付きレンズに切り替えました
もうインナーフレームには戻れそうもないです

(1)度付きサングラス購入の際の注意点
一にも二にも信頼できるショップを選ぶことです。サングラスは目を覆うものです。下手なことがあれば死に直結します。確かな技術をもつショップが良いです

(2)タイプ別のメリット・デメリット(重量・価格・その他)
インナーフレーム:メリットは状況に応じて外のレンズを交換すればどんな状況でも使えること。
         デメリットは曇りやすい、ビジュアル的にカッコよくない、重い
度付きレンズ:メリットはしっかりしたものなら曇りずらい、ビジュアル的にもカッコよい
       デメリットはシュチュエーションに応じたサングラスを複数用意しなければいけない、物       によっては度付きは不可
ただし、度付きレンズのデメリットはレンズカラーや物をしっかりと選べば解決可能です

(3)代表的な自転車用サングラスではそれぞれ度付きにできるモデルは?
私が普段お願いしているショップでは基本的にフルフレーム(レンズの下にもフレームがあるもの)でなければ無理と言われています。
OAKLEY:JOWBONE SPLITJACKET SCALPEL STRAIGHT JACKET
RUDYPROJECT:ほとんどのモデルがインナーフレームで度付き可能。ダイレクトに度付きレンズを入れる       のならばジオン、エキノクスSX、ホーラス、アパッチ
SWANS:多くのモデルでインナーフレームで度付き可能。ダイレクトに入れられるもの無し
このぐらいですかね。質問者様の視力がどの程度かわかりませんが、OAKLEYの場合だと視力によっては純製レンズで作れます。種類もHALFJACKETやFLAKJACKET、RADARなどでも作れます。ショップに要相談です。

(4)上記(3)項のモデル毎に度付きにする方法(ダイレクトイン・インナーフレーム・等々)
基本的には上に書いたとおりです。

(5)度付きサングラスをたくさん扱っていてノウハウを持っているお勧めのショップ
私は大学時代からお願いしているのは御徒町のオードビーです
http://www.eaudevie.co.jp/
他だと川崎のメガネナカジマ
http://www.h2.dion.ne.jp/~opt/
上記のショップは自転車のプロ選手をサポートしていますので自転車用のサングラスに関するノウハウはかなりのものだと思います。
それ以外にもメガネの和真もOAKLEYの取扱をしているので相談してみるとよいでしょう

(6)お勧めのモデル
個人的にお勧めなのはOAKLEYのJOWBONEですね。
実は先日、完成してオードビーから引き取ってきたのですが、非常に優秀です。
それまではRACINGJACKETを使っており、後継モデルということで購入しました。
低速でも曇らず、ズレることもなく、視野は広い。流石だと思いましたね

(7)その他失敗しないサングラス購入のための話なら何でも
ショップの方としっかり話あうことです。用途や環境、あとは視力などによってかなり変わってきます。
ですから信頼できるショップの方としっかり時間をかけて、考えてください。

私も目が悪いのでもう10年近く度付きサングラスを使っています。
4年ほど前にインナーフレームタイプから度付きレンズに切り替えました
もうインナーフレームには戻れそうもないです

(1)度付きサングラス購入の際の注意点
一にも二にも信頼できるショップを選ぶことです。サングラスは目を覆うものです。下手なことがあれば死に直結します。確かな技術をもつショップが良いです

(2)タイプ別のメリット・デメリット(重量・価格・その他)
インナーフレーム:メリットは状況に応じて外のレンズを交換すればどん...続きを読む

Q視力が弱くてボールを見失う

近視・乱視・弱視で裸眼で0.5 メガネでも0.8までしかでません。
普段は裸眼で過ごしてまして車の運転の時にメガネを使用しております。
ゴルフの時ですが、練習場でもメガネをしても150Y以上になると着地地点がわからず打ち出しの方向性はわかりますが自分の飛距離がわかりません。
時々友人や子供に同伴してもらって確認できる程度です。
ですからコースでも仲間やキャディーさんにボールの行方を毎回聞く始末です。
仲間内でならいいのですが、将来的に接待の時や同伴者も絶対に確認してくれてるわけではないので不安です。
現状でも時々あきらめてロスト扱いにしてしまってる時もあります。
同様な方はいらっしゃいますか?
対策はどうされてますか?
コースに双眼鏡は可能ですか?

Aベストアンサー

はじめまして
私も150y越えると見えません。
ゴルフの時だけメガネを掛けると スイングも変わりませんか?私はボールとの距離感が狂ってまともに打てなくなります。
ゆえにゴルフ場ではもちろん見えません。w
でも打ち出した時は見えますよね?だったらキャディさんに聞いちゃえば問題なくないですか?それもキャディさんの仕事ですから。
私がキャディのバイトしてるときは 同じような悩みのお客さん結構いましたよ。
ラウンド前に事情を話せば大丈夫ですよ。
キャディさんは お客さんが快適にラウンドするための存在ですから。
ベテランのキャディさんを予約の際にお願いしておけばなお安心ですよ。
見えてた頃に戻りたい・・・w

QSかRか悩んでます。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマルマンのRを使用してますが、これも特に違和感なく使ってます。

しかし、当方30代後半、ひ弱なほう。これから年齢による衰えと技術的な進歩のどちらが強いか。
衰えのほうが強ければR、技術進歩が強ければSかななんて軽く思ったりもしてますがどっちが勝つか読めません。
どうせなら長く使いたいので適正なクラブを使用したいです。

ちなみに2店舗で試打しました。
1店舗目はちょっと前のさらに初心者の頃でしたが、打ち終わった直後にRで十分ですと言われました。
今日行った2店舗目ではSでも行けると思いますが不安でしたらRでと。
悩みます・・・

みなさんのアドバイスお待ちしております。
よろしくお願い致します。

SかRか悩んでます。

ゴルフ初心者です。
アイアンセットを買おうと思っていますがシャフトがSかRかで悩んでます。

ショップに行き、気に入ったクラブ(ナイキのSQマッハスピード)で試打したところ7IのSスチールで150~160ヤードくらい飛んでました。
感触としては特に硬いイメージもなく普通に打てたと思います。
試打のRが置いてなかったので別のクラブのRを打ちましたが違いがわかりませんでした。

尚、HSは7Iで35前後。(ドライバーではHS38前後、持っているのはSR)
今のアイアンセットは15年ほど前のマル...続きを読む

Aベストアンサー

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多いです。技術の進歩でカーボンシャフトは薄く軽く作っても丈夫な物が作れるようになった関係で、年式が新しい物は昔の物に比べて軽量且つ軟らかくなっている傾向です。ということで昔のRフレックスのシャフトが現行モデルのSと同じような硬さなんてこともザラなんです。


スチールの場合大差無しということですが、やっぱりRよりSの方が硬いことは間違いありません。
初心者のうちは無理に力でシャフトをしならせるようなスイングを覚えるより、自然なタメでシャフトがしなってくれる方が望ましいという観点から言えばRがオススメです。
NSPRO950くらいの重量帯のシャフトでしたら、ドライバーのH/Sが40前後くらいでしたらR、42以上あるようであればSでも良いと思いますが、これは一般論なんで、H/Sが遅くても切り返しのタイミングやスイングのリズムが速い方は硬い方がタイミングを取りやすいと言われておりますし、逆もまたしかりです。


アイアンはクラブセッティングの軸になる物です。硬さもそうですが、重さにも注意してください。ドライバーが一番長くて軽いクラブでそこから徐々に短くなるごとに総重量が増えていき、SWが一番短く重いクラブになりますので、前後の番手間で重さが逆転するようなことがないようにフローさせていってください。


最後に・・・・新しい道具を手に入れることは初心者であってもけして悪いことでは無いと思います。なにより"やる気"になれることが一番の効果かと・・・・
自分の体力や力量にあった道具を使うことは大事なことで、初心者だからなんでも良いというのは間違っています。初心者のうちから上級者が好むようなクラブを使っていてスライスが直らないとか言うのは当たり前の話で、そんなことが理由でゴルフが面白くなくなるのは非常に残念極まりないことです。
ナイキのSQマッハスピードもどちらか言うと易しいクラブで良いと思いますよ。構えてみての第一印象や持った感じなんかがピタっとくるならそのクラブが自分に合っている可能性大です!ということで第一印象ってクラブ選びには結構大事なことなんですよ!バックフェースがカッコイイからとかでも全然OKです。重さだけキッチリ合わせてくださいね!

『お買い求めになられたいアイアンはスチールシャフト装着モデルでしょうか?』


スチールシャフトのアイアンなら正直どちらでも構わないと思いますよ。
カーボンのドライバーなんかと比較すると、まず長さが短く、スチールという素材自体元々硬い物ですから、カーボンシャフトのドライバーほどフレックスの違いが出難い物です。


現在お使いの"15年前"のアイアンがRフレックスとのことですが、カーボンシャフトのモデルでしょうか?
これくらい前の年式のモデルのカーボンシャフトは現在より重くて硬い物が多い...続きを読む

Qグリップ側に鉛バランスを貼ると?

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻ります。

ここで自分なりに考えてみたのですが、グリップエンドに鉛バランスを貼って、フェースが返りやすいすればどうか? という事を思いつきました。

質問

1)この方法で本当にフェースが返りやすくなるでしょうか? 自分では「テコの原理」で、手元が支点になって、他の両方が力点・作用点になって動きが大きくなる、すなわちフェースが返って、かつヘッドスピードが早くなる ・・・ こんな事を考えています。

2)もしそうなら、ドライバーからFW,5IからSWまでのクラブに、どの程度(重量)の鉛を貼れば、パター以外13本あるクラブ全体のバランスが取れるでしょうか?

なお、今使っているドライバーとFWはカーボンシャフトのS,アイアンはNS950のSシャフトです。

他の注意点やアドバイスなど、ご教授、宜しくお願いします。

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻りま...続きを読む

Aベストアンサー

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響させたいなら鉛はヘッドに貼るべきかと。
ヘッドのヒール~ネック寄りの箇所(もちろんバック側)に鉛を貼れば、
トゥ側が先行しやすくなり、フェースがカブリやすくなります。

ただし、鉛を貼るほどクラブの全体重量も重くなりますし、
適当に貼るとクラブ自体のバランスも無茶苦茶になってしまいます。

とりあえず試しに貼って打ってみるのは全然OKだと思いますが、
最終的には専門店で計測しながらバランスを出すのがベストです。
何グラムの鉛を貼るのが良いか、という正解はありません。
あなたにとって最も良い重さが正解ということです。

自分に合わないクラブにスイングを合わせていくよりは
自分のスイングにクラブを合わせるほうが理想的ではありますが、
それはスイングが完成しているシングル~プロレベルの話だと思います。
スイングに欠点があることが分かっているのであれば、
そこを修正した上で、クラブ側を微調整していく順序で考えないと
合わないバランスのクラブにスイングを合わせようとしてしまい、
本末転倒になってしまうリスクがありますのでご注意を。

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響さ...続きを読む

Qゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済

ゴルフスイング、どうやったら本当に力まない・ボールに当てに行かないで済むのか?

ゴルフスイングで、「グリップはゆるく、手首・腕・肩は力まずにスイングしろ」と、
色々な所で教えられ、頭では嫌というほど分かっているいるのですが、
どうしても、できません。力んでしまうのです。

さらにボールを前にすると、前述の身体の各部位が力むのに加え、
ボールを当てに行くようなスイングになってしまいます。
これも治りません。

ボールがない素振りなどでは、比較的スムーズにスイングできていると思うのですが、
一体どうすれば本当に解決できるのでしょうか?

たまに「よし、だったら力を抜いてスイングしよう。グリップもゆるくしよう。当てにいくのをやめよう」と思いボールを打っても、結果全然飛ばなかったり当たりもダメだったりして、
マイナスの経験しか蓄積されていないので、「やはり力をある程度入れなければダメなんだ・・」と思ってしまうフシもあります。

真剣に悩んでいます。メンタル面なのか技術面なのか・・。
いい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上、アドレスからテークバック部分、トップオブスイングあたりまでボールを「見ている」状態ですからなおさらです。「力を抜け」くらいの意識でちょうどいい力加減になり「やすい」からそう言うということです。動かしたいところの力の抜きすぎは人の欲という観点から行けばほとんどあり得ない話とも言えるんですよ。

では、ゴルフスイングで一番よく動く部分はどこでしょうか?「腕・手」ですよね。フルショットでは180度以上どころか200度以上回転します。そんな動かしたい部分に力を入れるということはバカ重い車軸を軽自動車に入れるようなものです。動きにくいことこの上ないでしょうね。それと同じですよ。ただ、エンジン部分に当たる部位は動きの中で力を作り出す必要がありますから、動いて力が入る結果になります。(足の場合と背中の場合があります。その人の体つきや幼少からの筋肉の使い方による筋肉構造によって最適なスイング方法は異なります)スイングの軸は当然フラフラすればボールはまともに当たりません。
グリップを考えてみましょう。グリップしてクラブの支点となる部分はクラブヘッドから一番遠い部分になりますよね。その方が大きな円を描きやすいし、大きな円をイメージしやすいはずです。だから、左手3本と言うということです。ちなみに自分は左小指しか意識にないですが、小指関節と薬指・中指の関節の連動性が天然でいいようで、左3本では力み過ぎになってしまうからそうしているということです。万人の基本を自分の体を考えてそうなるように方法論をカスタマイズして自分の基準を作っただけの話です。

当てに行くのをやめる...それはいい方法だと思いますよ。その部分だけは継続はした方がいいでしょう。自分はゴルフ始めたての頃、こう考えました。「当てに行って小手先スイングするより、体(全身)を使って空振りする方がよっぽどマシ」って。他のスポーツ経験があり、体を使わなければマトモにボールは飛ばないことを体で体得していたからそう考えられたんですが、その方がいい方向に行きやすいかと思います。大枠を先に作って、上達のたびに段々細かくなる微調整を継続させればいいと考えたということです。その微調整こそが練習でしょう。今でも自分は初心者にはそう言います。但し、微調整前だと激しく下にズレているとクラブを折る可能性もあります。実際自分はクラブ破損に関しては前科2犯です。

技術でもメンタルでもないと思います。まずは探究心を持って考えてみましょうよ。

「なぜ」力を抜けと言われるのか、という部分に尽きる気がしますけど、どうですか?
要するに動かしたい部分に力を入れると、重いものを動かすのと同じになってしまいます。速く動きません。逆に力を抜きすぎるとどうなるかというと、全身から力を抜いてしまうと飛びません。当然です。また、動かしたいところの力を抜きすぎるとふにゃふにゃ過ぎて軌道が安定しません。曲がります。但し、人には欲というのがあります。飛ばしたいと思えば、ある程度可動部にも力みは入りやすくなります。ゴルフの場合は軸の関係上...続きを読む

Q練習場とコースで違い過ぎ 改善方法は?

練習場ではアイアンもドライバーも上手く打てるのに、何故かコースに出ると
まともに打てません。
アイアンはドフックもしくはチーピン、ドライバーはフェースを外れたトゥ側
ギリギりに当たって意味不明の右に飛んでOBと目茶目茶です。
コースのラウンド帰りに練習場で反省の為に練習すると、普通に打てています。
一体何が悪く、どう対策すれば良いのか教えて下さい。

ちなみに、元がダフッっているけど、練習場のマットだと滑るので上手く
打てているだけなのかな?とも思いましたが、それは違うようです。
自分でもコースのティーグラウンドで構えた瞬間に何かが大きく違っている事は
何となく分かるのですが、何が違っているのかが分からず悩んでいます。

同じような悩みを過去に体験された方、アドバイスをお願いします。

ちなみにゴルフ歴は20年程で、ずっと止めてましたが最近またやり出し
ました。
以前の平均スコアは97程度でした。

Aベストアンサー

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行きますか?
まず行きませんよ。アベレージゴルファー(90~100)の人10人いて
一発目であの柱!といって左右10ヤード以内に納められる人は
2人しかいません。
そのうち一人は偶然です。これはデータとして出ています。

そして練習ラスト一球になった時、これで最後!の球をよく思い出してください。
確実にうまく打ってますか?
たいてい悔いの残る一球になっていませんか。

ほら、一球しかないというプレッシャーがあるでしょ?

これらのショットをコースでは要求されます。
なので勘違い、と申し上げました。

打っているうちに調子がよくなりいい球が数発続いたりします。
その数発のイメージが残っており、練習場では調子いいのに・・・ってことになります。
まして、球はいくらでもある。これを失敗したらなんて思わない。
プレッシャーなんてまったくかからない。
なのでいい球が続けざまに打てる時があります。

でも、それもよく思い出してください。
7番アイアンの練習で30発打って25発は思い通りの球が出ますよね?
でも5発は結構ダフったりトップしたり、大きく曲げたりするでしょ?
それですよ、それがコースでは出ちゃうんです。一球しかないというプレッシャーでね。

これが練習場ではうまくいくのに・・・。という勘違いなのです。

さらに!
コースではライや傾斜が毎ショット確実に違います。
ティーショットでさえ厳密に言えば、足場とボールの高さが1~2cm変わります。
また傾斜も微妙についていますし、景色も違います。
たとえば打ち上げホール、ティーグラウンドは微妙に左上がりになってます。
当然ですよね、フェアウェイからこっちに向かって下っているのに
ティーグランドを左下がりにしたら水はティーグランドとフェアウェイの間にたまってしまいます。
なので普通は傾斜をそろえてあります。しかし、見た目には平らに見えます。

そこで構えて、打ち上げ、素人はどう考えると思います?
球をあげなくちゃ!でしょ?
そしてついつい下からかちあげるように打っちゃう。
ほら、どフック!
下から煽るように打てばそりゃフックしますよ。
そんなのまだいいほうです。

これやるのはだいたい90~100の人です。
それ以上の人はそれさえ頭にありませんからいつもと同じ(そもそもまっすぐ行かない)
に振ってチョロって打ち上げなのでその辺しか行きません。

では打ち下ろし、
景色がよく、落としどころ、つまりフェアウェイを覗いちゃいますから
左肩がいつもより下がります。
ほぼ正面に見える雲や鉄塔の頭、山の目印になるところ、つまり目線の高さを
狙って打つ人なんかほとんど見たことありません。
たいてい眼下に見えるフェアウェイを見ちゃってます。
そんな構えから普通に打てばそりゃスライスしますよ。
早く落ちろ!!!なんていってるのはだいたいそういう人です。

ティーショットですら条件がコロコロ変わるのですから
月に2度くらいコースに出てても対応できません。
ましてや、セカンドショット、アプローチなど
万度傾斜があり、平らに見えても足元とボールの位地は1~2cmは練習場と違っちゃいます。

なので、練習場ではシングルクラスのショットしていても
コースでは100打っちゃうんですね。
ドライバーは曲げるわ、ショットはまっすぐ飛ぶものの飛び出し方向があっちこっちで
グリーンに乗らない。そりゃ足場が練習場と違うんですからその辺考えないと!

結論をまとめるとこうなります。
練習場での一発目と最後の球のナイスショットは滅多に出ない。
この最初と最後の球がコースでの一球と同じだから
練習場でいい球が出るのには勘違い!

練習場では多少ダフってもナイロンのマット上をヘッドが滑ってくれて
ダフッたのを気がつかない。
練習場は真っ平ら、しかしコースでは微妙に傾斜があり微妙に構えが違ってしまうし
練習場と同じ振り方しても当たらない。

景色が違い、打ち上げ打ち下ろし、左がOB、手前が池などでプレッシャーもあり
構えも練習場とは大きく違っている。

これが原因です。
これを克服するのはやはりコースに頻繁に出ていないと身につきませんし、
また練習場との当たりのよさの違いを理解できません。

練習場はあくまで基本的スイングの練習と割り切っていい球でたからといって
一喜一憂しないことです。
基本的スイングの練習ですから
平らのところから打って大きく曲がるようならその曲がりを少なくする練習をしましょう。


さて、
練習場でも何球か失敗しますよね?
その失敗があなたの実力、と思いましょう。

いい球なんて100打つ人だって練習場なら打てます。
失敗の大きさが100打つ人とシングルとは違うんです。

7番アイアンで片手シングルなら30球ほど立て続けにナイスショットが出ます。
しかし最低一発はグリーンを外れるくらいのミスショットは出ます。
でも!外れても5ヤードで収まってます。

100打つ人はうまく打っても10球で3発失敗します。
そのうち1球はとんでもない失敗しています。
グリーンはあっちだぜ?どこ打ってんの?
というショットしちゃうでしょ?あれが実力差なんですよ。

なので、失敗ショットが自分の実力、と思ったほうがいいです。
練習ではその失敗の数を減らし、失敗の大きさを狭めていくことに専念すべきなんです。
いい球を打つことなんか目指したってスコアなんぞいくらもかわりゃしません。

ミスショットをしてもいいからそのミスの大きさを小さくすることに
神経を使うべきなんです。


それから、
練習場で10球打って9球うまく打つ人と
8球うまく打つ人ではどのくらいの実力差があるかご存知ですか?
実は倍ほど違うんです。

9球の人が80台でまわる人だとすると
8球の人は100近い人です。
(片手シングルなら30球打って1球失敗くらいです。)

同じようなもんだ、と思うでしょ?
でも全然違うんです。
片方が失敗が1球、もう片方は2球
ね、倍違うでしょ?ゴルフはミスショットを減らすゲームです。
ナイスショットの数がスコアに出るのではありません。
失敗の少なさとその大きさがスコアに出ます。

あは。勘違いです。
練習場でいい球が出る?
はい、ほとんどはね。

私も腕に覚えがるので(オフィシャルで2です)上から目線で大変恐縮ですが
解説させていただきます。

じゃあ、思い出してください。
練習場に到着しました、靴はいて上着を脱いでまずは柔軟体操。体温まってから
サンドウェッジを持ったりクラブ2本持ったりして軽くスイング5~6回。

さー球打つぞ。
普通はここからアプローチですが
ここで、いきなりドライバーを持って230ヤード先の旗、あるいは柱を狙ってみましょう。
そこに球が行...続きを読む

Qゴルフと眼鏡

いつも拝見させていただいております。
小生の眼鏡、近視と老眼が入っている遠近眼鏡でゴルフを
してますが、アドレスの時、首筋を下に曲げないと近視用の
領域でボールをくっきりとは見られず、アドレス時の首の
姿勢としてはいかがなものなんでしょうか?
同じような眼鏡を使用している方はどうされていますでしょうか?

Aベストアンサー

ゴルフをする時には老眼用のレンズは
ボールのマークの確認や数字の確認
スコアカードに付ける数字の確認
スコアカードの後ろ側のローカルルールの確認等ですね
あと、殆どが近視用になると思います

>首筋を下に曲げないと
程度によりますがテイーショットではボールを見据えなくても
頭の位置が決まれば、漠然と見ているだけでいい事が多いですね
しかし、フェアウェイでのショットはしっかり見ることが必要です
パッテイングの場合も漠然とでは集中力が違ってきます
しっかり見る場合は、やはり、頭が下がると思います

出来れば近視用眼鏡を別にご用意されるほうが
首の緊張度(集中力の減少)を防げるのではないかと思います

かく申す私も近視ですが細かな文字を読む以外は
裸視で殆ど済みますのでまだいいのですが
そのうちにojiisannさんと同じになるかと思います
眼鏡をいくつも用意するのはわずらわしいですが
好きなゴルフに全力を発揮する為にはやむを得ないかと
いまから覚悟できるよう努力します

アドバイスまで

Qゴルフでシングルとはどういう意味ですか

ゴルフでシングルですという人がいますが、どういう意味ですか?
初心者です。

Aベストアンサー

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー4とか言うのがそれです。

基準打数とは「熟練したプレーヤー」がカップにボールが入るまでに
必要とする打数です。単なるプレーヤーではなく「熟練した」がつきます。平均的プロと考えれば良いでしょう。
平たく言うと、一般プロが何回で入れられるか、というものです。

これを合計すると一コース(1~18番まで)でだいたい72回となります。
へたっぴは各ホールでボギー(基準打数より1打多い)だとか
ダブルボギー(2打多い)などたたきますので
合計すると90回も簡単に打ってしまいます。

簡単に言うと、
この人の腕前は頑張っても90回ですから
熟練した人と比べると18回も多いわけです。
これをハンディといいます。
(正確には何度もコースを回ってその平均を出して・・どうのこうのと
難しい計算がありますが簡単に言えばそういうことです)

その人が実力でプレーして一コースあたり、平均して72回より何打多く打ってしまうかがハンディです。

で、ゴルフがどのくらい難しいかというと
アベレージゴルファー(平均的にまぁまぁゴルフをやっていて
よく知ってるよ)という人がハンディで14~25くらいです。
月一(月に一回、年10回~12回)ゴルファなどはこの典型です。
まぁそれでも初心者から見れば結構上手かもしれません。

もちろんプロはハンディがありません。
テレビで見ていると5アンダーとか言ってるでしょ。
あれは72回より5回も少なくプレーしてきた人です。
したがってハンディがたとえ1という人でもハンディがあるという
ことはアマチュアの人です。

で、へたっぴはハンディで25以上の人です。
ゴルフ好きでも結構たくさんいますよ、そんな人。
30を超えるような人は初心者といっても良いかもしれません。
ほんとの初心者は120、130回とハンディが付かないほど多く打っちゃいます。

さていよいよシングルですが
シングルというとハンディが一桁ですから
少なくとも82回以内でラウンドしてくるような人です。
これはかなり上手です。相当やってないとこうはなりません。
年間、そうですねー・・30回~50回はやる人かな・・。

同じシングルでも「片手シングル」という人もいます。
こういう人たちはもっと上手で、週に最低でも一回、シーズン中(春や秋)は週2回~3回はゴルフやってる人です。
それも十年以上そういう生活をしてきてる人たちです。
金も暇もある人じゃないとこうはなれません。

このまえ、ハンディ2の人と一緒にプレーしたのですが
そのとき、週に3回くらいはやってるんでしょ?
といったらしかられちゃいました、
「冗談じゃないよ!週5回だ!」といってましたから
相当なもんです。
ここまでくると、家庭と友人関係を犠牲にしている人も人もいます。

しかし、一方で家庭もちゃんとやっている人はゴルフ仲間からは
尊敬されます。

なぜかというと、
シングル、それも片手シングル(トップアマといいます)になるにはゴルフに費やす時間が半端ではありません。
練習だけでなくコースにも年間百回近くあるいはそれ以上出ています。
中には200ラウンドする人もいます。
それだけゴルフができるということは金もなくてはなりません。
ということは仕事が順調だということです。しかもその仕事を
きちんとこなしているからこそ金が入ってくるわけです。
遊びほうけているわけはないと周りの人は考えます。
仕事が忙しくてもゴルフやるわけですから、それなりに仕事に渡りをつけてやってるわけです。
だいたいそういう人は会社のオーナー社長や自営業の人が多いですが
部下や、同僚、付き合い先とうまくやってるからこそできるわけです。
また、奥さん(家族)とも渡りをつけてくるわけですから
結構なやり手で人格的にも優れていると外からは思われます。

逆に学生のトップアマなんぞ何の尊敬にも値しません。
仕事もせず、家庭も持たず、親のすねかじって好きなだけゴルフやってるんですからハンディがシングルになるのは当たり前の話です。
難しいことでも何でもありません。ですのでなんら尊敬に値しません。

他に仕事を持ってしかもそれをこなして右肩上がりで稼いで、
家庭を持って円満で、その環境でのトップアマになるわけでですからそりゃたいしたもんなんです。

だいたい会社をつぶすような社長というのはハンディ8止まりです。
ちょうどそのくらいになるとそれまで遊んできたツケが回ってきて
会社の運営をないがしろにし、部下の信用のなくし、家庭の崩壊寸前
になりますから精神的にも参ってきて、そこでだいたい会社つぶしてしまいます。
そこから先は金もなくなりゴルフができないようになり、たまたま金が入ったときにやってももう実力はハンディ18くらいになっちゃってます。

上記からいえることは
シングルのハンディの人はいるがほんとにゴルフがうまい!
といえるのは5以下ということになります。
もちろん6~9の人だってうまいのですが
シングルとしては半端です。

もしあなたも5以下のシングルを目指すのなら
最低年間100回のラウンドができる環境づくりを
しなければなりませんので、ゴルフの練習より先に
それを作ってください。

以上、ゴルフシングル講座でした。

ハンディキャップ
が一桁の人のことを言います。

だからといって二桁の人を「ダブル」とは言いません。

では、ハンディキャップ(俗にハンディといわれています)
とはな~に?
ということになります。

ゴルフのゲーム方法はご存知でしょうか?
一般的に言いますと
一つのゴルフ場に1番から18番まで18個のホールがあります。
一つ一つのホールは「ティーショット」という第1打を打ってからカップ(穴)に入るまでの基準打数が決まっています。
この基準打数を「パー」といいます。
1番ホールパー...続きを読む

QH/S50でトルク3.8のSシャフトは柔らかすぎ?

ヘッドスピード50くらいの者です。

ある有名プロが
「アマチュアは固いシャフトを使いすぎ。」
「ドライバー250YくらいのH/Sなら間違いなくRシャフトを選ぶ」
と雑誌にあったので、試しにXシャフトからSシャフトに
かえてみたのですが、当たれば飛ぶけど曲がりが大きくなった気がします。

私が使っているのは
r7 SuperQuad の純正シャフトでトルク3.8です。

そこでお聞きしたいのですが、
X、Sといってもメーカー、スイングタイプ等によって
まちまちとは思いますが、
H/S50でトルク3.8のSシャフトはさすがに柔らかすぎますか?
ちなみにXシャフトはトルク3.6です。
Xでもそれほど低トルクではないんです。

ちなみにアイアンはダイナミックゴールドのS300(トルク1.7)です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずシャフトフレックスから言いますと、メーカーによって、いやモデルによって基準が違う非常にあいまいな表記だということを言っておきます。
例えば自分が昔ドライバーに使っていたシャフトのGrafalloy製のProliteElite(Prolite35に少し粘りの風味を加味したシャフト、廃版)のSを使っていましたが、今使用のGD製のMD6(これはもうご存知でしょう)のSよりも硬かったですね。(風味が似ている分対象も似ています)どちらもヘッドがスル―ボアですから、X並に硬かったとは思いますが。
あと、テーラーメイドはヘッドが重めにバランスチューニングされているクラブですので、シャフト自体を例えば別のヘッドに移し替えたとしたら、かなり硬めのフレックスになる可能性はあるように思います。まずはそのことを頭に入れていただいて、次の話に移ります。

次にトルクですが、これもHSだけでは決められない要素があります。一般論で言いますとフェースローテーションが多いタイプはトルクの締まったシャフトの方が合いますし、少ないタイプは多めの方がいいと思います。しかし、例えば自分のようにレートコックの場合はフェースローテーションが多いタイプでも例外になるようでHSは自分で48m/sですが、今までで一番調子の良かったシャフトのトルクは3.8ですね。(影響度は少なめのようにも思いますけどね)前に自分はここで回答したことがあるのですが、AON全盛期のころ、ジャンボさんより青木プロの方が硬くて重いシャフトを使っていた事実です。おそらく暴れという意味ではトルクの締まったシャフト好みだったということもあったと思うんです。(ちなみにシャフトメーカーからすればトルクを締めて、フレックスは柔らかめというシャフトだって制作できます。実際、現在は廃版になったようですが日本シャフトで過去そのような製品がありました)
あとクラブの長さもかなり関連します。43.25インチのパーシモンを使っていた頃はDGのS-400を使用(当時は50m/sを超えてはいましたが)していましたし、J'sメタルも使っていました。(トルク2.2の弾き系シャフト)それだけキツいシャフトが使えていたのは長さが短い関係もあると思います。だから当時のスイングスピードで今の45インチの長さで単純にGD社のI-65のX(当時のJ'sのSは今のXに当たる硬さです)でいい結果になるとはとても思えません。(安定してプッシュスライスになってしまうでしょう)今、FWに重いシャフトをというセオリー(自分も乗っていますね、そのセオリーは)がありますが、重さでのスイング感という第一理由もさることながら、短くなるというトルク感もあるように思うんです。

色々ずらずら書きましたが、結論を言いますと、フレックスやトルク、調子等のシャフトの合う合わないは、HS、スイング全体の流れ、フェースローテーションの量等で変わります。golf90さんの場合フェースローテーションは少なめでしたし、全体の流れとしてしておそらく多少アーリーコックじゃないかとは推測しますが使用クラブがテーラー(バランスが重い、つまりヘッドのソールにバランスさせている)なので、合う可能性もあるということです。

まずシャフトフレックスから言いますと、メーカーによって、いやモデルによって基準が違う非常にあいまいな表記だということを言っておきます。
例えば自分が昔ドライバーに使っていたシャフトのGrafalloy製のProliteElite(Prolite35に少し粘りの風味を加味したシャフト、廃版)のSを使っていましたが、今使用のGD製のMD6(これはもうご存知でしょう)のSよりも硬かったですね。(風味が似ている分対象も似ています)どちらもヘッドがスル―ボアですから、X並に硬かったとは思いますが。
あと、テーラーメイドは...続きを読む


人気Q&Aランキング