プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

生クリームでデコしたいんですが、板ゼラチンを入れてまぜるようなんですが、近所には板ゼラチンが売っていません

なので、粉ゼラチンを買ったのですが、どうやって生クリームに混ぜたらいいでしょうか?

板ゼラチンだと水でふやかして、絞って使うと書いてあるのですが、粉の場合はそのまま混ぜるんでしょうか?

粉ゼラチンと泡立てた生クリームをうまく混ぜあわせられる方法を教えてください

gooドクター

A 回答 (4件)

No.3です。



粉ゼラチンは、ゼラチンの分量の5倍の冷水を入れ混ぜて、ふやかします。
ふやけたら、湯銭で溶かし食材に混合します。

生クリームなどの冷たいものに、ゼラチンを混ぜる時は、まずゼラチンを湯銭などで溶かし45度くらい熱を付けます。
次に、生クリームの一部(1/3~1/4程度)を取り、その溶かしたゼラチンに入れて混ぜます。
(ゼラチンに生クリームを合わせた時に固まってしまったら、加熱不足ですので少し熱を付けて溶かします)

混ざったら、それを元の生クリームへ戻し手早く混ぜ合わせます。
※固まったものを無理やり混ぜるとゲル化が壊れて固まらなくなりますので、注意してください。
(固まったものを混ぜるということは、豆腐を砕くと同じことです。砕かれた豆腐は、そのままでは固まりませんよね?)

冷たいものに暖かいものを混ぜる時は基本的に、この方法で混ぜます。

コツとしては、生クリームが暖まらず、ゼラチンが固まらない温度にすることですね。

45度と記載しましたが、大量に作る場合はもっと熱を付けないと固まってしまう場合もありますのであくまでも参考ということで。。。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました。合わせるのが下手でダマになってしまって悔しかったので、詳しく教えていただいた方法でリベンジします。

お礼日時:2013/12/20 15:28

パティシエです。



粉ゼラチンも板ゼラチンも、冷水でふやかして使います。

ふやかし方が少し違います。

粉ゼラチンは、ゼラチンの5倍の冷水を入れ、撹拌してふやかします。
使う時は、これを加熱して溶かして具剤を少し入れて混ぜ、馴染んだら元へ戻します。
この時に、固まらないようにゼラチンに必要な加熱をしておくことがポイントです。

板ゼラチンは、容器に冷水を入れ、これにゼラチンを1枚ずつ入れてふやかします。
ふやけたら冷水からゼラチンを取りだし、水気を絞ってこれを溶かします。
具剤への混ぜ方は一緒です。

基本的には、板ゼラチンも粉ゼラチンも同じです。
ですから、板ゼラチンのレシピであっても、粉ゼラチンで対応できます。

参考になれば。

この回答への補足

コメントありがとうございます

粉ゼラチンを使うとき、ゼラチンが固まらないように加熱して、とありますが、生クリームは冷やして混ぜるので、加熱できないと思うのですが、冷たい生クリームに粉ゼラチンは混ぜることはできないんでしょうか?

頭が悪くてごめんなさい、よかったら、教えてください

補足日時:2013/12/10 22:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ここで出会えてうれしかったです。親身になってお答えくださり本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/12/20 15:33

使い方は同じですが固まり方には微妙な違いがあります。

「粉ゼラチン 板ゼラチン」などと検索すると違いがわかりますのでこの機会にバッチリ覚えてゼラチン博士になりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。もっと調べてみなければなりませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/20 15:26

板ゼラチンも粉ゼラチンも乾燥している形状(板・粉)が違うだけで、基本的な使い方は同じです。


水でふやかしてから火にかけて溶かして液体にしてから使います。
入っている箱や袋に使い方が書いてある、入っていると思いますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

板も粉も使い方は同じなんですね!
やってみます、ありがとうございました(^-^)/

お礼日時:2013/12/09 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング