質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

人間ドッグは何歳まで受けたらいいでしょうか。
人それぞれ違うとは思いますが。
ドッグを受けている人を見渡すと、あまり高齢者は見当たらないようですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

70歳を超えてる人はあまり見受けませんね。


勤め人の方は保険の補助などの関係で定年(65)ぐらいまで受けてあとは受けるのを辞められる方が多いようです。
ドック料金もあまり安くはないので 年金収入主体になった方にはきびしくなるかと。
高齢になると何かの持病で医療機関にかかってる方も多くなるので 異常を感じたらそこで医師に検査などを健康法圏でできる範囲でやって見える方が多いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/17 08:07

犬にならないうちに

    • good
    • 0

私の考えですから、怪しいですが・・・


100歳で受ける人もいますが、そこで大きな病気が見つかっても
手術に耐えられるか?手術が成功しても機械につながれて
寝たきりになるのは、幸せなことか?
と考えてしまいます。
人間ドックは、その後の生活の質を上げたり、維持するための
ものだと思います。
ですから、100歳で大きな病気が見つかっても、その後の生活の
質が維持できれば、ドックも必要でしょう。

で、
平均年齢までを目安にするといい・・・と感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/17 08:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q80歳代で胃カメラ、大丈夫?

 初めて質問させて頂きます。
 86歳の祖母が足の骨折手術をうけ、現在入院中です。
 その病院で、この際いい機会だからと胃カメラの検査を勧められ、
十分な知識もないまま「お願いします」と即答したようなのですが、
体力的にも精神的にも大丈夫なものかと心配しております。
 それに事故もゼロではないようなので・・・

 そこで皆様にお伺いしたいのは、
・80歳代での胃カメラ検査、病院では日常的なこと?
・実際80歳代で検査された方のその後の体調はどうだったか?
・80歳代で検査をうけるメリット、デメリット
以上3点です。宜しくお願いします。

 因みに祖母は、高血圧くらいで今まで一度も入院したことも、
胃カメラの検査をうけたこともありません。

Aベストアンサー

骨折で入院した場合、ストレスで急性の出血性胃炎、胃、十二指腸潰瘍などの消化管出血が合併する事は珍しくありません。主治医の先生が内視鏡検査を勧められた理由が、「この際いい機会だから」だけなのか、それとも別に何かあるのかを良くお聞きになってください。

内視鏡検査時の事故は、大体1万例に1例発生します。しかし熟練した医師が行えばほとんど心配は要りません。

高齢者の医療を何処まで行うかは、大変難しい問題です。私は、平均年齢を過ぎた方の場合、若い方と同じスタンスでの対応はしません。医学的に検査の適応があっても強く勧める事はせず、患者さんご本人とご家族の生き方、考え方を優先します。

超個人的な意見ですが、もし私の親族が86歳ならば、元気でも検査をしない方を勧めると思います。

Q後期高齢者(83歳)で末期癌なのに、症状が無い!!

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父はまだ頭もはっきりしているので、長生きしてほしいと思っていました。

 最近、「足の付け根が痛い!」と言い出しているそうです。
 父は癌からきているんじゃないか、骨にまで転移してるのではないかと思うそうです。
 これは初期症状のはずですか?
 
 紹介状を書いてもらって、9月6日に市民病院へ持って行くそうです。そして、検査をするか決めるそうです。
 検査も相当苦しいそうで、父はどうせ長く生きられないのなら、残りの時間を自宅で、今まで通りの普通の生活をさせてやりたいと思っているそうです。

 余命を告げられ、とてもショックでした(涙)今も頭がボーっとしています。毎日でも会いに行きたい気分です。

 末期癌で全身に転移しているのに、『症状が無い』ことってあるのでしょうか?20年以上前に胃癌の手術で、胃を半分取ったので、38キロ前後と細いですが、食欲も変わりないようです(主に栄養ドリンク)。足の痛みが出たのは最近ですが、外出もしたいようで元気です。

 これから苦しむことになるのでしょうか?

 祖父母は今、2人暮らしなので、心配です。祖母には、まだ癌のことは伝えていません。

 末期癌で余命4ヶ月でも、祖父のように、たまたまレントゲンを撮ったら”末期”そして”無症状”という方はおられるのでしょうか?
 あり得ないと思いますが、私は誤診であって欲しいです。

 長文ですみませんが・・・宜しくお願いします。

 私の祖父(83歳)が末期癌で、今日、「今年もてば良い方だ(余命4カ月弱)」を告げられたそうです。

 父はショックを受けていました。

 祖父はたまたま、他の病気の診察でCTを撮ったときに運良く別の科の医師が癌を発見してくれました。

 去年、肺気胸に2回もなり、市民病院で何度もレントゲンを撮ったり、CTも取ったのに。先週もペースメーカーの診察を受けてレントゲンを撮ったのですが、何も言われなかったそうです。なんか不思議です・・・。1年で全身にまで転移するのでしょうか?

 祖父は...続きを読む

Aベストアンサー

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが確実に痛みは来ますし食事も食べれなくなります。体力が落ちれば体の機能も低下します。きつい言葉で書き記しましたが私も医師から告知を受けちょうど3カ月で他界しました。奇跡を信じてあれもこれもと手を尽くし高額の健康食品も健康飲料も結局は効きませんでした。飲みにくいのと飲むことのストレスで今想えば反省だらけです。癌に効く薬は抗がん剤だけのようです。母は持病のリウマチですでに強い薬を服用していることも有り免疫を上げる治療も難しく抗がん剤治療は出来ませんでした。御祖父様が自宅で闘病生活をされたいとのお考えなら要介護認定を受けているのでしたら早速、ケアーマネージャーを通して往診の医師と看護ケアの手続きをして下さい。少しでも普通の生活に近い生活をさせてあげる場合は家族の協力が無いと無理です。最終的に点滴の交換やら排泄など家族が手を掛けます。緩和ケア病棟をエントリーするのも大切だと思います。私の場合は緩和病棟(ホスピス)は県内14棟の内、受付不能病棟多数。1~2ヵ月先の外来予約待ち、その後空きがあれば入院可能と言われたのが13棟です。残り1棟は数日中には入所可能だがとても古く、病院まで距離も遠く、私の場合は母の最期は県立病院の個室で最後の一月を過ごしました。告知を受けて一月後に家族で1週間の沖縄旅行に行きました。この時まで体力もあり痛みもなく本当に奇跡を信じていました。帰宅後数日で体力は落ちて行きました。
今後の御家族の方向性に少しでも役立てて頂けると幸いです。

私の大切な母も御祖父様と同じような年齢で同じように病院の別の検査で癌が見つかりそして先日、天寿を全うされました。娘の私が体験したことは高齢者の末期癌は確実に死の宣告をされたも同じことです。藁にもすがる思いでできる限りの手を尽くしましたが癌の進行はあまりにも速いのが現実です。私たちの一日の時間と患者の一日の体力が落ちるスピードの速さは何百倍の速さで進行しているようでした。要するに昨日と今日では全く別の症状で患者も家族も苦しみます。現在、御祖父様の体に痛みが無いとのことですが...続きを読む


人気Q&Aランキング