出産前後の痔にはご注意!

法人格をとっているものが、法人。
法人格のない団体が任意団体。これは正しいでしょうか。
 法人格をとる、というのは登記をするのとは違うのでしょうか・・・。法人は必ず印鑑証明書があるのでしょうか。また、任意団体の場合は、印鑑証明書とかは登録できないのでしょうか。
 団体というからには、代表者は必ずいるのでしょうけれど。
 たとえば、教育委員会などはどういう団体になるのでしょうか。代表者という考え方はありますか?何人かの委員がいるのはわかりますが。
 いろいろと質問があちこちにとんですみません。
 お分かりになる方、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 こんばんは。



>法人格をとっているものが、法人。法人格のない団体が任意団体。これは正しいでしょうか。

 そのとおりです。法人格は持っていないが団体としての活動はしているというとき、これらは一般に任意団体と呼ばれています。

>法人格をとる、というのは登記をするのとは違うのでしょうか・・・。

 法律の定めに従い一定の手続きを経たものだけに法人格が認められることになっています。例えば、財団法人や社団法人は民法に基づき、社会福祉法人は社会福祉法に基づき法人格を取得しています。登記はその次の段階です。
 法人の認可通知を受けてから、法務局で登記申請をします。

>任意団体の場合は、印鑑証明書とかは登録できないのでしょうか。

 法務局で法人登記をして始めて,代表者印の登録が出来ます。

>たとえば、教育委員会などはどういう団体になるのでしょうか。

 地方公共団体は法人格を持っていますが、教育委員会は地方公共団体の1機関であり、法人格を持っていません。

http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/kyoikuiinkai1.html

参考URL:http://www8.ocn.ne.jp/~senden97/kyoikuiinkai1.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q任意団体ですが、事業収入は納税義務ある?

法人格がない任意団体を運営しているものです。

収入のほとんどが会費収入なのですが、
全体の5%ぐらい事業収入があります。
会費収入だけで賄いきれない活動費を補てんするため、商品を仕入れて販売した結果得られた利益です。

本来はこの利益に対して税率をかけたものを税金として納める必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

事業収益があるなら、法人税が課税される可能性ありです。
「会費収入だけで賄いきれない活動費を補てんするため、商品を仕入れて販売した結果得られた利益」はメンバー個人の活動だと認識することもできます。

メンバーAが仕入れして売って利益を得た部分は、任意団体運営に当てるというものです。
自己の行ってるボランティア活動の資金を会費で埋めて、足りない部分は自分がまかなっていると考えるわけです。

メンバーAが確定申告書の提出をする必要がありますね。
所得税法第121条で、サラリーマンで年末調整を受けてる者が、それ以外に年間20万円以内の所得があっても申告義務はないとされてますが、任意団体の運営をされてますので、税務当局から「人格無き社団としての法人税の申告書義務がある」と判定しれるよりも、個人で収益を確定申告してるという抗弁ができるようにされたらどうでしょうか。

法人税法では、法人とはなにかを規定しておらず民法等の規定を持ち出すしかありませんが、人格無き社団でも法人税の納税義務は発生します。

解りやすいサイトがありましたので、URLを貼り付けておきます。

参考URL:http://www.corporation-tax.biz/kihon/gimu.html

事業収益があるなら、法人税が課税される可能性ありです。
「会費収入だけで賄いきれない活動費を補てんするため、商品を仕入れて販売した結果得られた利益」はメンバー個人の活動だと認識することもできます。

メンバーAが仕入れして売って利益を得た部分は、任意団体運営に当てるというものです。
自己の行ってるボランティア活動の資金を会費で埋めて、足りない部分は自分がまかなっていると考えるわけです。

メンバーAが確定申告書の提出をする必要がありますね。
所得税法第121条で、サラリーマンで年末...続きを読む

Qサークル名の印鑑は銀行で使用できますか?

サークルで銀行口座(またはゆうちょ口座)を開設しようとしています。
口座名義は「サークル名 代表 ○山☆子」のようにするつもりなのですが、この時の届出印は「○山」でなければいけないのでしょうか?
「サークル名」の印鑑があれば、それを使用することができるでしょうか?

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

代表者の印鑑になります。
私もサークルや集まりのもので通帳を作ったことがありますが、
代表者印と言われました。

その通帳専用に、100円ショップあたりでやすいのを買ってきて、通帳とセットにしておくと、引継ぎなどあっても便利だと思います。

Q本名ではなく、団体名として銀行口座を作りたい

おはようございます。strifeです。よろしくお願いします。
さて、ソフトウェアの開発をしていまして、作ったソフトウェアをカンパウェアとして、ダウンロードして使ってくださったの中で、気に入って下さった人のみにお金を払っていただきたくシステムを作ろうと考えています。
方法としては銀行振り込みを考えていますが、私は会社ではないので、会社名・法人名などを持っているわけではありません。よって銀行とは個人契約になるのかと思いますが、そこで質問です。
個人で、しかも一人であっても、何らかの名前(●●ソフトなど)で銀行口座を開設することは出来るのでしょうか?
なぜ個人名で契約しないかというと、本名が公になった場合、個人を特定されかねないからです。
というのも、私は日本に1家族しかいないような変わった苗字なのです。
言い方はあまりよろしくないかと思いますが、平凡な名前ならば、名前を公開することも出来るのですが…。やはり不安です。
私が考えているほかにも解決方法などがありましたら、教えてくださればうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通帳をつくることは、可能です。
私も自分の名前以外の口座の通帳を持っています。
下記のサイトのNo.4をお読みください。
私が以前、回答したものです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=430270

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=430270

Q任意団体の口座の名義変更ってできますか

例:A大学 野球部 代表 X様
となっている場合で

(1)代表者名Xを違う代表者にする場合
(2)任意団体が廃止(部員がいなくなった)ことにより、Xの個人名義に変更する方法
(3)任意団体が代表者だけで構成されている場合で、代表者が死亡して、Xの相続人の個人名義に書き換える方法

いずれもできますか

Aベストアンサー

現在の口座が単純に氏名だけではなく前置きがあるわけですね。

>(1)代表者名Xを違う代表者にする場合
変更できないので、次の代表者による口座を作り、そちらにお金をうつすことになります。

>(2)任意団体が廃止(部員がいなくなった)ことにより、Xの個人名義に変更する方法

出来ない銀行が多いです。なので通常はその口座を廃止して、別に個人名義口座を作成します。どの銀行でも出来ないとは限りませんが。

>(3)任意団体が代表者だけで構成されている場合で、代表者が死亡して、Xの相続人の個人名義に書き換える方法

代表者氏名の変更のみであれば可能でしょう。(法律上その人の口座になるので)
ただそのときに団体名をはずせるのかというと、、、銀行によると思います。
やっぱり(2)と同じ話になる可能性があります。

Q法律用語?【前3項】って?

市町村条例で以下のような文面がありましたが、「前3項」が示しているものが、わかりません。

1.○○○・・・
2.□□□・・・
3.△△△・・・
4.前3項の既定により・・・

(1)3項のみを示している。
(2)1~3項を示している。

(1)(2)で迷っています。どなたかご教授願います。根拠となる資料等あれば幸いです。

Aベストアンサー

<いただいたお礼について>
こういう書き方には、根拠法規やはっきりした通達があるわけではありません。

国の法令で言いますと、内閣提出法案は内閣法制局、議員提出法案は各議院法制局が表現について審査しています。
この過程で、書き方についてある程度の統一が図られるわけですね。
それぞれの法制局がどのような基準で表現を決めるか、というのが、結局法令用語の在り方を決めるわけです。

各自治体においても、法律と違った用語法をすると誤解のもとですから、なるべくこれに即した書き方をしようと努めます。
その際に参考になるように、いわゆる「法制執務」(法令をつくる事務ですね)に関する手引き書が法制局の人などによって何冊か出されています。
参考URLのテキストも、たぶんこういった本を参考にしたものではないかと推測されます。

ちなみに、御指摘の内閣法制局通知は、テキストの記載ぶりから見ても、用字・用語(「行なわれる」か「行われる」かなど)に関するもので、「前号」などの使い方には言及していないのでは、と思います。

Q銀行口座の個人名以外での作成方法

初めまして。

仮に私の名が 山田タロウであれば
銀行、郵便貯金で口座を作成する際に
口座名義「ヤマダ タロウ」となってしまいます。

自分の名前を隠したいので
個人の口座で「ヤマダタロウ」ではなく
「スヌーピー」等の愛称で口座を開くことは
可能でしょうか?

市役所で、個人事業登録等しなければ「愛称で」口座を開けないのでしょうか?

どのようにして、郵便局なりに赴き
「愛称」で口座を作成するのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、個人名でなくても振込める口座を持っています。
ただし、通帳の口座は
【住所  ・・・・・・・・・・番地
      ○○○○
     氏名 ::::::::::】
 というふうになっています。
氏名が入っていますが、
というのは、通帳は法人でない限り、法人格の通帳が
出来ないからです。
しかし、銀行に
「私の振込みは○○○○で入金が出来る様にしてほしい」
と話をして、振込み依頼の書類を提出してあります。
その為、○○○○の口座名であっても振込まれる事が出来ます。
大学のサークルなども、*****研究会 氏名::::
で口座を作成して、研究会の口座に入金できるようになっています。
新しく通帳を作られる時、
別の名称の振込みが出来るよう書類を提出すれば可能です。
そうすれば、通帳の口座には貴殿の名前が出ていますが
振込み先はスヌーピーで可能となります。
もちろん、その口座は個人名での振込みも入ります。

Q履歴事項全部証明書と登記簿謄本のちがい

会社で、ある省庁に登録を行おうとしたことろ、「登記簿の謄本」を申請書類
に添付せよとありました。

この場合、履歴事項全部証明書では駄目なのでしょうか。この2つの違いは?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

従前は会社の登記は紙でできた「登記簿」に記載して行うこととなっていました。

この「登記簿」の全部の写しのことを「登記簿謄本」といいます。
ちなみに一部の写しのことは「登記簿抄本」といいます。

現在、多くの登記所では紙の登記簿ではなく、コンピューター内のデータで記録することとなってきています。

そしてその登記事項の経緯全て(例外もあります)をプリントアウトしたものが「履歴事項全部証明書」です。
現在生きている事項のみをプリントアウトしたものは「現在事項全部証明書」です。

この2種類の証明書が、従来の登記簿謄本の代わりということになります。

ですので、ご質問の場合にも、「履歴事項全部証明書」を添付すればいいということになります。
ケースによっては「現在事項全部証明書」で足りる場合もありますが、履歴事項全部証明書で申請を行う方が安全ですね。

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Qネット銀行で任意団体の口座をつくりたい

タイトルのとおり口座をつくりたいです。
いろいろ検索してみましたが、一番簡単に口座がつくれるオススメのネット銀行
を教えてください。
いろいろ団体のことを検索してくる銀行は嫌です。

Aベストアンサー

ジャパンネット銀行ですかね。
法人向け口座の開設でできるかもしれません。
実体を示す情報が必要です。
・Webサイト
・総会等の書類
・団体規約
そして
口座開設する本人確認情報が必要です。

団体のことをいろいろ『詮索』されなければ
口座開設はできません。

おれおれ詐欺や反社会的勢力等、犯罪の温床
となるからです。
社会を甘く見てはいけません。

いかがでしょうか?

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む


人気Q&Aランキング