最新閲覧日:

昨年10月に親知らずを抜いたあと、最近3月まで微熱が続いていたのですが
4月位から日中は38度ぐらいまで上がるようになり病院へかよっていました。
首のリンパが数箇所はれ、腕、や足の付け根も徐々にはれてきましたので、入院し検査を受けていますが原因を突き止めるまでにいたっていません。
検査の結果を報告します。
1、リンパ球は単体が12でその他は正常
2、白血球の数は発熱していても増えていない。
3、昼になると熱が38度近くになる。38度をこえると体がだるい。
4、肝炎ウイルスはない(A、B、C、EB、CMV)
5、38度位になると鼻水、はなつまり、等風邪の症状
6、GOTの値
    5月22日  200
      24日  200
      25日  150
      28日  100
      31日  100
             熱は依然として座薬をいれないと38度くらい
             まであがる。   

      病院の先生のはなしでは、現在原因不明とのことです。
その他
 祖母はひどいリュウマチ
 入院するまで飲んでいた解熱薬についてもしらべてもらった
 壊死せいリンパ節についても教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

難しいですね。


現在の段階で確定診断をつけるには、やはりリンパ節生検が必要かと思われます。
壊死性リンパ節炎は若い女性の不明熱の原因として見られる病気のひとつです。数週間続く発熱と、リンパ節の腫れ(おさえると痛い)が特徴的です。ヘルペスウィルス(6型)の感染とそれに対する体の過剰な反応が原因でないかといわれていますが、はっきりとした原因は不明です。リンパ節生検で診断がつきます。
経験的に意見を言わせていただくと、診断はどうであれステロイド剤が非常によく効くタイプの病気なのではないかと思います。ステロイド剤はやや多目の量から開始し、徐々に減らしていきます。ただし、ステロイドの使用は感染症を悪化させますので感染症が完全に否定されなくてはなりません。
その他、貴方が畑仕事や最近森林に出かけたなど土壌に住むばい菌に感染したりするとリンパ節が腫れる感染症にかかることもあります。
いずれにせよリンパ節生検の結果を待ちたいところです。

早く診断がついて回復されることをお祈りしております。
    • good
    • 0

虫歯などの治療をしたあとにバイキンが血液中をまわり、心臓の内側について繁殖することがあります。

「感染性心内膜炎」と呼ばれる病気です。
確認したいのですが、入院中に血液培養の検査あるいは心エコーの検査はされましたか?
心臓に限らず、肝臓などに「膿」があるときも原因不明の発熱となります。お腹の超音波検査はされましたか?
いろいろな検査の結果、バイキンによる感染症が否定されるようでしたら血液(リンパ)の疾患、膠原病(あるいはそれに類似した疾患)が疑われます。骨髄の検査をされましたか?
その他血液検査で異常値があれば補足してください。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
26日から血液の培養をおこない1日現在まだ結果はでていません。
悪ければすぐに出るらしいです。全身のCTスキャンをとりました。
その結果でどこのリンパ節の生検をするかきめるようです。
あいかわらず熱は38以上でます。
以前から飲んでいた解熱剤はロキソニンでした。
白血球に異常はありません。

補足日時:2001/06/02 11:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い間連絡せずもうしわけありませんでした。最終てきにリンパ節の生検を行い悪性リンパ腫でないことが分かり、壊死性リンパ節炎ということでステロイド療法をして現在熱は下がっております。もう少し薬を減らしながらようすを見て、今月の末には退院の予定です。本当に色々なアドバイスをしていただき、たいへん心のささえになりました。ありがとうございました。これからも多くの人の心のささえになってあげてください。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 08:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報